TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

偉人・歴史上の人物 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    第5集への中間報告14

    第5集への中間報告14   3uwl1b こんにちは。 先月に引き続き、わずかながら一歩進歩してきました。でも、第5集への準備は、まだ予定全体の約5分の1から抜け出せない状態です。今回も短い場つなぎ記事でご容赦願います。 14回目の中間報告になりました。歴史や人権などに関するできごとで、最近僕が感じた雑感などを 「場つなぎのためのミニ記事」 として簡単に紹介していきます。              場つなぎの...

    読者になる
  • 2位

    第3位【ナポレオン・ボナパルト】112.終身第一統領

     ナポレオンは、オートゥーユの陰謀の後、世襲の皇帝への道を明らかに意識していた。 そのため、民主の反応を探ろうと、ナポレオンの帝位への道を開くとの主張の小冊子…

    Harry

    第3位【ナポレオン・ボナパルト】112.終身第一統領

    読者になる
  • 3位

    今日のレッスン

    [今日のレッスン] ( 声なき人の存在 )🌟目立つことが出来る人を過度に称賛しなくていい日常を丁寧にしっかりとあなたが生きる今日が素晴らしい人にはそれぞ…

    しんちゃん

    今日のレッスン

    読者になる
  • 4位

    武田勝頼(1)武田家を潰した暗愚の凡将?悲運の名将?歴史裁判

    武田勝頼武田家を潰した暗愚の凡将?悲運の名将?歴史に埋もれる隠れた偉人をご紹介します武田勝頼ってどんな武将?  ①本来の名は『諏訪』勝頼!正当な後継者ではないハンディキャップを抱えた陣代当主!②なぜ武田は滅亡したのか?一族・重臣に裏切られ、逃亡の果ての悲惨な最期! ③信玄を美化するため、不当に貶められた?暗愚の凡将の烙印をおされた悲劇の名将! ■もくじ 第1話 武田家滅亡 第2話 長篠の戦...

    ゆりか

    武田勝頼(1)武田家を潰した暗愚の凡将?悲運の名将?歴史裁判

    読者になる
  • 5位

    対話が失われている社会ーコロナ禍の中で

    コロナ禍の中で人と人との対話が失われています。コロナウイルス感染症だから当たり前だろうと言う人が居るでしょう。電車の中でも「対話は控えるように」とアナウンスが流れます。人は当たり前のように対話をしなくなっています。そして人はネットの中に対話を求めています。私も最近ではずいぶん、ネット会議、ネット学習会、ネット集会と人と直に会うことが少なくなりました。しかし、どうでしょう。ネットの中ではやはり技術的な話が多くなって、感情に触れあう対話が少なくなっています。今当たり前のように行われているネットの対話は人間性を失いつつあるように感じるのです。対話が失われている社会ーコロナ禍の中で

    笑顔の江川

    対話が失われている社会ーコロナ禍の中で

    読者になる
  • 6位

    中国通史で辿る名言・故事探訪(史記)

    十年余の歳月を経て、自著本「中国通史で辿る名言・故事探訪」の上・中・下巻が曲がりなりにも一応完成。 余りにも大分な著作となったので、視点を変えて名言や故事来歴を中心にして、ブログ上で逐次 紹介したいと思います。

    tyouseimaru

    中国通史で辿る名言・故事探訪(史記)

    読者になる
  • 7位

    今日は何の日

    [今日は何の日]🌟お誕生日高杉晋作さん(1839) モーパッサンさん(1850) 壺井栄さん(1900) 田宮虎彦さん(1911)ニール・アームストロングさ…

    しんちゃん

    今日は何の日

    読者になる
  • 8位

    今日のレッスン

    [今日のレッスン]( 幸せの根 )🌟物事が上手くいかない時にその花の根は養われる雨降って 地が固まり土の中の根が育まれるように人生に於けるなんだか上手く…

    しんちゃん

    今日のレッスン

    読者になる
  • 9位

    H.019【葵~徳川参代】参

     2014年の『軍師官兵衛』では、当時、二十九歳の田中圭。最直近の2016年の『真田丸』では、当時、四十歳の山本耕史。 以上の通り、十作の大河ドラマにおいては…

    Harry

    H.019【葵~徳川参代】参

    読者になる

続きを見る

  • 終末論

    終末論

    様々な所謂「終末論」を信じる人は多い 1999年ノストラダムスから2000年問題 地球温暖化に環境の激変からUFO襲来まで 今はアセンション2012年が騒がれる昨今 偽預言者(予言者)は数知れず現れている

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 10人

  • 天草四郎を知ろう〜島原の乱

    天草四郎を知ろう〜島原の乱

    天草四郎を知ろうだなんて・・・クリスチャン殉教の人生を歩む

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 池田大作を語る

    池田大作を語る

    歴史上の伝説になろうといる池田大作について。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 剣豪

    剣豪

    戦国・幕末など、時代を問わず日本の歴史上の「剣豪」と呼ばれる人物に興味がある方、どなたでもご参加ください!

