TOPICS

戦国時代 新着記事

1件〜50件

  • インスタグラム

    吉岡淳インスタグラムフォローしてくださいねhttps://instagram.com/junyoshioka32着物、浴衣姿メインでUPしてます京都で映える写…

    祭王子

    吉岡淳・天下布武への道!

  • 織田信長公の葬儀

    10月15日の歴史  天正10年(1582)10月15日羽柴秀吉が亡き主君 織田信長の葬儀を 京都 大徳寺にて盛大に行った秀吉が自分が信長の後継者である事を …

    祭王子

    吉岡淳・天下布武への道!

  • H.038【西郷どん】十九

    帰国した頃から、大久保は、自身の本心を語らなくなり、顔つきは、険しく、まさに、悪役になる。しかし、西郷が、大久保の邸宅を去った後の表情と涙を見れば、大久保の苦…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 森小介(もりこすけ)

    森小介(もりこすけ)<現代仮名遣い>もりこすけ名は不明。信長の臣。1560年5月おけはざまで信長方として活躍。↓ランキングに参加中。クリック応援よろしくお願いします!にほんブログ村森小介(もりこすけ)

    純野一益(戦国)

    いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−

  • 城東中学校テニスコート 旧字名トリデコヤ

    ラグビーって・・・などと当初はつれない反応の多かった気がするRWCですが昨日お会いした女性の方は「サッカーより面白い 感動した」と。そういえば奥方もそのように熱く語っていました。 あのスコットランド戦での勝利はこれまでの日本のラグビーをすべてにおいて変えてしまったようですね。 なにせ日本におけるメジャーなスポーツとして仲間入りさせたキーポイントになりました。 RWCベスト8入りもお初のことで世界のラグビー通にその存在を大いにアピールしました。今回の件でランキングも7位に上がって史上最高位。 仮定を言うには早いものがありますが次の試合、南アフリカに勝つようなことがあれば世界ランキング4~5位も夢ではありません。まったくこれは偉大なことです。 私は以前の指向とは変わって野球はまったく興味なし。サッカーは国際Aマッチレベルで機会があればチャンネルを合わせる程度となりましたが、このラグビーに関しては今回毎度テレビ欄を探すほどになりました。 まぁこれで日本でのプロリーグ発足の足場はできたというわけで、早ければ今年末に一気にその流れとなるかも知れませんね。 丁度先日サッカーで6点取った試合をテレビ観戦しましたがラグビー慣れした目にはまったく物足りなく感じてしまいました。 だいたいサッカー「FIFAランキングは31位じゃねぇかよ~」。 さて今回台風19号の件私の思う教訓と「やはり・・・」の復習は川の流れについて。 ご当地最大の河川といえば萩間川(旧相良川)二級河川。 これまで増水時の大沢側への浸水(下記地図相良小・中学校校舎北側)について聞いていましたが、実はそちら「大沢」の西方の段丘から流れ出た雨水を集めて萩間川に合流する小河川の「受け入れ先」である萩間川が増水していてその水が行き場を失い、溢れかえるというメカニズム。 そもそもあの川といえばあの手の河川では滅多に見ることが出来ないような河口域の特異な形状。クランクですね。 何故にストレートでないかといえば元々は川の流域の差し替えもあったようですが、仙台河岸址(地図)の通り相良城に直付けする港湾機能を持たせるためですね。 釘ケ浦(駿河湾)外洋から見た「乳母が懐」を意識したものでしょうが海から見てもクランクになっているということです。 安政大地震による隆起によって千石船が入れなくなってその港湾機能は失われたのでした。 数年前からの萩間川改修工事があって大分拡幅された場所でもあり

