TOPICS
  • 月山富田城の戦い その2

    バイクで一筆書きの日本一周を4年間で達成しましたので、今度は100名城登城で日本一周(?)にチャレンジです!

    piglet01

    日本百名城の旅

    読者になる
  • 【予約】倉木麻衣シングルコレクション

    倉木麻衣、20周年の集大成!!初のシングルコレクション「Mai Kuraki Single Collection 〜Chance for you〜」2019年…

    祭王子

    吉岡淳・天下布武への道!

    読者になる
  • 椎名林檎ベストアルバム

    椎名林檎ベストアルバムニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜初回限定 先着特典付きはこちらから⬇️⬇️⬇️【楽天ブックス限定先着特典】ニュートンの林檎 〜初め…

    祭王子

    吉岡淳・天下布武への道!

    読者になる
  • 鬼滅の刃全巻

    鬼滅の刃コミック全巻大阪府枚方市TSUTAYA牧野高校前店鬼滅の刃コミック全巻 現在揃ってる!!TSUTAYA牧野高校前店@TSUTAYA_MAKINO 鬼滅…

    祭王子

    吉岡淳・天下布武への道!

    読者になる
  • 読者になる
  • 北条氏規  徳川家康と人質になっていた男  秀吉との戦を最後まで反対して北条家存続を望んだ北条氏規とは・・・

       今回は北条家の中でも穏健派と言われる一人の北条氏規についてお話させていただきます。 北条氏規と言われてもほとんどの方がその存在も知らないかと思います。 確かに北条氏規は、北条兄弟の中でも突出した

    歴史大好き薬剤師

    うたみのブログ

    読者になる
  • 『ニッポン城めぐり歴史クイズ答え合わせ』11/23

    〖すっかり秋です、寒さ対策も!〗↓♪こちらからどうぞ♪↓☆紋次郎SHOP☆入口↑こちらをクリック↑入口★11月のおすすめ商品★《ラグカーペット》【1畳用 あっ…

    ししゃも

    ししゃもなフクラハギ

    読者になる
  • 『ケータイ国盗り合戦国盗りクイズ答え合わせ』11/23

    〖すっかり秋です、寒さ対策も!〗↓♪こちらからどうぞ♪↓☆紋次郎SHOP☆入口↑こちらをクリック↑入口★11月のおすすめ商品★《ラグカーペット》【1畳用 あっ…

    ししゃも

    ししゃもなフクラハギ

    読者になる
  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 40.最上義光・六

    上杉景勝は、直江兼続に約2万の軍勢を預け、最上領の侵攻を開始した。最上義光は、小野寺義道を牽制すべく、庄内に出兵していたため、最上軍は、約7千に過ぎなかった。…

    Harry

    『正義』と『平和』

    読者になる
  • 山口教吉(やまぐちのりよし)

    山口教吉(やまぐちのりよし)<現代仮名遣い>やまぐちのりよし九郎二郎。もと織田信秀の将。左馬助教継の子。1552年3月織田信秀がなくなると父と共に今川方に寝返り、父のいた鳴海城に入る。1556年大高・沓掛の城も乗っ取り、今川方に与えたが、甲斐なく駿河に呼ばれ親の左馬助教継と共に切腹させられる。※苦労して昇進の目をつかんだと思ったら地獄への曲がり角だったという・・諸行無常でございます。↓ランキングに参加中。クリック応援よろしくお願いします!にほんブログ村山口教吉(やまぐちのりよし)

    純野一益(戦国)

    いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−

    読者になる
  • 江戸時代 田中藩が庄屋 石上清兵衛を処刑 茶屋河原刑場跡の清兵衛地蔵 (静岡県藤枝市高柳1-21-41地先)

    静岡県藤枝市高柳の茶屋河原(ちゃやがわら)刑場跡には、義農 石上清兵衛(いしがみ せいべえ)を供養するため清兵衛地蔵が祀られています。江戸時代前期の元禄5年(1692年)3月4日、田中藩の代官に年貢の減免を願い出た高柳の庄屋 石上清兵衛が25歳で処刑されました。茶屋河原の

    しずおかk

    静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド

    読者になる
  • 井伊直政(近江城郭探訪「三十五万石の名城」彦根城)

