TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ヨーロッパ史 トップ TOP

help
  • 1位
    印象をただよう告解部屋

    印象をただよう告解部屋

    西洋文化をこよなく愛するOLのブログです。 小説、詩、美術、クラシック音楽などに絡めて日常でキラリと思いついた小さなことを書いています。少しでも、心が疲れた方々の癒しとなりますように。

    読者になる
  • 2位
    マヨルカくる?

    マヨルカくる?

    スペイン離島のマヨルカ。地中海の宝石とも呼ばれる美しいリゾートアイランドの観光情報をお届けします。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    大好きな冬とのお別れ、ムスカリの花を添えて。

    すっごく寒がりな私ですが、 冬はキラキラ冷たいものがたくさんあるので大好きなんです。 雪の結晶、 冷えきった大理石の床、 水滴のついた窓ガラス、 朝露を含んだ草葉 澄んだ空気に輝く冬の星座たち…この冬は、クリスマスイベント中のテーマパークにプラネタリウム、映画館、美術館、そして温泉も堪能できました。 心ゆくまで満喫できたと思います。 (近日は少しばかり自粛せざるを得なかったけれど…) 帰り道、道沿いの 早咲きの桜が綺麗でした。 いよいよ春の訪れですね。 次はパステルカラーとお花の季節。お洋服選びが楽しくなってくる今日この頃。 まずは、真っ白の肌触りのいいブラウスが欲しいな。 写真は祖母のお庭の…

    Clarice

    印象をただよう告解部屋

    読者になる

続きを見る

  • 崇礼門(南大門)

    崇礼門(南大門)

    崇礼門(スンネムン、すうれいもん)は、大韓民国の首都ソウルの中心部中区にある門である。 一般的には南大門(ナムデムン)の通称で知られ、大韓民国の国宝第1号に指定されている。 城壁都市であった当時の漢城(ハンソン)には門が4ヶ所あったが、最も規模が大きいのはこの崇礼門である。一般的な懸板とは違い懸板が縦で書いてあるが、これは冠岳山の火気を阻むための風水地理的措置である。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 碓氷峠鉄道文化むら

    碓氷峠鉄道文化むら

    碓氷峠鉄道文化むら(うすいとうげてつどうぶんかむら)とは、東日本旅客鉄道(JR東日本)の信越本線横川駅-軽井沢駅間の廃止と共に役目を終えた、群馬県安中市松井田町の横川駅に隣接した横川運転区跡地に建設された、体験型鉄道テーマパークである。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 5人

  • 地下鉄博物館

    地下鉄博物館

    地下鉄博物館(ちかてつはくぶつかん)は、東京都江戸川区の東京地下鉄東西線葛西駅の高架下にある、地下鉄を専門に扱った博物館である。運営は財団法人メトロ文化財団(旧・財団法人地下鉄互助会)で、東京地下鉄株式会社(東京メトロ)の関連公益法人である。 1986年(昭和61年)7月12日に開館した。なお、開館前に短期間であるが、千代田区神田須田町の交通博物館付近に資料展示施設を設置していたことがある。 阪神・淡路大震災後に日本各地の高架橋で行われた耐震補強工事が東西線地上区間においても施工されるのに伴い、2002年(平成14年)12月から翌2003年(平成15年)5月まで半年間閉鎖され、この時に展示品を一新する工事を行い、同年6月1日にリニューアルオープンした。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 東武博物館

    東武博物館

    東武博物館(とうぶはくぶつかん)は、東武鉄道創立90年記念事業として平成元年(1989年)5月20日に東京都墨田区の東武伊勢崎線東向島駅の高架下に開館した博物館である。東武鉄道に関する資料・車両などを収集・展示している。 東武鉄道の運転を疑似体験できる運転シミュレーターや、かつて東武の路線で活躍した電車やバス、電気機関車などが屋内外で保存されている。 博物館の構造が東向島駅の一部にも及ぶため、同駅ホームの線路部分を間近に見ることが出来る。 東武発行の一部のSFとーぶカード(パスネットカード)も、ここで買うことができた(2008年1月10日に販売終了)。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • 国立科学博物館

    国立科学博物館

    国立科学博物館(こくりつかがくはくぶつかん、略称:かはく)は、独立行政法人国立科学博物館が運営する博物館施設。 上野にあり、おでかけに最適。 企画イベントなどの情報を。

    テーマ投稿数 25件

    参加メンバー 17人

  • 梅小路蒸気機関車館

    梅小路蒸気機関車館

    梅小路蒸気機関車館(うめこうじじょうききかんしゃかん)は、昭和47年10月10日日本国有鉄道(国鉄)により日本の鉄道開業100周年記念事業して京都・梅小路機関区の扇形庫を中心として開設され、西日本旅客鉄道(JR西日本)が運営する蒸気機関車の保存展示施設である。 平成16年同館の扇形庫が国の重要文化財として登録された。 所在地:京都府京都市下京区観喜寺町 【保存車輛・形式】8620 9600 1080 B20 C11 C51 C53 C55 C56 C57 C58 C59 C61 C62 D50 D51 D52

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 6人

  • 九州鉄道記念館

    九州鉄道記念館

    九州鉄道記念館(きゅうしゅうてつどうきねんかん)は、北九州市門司区にある鉄道保存展示施設である。2003年8月9日に開館した。門司港駅の近くにあり、館の土地、建物、展示物は九州旅客鉄道(JR九州)の所有物であるが、管理運営は北九州市の指定管理者「レトロパーク門司港」が行っている。敷地面積約7800平方メートル。旧0哩標がある。