    大澤寺

    墓場放浪記

  • 「第14回歴史講演会」11月4日(月・祝) 北条氏照vs武田信玄 滝山城・滝山合戦450年記念

    「第14回歴史講演会」北条氏照vs武田信玄滝山城・滝山合戦450年記念「信玄を討ち留めざること無念千万に存じ候」〜滝山城主北条氏照の人と合戦〜東国有数の戦国大名・小田原城主北条氏康の三男として誕生した氏照は、関東管領山内上杉氏の重臣で、武蔵守護代の系譜をひく地域領主大石氏のもとに、養子として送り込まれました。大石氏を継いだ氏照は、滝山城主として北条氏の関東制覇の野望実現のため、その生涯を戦いに明け暮れました。なかでも永禄12年(1569年)9月、甲斐の戦国大名で名将として名高い武田信玄と滝山城で攻防戦を繰り広げたことは特筆されます。今年は、この滝山城攻防戦から450年目の節目の年にあたります。そこで今回は、氏照の大石領継承から北条氏の北関東侵攻の中心となって活躍する氏照の生涯をたどり、その人物像と合戦の実相につ...「第14回歴史講演会」11月4日(月・祝)北条氏照vs武田信玄滝山城・滝山合戦450年記念

    NPO法人 滝山城跡群・自然と歴史を守る会 公式ブログ

    NPO法人 滝山城跡群・自然と歴史を守る会 公式ブログ

  • 鯖寿司

    小浜出身の大将が作る絶品鯖寿司祇園に新しくオープンした隠れ家日本酒バル 祇園服部実は大将が前働いていたお店でこの鯖寿司に出会いそれから完全にハマって通ってます…

    祭王子

    吉岡淳・天下布武への道!

  • 福姫日記 すごろくで学ぶ名護屋の歴史

    福姫です。私は、お友達のお宅にお邪魔する場合、手土産にお菓子ではなく「名護屋城すごろく」を持っていきます(笑)子どもさんがいらっしゃれば、家族で楽しめるし、お…

    福姫

    ひぜん名護屋城の3姫日記

  • 台風一過。

    眼鏡出来た。 肩が上がったら取りゆく。 震災の後シンドイ。

    りすぺくつ

    りすぺくつしたい

  • 金森長近(越前大野城)

    この秋に実現してしまいました「北陸越前・三名城めぐり」。前々回の丸岡城、前回の一乗谷朝倉氏館跡に続き、今回の越前大野城で打ち止めです。さすがは「天空の城」だけ…

  • 【関心事】体育の日は、来年からスポーツの日に。 そしてどこよりも早い来年の出雲駅伝予想(?)

    こんばんは。今日は10月14日、体育の日の祝日でした。テレビの話題は台風19号による凄惨な被害と、ラグビーワールドカップでの日本代表の歓喜がほとんどで、ちょっと脳がお疲れ気味・・・明日は仕事を午前中で上がらせてもらい、定期のメンタル受診を予定していますが、帰りにちょっと上等なコーヒーでも飲んで帰ろうかしら。そういえば、長らく親しまれてきた「体育の日」という祝日の名称は、来年から「スポーツの日」に替...

    まこな。

    そのブログ、雑食系につき

  • 天王寺砦(朱印巡礼21)

    明智光秀の戦いで、窮地に絶たされた場所。本圀寺・金ヶ崎と来れば!の来るは!天王寺砦の戦い!(黒井城攻めも、そうだけど正確な場所が解らなので、朱印を頂く意味が無い。)天王寺砦跡を検索したと処、大阪市天王寺区生玉寺町、月江寺付近だったそうだ。高野山からの帰り

    kのの

    時めく蒸機の風

  • イロハ歌留多から見える日本史の真実『五木ひろしが売れた訳』『五木の子守歌』の謎

    イロハ歌留多から見える日本史の真実『芋の煮えたの御存じなく』『鰯の頭も信心柄(からではなく、がらが正しい)』『五木ひろしが売れた訳』『五木の子守歌』の謎芋の煮えたの・・・・・この唄は、八代将軍吉宗が、芋学者と呼ばれる青木昆陽に命じ、小石川薬園で栽培した種芋を関八州に栽培させ、ついで東北から西国ににも広めさせた。処が享保十七年夏から、関西から九州へかけて、イナゴの大群が発生して、収穫前の稲穂を殆んど食い荒し大凶作となったことがあった。だから、江戸表にも西国より回送米は送られてこず、米価は、うなぎ昇りになって、町民は一升買いしたくも、辛うじて十分の一の一合しか人手できぬ有様となった。「唐芋」つまりカライモと呼ばれた今の薩摩芋は、稲と違って地下根ゆえ、イナゴに地上の葉は食われても助かったので、どっと江戸へも出荷されて...イロハ歌留多から見える日本史の真実『五木ひろしが売れた訳』『五木の子守歌』の謎

