TOPICS
  • 1位

    正倉院展に行ってきました 3

    季節がどんどん進んで、奈良行きから2週間経って紅葉が鮮やかになって居るようですが、とても素敵だった法華寺のお庭をどうしても載せたい。十一面観音様のおわすご本堂…

    紫野ゆき

    もういちど学生日記

    読者になる
  • 2位

    女子旅に人気! 世界遺産の街・ベトナムのホイアンってこんなところ ガジェット通信 そんなベト

    秋の夜空、輝く平等院鳳凰堂 紅葉の世界遺産ライトアップ 沖縄タイムス 京都府宇治市の世界遺産・平等院で15日、夜間特別拝観に先立ち、鳳凰堂…

    桜田 史弥

    歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク

    読者になる
  • 3位

     ポーランドのワイン

     きょう(21日)は11月の第3木曜日。いわずと知れたボジョレー・ヌーボーの解禁日です。というわけで、ボジョレーだけがワインじゃないよということで、毎年恒例、フランス以外のワイン関連の切手の中から、拙著『アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版』にちなんで、この1枚です。(画像はクリックで拡大されます)       これは、1955年にポーランドが発行した“西方領土回復10周年”の記念切手のうち、ポーランド国内では...

    内藤陽介

    郵便学者・内藤陽介のブログ

    読者になる
  • 4位

    ウポポイの認知度5% アイヌ文化施設の道調査 SNSなどでPRへ /北海道 毎日新聞 白老町

    米国で評価が高まる日本映画と伝統文化 日刊スポーツ 同映画祭では今年から日本映画を紹介する「ジャパンデー・フィルム」が新たに設けられ、着物…

    桜田 史弥

    歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク

    読者になる
  • 5位

    地蔵がつなぐ水俣病支援 阿賀野-水俣 交流の歴史展 /新潟 毎日新聞 水俣病が発生した熊本県

    続々・鹿児島の歴史(2)~大隅国と多禰嶋の成立~NET-IB NEWS683~685年、政府は国境を確定し、これまでの国造支配単位のクニから山川等を国境とし、…

    桜田 史弥

    歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク

    読者になる
  • 6位

     プラド美術館100年

     マドリードのプラド博物館が1819年11月19日に開館してから、ちょうど100周年です。プラド美術館といえば、やはりこの切手でしょうか。(画像はクリックで拡大されます)       これは、1930年にスペインが発行したゴヤ没後100周年の記念切手のうち、「裸のマハ」を取り上げた1枚です。 歴代のスペイン王家のコレクションを展示するプラド美術館は、1819年11月19日、“王立美術館”として開館しました。1868年の九月革命で...

    内藤陽介

    郵便学者・内藤陽介のブログ

    読者になる
  • 7位

    正倉院展に行ってきました 2

    ならまちのカナカナさんで夕食。6時半ラストオーダーなので、いつも東京感覚で、出遅れて行けなかった。おいしいし、和む。そして銭湯へ。花園温泉さん。昭和の銭湯のま…

    紫野ゆき

    もういちど学生日記

    読者になる
  • 8位

     アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版

     かねてご案内の通り、えにし書房から発売予定(奥付上の刊行日は11月25日)の拙著『アウシュヴィッツの手紙 改訂増補版』の現物ができあがりました。       つきましては、主催者の公益財団法人・日本郵趣協会のご厚意により、東京・浅草の都立産業貿易センター台東館で開催中の全国切手展<JAPEX 2019>会場内でも販売させていただくことになりましたので、そのご報告とともに、刊行のご挨拶を申し上げます。(画像は表...

    内藤陽介

    郵便学者・内藤陽介のブログ

    読者になる

続きを見る

  • 大内義隆

    大内義隆

    大内義興の長男。北九州などに勢力拡大を図る。晩年は文化的傾向が強く、海外貿易などで得た富も重なり、山口は西の京と呼ばれる繁栄期を迎えるも、武断派の家臣、陶隆房の謀反に斃れる。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 足利義稙

    足利義稙

    足利義視の子。室町幕府第十代将軍。義稙の代は将軍の権威が失墜し、諸国を流転の経歴から島公方、流れ公方と呼ばれる。流浪先の阿波国撫養(現在の鳴門市)で没する。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 柳生宗厳

    柳生宗厳

    柳生家厳の子。新陰流の祖、剣聖上泉信綱より新陰流を継承した剣豪。柳生新陰流の祖。兵法家、剣豪として広く知られるが柳生の荘、領主でもある。隠遁後、太閤検地により隠田が摘発され、所領を没収されたと言われるが、晩年は家康等の計らいにより旧領に復帰。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 6人

  • 千姫

    千姫

    徳川秀忠の娘。母は崇源院。豊臣秀頼の正室。秀頼死後、本多忠刻と結婚。 父、徳川秀忠は徳川家康の三男で後の江戸幕府第二代将軍。母、崇源院は浅井長政とお市(織田信長の妹)の三女で、秀頼の母、淀殿の妹にあたる。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 5人

  • 選書・学芸文庫・教養文庫・双書・叢書

    選書・学芸文庫・教養文庫・双書・叢書

    世に言う、「教養選書・学芸文庫・教養文庫・双書・叢書」に関する記事を集めるトラックバックテーマです。 (「教養新書」は、「新書」のトラックバックへどうぞ)

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 8人

  • 足利尊氏

    足利尊氏

    足利貞氏の次男。室町幕府初代征夷大将軍。御家人を従え、鎌倉幕府を滅ぼし室町幕府を開く。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 6人

  • 斎藤道三

    斎藤道三

    飯尾彦六左衛門尉の子(諸説有り)。油売商人であったが謀略を用い、美濃の戦国大名となる。美濃の蝮。戦国三梟雄の一人。折り合いが悪いと言われていた長男、義龍が謀反を起し、長良川河畔で戦い討ち死。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 大河ドラマと実際の歴史の違い

    大河ドラマと実際の歴史の違い

    大河ドラマの話と実際の歴史の相違点 実際には死んでいるはずの人が生きていたり よくあるのは名前(幼名が多い)の違い

    テーマ投稿数 405件

    参加メンバー 13人

  • 原田直政

    原田直政

    出自不詳。原田姓を下賜される以前の姓は塙(ばん)。信長の赤母衣衆の一人。政務、軍事の両面で功を立てる。石山本願寺攻めの主力として三津寺攻略を担当。伏兵に遭い討ち死。雑賀衆、鈴木重秀の軍勢に討ち取られたと言われる。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 松姫

    松姫

    武田信玄の五女。織田信長の長男、信忠と婚約するも両家手切れとなり解消。武田氏滅亡後、出家し信松尼を名乗る。本能寺の変で前の婚約者、織田信忠の訃報が届くと武田一族とともに信忠の冥福を祈ったという。(同年に出家している。)同母兄弟に高遠城主、仁科五郎盛信。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

続きを見る

続きを見る

続きを見る