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 3人

  • 創作戦国

    創作戦国

    こちらは、日本の戦国史に関わる、小説・絵などのオリジナル創作作品を手がけている方々を繋ぐためのコミュです。 ※戦国の区切りには諸説ありますが、ここでは鎌倉時代〜安土・桃山(大阪の陣ぐらいまで)を対象にしたいと思います。 【注!】歴史人物・史跡・合戦等の紹介のみ或いは、BASARA・無双などの戦国関連ゲームの二次創作だけを扱うブログ様は参加いただけません、悪しからず…。(一部に含んでいる分には構いません)

    テーマ投稿数 175件

    参加メンバー 7人

  • 横浜市電保存館

    横浜市電保存館

    横浜市電保存館(よこはましでんほぞんかん)は、1972年に廃止された横浜市交通局の路面電車を保存・展示する施設。運営は横浜市交通局協力会が担当する。 1973年 8月25日、滝頭車両工場跡に開館。市電7両と部品、備品を保存展示していた。1982年改築のため一時閉鎖されたが、1983年 8月13日に跡地に建てられた市営住宅の1階に再開館。このときより「トラムポート」の愛称が付き、また港北区仲手原に在住していた鉄道模型コレクター・吉村栄の遺族より鉄道模型一式を受贈。鉄道模型コーナーが設置され、目玉の一つとなる。また、市営地下鉄のシミュレーターなども設置。現在は市電グッズ(チョロQ、携帯ストラップ、しおり等)や「はまりん」グッズ等も販売している。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 貨物鉄道博物館

    貨物鉄道博物館

    貨物鉄道博物館(かもつてつどうはくぶつかん)は、三重県いなべ市の三岐鉄道三岐線丹生川駅構内にある鉄道保存展示施設。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • エジプトへの逃避行途上の休息(David)

    ジェラルド・ダヴィッド(Gerard David)は、エジプトへの逃避行途上の休息(Rest during the Flight to Egypt)のテーマを非常に独創的に解釈しました。 聖母子は、風景の中央に配置されます。エジプトに向かう途中の聖家族の小さな描写が、右側の背景に見られます。DAVID,

    Sue Renaissance
    読者になる
  • デュラン聖母(Weyden)

    デュラン聖母(Madonna Durán)は、オランダの画家ロジェ・ファン・デル・ウェイデン(Rogier van der Weyden)によって、1435~1438年の間に完成したオーク材のパネルの油絵です。この絵はヤン・ファン・エイク(Jan van Eyck)のインス・ホール・マドンナ(Ince Hall Mado

    Sue Renaissance
    読者になる
  • 玉座の聖母子(Weyden)

    玉座の聖母子(Virgin and Child Enthroned、ティッセンの聖母とも呼ばれます)は、オーク材に描かれた小さな油絵パネルの絵で、通常、1433年初期のオランダの芸術家ロジャー・ファン・デル・ウェイデン(Rogier van der Weyden)に起因します。これは、同じ時期に完成した彼

    Sue Renaissance
    読者になる
  • 大好きな冬とのお別れ、ムスカリの花を添えて。

    すっごく寒がりな私ですが、 冬はキラキラ冷たいものがたくさんあるので大好きなんです。 雪の結晶、 冷えきった大理石の床、 水滴のついた窓ガラス、 朝露を含んだ草葉 澄んだ空気に輝く冬の星座たち…この冬は、クリスマスイベント中のテーマパークにプラネタリウム、映画館、美術館、そして温泉も堪能できました。 心ゆくまで満喫できたと思います。 (近日は少しばかり自粛せざるを得なかったけれど…) 帰り道、道沿いの 早咲きの桜が綺麗でした。 いよいよ春の訪れですね。 次はパステルカラーとお花の季節。お洋服選びが楽しくなってくる今日この頃。 まずは、真っ白の肌触りのいいブラウスが欲しいな。 写真は祖母のお庭の…

    Clarice 印象をただよう告解部屋
    読者になる

続きを見る

  • 印象をただよう告解部屋

    西洋文化をこよなく愛するOLのブログです。 小説、詩、美術、クラシック音楽などに絡めて日常でキラリと思いついた小さなことを書いています。少しでも、心が疲れた方々の癒しとなりますように。

    読者になる
  • 文化と自然のかおり-自然・文化・写真・本・音楽かな?

    文化史や芸術史に使う様式論、それを使った中世から近代頃のヨーロッパの文化のサイトです。他に書籍紹介、自然環境、音楽や社会教育施設など生涯学習の実践もあります。。本居宣長の古事記に軽く感銘を受けてます。湘南と横浜が好きです。

    読者になる
  • なろうと中世ヨーロッパ

    web小説を執筆中だが世界観が安定しないという方向けに中世ヨーロッパ的世界を舞台とした小説作成のための参考資料や小説レビューなどを記事にしています!

    読者になる
  • ロシアのグルメと家事と、時々研究生活

    ロシア人と結婚した日本人研究者(卵)が、ロシアの主夫生活に七転八起する!

    読者になる
  • 愛蘭覚書

    アイルランド伝承(ケルト神話)の翻訳や、考察を書き連ねるブログです。イースター蜂起に関連した歴史記事、アイルランド訪問記も書いてます。

    読者になる

続きを見る