    布衣草莽

    新令和日本史編纂所

  • 森刑部丞(もりぎゃうぶのじょう)

    森刑部丞(もりぎゃうぶのじょう)<現代仮名遣い>もりぎょうぶのじょう清洲衆。はざま守備役。1554年清洲衆による武衛公義統弑逆事件の時、武衛公側につき討ち死に。↓ランキングに参加中。クリック応援よろしくお願いします!にほんブログ村森刑部丞(もりぎゃうぶのじょう)

    純野一益(戦国)

    いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−

  • 船橋御殿跡東照宮(千葉県船橋市)日本一小さい東照宮

    船橋御殿跡東照宮は、千葉県船橋市本町4丁目29-7にある船橋御殿の跡地に建つ東照宮です。 船橋御殿は徳川家康公によって、鷹狩や領内視察などの宿泊や休憩所として慶長19年(1614)頃に建てられたと推定されています。 その跡地に建つ船橋御殿跡東照宮は「日本一小さい東照宮」だそうです。

    taka(法政通教生)

    法政通教の受講記録ブログ

  • 『ニッポン城めぐり歴史クイズ答え合わせ』10/14

    〖ようやく涼しくなりましたが、風邪などひかぬよう…〗↓♪こちらからどうぞ♪↓☆紋次郎SHOP☆入口↑こちらをクリック↑入口★10月のおすすめ商品★《ハローキテ…

    ししゃも

    ししゃもなフクラハギ

  • 『ケータイ国盗り合戦国盗りクイズ答え合わせ』10/14

    〖ようやく涼しくなりましたが、風邪などひかぬよう…〗↓♪こちらからどうぞ♪↓☆紋次郎SHOP☆入口↑こちらをクリック↑入口★10月のおすすめ商品★《ハローキテ…

    ししゃも

    ししゃもなフクラハギ

  • 吉田郡山城の戦い その8

    バイクで一筆書きの日本一周を4年間で達成しましたので、今度は100名城登城で日本一周(?)にチャレンジです!

    piglet01

    日本百名城の旅

  • ラ コッチネッラ(福岡市 大名)はグランドピアノを弾け、イタリアンを美味しく楽しめとてもオススメ!

    福岡市中央区大名にあるラ・コッチネッラで5人で楽しくイタリアンを楽しめました♪↑店構え特にこのお店は友人からグランドピアノがあると聞いていたためです。あらかじめ予約して、土曜の19:30に到着すると、店の奥にはヤマハのグランドピアノC1がありました♪カバーはされたままで、荷物もイスには置かれていましたね♪↑カバーされたグランドピアノこの時、客は自分たちだけだったので、お店の方にピアノを弾いてよいか確認すると、快くOKだったので喜んで弾きます♪↑カバーを開けたグランドピアノ↑グランドピアノ拡大ピアノのタッチは結構重く、またあまり音が出ないようになっていましたね。しかしグランドピアノですし、気持ちよく弾けました♪またその後、客が増え、それらの客にダメ元で確認すると、皆様ぜひ弾いてくれとのことなので、結構自由に弾けて...ラコッチネッラ(福岡市大名)はグランドピアノを弾け、イタリアンを美味しく楽しめとてもオススメ!

    nyanko001

    目指せ天下統一!(織田信長など)