    このところやってます「近江城郭探訪」シリーズ、今回は彦根城です。彦根駅近くのホテルで最近はやりの御城印風のシールを大人買いしたついでに、そのお城をできるだけ周…

    読者になる
  • 【関心事】お出かけから帰ってそそくさと更新・・・ 大相撲の”史上初”が2つも出たと聞いて。

    こんばんは。今日は仕事が休みだったのと、おととい書いた通り出雲に戻ってからちょうど1年になるのを思い出して冬用タイヤに交換する前だしちょうどいいタイミングと思い、米子方面まで車でお出かけしてきました。1時間以上の長距離運転も久しぶりでしたし、出雲に戻る頃には日も暮れかけていて、とにかく事故を起こさぬよう慎重に運転しました。そのおかげで無事に帰ってこれて、米子でたまに食べてたラーメンも食べて、掘り出...

    まこな。

    そのブログ、雑食系につき

    読者になる
  • 工藤の方、鉢屋殿

    津軽信義夫人の工藤の方がベンガル猫、丹羽長政の娘、丹羽長秀の妹、大津長昌、蜂屋頼隆夫人の鉢屋殿が黒猫。お互い猫同士でハロウィンパーティーを楽しみましょうニャンニャン。。ブログ村http://illustration.blogmura.com/humanillusthttp://history.blogmura.com/his_sengokuhttp://history.blogmura.com/his_nihonhttp://history.blogmura.com/

    sisi

    歴史水着アートギャラリー

    読者になる
  • 御歳暮 中元 贈り物社会日本 音物問答

    日本では、やくざが他を訪れるとき、形式だけでも手拭を包んで持って行ったり、武士が他を訪れるときは先ず持参の色代を式台に置くという慣わしがあった。これは江戸時代に収賄が一般化しだしたゆえ、今ではごっちゃにされてしまっている。つまり歳暮は、その年いっぱいの挨拶であるが、中元はとなると、全くその起源も判らなくなっている。百科事典を見ると、正月と暮の中間だから「中元」で、江戸時代、贈り物をする風習が始まって、中元大売出し等というのが行われだした、となっているがこれは間違いである。唐六典』には、「七月十五日、地官為中元、懺侃言罪」となっている。つまり、一月十五日の上元は天帝に対し、供物を寿ぐのだが、中元は地にある同じ人間どうしが、平素の交際における不行届を詫びて、物を贈ってその謝罪をするのだ、というのだから江戸時代からと...御歳暮中元贈り物社会日本音物問答

    布衣草莽

    新令和日本史編纂所

    読者になる
  • 『ニッポン城めぐり歴史クイズ答え合わせ』11/22

    〖すっかり秋です、寒さ対策も!〗⚫今日は「いい夫婦の日」⚫たまにはコメントを…笑今日は「いい夫婦の日」ですね♪世間には結婚記念日の方も多いのではないでしょうか…

    ししゃも

    ししゃもなフクラハギ

    読者になる
  • 誰でも手に入る有能な前列バフを持つ武将達

    信長201xは、2019年の終わりを迎えるにあたり、信長20XXへとリニューアルします。これを記念して、手に入りやすい前列バフ持ちの武将をピックアップして紹介しようと思いました。

    戦国コレクター

    戦国歴史どっとねっと

    読者になる
  • 福姫日記 オルレガイド オルレを楽しむ!

    福です今日はお休みをいただいているのですが、オルレガイド仲間で唐津コースを歩こうとなり植物の勉強を兼ねてクリーンオルレを楽しんできました普段歴史を主に説明をす…

    福姫

    ひぜん名護屋城の3姫日記

    読者になる
  • 健康でキレイに、美しく痩せるコツはイソフラボン♪③

    おはようございます大阪市阿倍野・住吉の健康・ダイエットを応援する漢方薬舗 長春堂の粕谷です  イソフラボンシリーズ第3回目の今日は… イソフラボンのダイエット…

    漢方薬舗 長春堂

    阿倍野区のくすり屋さん 漢方薬舗長春堂ブログ

    読者になる
  • 月山富田城の戦い その1

    バイクで一筆書きの日本一周を4年間で達成しましたので、今度は100名城登城で日本一周(?)にチャレンジです!

    piglet01

    日本百名城の旅

    読者になる
  • 読者になる
  • 上高地温泉ホテル(長野県 上高地)の日帰り温泉はとてもオススメ!

