TOPICS
  • 1位

    岡倉天心 「茶の本」

    美雨

    美雨の部屋へようこそ

  • 2位

    ジョゼフ・アントワーヌ・フェルディナンド・プラトー生誕218周年:Googleトップページも特別ロゴに変更

    本日10月14日は物理学者ジョゼフ・アントワーヌ・フェルディナンド・プラトーの誕生日。これを記念してGoogleトップページも特別ロゴに変更されている。

    soci

    SOCIETAS [ソキエタス]

  • 3位

    NHK生出演中ノーベル化学賞の吉野彰さん「馬鹿だチョンだと言われながら頑張った」

    生放送イイね!マスゴミが恣意的に情報操作できないから。クローズアップ現代でノーベル化学賞の吉野彰さんが、当たり前のようにさらっと言っているのに、思わず微笑してしまった。ノーベル化学賞受賞のような抜群に優秀な人からもここまで自然に出てくるんだから、もう諺と言っていいでしょう。証拠動画➡NHK生出演中ノーベル化学賞の吉野彰さん「馬鹿だチョンだと言われながら頑張った」元々「チョン」の意味は「足りない」で、江...

    Kanji

    金銀投資作戦参謀本部?

  • 4位

    漢武帝 巫蠱の禍1 泣いて丞相任命を辞そうとした公孫賀、不正で逮捕された息子の公孫敬声を救おうと奮闘する中で、巫蠱を行っていると告発される

     前任者たちの轍まないように気をつけたであろう公孫賀の失墜は、自身ではなく、息子の公孫敬声の振る舞いが発端になりました。  公孫敬声は父が宰相になったこと、皇后の甥であることから、次第に驕慢となっていきます。おそらく、阿諛追従する輩たちが拍車をかけたことでしょう。公孫敬声はかつて父もその任にあった太僕となりますが、権威を傘に不法行為に手を出し、獄に下されます。  公孫賀は息子を助けるために大…

    仲井 智史

    巨人の肩から見る世界

  • 5位

    主観としての台風(2)

    昨夜は月明りが眩しかった。ベランダの窓を開け、ふと西空に目を向けるときれいな月が出ていた。未曾有の被害をもたらす台風19号千葉南部に壊滅的な被害をもたらした15号を超える過去最強クラス今度ばかりは東京も被害の蚊帳の外にはいられない。気象庁とメディアはそのように東京住民にメッセージを送り続けていたが結果はどうか?率直に言えば、関東に上陸した台風で ”いまだ経験したことのない”穏やかな台風だった。先月の...

    エイミ

    エイミスピリット

  • 6位

    そんなくだらないものに投資するくらいなら国防に30兆円投資して欲しい

    ブログランキング参加しました。『ブログランキング』と『にほんブログ村』の2つです...

    鳳山

    鳳山雑記帳ココログ版

  • 7位

    メルボルンの飯

    愚息の結婚式に参列するためにオーストラリアのメルボルンに1週間ほど滞在したが、オーストラリア飯と言えるほどのものは食べなかった。到着した日はすでに21時を過ぎていて、疲れてもいたので、結局スーパーで寿司まがいのものを買って済ませた。2日目は弟と2人の

    occhan

    ドイツ個人旅行ガイド藤島の旅がらす日記

  • 8位

    日本(ヤマト)建国創建史

    ……郷土史『河内どんこう』(今年で40年目)への投稿予定文書でした~然し、解散(来年2月)との事で、記事は返却されました。その記事は長いので、その下書き的に書…

    小島 宏

    日本建国創建史

  • 9位

    ストローベル 40-2-H:2本糸皮手袋まつい縫ミシン

    ストローベル社の2本糸皮手袋まつい縫ミシンです。型番は「40-2-H」。スリッパ、室内履きなどの薄い布地の中底を縫合するのに適しています。インチあたり縫目の長さは1~2.5ミリで、速力は1200~1400です。本機の新式は140-S型です。

    sewingmachine.mobi

    ミシンの世紀

  • 10位

    オークションサイトとリッチストレス

     ドーモ、皆=サン。タダノコレクターです。 オークションやコイン商のサイトについて思う所を書きます。実際どうでもいい事なので、読み飛ばして構いません! 便利に…

    タダノコレクター

    コイン集めるべし、可否はない。

続きを見る

  • 千姫

    千姫

    徳川秀忠の娘。母は崇源院。豊臣秀頼の正室。秀頼死後、本多忠刻と結婚。 父、徳川秀忠は徳川家康の三男で後の江戸幕府第二代将軍。母、崇源院は浅井長政とお市(織田信長の妹)の三女で、秀頼の母、淀殿の妹にあたる。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 5人

