TOPICS
  • 1位
    美雨の部屋へようこそ

    美雨の部屋へようこそ

    世界の旅や歴史、文化のエッセイを綴っています。又、好きなドラマ(国内&海外)のあらすじと感想も書いています。

    読者になる
  • 2位
    世界史の旅 −みやげが語る世界史−

    世界史の旅 −みやげが語る世界史−

    世界史好きの旅行ブログやってます。現地で買ってきた土産物や探訪記をアップしてます。

    読者になる
  • 3位
    鳳山雑記帳ココログ版

    鳳山雑記帳ココログ版

    熊本在住の田舎者が歴史など趣味の記事を書きます。

    読者になる
  • 4位
    日本建国創建史

    日本建国創建史

    古代ユダヤ「元始キリスト教」の元点【死海文書】(昭和22年=1947年・発見)に記述されていたレビ記断片文字【IAΩ=ヤオ】(ヤーウェの別称)とは、大阪府「八尾市」の語元であり、又、我が日本国の【ヤオヨロヅのカミ】(上)の呼称でもあった!!

    読者になる
  • 5位
    奈津子の徒然雑記帳

    奈津子の徒然雑記帳

    世界史の話題を中心に正史、時には外史を交えてエピソードを紹介しています。

    読者になる
  • 6位
    すみれ歴史雑談

    すみれ歴史雑談

    ロマンあふれる、歴史、文学、絵画におけるお話し、秘話・裏話を中心にを綴っております。

    読者になる
  • 7位
    さわやか易(別館)

    さわやか易(別館)

    人生も歴史もドラマです。易の法則とともに考えて見ます。コメント歓迎。(猶興)

    読者になる
  • 8位
    巨人の肩から見る世界

    巨人の肩から見る世界

    歴史、科学を中心に、広く浅く。神話、伝承、人物伝、時にはオカルトネタまで。

    読者になる
  • 9位
    タイのクメール遺跡

    タイのクメール遺跡

    2012年6月からタイ東北部(イサーン地方)のほぼ真ん中のマハサラカーム県に住み着いて2014年頃からクメール遺跡巡りを始めました。タイのクメール遺跡及びその関連約360箇所をまとめた記録です。

    読者になる
  • 10位
    政府紙幣を考えるブログ

    政府紙幣を考えるブログ

    政府紙幣について、歴史・時事を含めながら考えるブログです

    読者になる
  • 1位

    カミーユ・クローデル生誕 155 周年:パリで活躍した女性芸術家の生涯とは?

    今日は彫刻家カミーユ・クローデルの誕生日。これを記念してGoogleトップページも特別ロゴに変更されている。 

    soci

    SOCIETAS [ソキエタス]

    読者になる
  • 2位

    中村氏の死

    先日、アフガニスタンで現地の人達の医療を始め、農業用水建設のために尽力されていた中村哲氏が何者かによって襲撃され、亡くなったということで、多くのテレビ局がその追悼番組を放映していますね。その中村氏がインタビューに答えて、「人間、戦争なんかしている暇なん

    occhan

    ドイツ個人旅行ガイド藤島の旅がらす日記

    読者になる
  • 3位

    コインの……Wiki!

     ドーモ、皆=サン。タダノコレクターです。今回は、コインの情報が載っているサイトを紹介します。 ・CoinFactsWikihttp://www.coinfa…

    タダノコレクター

    コイン集めるべし、可否はない。

    読者になる
  • 4位

    陰陽五行説はすごいなぁ

    毎日更新をがんばっていたのに、しばらく間が空いてしまいました…。すみません。理由は、PTAについての理不尽なことに対するストレスで、脳がオーバーヒートしたのです。今、PTAについて書くと、感情的な記事になりそうなので、落ち着いたら、PTAの矛盾へのイライラと理不尽さの絶望感みたいな話を書きたいです。最近は、色々と勉強で頭を整理をしてます。PTAでも頭がグチャグチャになると、情報をカテゴライズして頭をまとめることで、何をすべきか?がはっきりわかります。カオス(混沌)の状態では情報が浮いてるだけでそれが自分のなかに内在化していないです。そう考えると、あらゆるもの(万物)を5つに分けて関係性を考える古代中国の自然哲学「陰陽五行説」などは、すごいものだなぁ、と最近、改めて思います。陰陽五行説については、今、まとめている...陰陽五行説はすごいなぁ

