TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

歴史ファン トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    麒麟(17)人間の値打ち・希望と失望

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。明智家の希望と、織田家の失望。朝倉義景の一乗谷。称念寺と新田義貞。値打ちと危機。かまどの道三。  麒麟(17)人間の値打ち・希…

    天乃 みそ汁

    映像&史跡 fun

    読者になる
  • 2位

    眠れないので、アプリで中学校レベルの英単語を復習した

    夜眠れなくなってしまったんで、ヤケクソで中学レベルの英単語の復習をしてみました。mikanという無料アプリなんですが、割と面白かったのでお勧めです。

    m_alternative

    読んで学んで、考えて

    読者になる
  • 3位

    てん、見えないのに吠える

    いつも当ブログをご覧になって頂き、また「いいね」「ペタ」「コメント」「フォロー」等々を頂き誠にありがとうございます=(^.^)=みんなぁ〜ありがとぉ〜(=´∀…

    えいたろう

    歴史を感じよう

    読者になる
  • 4位

    天狗将軍 〜第45話 山城国一揆〜

    前回まではこちら⬇️目次我は室町幕府、第9代征夷大将軍・足利義尚(あしかがよしひさ)である。文明17年(1485年)12月、ついに山城国の国人衆が立ち上がった…

    えいたろう

    歴史を感じよう

    読者になる
  • 5位

    駅前停留場 豊橋鉄道東田本線

    駅前大通停留場(えきまえおおどおりていりゅうじょう)は、愛知県豊橋市駅前大通にある豊橋鉄道東田本線の停留場(電停)である。停留場番号は2。2005年に新設された停留所ですが1969年に廃止された名豊ビル前停留場(旧:駅大通り)の復活した停留場構造相対式の上屋付き安全地帯2面2線を持つ。駅前大通り(アゼリア通り)の併用軌道上にあり、上下線のホームが向かい合っている。バリアフリー対応であり、道路とホームの間はスロープで結ばれている。駅前駅から約300メートル、新川停留場から約350メートルの地点に位置している。周辺ほの国百貨店開発ビル豊橋市駅前窓口センター・豊橋公証人合同役場・豊橋市の旅券窓口が入居する豊橋市駅前公共第一駐車場東海漬物本社名鉄観光サービス豊橋支店中京テレビ豊橋支局広小路周辺の道路駅前大通り(豊橋市)...駅前停留場豊橋鉄道東田本線

    kantyou

    観光列車から! 日々利用の乗り物まで

    読者になる
  • 6位

    防災艇「つくも」佐世保市 

    防災艇「つくも」佐世保市佐世保市:防災艇「つくも」船番:S-161船種:軽合金製防災艇建造:沖新船舶工業(佐世保市針尾北町)長さ:16.50m幅:4.00m深さ:2.10m総トン数:19トン速力:37ノット(約68.5km/h)推進装置:サーフーェスプロペラ(半水没型)定員:20名竣工:2002年3月29日会社名株式会社沖新船舶工業代表者代表取締役遠藤勝秀所在地〒859-3454長崎県針尾北町356-3TEL0956-58-4952FAX0956-58-4965資本金2000万円業務内容軽合金製船舶の建造並びに修理軽合金、ステンレス、鉄工及び木工製品の製造電動式船体転倒防止装置『ボートワインダー』の開発・製造消防艇(しょうぼうてい)とは、水上や沿岸において発生した火災の消火や災害への対応を行う船舶である。主に消...防災艇「つくも」佐世保市

    kantyou

    観光列車から! 日々利用の乗り物まで

    読者になる

続きを見る

  • 斎藤道三

    斎藤道三

    飯尾彦六左衛門尉の子(諸説有り)。油売商人であったが謀略を用い、美濃の戦国大名となる。美濃の蝮。戦国三梟雄の一人。折り合いが悪いと言われていた長男、義龍が謀反を起し、長良川河畔で戦い討ち死。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 3人

  • 大河ドラマと実際の歴史の違い

    大河ドラマと実際の歴史の違い

    大河ドラマの話と実際の歴史の相違点 実際には死んでいるはずの人が生きていたり よくあるのは名前(幼名が多い)の違い

    テーマ投稿数 405件

    参加メンバー 12人

  • 原田直政

    原田直政

    出自不詳。原田姓を下賜される以前の姓は塙(ばん)。信長の赤母衣衆の一人。政務、軍事の両面で功を立てる。石山本願寺攻めの主力として三津寺攻略を担当。伏兵に遭い討ち死。雑賀衆、鈴木重秀の軍勢に討ち取られたと言われる。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 松姫

    松姫

    武田信玄の五女。織田信長の長男、信忠と婚約するも両家手切れとなり解消。武田氏滅亡後、出家し信松尼を名乗る。本能寺の変で前の婚約者、織田信忠の訃報が届くと武田一族とともに信忠の冥福を祈ったという。(同年に出家している。)同母兄弟に高遠城主、仁科五郎盛信。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 台湾の歴史。

    台湾の歴史。

    台湾の歴史に関することなら、何でもどうぞ。

    テーマ投稿数 117件

    参加メンバー 15人

  • 結城秀康

    結城秀康

    徳川家康の次男。越前国福井藩初代藩主。一時、秀吉の養子となり羽柴秀康と名乗る。秀頼生誕後、結城氏を継ぐ。徳川家の後継資格を持つが庶子として扱われた。 秀康没後は松平姓に復し(秀康の晩年に松平姓に復したとも言われる)、諸大名の中でも御三家に次ぐ制外の家とされ厚遇された。養父、豊臣秀吉が秀康を可愛がったので、豊臣家への思慕も厚く、武将としての器量があったため、徳川家に謀殺されたとも言われる。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 8人