    上高地で大正池や田代池、明神池や穂高神社奥宮、梓川沿いの素晴らしい景色の散策を楽しみ、上高地帝国ホテルのアルペンローゼでのランチやグリンデルワルトでのデザートを楽しんだ後は、上高地温泉ホテルの日帰り温泉を楽しみました♪場所は上高地のほぼ真ん中で、隣は上高地ルミエスタホテルでその先にウェストン碑があり、近くには田代橋や穂高橋があり、それら橋の先に上高地帝国ホテルがあります♪↑近くの地図上高地温泉ホテル正面玄関に到着すると、その右側に日帰り温泉入口がありました♪↑上高地温泉ホテル正面玄関↑上高地温泉ホテル右側↑上高地温泉ホテル日帰り温泉入口入口入ってすぐ右側には100円コインロッカーがあり、靴を入れます♪これは後で靴を受け取る時に100円が戻ってくるタイプです♪そして受付で800円を支払い、温泉に入りました♪リュッ...上高地温泉ホテル(長野県上高地)の日帰り温泉はとてもオススメ!

    nyanko001

    目指せ天下統一!(織田信長など)

    読者になる
  • 【ドラマ】ランキングBest500<161位~170位>

    ◆第161位 『GTO』評価:085点/脚本:遊川和彦/フジ/火曜22時/男優:反町隆史/女優:松嶋菜々子/1998年 ◆第162位 『BORDER~警視庁捜…

    Harry

    『正義』と『平和』

    読者になる
  • 2019年11月21日のつぶやき

    sanada_minoruta / 実田

    goemonburogu

    goemonburogu

    読者になる
  • 山口教継(やまぐちのりつぐ)

    山口教継(やまぐちのりつぐ)<現代仮名遣い>やまぐちのりつぐ※下線部は信長公記以外の記事によります。左馬助。もと織田信秀の将。1542年8月第一次あづき坂の戦いで活躍。1552年3月織田信秀がなくなると、鳴海城を子息九郎二郎教吉に渡し自分は中村の在所に移り、今川方に寝返る。1556年大高・沓掛の城も乗っ取り、今川方に与えたが、甲斐なく駿河に呼ばれ子の九郎二郎教吉と共に切腹させられる。戦国人名事典では1553年7月今川義元に降伏し信長に殺されたとある。↓ランキングに参加中。クリック応援よろしくお願いします!にほんブログ村山口教継(やまぐちのりつぐ)

    純野一益(戦国)

    いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−

    読者になる
  • 大井川行幸歌会序断簡と桂川徳大寺樋門の遺構

    この頃の好天はありがたい。 ボサボサ杉を裸にするため昨日も取り付くことができました。 昼過ぎになって奥方が「明日は雨予報」というのでその時間で撤収開始。 例によって地頭方の処理場へ。大物は外して搬入しましたが処理費は1050円と大台を超えてしまいました。ちなみに大物は時間のある時に葉を取ってチップ屋さんに引き取ってもらいます。 じっくり天気予報を見たら降り出しは遅くなりそう。 様子見てあと1/3、残った枝を払います。頭を摘めますので少々気合をいれます。 墓参の方たちの通行する真上になりますので、奥方に下で見張りに立ってもらわないとイケません。 「明日はチェーンソーの出動」と提案しましたが、トップに上がってそれを振り回すのはリスキー・・・ここまで手切りでやったのだから手でやれとの奥方からのお達し。 またエンジンがかかりさえすればあっという間に仕事は終わりますが、組みあげと使用後の整備に時間を要しますからね。 チェーンソーですとエンジン音で警戒リスクを発せられますが手切りの場合は「そろそろ・・・」くらいの時にたまたま人が通過するようなタイミングはかなりヤバいのです。 あの重さを空中でコントロールすることは無理なのです。 先日も地上に見張りが居ない現場で通行人に足場パイプが当たるという悲惨な事故がありましたが、境内作業であってもその見張りは重大ですね。 吊るし切りがベストなのですが、前回奥方にロープを持たせた時に墓石を壊しましたし、あの位置の下には壊す物がありませんので手抜きをしています。 「大井川行幸歌会序断簡」~伝後京極良経筆~ 但し書きは 「承保三年(1076)10月に催された白河天皇の鷹狩の大井川行幸歌会の序(源師房みなもともろふさ作)の部分。 金小切箔(きんこきりはく)、銀砂子(ぎんすなご)が雲状に散らされた料紙(りょうし)に、後京極流の書風で書写されている。 大井川行幸と師房の序文については、鎌倉時代の説話集『十訓抄』(じっきんしょう)や『嵯峨野物語』で紹介されている。」 「大井川」は駿遠に住む者として東京の博物館で見たとすれば一応は目に留まる名称。 こちらの大井川とは大堰川と同様、桂川上流の嵐山あたりということで。早とちりしてはイケません。 ②~⑤は桂離宮周辺の桂川。②は上流の嵐山方向。 やはり水害と長い間お付き合いしていた歴史があるようですね。