    萬火

    塾講師☆ぶろぐ〜しゃかりき!〜

    読者になる
  • 5位

    ミイラ アンデスのミイラ 世界最古のミイラを生み出したチンチョロ文明について

     長期間に渡って行われた風習で、悪霊を遠ざける、美の追求などの説が唱えられているのですが、上述の通り南米の文化は文字を持たなかったため、理由は分かりません。  なお、頭蓋骨の変形についても地域差があるようで、縦に長く延した円錐形の変形は高地から、前後から潰したような扁平系は海沿いから発見されることが多いそうです。  骨の形状から民族や生前の生活を探る人類学者にとっては、このような強制的な変形…

    仲井 智史

    巨人の肩から見る世界

    読者になる
  • 6位

    ミイラ アンデスのミイラ1 世界最古のミイラは極度に乾燥した地域である、南米で生まれた 最初のミイラと頭骨の変形について

     総論はこれまでにして、もう少し地域ごとに個別の事情を見ていきましょう。  世界で最も古いミイラをご存じでしょうか?それは意外なことに、エジプトとは縁もゆかりもない、南米はチリのアタカマ砂漠から出土しています。  この地に栄えたチンチョロ文化で前5000年ほどのミイラが発見されているそうなので、エジプトよりも遥かに古い時代からミイラ化が行われてきたことになります。ただ、南米の先住民は文字を持たな…

    仲井 智史

    巨人の肩から見る世界

    読者になる
  • 7位

    つまらないなー

    ネットが自宅で繋がらない状態が続いていて、コミューニティセンターで繋いでいることはすでに述べた。で、自宅ではテレビを見るしかない。秋田の田舎にいるもんだから、受信できるのは地上波とBSで10局もない。そのいずれもが、民放は毎日のように、桜を見る会、GSO

    occhan

    ドイツ個人旅行ガイド藤島の旅がらす日記

    読者になる

続きを見る

  • 日本史(日本歴史)

    日本史(日本歴史)

    日本史/日本の歴史総合に関するトラコミュです。

    テーマ投稿数 12,284件

    参加メンバー 442人

  • 世界史(世界歴史)

    世界史(世界歴史)

    世界史(世界歴史)に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 3,091件

    参加メンバー 160人

  • 西洋史(ヨーロッパ史)

    西洋史(ヨーロッパ史)

    西洋史(ヨーロッパ史)に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 1,150件

    参加メンバー 52人

  • 東洋史(アジア史)

    東洋史(アジア史)

    東洋史(東アジア、東南アジア、南アジア史)に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。お待ちしております。

    テーマ投稿数 277件

    参加メンバー 24人

  • アイヌ史

    アイヌ史

    アイヌ史に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 10人

  • 琉球史

    琉球史

    琉球史に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 90件

    参加メンバー 1人

  • 郷土史

    郷土史

    郷土史に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 542件

    参加メンバー 30人

  • 歴史人物、人物、人物評伝

    歴史人物、人物、人物評伝

    歴史人物、人物、人物評伝に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 8,170件

    参加メンバー 372人

  • 人物伝

    人物伝

    自伝、伝記など、人物に関する本について何でもトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 132件

    参加メンバー 32人

  • 時代小説

    時代小説

    時代小説に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 国語作文教育研究所 http://www.miyagawa.tv 宮川俊彦の歴史特講開講中

    テーマ投稿数 2,968件

    参加メンバー 136人

続きを見る

  • 中村哲氏殺害事件に思うこと

    長年アフガンで人道支援や復興事業に携わってきた医師・中村哲氏が現地で銃撃、死去してから今日でちょうど一週間になる。訃報が報じられた時、私は以前にも同じような事件があったことを思い出した。中村氏が現地代表を務めるNGO・ペシャワール会職員、伊藤和也氏は2008年8月26日に銃撃・殺害されている。伊藤氏は当時まだ31歳で、この出来事はアフガニスタン日本人拉致事件と呼ばれる。事件によりペシャワール会日本人メンバーは現地から撤退するが、この時中村氏の責任を問う声が上がった。伊藤氏は即死ではなく、銃弾が左太ももを貫通、出血多量で死亡しており、それから11年後、奇しくも中村氏も同じく出血多量で最後を迎えている。アフガニスタン日本人拉致事件はタリバンが関わっており、タリバン広報担当官は拉致を認め、こう声明を発表している。「こ...中村哲氏殺害事件に思うこと