  • 青沼の方

    青沼昌平の娘、小佐手房信夫人の青沼の方の上下違いビキニ姿。ラグビーワールドカップで日本代表が初の決勝ト…

    sisi

    歴史水着アートギャラリー

  • No.443【世界史リブレット 58~ヨーロッパとイスラーム世界】

      評価:75点/作者:高山博/ジャンル:歴史/出版:2007年 『世界史リブレット 58~ヨーロッパとイスラーム世界』は、山川出版社の歴史シリーズ、「世界史…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 2019年10月13日のつぶやき

    sanada_minoruta / 実田

    goemonburogu

    goemonburogu

  • 予測不能のこととはいえ私生き長らえ そして哀悼

    まず亡くなった方たちへの哀悼の意。 大変な一日になりました。 「明るくなって度胸がすわり・・・」南郷力丸の台詞ではありませんが、昨晩は夜が明けないことには目視確認ができませんのでほとんど開き直って就寝していました。 暗いうちに目が覚めてぼちぼちという具合に外に出て本堂に境内外周を2周ほどしました。 ほとんどいつもと同じ「景色」で安堵しました。 就寝前にざっと回った時にはまったく問題箇所はありませんでしたが早朝山門入ってスグの松が倒れ掛かっていました。 違ったことといえばただそれだけですね。 返しの風のせいでしょう。 この地は毎度台風を送ったあとの北西からの風は思いのほか強いものがありますね。 ただしこの松は昨年の土蔵撤去の際に業者が誤って蔵の壁を倒したことで松を寝かせてしまい根を傷めたものですから純正の台風被害ではありません。 奥方のパワーで引き起こしてもらって私がロープで引っ張って他の木に縛りつけ作業終了。 いづれしっかりと支柱を打って木を支えることとします。 その様を見た時はいっそのこと根元から伐ろうと思いましたが、まぁ体裁は整ったということで。 ただし枯れる可能性はありますね。二度目ですから。 毎度恒例の雨漏り箇所は発生したものの力仕事といえばコレだけ。 何より今回は「今度こそ年貢の納め時」とその悲惨確実を覚悟していましたので「これまたお赦しをいただいた」とうれしく感謝した次第です。本堂・庫裏・会館・鐘楼・山門・車庫のどちらかひょっとして全部が重大な被害を被るところまで頭の中にありました。 それもそうでしょう、19号のあの勢力を維持したままでの当地直撃の進路図を見ればこの辺りの住人でなくても誰もが駿遠にある程度の被害を想定するはずですよね。なによりも偏西風によると言われる御前崎沖での東寄りの変針は当地に幸運をもたらしました。 当地に住まわれる人々の動きも凄いの一言。 台風15号による千葉の人たちが味わったいろいろを教訓としてその対応に走っていました。 養生テープに乾電池、懐中電灯に簡易コンロそして水。どちらの棚も空っぽだったと聞きます。 開設避難所へ集まった方たちは市内全部で400人超えとこれまでの最高。その避難所に徹夜で同伴したという檀家さんもいらっしゃいました。 そして拙寺周辺でいえば私の住むエリアで停電もなくいつものブレーカーが落ちるという現象もありませんでした。 「景色が変わる」と言われていたもので

    大澤寺

    墓場放浪記

  • 『ニッポン城めぐり歴史クイズ答え合わせ』10/13

    〖秋めいてきましたね♪〗↓♪こちらからどうぞ♪↓☆紋次郎SHOP☆入口↑こちらをクリック↑入口★10月のおすすめ商品★《ハローキティ》【ストロベリートートバッ…

    ししゃも

    ししゃもなフクラハギ

  • 福姫日記 名護屋城ヒストリーオルレ

    こんな時間になりましたが昨日行われた九州オルレ唐津コース定例ウォーク「名護屋城ヒストリーオルレ」の様子です昨年大好評でした、佐賀県立名護屋城博物館学芸員による…

    福姫

    ひぜん名護屋城の3姫日記

  • 熊倉城 (埼玉県 秩父市)

    熊倉城 訪問 2018年 6月 駐車場 無し(付近林道に駐車余地あり) 案内板 有り 秩父のお城第二弾はご存知?・・熊倉城です。 そして秩父編はこれで一旦終了となります。 え~今回試しにフォントサイズを一つ大きくしました。 この方が見やすいですかね? 熊倉城 本郭切岸遺構 場所は以下のURLを参照して下さい。 https://yahoo.jp/zWRO5w 地図上の城山が熊倉城の所在地です。 熊倉城は山麓からの比高300mを超える本格的な山城で、背後の熊倉山へと繋がる稜線上の城山山頂部を利用して造られています。 熊倉城へは麓から熊倉山への登山道が縦貫しているので、それ辿れば当時の在番兵の気持ち…

