TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

考古学・原始・古墳時代 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    【日羅公の埋葬地(2)】古代の行政区・難波の小郡とはどこか?★★【難波小郡西畔丘前】

    前回の続きです。 www.zero-position.com 『西畔丘前(西のほとりの丘の先っちょ)』は茶臼山古墳と書きましたが、では『難波小郡』とはどこなのでしょうか。 もちろん、古代に上町半島だった現在の大阪市内に小郡という地名は見当たりませんから、考察する必要があります。 難波小郡(なにわのおごおり)はどこか? まずは、今から約20年前、難波宮跡の発掘調査の現地説明会資料から抜粋しました。 史跡難波宮跡発掘調査(NW00-11次)現地説明会資料(平成12年11月)より 1、5世紀後半:大倉庫群がつくられ、以降、難波は外交・西国経営の要地となり、大郡・小郡・三韓館・難波屯倉などがおかれた …

    開物発事_かいもつはつじ

    ものづくりとことだまの国

    読者になる
  • 2位

    本丸櫓跡

    北側より本丸櫓跡を見る...

    noboseri

    足軽日誌

    読者になる
  • 3位

    今日の道ばた 榛名湖

     

    orbit

    Ancient Botanical Garden

    読者になる
  • 4位

    夏休み(例年8月頃)が見頃の花の名所 桂山(かやま)のひまわり畑 (静岡県静岡市葵区桂山220 曹洞宗 天桂山 長光寺の南)

     静岡県静岡市葵区桂山(玉川地区)の「桂山(かやま)のひまわり畑」は、安倍川の支流 中河内川(なかごうちがわ、正式名称は安倍中河内川)沿いの山間部にあります。見頃となる例年8月頃(気象条件・種まきの時期で変動)には、多くの人が訪れる人気の花畑です。夏休みの子供と一

    しずおかK

    00shizuoka静岡観光おでかけガイド

    読者になる
  • 5位

    火と水と竈 『三方よし!』で安全第一・無病息災 キッチンと家族の健康を守る三面の神様 【三面大黒堂】

    三面大国堂 大提灯 緊急事態宣言の閉堂中(5月16日)で、御本尊を拝むことはできませんでしたが、四天王寺さんの三面大黒天像は、 正面に大黒天、右面に弁財天、左面に毘沙門天の顔を持っています 三面大黒天像(永代供養の看板) 三神一体・トリムールティ このような三神一体のイメージは『トリムールティ』といい、ヒンドゥー教の三神(ブラフマー(創造)・ヴィシュヌ(維持)・シヴァ(破壊))の概念がモデルになっています。 宇宙のサイクルを表しているといわれます。 大黒天はヒンドゥー教・三大神中、シヴァ神の化身、マハーカーラ(魔訶伽羅天、とてつもく大きくて黒いものの意。ブラックホール?)をモデルとした密教の神…

    開物発事_かいもつはつじ

    ものづくりとことだまの国

    読者になる
  • 6位

    丘陵斜面に築かれた横穴墓 会下ノ腰横穴群 (静岡県掛川市杉谷七ツ板)

    静岡県掛川市杉谷(すぎや)の会下ノ腰横穴群(えげのこしよこあなぐん)は、県立掛川工業高等学校南側の丘陵東側斜面に掘られた横穴墓です。静岡県内に分布する約3000基の横穴墓の大半は、古墳時代後期(6世紀後半)から終末期(7世紀)頃に築造されました。会下ノ腰横穴群

    しずおかk

    静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド

    読者になる
  • 7位

    秋(例年10~11月頃)の花の名所 下朝比奈のコスモス畑 (静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)下朝比奈)

    静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)下朝比奈(しもあさひな)のコスモス畑は、例年10月下旬頃から11月上旬頃(気象条件と種蒔きの時期により変動)が見頃です。「ふれあいコスモス祭り」では、屋台村・ステージでの踊り披露などが行なわれます。御前崎市下朝比奈のコスモス畑

    しずおかK

    00shizuoka静岡観光おでかけガイド

    読者になる
  • 8位

    秦河勝は坂越へ本当に行ったのか?

    秦河勝坂越伝承についての疑義シリーズ。秦河勝(はたのかわかつ)が兵庫県の坂越へ逃げたという伝承が坂越の大辟(おおさけ)神社には存在する。その時代は、蘇我入鹿が実質的王権ともいえるようになるときかた、一巳の変の間だと言われる。いわゆる「入鹿の乱」を逃れて=避け

    Kodaisi-Kawakatu

    民族学伝承ひろいあげ辞典

    読者になる
  • 9位

    はじめてのBlender作業

    昨日早朝、1年前からの懸案事項であるBlender(3DCGソフト)の操作学習を始めました。 1日間学習して作った最初の結果が次の両面パネルです。 1967年と2017年のアラル海付近地図 by arakiminoru ...

