TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

日本史 トップ

TOP help

続きを見る

続きを見る

  • 陸奥宗光

    陸奥宗光

    陸奥 宗光(むつ むねみつ、天保15年7月7日(1844年8月20日) - 明治30年(1897年)8月24日)は、日本の武士・紀州藩士、政治家、外交官。「カミソリ大臣」と呼ばれ、外務大臣として不平等条約の改正(条約改正)に辣腕を振るった。江戸時代までの通称は陽之助。正二位勲一等伯爵。家紋は仙台牡丹。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • ご朱印帳(神社・寺)

    ご朱印帳(神社・寺)

    神社・仏閣に関することならOK! いただいたご朱印帳の記事を是非トラックバックしてください。 御朱印(御朱印帳)とは、 寺社の職員や僧侶、神職などが押印する。単に印を押すだけでなく、その下に墨書で寺社名や参拝日などが書かれ、その墨書も含めて「御朱印」と呼ばれる。

    テーマ投稿数 2,811件

    参加メンバー 162人

  • 大塔宮尊雲

    大塔宮尊雲

    歴代皇室のなかでもこれだけなんども生死に直面し、庶民と苦をともにした宮は他にいないのでは。現代の歴史教育では省略されがちな大塔宮のためのサイトです。維新の志士もその意を敬った大塔宮(鎌倉宮)に由来するものは、何でもコメント、TBください。 周囲に纏わるものでも結構です。 

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 3人

  • 奥州伊達藩連合

    奥州伊達藩連合

    管理者は、【伊達藩士】好きであります。 「伊達藩」にゆかりの記事内容で有れば、なんでもかまいません。如何なる内容の記事でもかまいません。 散策ルポでも、想像物でも、イラストや漫画であってもかまいません(ゲーム二次物でもOK)ただし、【伊達藩】もしくは【伊達家】【伊達藩士】などを取り扱っているモノが、最低条件です。 そこのところ、宜しく <m(__)m>

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 4人

  • 旧暦生活を楽しむ

    旧暦生活を楽しむ

    旧暦を毎日の生活の中に取り入れて、ゆるやかな自然の流れを感じる生活をつづりましょ♪

    テーマ投稿数 36件

    参加メンバー 8人

  • 越境文学

    越境文学

    デビューしたジャンルや普段とは異なる分野で 執筆された小説家の作品の感想・書評をどうぞ。 例) ライトノベル作家から、 芥川賞、直木賞、三島賞、山本周五郎賞などの文学賞受賞した作品。 ミステリ作家・推理小説作家による絵本やSF小説。 脚本家・シナリオライターによる文芸小説。 またはその逆。 あるいは、 移住や亡命などによって母国語から離れ、 移住先の言語(非母語)で創作された文学作品。

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 2人

  • 静岡市の遺跡・古墳

    静岡市の遺跡・古墳

    静岡県静岡市の遺跡、古墳、古窯跡、古代廃寺、寺院跡など考古学の話題なら、何でもOKです。 トラックバックを、お待ちしています。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 4人

  • 聖霊(the holy spirit)の働き

    聖霊(the holy spirit)の働き

    キリスト教で言うところの聖霊の働き

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • あなたのスピリチュアルスポット紹介♪

    あなたのスピリチュアルスポット紹介♪

    あなたのスピリチュアルな感性に訴えたパワースポットを紹介してください。神社仏閣にとらわれず、自然、歴史上の人物や景観などなんでもトラックバックしてくださいね!トピックス、アンケートなど各自自由に作成してお楽しみください。検索上位表示ツールとしてもご利用ください♪

    テーマ投稿数 1,282件

    参加メンバー 83人

  • 産業遺産

    産業遺産

    日本の産業界において活躍した遺物や遺産。機械施設・工場建屋などの設備、港湾、鉄道など産業インフラ、学校・病院などの生活インフラの三種に大別され、道具や工具、写真や図面もこのなかに入る。 文化庁が90年から始めた「近代化遺産調査」や96年からスタートした「文化財登録制度」も埋もれていた産業遺産の見直しがなされている。重要文化財に指定された産業遺産は碓氷峠の鉄道遺産など15件、登録文化財は3144件に上っている。産業遺産をまちづくりのシンボルととらえ、観光と産業振興を結びつける「産業観光」への関心も高まっている。

    テーマ投稿数 143件

    参加メンバー 8人

続きを見る

  • 世之主神社の抜け穴

    世之主が居住していた城(現在は世之主神社)には、城の後方である北側の城壁ところに抜け穴が2ケ所あったようです。山の上に城があったので、前方から攻めてこられた場合に逃げ出せるようにしていたのでしょう。今でもその抜け穴が確認できると聞いていたので、いったいどんな感じになっているのか?とても興味を持っていました。城壁に穴が開いてるのか?など想像を膨らませていたところ、助っ人君が撮影をしてきてくれました。今回確認したのは航空写真ショットのX印1の箇所になります。抜け穴の場所はおおよその場所になります。このショットは2019年に立て替える前の旧社殿です。 抜け穴は想像していたものとは全く違って、城壁のあったらしい場所の前の地面をLの字型に掘った穴でした。一瞬木の根っこでもあったのかなと思わせるような穴ですが、これが抜け穴...世之主神社の抜け穴

    yononushi gooブログはじめました!
    読者になる
  • 天保の改革 その2

    水野による厳しい統制は、庶民のささやかな楽しみにも容赦なく襲い掛かりました。例えば、先述のとおり人情本の人気作家であった為永春水が処罰されたり、歌舞伎も当時は江戸の郊外だった浅草に強制的に移転させられたりしました。また、農村を離れて江戸へ出稼ぎに来た農民や、貧困のために江戸に流入した貧民に対して帰郷を強制させる「人返(ひとがえ)しの法」を出し、天保の大飢饉で荒廃(こうはい)した農村を復興させようと...

    黒田裕樹 黒田裕樹の歴史講座
    読者になる
  • 自民党は有権者を舐めているのか?

    ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです。よろしければクリックお願いします。歴史ランキングにほんブログ村いつも応援あり…

    鳳山 鳳山雑記帳アメブロ版
    読者になる
  • 初戦の長髄彦は饒速日勢

    兄磯城(天稚彦)の次なので順番的に、再戦時の長髄彦には出雲勢を推定するが、初戦時の長髄彦は地理的に考えて出雲勢ではないだろう。 初戦(※)で苦戦した神武は、太陽に向かって戦うのは縁起が悪いと言って軍を退かせる。 今我 是日神子孫 而 向日征虜 此逆天道也 今し我 是は日神の子孫 而 日に向かい虜(敵)を征す 此れは天道に逆らう也 太陽の方角には、南北軸であれば南、東西軸であれば一般的に東を想定する。 長髄彦との初戦で日に向かって戦った神武は、北か西から攻撃したことになる。 出雲の北は海だ。 神武は白肩之津に着岸して下船、徒歩で生駒山を越えて戦場の孔舍衞坂に到達したとあり、出雲の北に至るルートを…

    比佐安田 天香山命と久比岐のあれやこれや
    読者になる
  • イタリアはなぜ英米と戦ったのか~~GHQが焚書にしたイタリア関連書籍

     近衛内閣が日独伊三国同盟を締結したのは昭和十五年(1940年)九月のことなのだが、この時すでに第二次世界大戦は始まっていて、ドイツは1939年9月、イタリアは1940年6月に参戦していたのである。当時イタリアはヨーロッパで孤立化しており、

    しばやん 歴史逍遥『しばやんの日々』
    読者になる

続きを見る

続きを見る