    黒鍬

    ちょっと山城に(正規運用版)

  • 古保利古墳群調査報告

    古保利古墳群調査報告,NPO法人 自然と歴史ロマンの会 私達の住む市町村では開発が進む中でいまだ未発見の城址や古墳などが散在しています。私達はそれらを発見し表面調査、採集していろいろなところで発表してきました。それらの場所には貴重な植物や生物に出会う事もあります。現実、城址と知られずに登山コースになっていてなおかつ貴重な植物の群生地であった事もあります。また、中世城郭であり古墳でもあった山に無造作に小道が付けられ図面さえとれない現状。同時に知られぬまま壊されている遺跡もあります。行政と一体となり、然るべき調査をして文献を残す、又は保存されるべきであるという信念のもとに現在も経験豊富な専門家による調査が進められています。これからの町おこし活動、保存活動を推進していく事が急務であると考えに至りました。また、既存の文化財、自然をあらためて知るという活動も同時に行い地域の方々の誇りとなるような地域活動の推進を目的とするものです。持続性のある地域社会を市民が行政と協働して公共的サービスを担う新しい市民社会を実現していくことが私たち市民の進むべき道であるという決意の下に今回、事業を本格的に推進するため、『特定非営利活動法人自然と歴史ロマンの会』 の設立に至りました。理事  江指 靖範理事  泉  良之理事  岡本 邦男理事  田畑 喜久弘理事長 丸山 竜平(まるやま りゅうへい)プロフィール京都生まれ、京都育ち、とはいえ人生の大半を、近江の田野、湖中、山野で過ごしました。それは野外調査の必要からで、私の研究領域が考古学だからです。研究歴の初期は古墳や弥生時代の集落あるいは製鉄遺跡を、中期は湖底遺跡、後期は山城跡の調査研究をしました。考古学の出会いは、母に連れられ天智天皇陵を訪ねたり、山科本願寺の城跡のように大きな濠や土塁を見て驚いたことに始まります。幼少期の夢をいまだに追っかけていますが、これも、カネにならない、就職先も無い、「道楽=遊び」を父や母が許してくれたからだと、今は亡き父母に感謝しています。しかし、けっして学問は道楽ではありません。

    nao

    城歩会

  • 古墳時代(5世紀末~6世紀後半) 遠江最古級の須恵器,埴輪を焼いた窯 衛門坂古窯跡 (静岡県袋井市岡崎上区衛門坂)

    静岡県袋井市岡崎の衛門坂古窯跡(えもんざかこようせき)は、古墳時代中期末~後期(5世紀末~6世紀後半)に遠江最古級の須恵器・埴輪を焼いた窯跡です。衛門坂古窯跡の埴輪は、市内の大門大塚古墳・貫名地B2号墳に使われました。発掘調査では窯跡5基が見つかり、灰原からゆがん

    しずおかk

    静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド

  • 佐々木小次郎(一乗滝・一乗谷朝倉館跡)

    この秋の悲願だったはずの「北陸越前・三名城めぐり」。まだまだ暑さが残る10月上旬に実現してしまいました。前回は最古(だった)天守・丸岡城でしたが、今回は少し丸…

  • ナポレオンがロシアに勝っていたら

    (出典 image01.seesaawiki.jp) 1812年ロシア戦役のことだね。ロシアに勝つ、ならアウステルリッツでも大勝しておるしwロシアが敗れて講和を請えば、1809年のオーストリアと同じ。以後、

    かめくろ

    ひろいあつめ@歴史まとめ

  • 【日常】被災地のことを考えると浮かれ気分もそこそこに… それでも何かの力になれたら。

    こんばんは。昨日のブログ更新後、”今年最強”の通り名を背負った台風19号が静岡県に上陸し、今朝にかけて東日本を縦断していきました。今朝から夕方にかけてのニュースはやはりというか被害の情報一色で、改めて自然災害の恐ろしさを感じざるを得ない心地でした。私がブログやツイッターを通じて知り合った方々の中にも、お住まいの地域や思い入れのある場所が被害を受けているという状況で”たまたま今回は被害が出なかった”地域...

