TOPICS
  • 1位

    『妖相生の盃[化物三ツ目大ほうい]』まとめ

    『妖相生の盃(ばけものあいおいのさかずき)[化物三ツ目大ほうい]』のまとめですヾ(๑╹◡╹)ノ"

    北見花芽

    【江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ】うきよのおはなし

  • 2位

    めでたく首長夫婦となりましたヾ(๑╹◡╹)ノ" ~『妖相生の盃[化物三ツ目大ほうい]』その12~

    化物三ツ目大ほうい 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション妖相生の盃 2巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション富川吟雪画『妖相生盃(ばけものあいおいのさかずき)』安永3[1774]年刊※この記事では、国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜加工して使用しています。※国会図書館には、同じ内容の本が二冊保存されているので、どちらか状態が良いページを選んで使用することにします。※リンク先の 書誌情報→簡易レコード表示にする で、あらすじなどの解題が読めますが、ネタバレになるので、読むのは最後になさった方がよいでしょう。※画像は拡大できます。 【翻刻】【現代語表記】【さっくり現代語訳】 一…

    北見花芽

    【江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ】うきよのおはなし

続きを見る

  • ミッドウェー海戦

    ミッドウェー海戦

    ミッドウェー海戦(ミッドウェーかいせん, Battle of Midway, 日本側作戦名「MI作戦」)は、太平洋戦争中の昭和17年(1942年)6月5日(アメリカ標準時では6月4日)から7日にかけて行われたミッドウェー沖で行われた海戦。アメリカ海軍は航空母艦1隻に対して、日本海軍は主力航空母艦4隻とその全艦載機を喪失するという状況に至った。この結果、日本が優勢であった空母戦力は均衡し、以後は米側が圧倒していく事となる。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 日独伊三国軍事同盟

    日独伊三国軍事同盟

    日独伊三国軍事同盟(にちどくいさんごくぐんじどうめい、独:Dreimächtepakt、伊:Patto tripartito、英:Three-Power Pact)とは、1940年(昭和15年)9月27日に日本(大日本帝国)、ドイツ(ナチス・ドイツ)、イタリア(イタリア王国)の間で締結された同盟条約を指す。 1936年(昭和11年)の日独防共協定、1937年の日独伊三国防共協定に引き続き、アジアにおける日本の指導的地位及びヨーロッパにおける独伊の指導的地位の相互確認、調印国いずれか一ヵ国が米国から攻撃を受ける場合に相互に援助すると取り決めがなされた。実質上、対米軍事同盟と見なされ、日本の対英、対米関係は極端に悪化した。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 5人

  • 東京大空襲

    東京大空襲

    東京大空襲(とうきょうだいくうしゅう、英語:Bombing of Tokyo in World War II)は、第二次世界大戦中アメリカ軍により行われた東京に対する一連の大規模な空襲。 東京は1944年11月14日以降に106回の空襲を受けたが「東京大空襲」と言った場合、特に規模が大きい1945年(昭和20年)3月10日に行われた空襲を指すことが多い。太平洋戦争に行われた空襲の中でも、とりわけ民間人に大きな被害を与えた空襲である。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 沖縄の戦争と平和・・・基地問題

    沖縄の戦争と平和・・・基地問題

    沖縄戦(おきなわせん)は、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)、沖縄諸島に上陸した米軍と日本軍との間で行われた地上戦。これは民間人を巻き込んだ日本国内での最大規模の地上戦であり、また日米最後の大規模戦闘となった。沖縄戦は1945年3月26日から始まり、組織的な戦闘は6月23日で終了した。 アメリカ軍の作戦名はアイスバーグ作戦(英:Operation Iceberg、氷山作戦)。大規模な戦闘は沖縄島で行われた。米軍の作戦目的は本土攻略のための航空基地・補給基地の確保であり、日本軍のそれは当時想定されていた本土決戦への流れの中に位置づけられる。

    テーマ投稿数 69件

    参加メンバー 20人

  • シベリア抑留

    シベリア抑留

    シベリア抑留(シベリアよくりゅう)とは、第二次世界大戦(太平洋戦争)末期にソビエト連邦軍の満州(現在の中華人民共和国東北地区および内モンゴル自治区北東部)侵攻によって生じた日本人捕虜(民間人、当時日本国籍者であった朝鮮人などを含む)を、主にシベリアやモンゴルなどに抑留し、強制労働に使役したことを指す。