    大澤寺

    墓場放浪記

    読者になる
  • 御朱印No15『久能山 東照宮』

    『久能山 東照宮』:静岡県参拝日:令和元年9月22日駿府城を制覇したのち訪れた場所は久能山東照宮。久能山というくらいだから完全なる山なんですよ。ただ、石が敷き詰められた階段なので神聖な場所。僕と息子は意外と余裕で登れましたが珍しく嫁がバテバテで、運動不足や~

    七宝

    戦国時代を巡る100名城~御朱印hana-iroの旅~

    読者になる
  • 1909 野口家住宅 Where culture meets nature

    京都野口家住宅「野口家は代々呉服商を営んできた旧家である。 現在の主屋は、元治元年(1864)の大火後に再建されたもので、店舗棟と奥の居住棟を玄関棟で接続した表屋造りの形式となっている。」(現地案内板より)そしてこちらには明治四年に伏見の豪商から購入し移築され

    sekirai

    SENgoKU anD VISIon -乱世を追う-

    読者になる
  • 【古文書講座】信長が病の家臣を気遣い、わざわざ宣教師の医者を呼んだ時の書状

    信長が秀吉の妻であるおねを気遣い、書状を送り遣わしたエピソードはあまりにも有名ですよね。実は他にも信長が家臣を気遣った様子が見える古文書が存在します。病に臥していた松井友閑という家臣のために、信長が近江に滞在中の宣教師の医師に宛てた書状なのですが、そこにはどのような面白いことが記されているでしょうか。

    raisoku.com

    来世で使える速報

    読者になる
  • 「告知&募集」いざ!遊行寺&村岡城へ!」の巻

    今年最後のウォーキングイベントのお知らせです。日にち12月8日(日曜)・12月2...

    むつみ

    山城ガールむつみのブログ

    読者になる
  • 大仏横穴墓群

    今日は仕事で古墳の現地踏査へ行った。同僚のWさんと、県中・県南の主要な後・終末期古墳をめぐった。訪ねたのは、蝦夷穴古墳(須賀川市)→大仏横穴墓群(同)→市野関…

    かきお

    城館のフィールドワーク

    読者になる
  • 【戦国時代】元就公 振る舞うものが 二つあり うまいお酒に たくさんの餅 (詠み人知らず)

    こんばんは。両親と夕飯を食べながら見ていたテレビのニュースで「輸入ワインの解禁」と「幼稚園児がもちつき」の話題が流れていました。もう年の瀬が近いですよー的な話ですが、ブログ主はワイン(=お酒)と餅と聞いて”ある戦国武将の逸話”を思い出したのでお送りします。安芸(広島県)の弱小武士だった毛利家を、一代にして中国地方を制覇する戦国大名に押し上げた”智将”毛利元就。毛利家を脅かす敵に対しては”神ってる”謀略の...