    まこな。

    そのブログ、雑食系につき

  • 隆信と鎮信

    親子の二人だが、この二人には共通した一つの目標がある。それは、南蛮貿易の復活である。平戸は中国人倭寇王直の勧めにより、ポルトガルと交易の関係を持った。南蛮貿易にともなう、様々な珍品と莫大な利益。博多や堺の商人も訪れ、平戸は空前の貿易都市へ発展する。鉄砲も

    柿崎春宵

    肥前松浦氏を広める為のblog(仮)

  • とんだ勘違いで天守を壊された伊勢亀山城

    三重県亀山市の伊勢亀山城に行ってきました。1200年代鎌倉時代からの歴史のあ...

    とめのかくれが

    とめの隠れ家へようこそ neo

  • TOMIX 12系 後期型 

    TOMIX 12系 後期型を追加で導入しました。先日紹介しました初期型、品番...

    とめのかくれが

    とめの隠れ家へようこそ neo

  • 亀山公園の C58 359

    三重県亀山市にある伊勢亀山城跡にある亀山公園に行ってきました。SL C58 ...

    とめのかくれが

    とめの隠れ家へようこそ neo

  • 漫画 毛利元就の生涯 永正の錯乱編1

    次→永正の錯乱編2前→毛利弘元の最期編5元就1歳→元就誕生編1元就誕生4年前→明応の政変編1元就3歳頃まで→毛利弘元の苦難編1元就5歳頃まで→毛利弘元の隠居編1元就10歳頃まで→毛利弘元の最後編1元就21歳頃→有田中井手合戦編1元就22歳頃→大内義興の帰還編1元就26歳頃→尼子経久の安芸侵攻編1元就26歳頃→鏡山城の戦い編1...

    パニック熊

    漫画で解説 歴史さんぽ

  • 教珍の娘

    本多重方夫人の本徳寺中興・教珍の娘の黒ビキニ姿。 昨日、私はお昼に近所のコンビニ行く時、雨と強い風が来て、いき…

    sisi

    歴史水着アートギャラリー

  • 戦国武将のなるほどエピソード集 part1

    戦国武将の面白いエピソード集です。今回は高山右近と蒲生氏郷と細川忠興の3人が仲良くバーベキューをして焼き肉にハマる話。竹中半兵衛と黒田官兵衛の逸話。織田信長の優れた判断力と武勇を物語る逸話の3本です。

    raisoku.com

    来世で使える速報

  • 城址として訪れた武田神社(躑躅ヶ崎館)

    訪問日:2019年9月29日 武田神社は武田信玄を祭神として祀る神社であり、武田三代(信虎、信玄、勝頼)が居住した躑躅ヶ崎館(武田氏館)の跡に鎮座しています。武田神社は山梨県の最も有名な観光地の一つであり、今まで何度も訪れたことがありますが、全て神社として訪れていました。つまり、今回が城址を意識して訪れる初めての訪問となります。 武田神社まで 武田神社の前に甲斐善光寺を訪れており、身延線で甲府駅に

    ラーマ

    戦国巡礼絵巻

  • 台風19号被害、お見舞い申し上げます。

    当方、北海道札幌在住で被害はありません。何もできることはありませんが、義援金の用意はしてあります。台風19号被害、お見舞い申し上げます。

    布衣草莽

    新令和日本史編纂所

  • 川越城(埼玉県)②町に埋もれた城

    『7城目』川越城(埼玉県川越市)登城日:令和元年9月15日御殿の大部分は失われ現在は一部の御殿しか残っていない。。。まあ、ここまでは解るけど城跡の大部分は市街地となりさらに学校、博物館、野球場まで作っちゃってる。どんだけ広い城だったんだろう??と想像する

    七宝

    戦国時代を巡る100名城~御朱印hana-iroの旅~

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】69.エジプト遠征軍の末路

      クレベールの暗殺後、エジプト遠征軍最高司令官に就任したのは、ムヌー将軍であった。 1800年の春、イギリス政府は、アバクロンビーに、1万5千人部隊を預ける…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 久大本線筑後吉井駅(福岡県うきは市)

           博多と大分を結ぶ特急ゆふ号も停車する旧吉井町の代表駅である筑後吉井駅は国の重要伝統的建築保存地区である筑後吉井の最寄駅。ということでところどころ土蔵を模した木造駅舎です。                    こちらも簡易委託駅で日中は駅員が配置されています。            ★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村    当ブログ...