  • 後藤基次

    後藤基次

    後藤基国の次男。通称、後藤又兵衛。緒戦で武勇を轟かせた勇将。主君、黒田長政との確執から出奔、浪人となる。大阪の役が勃発すると軍師として入城。大坂夏の陣では、道明寺の戦いで奮戦するも片倉重長に討たれる。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 4人

  • 木村重成

    木村重成

    木村重茲の子(諸説有り)。豊臣秀頼の小姓、幼馴染み。秀頼の信任厚く、大阪の役では主力部隊を率い奮戦し名を広める。若江の戦いで、藤堂高虎、井伊直孝の両軍と対峙。一時、藤堂軍右翼を脅かすも激闘の末、安藤重勝に討たれる。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 3人

  • 毛利輝元

    毛利輝元

    利隆元の嫡子。長州藩初代藩主。豊臣政権五大老の一人。中国の覇者、毛利元就の後継者。叔父の吉川元春、小早川隆景の補佐を受け領土を守るが、関ヶ原で敗れ、120万石から周防・長門37万石に減封される。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 6人

  • 織田信忠

    織田信忠

    織田信長の嫡男。岐阜城主。初陣以降、松永討伐軍、武田攻めなど緒戦に転戦。織田家の後継者たるも父、信長と供に本能寺の変で斃れる。

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 7人

続きを見る

  • てん、見えないのに吠える

    いつも当ブログをご覧になって頂き、また「いいね」「ペタ」「コメント」「フォロー」等々を頂き誠にありがとうございます=(^.^)=みんなぁ〜ありがとぉ〜(=´∀…

    えいたろう 歴史を感じよう
    読者になる
  • 高師駅 豊橋鉄道渥美線

    高師駅(たかしえき)は、愛知県豊橋市高師町字北新切116番地の1にある豊橋鉄道渥美線の駅である。駅番号は6渥美線の主要駅のひとつで、車両区・乗務区などがあり乗務員交代や車両交換は当駅で行われる。日付が変わる直前に当駅止まりの列車(新豊橋発)が設定されている。終日駅員配置駅である。改札口前に地元の乳業会社、中央製乳による瓶入り牛乳の自動販売機が置かれていたが、現在はカゴメのパック入りジュースの自動販売機が置かれている。駅舎の改札内側には男子用トイレ、女子用・誰でもトイレがある。駅構造島式ホーム1面2線で交換設備を持つ地上駅で乗務員基地が併設された、2階建てのコンクリート造駅舎です。切符売場に券売機が設置。有人窓口での対応もできます。島式ホームの駅舎側中央付近(改札正面)に階段があるが、当駅で行き違いを行う場合は使...高師駅豊橋鉄道渥美線

    kantyou 観光列車から! 日々利用の乗り物まで
    読者になる
  • 最高の体調_鈴木祐

    今回もアマゾンプライムでの読書です。 結構、良書も揃っているのですね。かなりオススメの本だったので、ぜひ読んでいただきたいです。 「最高の体調」という表題ですが目的は、最大のパフォーマンスを得るためであり、世界のさまざまな研究結果を引用し、科学的なエビデンスを元にした戦略を組み合わせた内容です。 私がとても興味深く読んできた本の数々、「サピエンス全史」や「スゴい早起き」「アレルギーの9割は腸…

    どんぐりぱぱ どんぐりぱぱの読書遍歴
    読者になる
  • 眠れないので、アプリで中学校レベルの英単語を復習した

    夜眠れなくなってしまったんで、ヤケクソで中学レベルの英単語の復習をしてみました。mikanという無料アプリなんですが、割と面白かったのでお勧めです。

    m_alternative 読んで学んで、考えて
    読者になる
  • 天狗将軍 〜第45話 山城国一揆〜

    前回まではこちら⬇️目次我は室町幕府、第9代征夷大将軍・足利義尚(あしかがよしひさ)である。文明17年(1485年)12月、ついに山城国の国人衆が立ち上がった…

    えいたろう 歴史を感じよう
    読者になる

続きを見る

  • 映像&史跡 fun

    歴史には、仕事や人生に役立つことがいっぱい…。 あなたにプラスになる歴史は、さて何…? さまざまな歴史を、時に、現代人の人生や社会に照らして書いていきたいと思います。 【あまの みそしる】

    読者になる
  • 二十四孝に会いに行く!

    社寺巡りをしていると、お堂や社殿に彫刻が施されているのを見ますよね!日本の神話や中国の仙人、鳥や動物。その中でも中国の孝子たち、「二十四孝」の彫刻に絞って見ていきます。

    読者になる
  • クルマで行く国内旅行記(たまに電車)

    日本100名城制覇を目指し、国内をほぼ車で巡っている旅日記です

    読者になる
  • 前世占い師エティースの歴史霊視ブログ

    エティースと同居のスピさん達が楽しむ歴史・マンガ・歴史ドラマ、心霊がテーマのブログです。

    読者になる
  • 徒然日記

    ゆる歴史好きで観る将50代独身女が、無職になって始めた雑記ブログです。おもに本やテレビの感想、歴史、観る将記、あとは日々思ったことなどを書いています。

    読者になる

続きを見る