    まこな。

    そのブログ、雑食系につき

    読者になる
  • 藤姫日記   締め切り近くなってきましたよ~

    皆様こんにちは本日の名護屋城午前中風がかなり強かったですが…今はそよ風もおさまってきました昨日から、冷え込みがあり、空気も済んでるのか、昨日から、天守台から、…

    福姫

    ひぜん名護屋城の3姫日記

    読者になる
  • 健康でキレイに、美しく痩せるコツはイソフラボン♪②

    おはようございます大阪市阿倍野・住吉の健康・ダイエットを応援する漢方薬舗 長春堂の粕谷です  昨日は「今なぜイソフラボンが大切か」についてお話しました。 今日…

    漢方薬舗 長春堂

    阿倍野区のくすり屋さん 漢方薬舗長春堂ブログ

    読者になる
  • 鶴田局(3)

    鶴田貞昌の娘、伊集院忠秀夫人の鶴田局がカバになった。ハロウィンにかぼちゃとお化けたちが待っているよ。 …

    sisi

    歴史水着アートギャラリー

    読者になる
  • 壬生城下ー雄琴神社と利鎌隊を歩く

     壬生氏と壬生城址公園  壬生氏の祖、壬生胤業(たねなり)が寛正3年(1462...

    夢野銀次

    銀次のブログ 歴史への誘い 

    読者になる
  • 厳島の戦い その30

    バイクで一筆書きの日本一周を4年間で達成しましたので、今度は100名城登城で日本一周(?)にチャレンジです!

    piglet01

    日本百名城の旅

    読者になる
  • 読者になる
  • 2019年11月(16回目)の東京和食五十嵐(東京 六本木)もとてもオススメ!

    東京の六本木にある東京和食五十嵐へ15回目となりますが2019年の10月に行ってきました♪今回も店内の生け花は美しいです♪↑生け花全員定刻の20時前に集まり、今回は女性5名で、男性5名とちょうど半々でご夫婦の方もいて綺麗に半々に分かれましたね♪今回の2019年11月の献立は以下でした♪<2019年11月献立>1一番出汁(8年利尻昆布)2柚子釜蒸し(ばちこ、伊勢海老、蒸し鮑、百合根)3ふぐの白子(ふぐ皮とキャビア添え)4お椀(金目鯛の蕪蒸し)5ズワイガニ石焼き(大黒シメジも)6氷見のブリ(しゃぶしゃぶ刺し身)7カニクリームコロッケバーガー8トマトとモッツァレラチーズ南蛮漬け9フカヒレ姿焼き(海老芋、雲丹添え)10ブリ大根(蓮根揚げも)11スッポンの春巻き(香味ソース(玉ねぎ・人参・ニンニク)12スムージー(ブンタ...2019年11月(16回目)の東京和食五十嵐(東京六本木)もとてもオススメ!

    nyanko001

    目指せ天下統一!(織田信長など)

    読者になる
  • No.003【ヨーロッパを分裂させた、フランク族の分割相続】四十五

    更に、カールは、イタリア王ピピンに命じ、トリエントから、ボーツェンへ軍を北上させ、タシロを完全に包囲した。タシロは、遂に、カールに降伏した。タシロは、カールに…

    Harry

    『正義』と『平和』

    読者になる
  • 2019年11月20日のつぶやき

    sanada_minoruta / 実田

    goemonburogu

    goemonburogu

    読者になる
  • 山口取手介(やまぐちとりでのすけ)

    山口取手介(やまぐちとりでのすけ)<現代仮名遣い>たまぐちとりでのすけ名は不明。信長の臣。1556年4月斎藤新九郎義竜との大良の戦いで討ち死に。↓ランキングに参加中。クリック応援よろしくお願いします!にほんブログ村山口取手介(やまぐちとりでのすけ)

    純野一益(戦国)

    いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−

    読者になる
  • 思いやむ 困ったときの頼みごと 遮光器土偶と石人

    昨晩の風の強さときたら台風並みでしたね。 あばら家の内部にいれば外やら中から、もはやデタラメといえるほどの大音が入り混じって私としても「知ったことか」とただ爆睡を決め込むのみ。深夜において成す術はありません。 朝になってみれば案外いたっていつも通りの様でまったく深夜の暴風が不思議なこと。 このように「結果オーライ」がいつまで通用するのかわかりませんが、とにかく無事でした。安堵させられ嬉しくまた有難し。 昨日は所用で午後から出かけましたので午前のうちにその前日の伐採材+αを処理場に搬入。 750円と久し振りに通常の倍以上の重量となりました。 もうしばらく乾燥させれば2/3くらいになるのですが、週末の雨予想では元も子もありませんので諦めました。 さて、昨日は年配者の外出時の「もしもの加害行為」への対策としての保険について記しました。 こればっかしはちょっとした「外出」も一か八かのバクチのようなもの、「結果オーライ」は続くワケもなく。 私の如く暴走予備軍は早いうちにそんな保険に入れていただきたいもの。 私が当地に来て耳にする言葉、そしてかなり違和感があったのは 「思いやむ」ですね。 本当に相良の年配者(特に女性)はそれをよく使うよう感じます。 その語は「思い止む」だと「あきらめる 思いとどまる」の意ですから皆さんが使うそれはどちらかといえば「思い病む」方でしょう。 「病む」とはなんて超ネガティブな・・・と思うところ大でその意は「病的に悩む」ことですからね。 何にちおいてそれほどのネガティブ表現を使うかというと・・・まずは「外出」ですね。 なぜにおいてそれほど「外出」が病的になるかといえばそれが各部位発生する「痛み」と「トイレの近さ」でしょうか。 ということで拙寺の法要でのテーマはとにかく「外出」・・・寺参りでもいいから外に出て「刺激」をうけるべし・・・で健康寿命の維持をすすめます。 昨日はまた先般池袋で発生した年配者による暴走事故の被害者が先頭に立ってその件「お国も動け!」と傍観しているのではなく何らかのアクションを起こすべきとのメッセージが発せられました。 免許証の更新継続に厳密な医学的ハードルを設けよというものですね。勿論年配者の移動システム充実に配慮しての提案でしょうがそれは本当に難しい問題です。 私の知っているアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故といえば、年配者(75歳以上)ではないですからね。 その75歳

    大澤寺

    墓場放浪記

    読者になる
  • 大内氏館

    山口県山口市にある大内氏館です。中国地方で栄華を誇った大内氏の館跡で、高嶺城とセットで日本続100名城に選定されました。館跡には龍福寺があり、一見すると寺です…

    戦国

    戦国武将と城と御朱印と

    読者になる
  • 駿府城(静岡県)③天守閣

    『8城目』駿府城(静岡県静岡市)登城日:令和元年9月22日駿府城はご存じのように御城(天守閣)はありません。下記の年表を見ると城外の火事が引火し、天守・櫓(やぐら)等が焼失してしまったようです。天守台の面積は日本一大きかったとも言われているんですよ。浜松城か

    七宝

    戦国時代を巡る100名城~御朱印hana-iroの旅~

    読者になる
  • 愛宕神社(朱印巡礼27)

    明智光秀ゆかりの地で、一番の難所・・・。(^^;)愛宕神社へ行きました。京都バス・清滝下車、神社までは、片道2時間半の山道を上ります。中学の遠足で上った経験がありますが、大人になるとチョットきつかった・・・。道中は、木の杭を打ちつけた階段状の坂道が続きま

    kのの

    時めく蒸機の風

    読者になる
  • 【雑感】実家に帰ってきてちょうど1年。 あのまま過ごしてたら、どんな自分になってただろうか?

    こんばんは。実はきょうも少し頭が痛くなって、先週の頭痛も簿記試験のプレッシャーとはあまり関係なかった気がしているブログ主です。思い返せば、父の緊急入院がきっかけとなって出雲の実家に戻って(向こうのアパートを引き払って)から、今日でちょうど1年が経ちます。あの日はお昼前にアパートの管理会社(最近なにかと話題になるあの会社)の方が部屋の点検に来て、破損などがないか確認してもらい「敷金から補修に充てる箇...

    まこな。

    そのブログ、雑食系につき

    読者になる
  • 読者になる
  • 健康でキレイに、美しく痩せるコツはイソフラボン♪①

    おはようございます大阪市阿倍野・住吉の健康・ダイエットを応援する漢方薬舗 長春堂の粕谷です  最近店頭で様々なご相談をお受けしている時に感じることが「女性ホル…

    漢方薬舗 長春堂

    阿倍野区のくすり屋さん 漢方薬舗長春堂ブログ

    読者になる
  • おでこ日記 命懸け!

    おはようニャンおでこニャン きょう 藤姫とおちょこさんと登城しております⤴⤴今 おちょこさんが栃木からお越しのお客様 ご案内中です。キャンピングカーで旅行のよ…

    福姫

    ひぜん名護屋城の3姫日記

    読者になる