    クーラー

    花見川流域を歩く 番外編

    読者になる
  • 10位

    古墳時代中期(4世紀末頃~5世紀後半頃)の円墳 塩辛山古墳 (静岡県掛川市杉谷下池)

    静岡県掛川市杉谷(すぎや)の塩辛山古墳(しおからやまこふん)は、古墳時代中期(4世紀末頃~5世紀後半頃)の築造と考えられている円墳です。掛川工業高校南側の丘陵頂部に、単独で所在しています。塩辛山古墳

    しずおかk

    静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド

    読者になる

続きを見る

  • 夢空間(鉄道)

    夢空間(鉄道)

    夢空間の事ならOK   夢空間は3月に営業終了された車両でオリエント急行を 使って誕生された車両です

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 山形の歴史

    山形の歴史

    山形の歴史全般トラコミュ。 山形の歴史に関わる旅の記事やお寺や神社、お城や古墳巡り 歴史上の人物を辿る旅など。 大河ドラマ天地人関係は、天地人スレでどうぞ。

    テーマ投稿数 222件

    参加メンバー 19人

  • 戦国時代の歴史

    戦国時代の歴史

    戦国時代の歴史に関することならどんなことでもOK。 日本の戦国時代の魅力を追求しましょう!

    テーマ投稿数 1,902件

    参加メンバー 92人

  • 大河ドラマ『天地人』 

    大河ドラマ『天地人』 

    大河ドラマ「天地人」に関する虎コミュお待ちしております。 直江兼続、上杉景勝、上杉謙信など、上杉家を愛する方 おいで下さいね。

    テーマ投稿数 694件

    参加メンバー 62人

  • 明治維新〜明治時代

    明治維新〜明治時代

    明治維新(めいじいしん)とは、江戸幕府による幕藩体制から、明治政府による天皇親政体制の転換と、それに伴う一連の改革をいう。英文では"Meiji Restoration"または"Meiji Revolution"。 その範囲は、中央官制・法制・宮廷・身分制・地方行政・金融・流通・産業・経済・教育・外交・宗教政策など多岐に及ぶ。 また明治時代は、その後45年に及ぶ明治天皇の治世(明治元年1月1日〜明治45年7月30日) 【出来事】廃藩置県、戊辰戦争、鉄道開通、太陽暦、地租改正、西南戦争、自由民権運動、大日本帝国憲法、帝国議会、大津事件、日清戦争、日英同盟、日露戦争、大逆事件、日韓併合

    テーマ投稿数 965件

    参加メンバー 46人

  • 武士道(サムライスピリット)

    武士道(サムライスピリット)

    武士道(ぶしどう)とは、封建社会の日本における武士階級の倫理及び価値基準の根本をなす体系化された思想一般をさす。形而下も含めた宇宙において己の存在を確立するための「家」を媒介とした社会との契約の一種であるが、封建社会で隷属する立場の女性は、この主体となることはできない。

    テーマ投稿数 57件

    参加メンバー 18人

  • 和宮 親子内親王

    和宮 親子内親王

    仁孝天皇の第八皇女(孝明天皇の妹)であり、江戸幕府14代将軍・徳川家茂の正室だった、 和宮 親子内親王について。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 天地人 直江兼続

    天地人 直江兼続

    大河ドラマ『天地人』や上杉の愛の前立ての武将・直江兼続のことについての話題や歴史。

    テーマ投稿数 690件

    参加メンバー 65人

  • 市中引き回し

    市中引き回し

    市中引き回し(しちゅうひきまわし)は、江戸時代における日本の刑罰で、罪人を馬に乗せ、罪状を書いた捨札等と共に刑場まで公開で連行していくものである。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 獄門

    獄門

    獄門(ごくもん)とは、江戸時代に庶民に科されていた6種類の死刑の一つで、打ち首の後、死体を試し斬りにし、刎ねた首を台に載せて3日間(2晩)見せしめとして晒しものにする公開処刑の刑罰。梟首(きょうしゅ)、晒し首ともいう。元は獄舎の門前に首を晒したことからこの名前が付いた。付加刑として財産は没収され、死体の埋葬や弔いも許されなかった。 こうした刑罰は平安時代後期から存在し、平安京の左右にあった獄の門前に斬首された罪人の首を晒した事が「獄門」の語源であると言われている。また当時は斬首した首をただ晒すだけでなく、矛で貫いて京中の大路を練り歩くことも行われたという。以後も同様の刑罰は存在したが、本格的に刑法体系に取り入れたのは江戸幕府であったと言われている。 首を晒す台を獄門台といい、高さ6尺(下部を土に埋めるので実際には4尺(1.2m))の台に五寸釘を二本下から打ち、ここに首を差し込んで周りを粘土で固める。夜は首が盗まれたり野犬の類が持っていかないよう桶を被せ、非人数名が火を焚いて寝ずの番をした。獄門台の横には罪状を書いた捨札(すてふだ)が立てられた。 獄門の刑罰を科される犯罪は、強盗殺人、主人の親類の殺害、地主や家主の殺害、偽の秤や枡の製造などであった。 明治時代に至っても初期には梟示と名を改めて引き続き行われていたが、1879年の明治12年太政官布告第1号により廃止された。なお、斬首刑は1882年1月1日に施行された旧刑法により廃止されるまで残る(最後に行われたのは1881年)。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 丘陵斜面に築かれた横穴墓 会下ノ腰横穴群 (静岡県掛川市杉谷七ツ板)