    トーキング・マイノリティ
    読者になる
  • 触手

    ▼・・・職種も大事だぜ!!<画像引用元>無脊椎動物や軟体動物などが物体を掴んだり、引き寄せたりできる「手」のような突起物。触手は柔軟性が非常に高く、イカやタコなどが代表例である。もっとも、触手の定義はとても曖昧で、固くて動かない突起物の場合は角や髭に分類

    飯屋工房 飯屋工房
    読者になる
  • 陰陽五行説はすごいなぁ

    毎日更新をがんばっていたのに、しばらく間が空いてしまいました…。すみません。理由は、PTAについての理不尽なことに対するストレスで、脳がオーバーヒートしたのです。今、PTAについて書くと、感情的な記事になりそうなので、落ち着いたら、PTAの矛盾へのイライラと理不尽さの絶望感みたいな話を書きたいです。最近は、色々と勉強で頭を整理をしてます。PTAでも頭がグチャグチャになると、情報をカテゴライズして頭をまとめることで、何をすべきか?がはっきりわかります。カオス(混沌)の状態では情報が浮いてるだけでそれが自分のなかに内在化していないです。そう考えると、あらゆるもの(万物)を5つに分けて関係性を考える古代中国の自然哲学「陰陽五行説」などは、すごいものだなぁ、と最近、改めて思います。陰陽五行説については、今、まとめている...陰陽五行説はすごいなぁ

    萬火 塾講師☆ぶろぐ〜しゃかりき!〜
    読者になる
  • ミイラ アンデスのミイラ 世界最古のミイラを生み出したチンチョロ文明について

     長期間に渡って行われた風習で、悪霊を遠ざける、美の追求などの説が唱えられているのですが、上述の通り南米の文化は文字を持たなかったため、理由は分かりません。  なお、頭蓋骨の変形についても地域差があるようで、縦に長く延した円錐形の変形は高地から、前後から潰したような扁平系は海沿いから発見されることが多いそうです。  骨の形状から民族や生前の生活を探る人類学者にとっては、このような強制的な変形…

    仲井 智史 巨人の肩から見る世界
    読者になる
  • 第2790日目 〈みくら徒然草 いろんなこと。〉

    ○岩波文庫の発掘や荷風全集の購入、秋江著作集の読み返し、などなど種々の要因あったがゆえと思われますが、今朝方ふと、近代日本愛欲小説史の構想を得て昼間、手帳におおよそのプランを走り書きした。  既にどこかで誰かが着手、上梓もされているだろうことは承知だ。とはいえ、こちらにもそれなりに塗れた過去もあるので、そんな経験を足掛かりに、好きで読み散らしてきたこの種の小説を、自分なりに体系づけてみようかな、と思うたのであります。  問題はどこで境界線を引くか。これが難しい。まぁ、ゆるりゆるり、と考えてゆきましょう。 ○清水幾太郎『わが人生の断片』上下(文藝春秋 昭和50/1975年6−7月)を拾い読みしています。神保町の古書店の見切り棚で安く買いこみ、そのまま錦華小学校裏の公園でおにぎりをぱくつきながら、読書した思い出がよみがえってきます。  この人の名前をどのような経緯で知ったか忘却した..

    みくら さんさんか Let's be Friends,
    読者になる

続きを見る

  • エイミスピリット

    哲学と社会について語ります。主な目的は新しい倫理の確立です。私の道徳観は大半の人々にとって受け入れ難いものがあるでしょうが新しい倫理の提唱によって人類に寄与したいと考えています。その他に生活雑記など日々感じたことを率直に記すことにします。

    読者になる
  • 井蛙、大海を泳ぐ

    随時更新される読書ブログです

    読者になる
  • 丸太ブログ

    はてなブログで雑記ブログを書いています! ゲーム、プログラミング、マンガ、アプリ情報などに興味のある方は見てください😊 よろしくお願いします。

    読者になる
  • 日本を今一度洗濯し候

    政治や経済、歴史、成功哲学などをわかりやすく解説します!

    読者になる
  • 雑兵は呟かない

    三国志を読んで妄想したことを好き勝手に書くブログ。

    読者になる

続きを見る