TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

歴史学・歴史理論 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    がんばるシニア応援チケット(常総市)

    [画像] ↑は、茨城県常総市からの配布で「がんばるシニア応援チケット」です。要するに市内在住の60歳以上の者に配布された「買物券(3,000円)」です。 平日に市内のスーパーに買…

    hangui

    がんばるシニア応援チケット(常総市)

    読者になる
  • 2位

    木槿の花と帰郷

    [画像] 我家の木槿(ムクゲ)です。東北地方では、この花が咲けば「盆が来た事を知らせる花」なのです。つまり盛夏の花なのだろう。この花は韓国の国花(原産は中国)としても知られ、枝はし…

    hangui

    木槿の花と帰郷

    読者になる
  • 3位

    我が街にも忍び寄るコロナウイルス

    [画像] 出典:東京新聞、8月3日(月)朝刊から(梅雨明け、27℃。70%) わが市は首都圏から50Km圏内に有って、車で通院出来るし、更にはTX線(秋葉原駅〜つくば市)が有るから…

    hangui

    我が街にも忍び寄るコロナウイルス

    読者になる

続きを見る

  • 文化大革命〜天安門事件(中国)

    文化大革命〜天安門事件(中国)

    中国共産党のイデオロギーの失敗・・・革命は裏切られる・・・プロレタリアート独裁は必ず起きる・・・革命は反乱と暴力・・・赤い宗教=毛沢東語録・・・中国近代史は文化大革命による破壊と殺戮の歴史・・・恐怖政治は行き詰った 毛沢東主義・・・負の遺産の中国の近代史・・・マオイズム(Maoism)とも呼ばれる。大公無私(個人の利益より公共の福祉を優先する)、大衆路線(農村大衆の意見に政治的指針を求めそれを理解させて共に行動する)、実事求是(現実から学んで理論を立てる)などが思想の中心で農村重視である。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 5人

  • 日ユ同祖論

    日ユ同祖論

    日ユ同祖論について、賛成でも反対でもいいから、関連ありそうな記事を書いていたら読ませてくださいね。 こんなところが日本とユダヤあるいは古代イスラエルは似ている、だから日ユ同祖論は正しいとみるか、それは別の理由で説明がつくから日ユ同祖論は間違えとみるか、どっちの議論でも大歓迎です。 もちろん、似てることを面白がっている記事でも、OK!

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 3人

  • 岩崎弥太郎

    岩崎弥太郎

    岩崎弥太郎は、日本の実業家で、三菱財閥の創業者で初代総帥。明治の動乱期に政商として巨利を得た最も有名な人物である。諱は敏(のち寛)、雅号は東山。別名を土佐屋善兵衛。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 古代中国史

    古代中国史

    古代中国史に関する、書籍、話題、創作等の記事がありましたらどうぞ。 殷(商)〜秦、楚漢までの範囲でお願いします。

    テーマ投稿数 73件

    参加メンバー 6人

  • 摂河泉の神賑

    摂河泉の神賑

    大阪全域「摂津」「河内」「泉州」の神賑(祭礼)情報やそれにまつわることなら何でも。だんじり・やぐら・太鼓台・神楽・神輿など。

    テーマ投稿数 47件

    参加メンバー 1人

  • 弥生時代・弥生遺跡

    弥生時代・弥生遺跡

    弥生時代や弥生遺跡に関する記事を書いている人、語りあってみませんか。 ちょっと触れているだけでも、かまいません。 弥生時代に関する記事なら、情報だろうが、こんな風に思うだろうが、気にしないでください。

    テーマ投稿数 147件

    参加メンバー 13人

  • 古戦場

    古戦場

    古戦場に関する記事ならなんでもOK☆

    テーマ投稿数 76件

    参加メンバー 3人

  • ピラミッドを考えてみる。

    ピラミッドを考えてみる。

    世界中にピラミッドと呼ばれるものがあります。 でも、謎の多い建造物でもあります。 どこの国のものでも、かまいません。 関連する記事を書いていたら、教えてくださいね。 内部構造が似ているとか、これも一種のピラミッドではないかとか、こんな思想が込められていると思うとか、そんな記事でも大歓迎です。 ピラミッドの謎について、語り合ってみませんか。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 4人

