TOPICS
  • 1位

    第7回しんけん大分学検定の結果は…

    こんばんは! 先日、しんけん大分学検定を受講!(※しんけん大分学検定公式HP) 大分のことをどのくらい知っている?筆記+五感を使った大分の大検定! 私は6回目…

    takatch

    Go Active!〜大分からの風〜

    読者になる
  • 2位

    禍(わざわい)の神を祀る

    日本文化や諸々種々についてのんびり語ります

    遊行

    日本文化研究会

    読者になる
  • 3位

    幸島稲荷・乱雑で謎めいた巨石群を推理すると・・・

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

    読者になる
  • 4位

    「ぽつんと一軒家」・「羽島慎一モーニングS」と続いたタブーの聖地

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro

    神秘と感動の絶景を探し歩いて

    読者になる
  • 5位

    大雪

    24節気今日は大雪。いよいよ寒くなってきた。だってもう12月だもんね。昨日は数寄者中田様の還暦茶事にお招きいただいた。いつもながらの素晴らしいお道具組、いや、お目出たいお席なのでますますレベルアップしている。11月12月で約8名ずつ14回茶事を企画されているそうだ。私達が10回目。100名以上のかたがこの一期一会を楽しみに全国各地から集うのだから凄い中田様と御縁があってから5年の月日が経つけどその間、茶事や懐石を通して大変多くのことを勉強させていただいた。今回の茶事で「忘れ草」という古瀬戸の美しい茶入れを使われた。銘の由来は、伊勢物語第100段、忘れ草生ふる野辺とは見るらめどこはしのぶなりのちも頼まむの和歌から引用されている。その添え書きも掛物にしてあった。伊勢物語はここ最近勉強させていただいていたのでとても身...大雪

    かおり

    石屋のカミさん日記

    読者になる

続きを見る

  • 下鴨神社

    下鴨神社

    賀茂御祖神社は、京都市左京区にある神社である。通称下鴨神社。式内社、山城国一宮、二十二社の一社で、旧社格は官幣大社。賀茂別雷神社とともに古代の賀茂氏の氏神を祀る神社であり、賀茂神社と総称され、両社をもって一社のような扱いをされてきた。賀茂神社両社の祭事である賀茂祭で有名である。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 7人

  • *和装が好き*

    *和装が好き*

    和装、特にウエディングのオーガンジー使用の着物が好き。和装なら、何でもOKです☆

    テーマ投稿数 58件

    参加メンバー 16人

  • 菅江真澄

    菅江真澄

    菅江真澄。1754〜1829。本名は白井英二秀雄。三河に生まれ、本草と国学を学びました。師を亡くした30の歳に旅発ち、「蝦夷ヶ島」(北海道)へ渡ったあと、下北・津軽・秋田と歩きました。秋田で菅江真澄と号するようになります。地誌を編む旅の途上、角館で病歿。享年、76歳。人生の過半を旅に過ごし、その旅を日記に綴りました。その土地の風土・慣習を、その土地の人びとの見方に沿って書き留め、のちに柳田國男に「民俗学の祖(おや)」と評されています。 雪国の民俗を記し、日本の民俗学に大きな影響を与えた菅江真澄について、その足跡を辿ってみましょう。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 2人

  • 埋蔵金

    埋蔵金

    埋蔵金(まいぞうきん)とは、行方不明だとされる財宝のことである。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • 学徒出陣

    学徒出陣

    学徒出陣(がくとしゅつじん)とは第二次世界大戦末期の1943年(昭和18年)に兵力不足を補うため、高等教育機関に在籍する20歳以上の文科系(および農学部農業経済学科などの一部の理系学部の)学生を在学途中で徴兵し出征させたことである。それまで(旧制)高校や(旧制)大学に在籍する学生は、26歳まで徴兵猶予されていた。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 奥の細道スポット

    奥の細道スポット

     ”奥の細道”にちなむ写真・旅行記などなんでもお寄せ下さい。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 5人