    テーマ投稿数 102件

    参加メンバー 9人

  • 山内容堂

    山内容堂

    山内容堂 / 豊信は、日本の武士・外様大名・土佐藩15代藩主(在任期間:嘉永元年12月27日(1849年1月21日) - 安政6年(1859年)2月)。官位は、従四位下・土佐守・侍従、のちに従二位・権中納言まで昇進、明治時代には麝香間祗候に列し、生前位階は正二位まで昇った。薨去後は従一位を贈位された。諱は豊信。隠居後の号は容堂。土佐藩連枝の山内南家当主・山内豊著(12代藩主・山内豊資の弟)の長男。母は側室・平石氏。正室は烏丸光政の娘正子(三条実万の養女)。子は山内豊尹(長男)、光子(北白川宮能久親王妃)、八重子(小松宮依仁親王妃のち秋元興朝継室)。幼名は輝衛。酒と詩を愛し、自らを「鯨海酔侯(げいかいすいこう)」と称した。藩政改革を断行し、幕末の四賢侯の一人として評価される一方で、当時の志士達からは、幕末の時流に上手く乗ろうとした態度を、「酔えば勤皇、覚めれば佐幕」と揶揄された。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 近藤長次郎

    近藤長次郎

    別名、饅頭屋長次郎。土佐藩士。饅頭屋(まんじゅうや)のせがれで坂本龍馬とは幼少の頃からの付き合い。龍馬の海援隊に参加し、亀山社中の社員として活躍するが、社中の報金で英国留学を計った。しかし、この計画が露見し、社中の規約に従い切腹した。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 4人

  • アンネ・フランク

    アンネ・フランク

    アンネフランクに関係する事ならなんでもOK♪ アンネ・フランク(アンネリース・マリー・フランク/Annelies Marie Frank) 1929年6月12日 - 1945年3月上旬 『アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ドイツ人の少女。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 5人

  • 陸奥宗光

    陸奥宗光

    陸奥 宗光(むつ むねみつ、天保15年7月7日(1844年8月20日) - 明治30年(1897年)8月24日)は、日本の武士・紀州藩士、政治家、外交官。「カミソリ大臣」と呼ばれ、外務大臣として不平等条約の改正(条約改正)に辣腕を振るった。江戸時代までの通称は陽之助。正二位勲一等伯爵。家紋は仙台牡丹。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • ご朱印帳(神社・寺)

    ご朱印帳(神社・寺)

    神社・仏閣に関することならOK! いただいたご朱印帳の記事を是非トラックバックしてください。 御朱印(御朱印帳)とは、 寺社の職員や僧侶、神職などが押印する。単に印を押すだけでなく、その下に墨書で寺社名や参拝日などが書かれ、その墨書も含めて「御朱印」と呼ばれる。

    テーマ投稿数 2,819件

    参加メンバー 159人

  • 大塔宮尊雲

    大塔宮尊雲

    歴代皇室のなかでもこれだけなんども生死に直面し、庶民と苦をともにした宮は他にいないのでは。現代の歴史教育では省略されがちな大塔宮のためのサイトです。維新の志士もその意を敬った大塔宮(鎌倉宮)に由来するものは、何でもコメント、TBください。 周囲に纏わるものでも結構です。 

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • 毛利秀元・安国寺恵瓊・吉川広家・長宗我部盛親(関ヶ原ウォーランド/南宮山陣跡印(?)もあるよ)

    クソ暑い上に、マスク着用で茹で上がりそうな毎日が続きますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?ココ名古屋@愛知県は県独自の緊急事態なんちゃらとやらで、ますます動き…

    読者になる
  • 今日のレッスン

    [今日のレッスン] ( 声なき人の存在 )🌟目立つことが出来る人を過度に称賛しなくていい日常を丁寧にしっかりとあなたが生きる今日が素晴らしい人にはそれぞ…

    しんちゃん 5次元地球へようこそ
    読者になる
  • 木村藤子様の金言集

    [木村藤子様の金言集]🌟 「だって」「でも」は縁を殺すマイナスの言葉「でも」のかわりに「そうですね」という言葉で相手の話を受けるようにするだけで縁はより大き…

    しんちゃん 5次元地球へようこそ
    読者になる
  • 尚巴志伝 あらすじと解説 第二部 199.満月

    尚巴志伝 あらすじと解説 第二部 199.満月,歴史について、気の向くままに書いてみます。

    酔雲 酔雲のほろ酔い気分で歴史夜話
    読者になる
  • 武田勝頼(1)武田家を潰した暗愚の凡将?悲運の名将?歴史裁判

    武田勝頼武田家を潰した暗愚の凡将?悲運の名将?歴史に埋もれる隠れた偉人をご紹介します武田勝頼ってどんな武将?  ①本来の名は『諏訪』勝頼!正当な後継者ではないハンディキャップを抱えた陣代当主!②なぜ武田は滅亡したのか?一族・重臣に裏切られ、逃亡の果ての悲惨な最期! ③信玄を美化するため、不当に貶められた?暗愚の凡将の烙印をおされた悲劇の名将! ■もくじ 第1話 武田家滅亡 第2話 長篠の戦...

    ゆりか 歴史の趣味ブログ
    読者になる

続きを見る

  • 日本紙幣サイト

    日本紙幣の歴史や人物について、わかりやすくお伝えするサイト。 他にも、戦争など大きな出来事も取り扱っています。 サイト内の登場人物は、尊敬する福沢諭吉をモデルにした諭吉先生と、生徒のどら猫くんです。

    読者になる
  • 里芋田村麿呂の心理学の本解説

    アルフレッド・アドラーやスタンレー・ミルグラムなどの色々な心理学者の名著の紹介と共にその本が書かれた背景やその人の生涯を徹底深掘り

    読者になる
  • 歴史の趣味ブログ

    大好きな歴史を語りたいブログです。 世に知られてない偉人を、創作小説という形でご紹介します(^^♪ 戦国・幕末の日本史がメイン。気軽にお立ち寄り頂けると幸いです。

    読者になる
  • オタクの歴史メモ

    ゲームやアニメ・漫画を基盤に歴史の話をしています。考察を考えている時の副産物みたいなものなのでほ~ん?ぐらいで読んでもらえるとありがたい FGO、無双系が基軸

    読者になる
  • まったりkuturogu

    テレビドラマや登場人物、演じた俳優さんetc 思ったことを書き溜めます。

    読者になる

続きを見る