  • 荒神山と荒神山古墳

    荒神山と荒神山古墳

    彦根市には彦根中心街を眺望できる荒神山があります。荒神山は角度により左右対称に見え、季節感を感じさせてくれる綺麗な山です。荒神山の山頂から北へ下った尾根頂部には彦根市において彦根城跡、彦根藩主井伊家墓所に次ぐ3番目の国指定文化財になる荒神山古墳があります。荒神山古墳は彦根市が4回の発掘調査を実施し、平成16年に確認された県下第2位の規模を誇る大きな古墳です。荒神山古墳からは「壺形埴輪」、「円壺形埴輪」、「朝顔形埴輪」等が出土しており、墳丘の構築法や出土した埴輪の形態から、4世紀後半に作られた前方後円墳であると考えられています。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 宇冶十帖の旅

    宇冶十帖の旅

    宇冶十帖の旅とは、私の講座で、皆さんと宇冶十帖をしのぶ旅をした。老寂男女26名の参加だった。 紫式部による恋愛小説“源氏物語” 終わりの十帖“の語り部は私が努めました。 美貌と権勢を備えた貴族を主役とした物語などに興味が湧くだろうか、ふとそう思う。 いや、宇冶十帖にて書かれた宇治の風景には、誰もが興味を抱くと考えての旅行でした。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 史学雑誌の6月号 ?

    和歌山大学教育学部海津ゼミのページです。現役生、卒業生のみなさん、お気軽にご覧ください。

    紀州くん 和歌山大学教育学部日本史ゼミのページ
    読者になる
  • 玄宗後記

    玄宗後記-------------------------------------至徳元年十一月甲寅,憲部尚書李麟同中書門下平章事。他の宰相は肅宗のもとに送り、玄宗用の宰相として麟が用いられました。至德二載[757年]正月甲子,劍南健兒賈秀等五千人謀反反,伏誅。七月庚戌,行營健兒李季反,伏誅。庚午,劍南健兒郭千仞反,伏誅。玄宗が引率してきた親軍と劍南現地軍の待遇の差への不満と、遠隔地の遠征に動員されることによる反乱です。成都時代の玄宗についてはほとんど情報はありません。肅宗の政治に口出ししたようにも見えません。五月,誥追冊貴嬪楊氏為皇后。楊貴妃への想いは続いていたようです。十月丁巳,皇帝復京師,以聞。十二月丁未,至自蜀郡,居於興慶宮。正式の譲位なく自立したわけですので、肅宗にとって玄宗の還りを待つというのは微妙...玄宗後記

    qutoushi 唐史話三眛
    読者になる
  • 木槿の花と帰郷

    [画像] 我家の木槿(ムクゲ)です。東北地方では、この花が咲けば「盆が来た事を知らせる花」なのです。つまり盛夏の花なのだろう。この花は韓国の国花(原産は中国)としても知られ、枝はし…

    hangui 日本歴史と雑事記録
    読者になる
  • 看板教授 特別講義公開

    和歌山大学教育学部海津ゼミのページです。現役生、卒業生のみなさん、お気軽にご覧ください。

    紀州くん 和歌山大学教育学部日本史ゼミのページ
    読者になる
  • 至急 ここで アナウンスメント

    和歌山大学教育学部海津ゼミのページです。現役生、卒業生のみなさん、お気軽にご覧ください。

    紀州くん 和歌山大学教育学部日本史ゼミのページ
    読者になる

続きを見る

  • マツノヤ人文学研究所

    独断と臆見による人文学研究と時評

    読者になる
  • 決戦憲法関ヶ原歴史編

    日本史、世界史の見直しを「ヘーゲル哲学」を基礎に行っています。「共産主義国家を考える」「加藤陽子氏、戦争まで、批判」「アイヌは原日本人である」「戦時下の日本女性は輝いていた」「東京商科大学と大東亜戦争」など、幅広く考察します。

    読者になる
  • 来世で使える速報

    織田信長の主要な合戦や外交、経済政策、そして家臣団を分かりやすく記事にしています。それ以外にも、ある1つの出来事にスポットを当てて、なぜそうなったのかをご説明します。来世で使えそうな情報をより多くの方々に!

    読者になる
  • 唐史話三眛

    現在唐の諸将の略伝を記述しています。<br>約50名ほどアップする予定です。

    読者になる

続きを見る