    静岡県掛川市杉谷(すぎや)の会下ノ腰横穴群(えげのこしよこあなぐん)は、県立掛川工業高等学校南側の丘陵東側斜面に掘られた横穴墓です。静岡県内に分布する約3000基の横穴墓の大半は、古墳時代後期(6世紀後半)から終末期(7世紀)頃に築造されました。会下ノ腰横穴群

    しずおかk 静岡県の遺跡・古墳・城跡ガイド
    読者になる
  • 中学1年生の教科書を見てみた

    自粛の中、今年度から中学1年になる長男の歴史の教科書があったので、どんな勉強するんだろうと興味本位で眺めてみました。古墳時代はどんな風に表現されているのか?と。そうすると自分の感覚からするととんでもないことで、世界史と日本史がごっちゃになって頁が展開していきます。タイトルがローマ帝国と日本の古墳時代。 確かに歴史は単独ではなく、世界の変化の中に日本の歴史がある訳ですが、これは難しい!ローマ帝国と日本の古墳時代をつなげて理解は今現在の自分の中でも出来ていない状態。これシルクロードの勉強しないといけないし、それ始めると中学1年生だと、なんでシルクロードという名前がついたのかも気になるだろうし。 さ…

    wildblue SlowLifeSlowFish
    読者になる
  • 比婆神社/山神さん(滋賀県彦根市)

    廃村男鬼集落の奥に鎮まる、伊邪那美大神をまつる比婆神社。岩窟と称する岩壁を背景にまつる神社で、日本神話のイザナミ葬地の候補地か。多賀大社との関係、戦前の比婆山所在地論争、同じ山にある高取山城などとの関係。

    日本岩石祭祀学会ブログ支部 石神・磐座・磐境・奇岩・巨石と呼ばれるものの研究
    読者になる
  • ヤエクチナシ自生地

    立田自然公園ヤエクチナシ自生地までポタリング2020/5/25(月)曇天候は曇り、最高気温28°体感的には昨日よりも蒸し暑い。15時からポタリングに出る。目的地は、立田自然公園内の国指定天然記念物ヤエクチナシ自生地とする。午前中は、昨日のパンク事故を機に前後タイヤ・チューブとハンドルバーテープの交換を行った。たっぷり2時間かかった。疲れたので昼食の後30分ほどの昼寝をして、その後試走を兼ねて出かける。クチナシ自生地は、20年ほど前に行ったことがある。配水池があったことは記憶にあるが正確な道順は忘れた。一旦泰勝寺跡入り口まで行って地図(写真1参照)を確認する。この位置図から左側に行くと石段があり、住宅と森の間を登ると立田山配水池から上がって来る道に出た。そこを右折し道なりに進むと、豊国廟跡(写真2参照)に着いた。...ヤエクチナシ自生地

    自転車くま 熊本から気ままに山と自転車のブログ
    読者になる
  • 秋(例年10~11月頃)の花の名所 下朝比奈のコスモス畑 (静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)下朝比奈)

    静岡県御前崎市(旧小笠郡浜岡町)下朝比奈(しもあさひな)のコスモス畑は、例年10月下旬頃から11月上旬頃(気象条件と種蒔きの時期により変動)が見頃です。「ふれあいコスモス祭り」では、屋台村・ステージでの踊り披露などが行なわれます。御前崎市下朝比奈のコスモス畑

    しずおかK 00shizuoka静岡観光おでかけガイド
    読者になる

続きを見る

  • 天香山命あれやこれや

    弥彦神社御祭神 天香山命についてネット検索で得られる情報を綴っていく備忘録。 と、それに関する私見。

    読者になる
  • 太安万侶のミステリー

     「太安万侶は日本初のミステリーライター」であり、「レベルの低い歴史家」、「天皇家のための歴史創作者」などではなく、「表の歴史書」に「裏の歴史」「真実の歴史」を伝え残した歴史家です。太安万侶の暗号を解いていきます。

    読者になる
  • ヒナフキンの縄文ノート

     スサノオ・大国主建国論から縄文時代に関心を持っており、全国各地のまちづくり計画の仕事をしてきたこともあり、主に宗教論・母系制社会論・産業論・建築論・言語論・航海論・日本民族起源論などから縄文社会を解明したいと考えています。 

    読者になる
  • 古墳サイト

    古墳の地図や関連情報をさらっと客観的視点と個人的見解から書いています。

    読者になる
  • 自燈明・法燈明

    日蓮をきっかけとして仏教への考察。またこの世界への考察についての「備忘録」として、このブログで自分の思考内容をまとめてみたいと思います。

    読者になる

続きを見る