  • 花魁 遊女 傾城

    花魁 遊女 傾城

    花魁、遊女、傾城についての記事を書かれましたら、お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 5人

  • 士農工商〜と〜血液型ABO

    士農工商〜と〜血液型ABO

    士農工商(しのうこうしょう)とは、儒教において社会を構成する主要な身分(官吏・百姓・職人・商人)の上下関係を指す概念である。「四民」ともいう。ただし、日本では「士」は「侍」に置き換えられ、工と商に区別はなく一括して町人と認識されており、百姓(農)と「町人」との間に序列はなかった。 遺伝子的に調べると血液型と関連があるそうです A 農耕民族に多い B 遊牧民族に多い O 狩猟民族に多い

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 平等

    平等

    天は天の上に人をつくらず

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • マックスコーヒーと浮世絵と富士山

    千葉といえば、マックスコーヒー😊♪マックスマックスマックスコーヒー昨日は特急さざなみ号で南房総の浜金谷にチョッとお出かけ👜昔は東京駅始発でしたが、今は新宿駅から。とっても便利ですね。浜金谷駅から富士山がよく見えます👀本当は初代安藤広重の不二三十六景「房州保田の海岸」の視点ポイントを探したいのですが、それは年末の楽しみ😊ところで、世界的にも人気の浮世絵ですが、そもそも下書や構想って現地でするものなんでしょうか?美術センスや薄学な私にはよくわからん😭💦💦例えば、「房州保田の海岸」はタイトルと作品そのものから視点は保田海岸と想像できます。でも、葛飾北斎超絶傑作の「神奈川沖波裏」は手前に江戸湾、奥に富士山と「...マックスコーヒーと浮世絵と富士山

    OLぷー子 OLぷー子 れきし文化荘203号室
    読者になる
  • むむむ、石ネタなら負けんぞ!

    福井県福井市の足羽山辺りで産出する笏谷石(しゃくだにいし)。かなり好きな凝灰岩なんです❤房州石、大谷石、伊豆石とは違い、緻密で固い感じ。何と言っても、綺麗な緑色~青緑色が良いのですが、濡れたときの発色がサイコー😃⤴️⤴️北前船を使い、各地に流通してましたが関東ではあまり見かけません💦朝倉氏館跡や石造物、屋根瓦などの考古資料を見に行く度惚れ惚れします。なかでも、最近案内してもらった金沢市椿原神社の巻物風な掛額は細かな彫刻や造作が逸品👀🎊白い斑点が花びらが舞うよう❗チョッと水分を付けたりしたり、しなかったり。以前、石切場遺構も見させてもらいましたが、なかなか良い状態。石の文化は面白いな~☺️むむむ、石ネタなら負けんぞ!

    OLぷー子 OLぷー子 れきし文化荘203号室
    読者になる
  • アメリカン・オクラ

    日本文化や諸々種々についてのんびり語ります

    遊行 日本文化研究会
    読者になる
  • 【映画】「フェイシズ」を鑑賞して

    フェイシズ 監督・脚本:ジュリアン・マニャ 主演:ジュリアン・マクマホン 、ミラ・ジョヴォヴィッチ 昨晩の深夜の時間帯に少し気になる映画が放送されていたので視聴してみることにした。タイトルは「フェイシズ」。連続殺人の現場を目撃したことで犯人に襲われ、頭を打ったことがきっかけで失顔症になった女性を主人公とする物語である。 家族・恋人・友人の顔が分からなくなり、会う人みんなが他人に見えてくるという主人公の心情はいかなるものだっただろう・・。たとえばそれは、認知症にかかって知人や家族のことを忘れてしまい、出会う人すべてに恐怖心を覚えてしまうようなことかもしれない。 この映画は、顔(フェイス)というも…

    りんとちゃー りんとちゃーのブログ
    読者になる
  • 幸島稲荷・乱雑で謎めいた巨石群を推理すると・・・

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

    sazanamiziro 神秘と感動の絶景を探し歩いて
    読者になる

続きを見る

続きを見る