  • 選書・学芸文庫・教養文庫・双書・叢書

    選書・学芸文庫・教養文庫・双書・叢書

    世に言う、「教養選書・学芸文庫・教養文庫・双書・叢書」に関する記事を集めるトラックバックテーマです。 (「教養新書」は、「新書」のトラックバックへどうぞ)

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 8人

  • 足利尊氏

    足利尊氏

    足利貞氏の次男。室町幕府初代征夷大将軍。御家人を従え、鎌倉幕府を滅ぼし室町幕府を開く。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 6人

  • 斎藤道三

    斎藤道三

    飯尾彦六左衛門尉の子(諸説有り)。油売商人であったが謀略を用い、美濃の戦国大名となる。美濃の蝮。戦国三梟雄の一人。折り合いが悪いと言われていた長男、義龍が謀反を起し、長良川河畔で戦い討ち死。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 大河ドラマと実際の歴史の違い

    大河ドラマと実際の歴史の違い

    大河ドラマの話と実際の歴史の相違点 実際には死んでいるはずの人が生きていたり よくあるのは名前(幼名が多い)の違い

    テーマ投稿数 405件

    参加メンバー 13人

  • 原田直政

    原田直政

    出自不詳。原田姓を下賜される以前の姓は塙(ばん)。信長の赤母衣衆の一人。政務、軍事の両面で功を立てる。石山本願寺攻めの主力として三津寺攻略を担当。伏兵に遭い討ち死。雑賀衆、鈴木重秀の軍勢に討ち取られたと言われる。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 松姫

    松姫

    武田信玄の五女。織田信長の長男、信忠と婚約するも両家手切れとなり解消。武田氏滅亡後、出家し信松尼を名乗る。本能寺の変で前の婚約者、織田信忠の訃報が届くと武田一族とともに信忠の冥福を祈ったという。(同年に出家している。)同母兄弟に高遠城主、仁科五郎盛信。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 台湾の歴史。

    台湾の歴史。

    台湾の歴史に関することなら、何でもどうぞ。

    テーマ投稿数 102件

    参加メンバー 14人

  • 結城秀康

    結城秀康

    徳川家康の次男。越前国福井藩初代藩主。一時、秀吉の養子となり羽柴秀康と名乗る。秀頼生誕後、結城氏を継ぐ。徳川家の後継資格を持つが庶子として扱われた。 秀康没後は松平姓に復し(秀康の晩年に松平姓に復したとも言われる)、諸大名の中でも御三家に次ぐ制外の家とされ厚遇された。養父、豊臣秀吉が秀康を可愛がったので、豊臣家への思慕も厚く、武将としての器量があったため、徳川家に謀殺されたとも言われる。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 8人

  • 後藤基次

    後藤基次

    後藤基国の次男。通称、後藤又兵衛。緒戦で武勇を轟かせた勇将。主君、黒田長政との確執から出奔、浪人となる。大阪の役が勃発すると軍師として入城。大坂夏の陣では、道明寺の戦いで奮戦するも片倉重長に討たれる。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 4人

続きを見る

続きを見る

  • エイミスピリット

    哲学と社会について語ります。主な目的は新しい倫理の確立です。私の道徳観は大半の人々にとって受け入れ難いものがあるでしょうが新しい倫理の提唱によって人類に寄与したいと考えています。その他に生活雑記など日々感じたことを率直に記すことにします。

  • 井蛙、大海を泳ぐ

    随時更新される読書ブログです

  • 丸太ブログ

    はてなブログで雑記ブログを書いています! ゲーム、プログラミング、マンガ、アプリ情報などに興味のある方は見てください😊 毎日投稿しています!よろしくお願いします。

  • 日本を今一度洗濯し候

    政治や経済、歴史、成功哲学などをわかりやすく解説します!

  • 雑兵は呟かない

    三国志を読んで妄想したことを好き勝手に書くブログ。

続きを見る