    テーマ投稿数 80件

    参加メンバー 5人

  • 円覚寺

    円覚寺

    円覚寺は神奈川県鎌倉市山ノ内にある寺院。山号を瑞鹿山と称し、正式には瑞鹿山円覚興聖禅寺と号する。臨済宗円覚寺派の大本山であり、鎌倉五山第二位に列せられる。本尊は宝冠釈迦如来、開基は北条時宗、開山は無学祖元である。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 5人

  • 建長寺

    建長寺

    建長寺は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。山号を巨福山と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺という。鎌倉時代の建長5年の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山は南宋の禅僧蘭渓道隆である。鎌倉五山の第一位。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • 広島市への原子爆弾投下

    広島市への原子爆弾投下

    広島市への原子爆弾投下(ひろしましへのげんしばくだんとうか) この項目では、第二次世界大戦末期の1945年8月6日にアメリカ合衆国が日本の広島県広島市に投下した原子爆弾に関する記述をする。これは実戦で使用された世界初の核兵器による都市攻撃であり、都市を対象とした爆撃では史上最大級の規模であった。この一つの爆弾により一般市民十数万人が死亡し、都市は壊滅した。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 3人

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下(ながさきしへのげんしばくだんとうか)では、第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月9日、午前11時2分に、アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に対して投下した原子爆弾に関する記述を行う。これは実戦で使われた二発目の核兵器である。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約7万4千人が死亡、建物の約36%が全焼または全半壊した。 長崎県、長崎市などを指す「長崎」が「ナガサキ」とカナ表記される場合は長崎市への原子爆弾投下を指すことが多い。 写真は「被爆のマリア像」爆心地の浦上天主堂の瓦礫の中で黒焦げになり発見された。

    テーマ投稿数 19件

    参加メンバー 9人

  • 終戦の日

    終戦の日

    終戦の日(しゅうせんのひ)、とは盧溝橋事件以来の対中戦争およびそれに付随しておこった東南アジア各地域を植民地にしていた欧州との戦争、太平洋戦線の終結した日。枢軸国のうち最後に降伏した国は日本であるため、同時に、第二次世界大戦終結の日でもある。終戦の日は、ポツダム宣言の受諾通告と終戦の詔書の発布のあった8月14日や、ポツダム宣言受諾の降伏文書に調印した9月2日、あるいはそれらの日の翌日の8月15日、9月3日などとされる。国際法上は講和条約発効の1952年4月28日をもって第二次世界大戦は終結する。 日本が占領下にあった1951年ごろまでの新聞紙上では、9月2日を降伏の日や降伏記念日と呼んでいた。現在、日本では、玉音放送が行なわれた8月15日を一般に終戦記念日(しゅうせんきねんび)あるいは終戦の日と称し、政府主催の全国戦没者追悼式が開かれる。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 16人

続きを見る

  • 桃を食べたら若返る!? ~『桃太郎一代記』その3~

    【要約】 婆さんが川で拾った桃を、爺さんと婆さんは二人で仲良く食べました。 爺さんと婆さん「めっちゃ美味いやん!!!」 すると、なんということでしょう、白髪もシワもすっかり消えて、二人とも若返ってしまったではないですか。 婆さん「子どもが出来るように、鬼子母神様にお参りに行きましょう♪」 爺さん「うん、うん、何事も神や仏に頼るのが良い♪」 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション※この記事では、国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜加工して使用しています。※画像は拡大できます。 【翻刻】【現代語表記】【現代…

    北見花芽 【江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ】うきよのおはなし
  • 同時多発氾濫

     台風・高潮・河川の氾濫(江戸の風水害を教訓に)  今回の台風で同時に河川が氾濫し多大な被害がでている。  昔から災害は忘れた頃にやってくる。というが、今は忘…

    東行(とうぎょう) 歴史エッセイ 江戸時代中心に by ニャン太郎
  • お婆さんは大きな(?)桃を拾いました ~『桃太郎一代記』その2~

    【要約】 爺さんは山へ柴刈りに、婆さんは川へ洗濯に行きました。爺さんが山から川を見下ろすと、婆さんが何かを拾ったように見えたので、爺さんはとっとと柴刈りを終えて、とっとと家に帰ることにしました。 婆さん「これが西王母様が夢でお授けになった桃に違えねえ。とっとと家に帰って爺さんに見せて喜ばせてやらんと」 北尾政美(きたおまさよし)画『桃太郎一代記』天明元[一七八一]年刊桃太郎一代記 5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション※この記事では、国会図書館デジタルコレクションの画像を適宜加工して使用しています。※画像は拡大できます。 【翻刻】【現代語表記】【現代語訳】 正しきふく◆ゑもんハ◆山へし◆…

    北見花芽 【江戸文学が崩し字と共に楽しく読めるブログ】うきよのおはなし

続きを見る

続きを見る