    けん

    ぶらり歴史旅一期一会

  • 松浦義

    松浦義(是興、天叟)(?-1470)松浦勝の子、松浦芳の弟。1434年(永享六年)当時平戸は松浦芳が治めていた。しかし、宇久領主宇久大和守基が生月の加藤景明と連合し平戸の白狐山城及び箕坪城を攻め、さらに生月の一部氏及び山田氏、下方の紐差氏、津吉の津吉氏、西但馬の

    柿崎春宵

    肥前松浦氏を広める為のblog(仮)

  • 2019年10月12日のつぶやき

    sanada_minoruta / 実田

    goemonburogu

    goemonburogu

  • 今の自然災害に見る ご先祖様大変の歴史

    さすがに本日開催予定の史跡研究会の会合はお流れ。 そもそも史料館が臨時休業となりましたから。 またあの横殴りの風雨の中どう考えてもあちらに行くなどはありえないという状況でした。 気象庁の発するスーパーコンピューターを駆使した進路解析は素晴らしく、微妙な変針も計算されているのでしょうがまったく予想通りでした。 とにかく安堵したのは当地に限って言えば目と鼻の先ではあったものの直撃は免れてしかも進路の西側となったことでしょうか。 一日中家の中でテレビから報じられる台風情報に気を取られていましたが、東側のサッシから浸水がありました。 雨戸を閉めているにも関わらずのことでしたから外壁からの雨水が風圧で内部を伝わったのでしょうね。 通過後の「返し」の風雨で庫裏西側の雨漏りも警戒しなくてはなりません。 外のごうごうという風と叩きつける雨音のためテレビの音量を上げ尚会話もデカい声になりがち、喉が痛かったですね。 その報道番組を見ていて「ン?」と思ったこと。 相模川上流の城山ダムの「緊急放流」のニュースです。 下流の市町(海老名・寒川・平塚・茅ケ崎)に住まう人々に「気を付けて」の親切なのでしょうか。 そもそもその時間帯は大潮の満潮時期、「よりによって放水を今するかよ・・・」の疑問でした。 相模川下流の人たちからすればたまったものではないですね。 するとその発表後に「やっぱりまだ大丈夫だから・・・あとにする」風のアナウンス。そこのところやはりありがちなお役人のマニュアル第一のガチガチのお頭の中を垣間見たような気がしました。 どちらにしろ深夜に(満潮時は避けて)放流するようですがダムに水が溜まるのは予測できること。 もっと早いうちに小出しに放出しとけばそれで済む話では・・・などと素人考えが思い浮かぶのですが。 まぁ、「やっぱあとにします」は下流にお住いの方が「ふざけんな」のクレームを入れたからだなどと考えてしまいます。 しかしもしそうならこれまた可笑しな話。 カンタンに止められることだったの?とも思いますし溜め込んだ水を今度は一気に放出するの・・・? 人のやることはいろいろわからないことばかりです。 あかるくなって色々あきらかになるのでしょうが、恐ろしい思いをしました。 「緊急放流」は下流でサイレンが深夜に鳴り響くことになりますので枕を高くしてなど眠れたものではありませんね。 さて、こういった自然の猛威を体験するに毎度思うことといえば

    大澤寺

    墓場放浪記

  • 森川備前守(もりかはびぜんのかみ)

    森川備前守(もりかはびぜんのかみ)<現代仮名遣い>もりかわびぜんのかみ不詳。1581年3月高天神城陥落の時、城勢として討ち死に。↓ランキングに参加中。クリック応援よろしくお願いします!にほんブログ村森川備前守(もりかはびぜんのかみ)

    純野一益(戦国)

    いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−