TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

諸文化の歴史 トップ TOP

help
  • 1位
    生物の歴史

    生物の歴史

    生物の歴史をヒントに、人間社会の構造を探っています。

    読者になる
  • 2位
    閑仁耕筆

    閑仁耕筆

    壺公仙人が愚考・独行・栴檀の日々、快活 愚考する諸々に呵呵大笑。人生 齢七十歳を迎えるも・・涯 如水

    読者になる
  • 3位
    中国慢歩見聞録

    中国慢歩見聞録

    一味違う中国旅行記だと自負しています。中国を素のまま、生のまま捉える様に心がけました。  中国を通算2年をかけて旅行した時の蒸し返して、手直ししています。

    読者になる
  • 4位
    ISAO's Scrapbook

    ISAO's Scrapbook

    Movie,Music,Drawing,Story & History 〜 イサオのスクラップブック

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    めくるめく知のフロンティア・学究達 =030= / 安藤寿康(14/14)

    見た目はホントにそっくりな双子一卵性双生児なわけだつまり遺伝子が100%同じなのだが、性格や気質も見た目ぐらい同じなの?認知能力とパーソナリティの発達を調べる「双生児法」遺伝と環境が人間に与える影響研究する/心理学者・安藤寿康【この企画はWebナショジオ_【研究室】「研究室」に行ってみたを基調に編纂】(文=川端裕人/写真=的野弘路&イラスト・史料編纂=涯如水)◇◆安藤寿康・これからの「教育」の話をしよう=3/3=◆◇「恐らく昭和の初めぐらいまで、日本でもバカと同じ状況があったんじゃないかと思うんです。子どもも、1軒に3人か4人はいて、子ども達同士で遊ぶ習慣ができていた。塾なんかもちろんない。同時に、大人の生活空間も子どもの周りにあるから、親がやってることを遊びに取り込んでいったり、多分、亀井さんが観察したような...めくるめく知のフロンティア・学究達=030=/安藤寿康(14/14)

    涯 如水

    閑仁耕筆

    読者になる

続きを見る

  • 日独伊三国軍事同盟

    日独伊三国軍事同盟

    日独伊三国軍事同盟(にちどくいさんごくぐんじどうめい、独:Dreimächtepakt、伊:Patto tripartito、英:Three-Power Pact)とは、1940年(昭和15年)9月27日に日本(大日本帝国)、ドイツ(ナチス・ドイツ)、イタリア(イタリア王国)の間で締結された同盟条約を指す。 1936年(昭和11年)の日独防共協定、1937年の日独伊三国防共協定に引き続き、アジアにおける日本の指導的地位及びヨーロッパにおける独伊の指導的地位の相互確認、調印国いずれか一ヵ国が米国から攻撃を受ける場合に相互に援助すると取り決めがなされた。実質上、対米軍事同盟と見なされ、日本の対英、対米関係は極端に悪化した。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 5人

  • 東京大空襲

    東京大空襲

    東京大空襲(とうきょうだいくうしゅう、英語:Bombing of Tokyo in World War II)は、第二次世界大戦中アメリカ軍により行われた東京に対する一連の大規模な空襲。 東京は1944年11月14日以降に106回の空襲を受けたが「東京大空襲」と言った場合、特に規模が大きい1945年(昭和20年)3月10日に行われた空襲を指すことが多い。太平洋戦争に行われた空襲の中でも、とりわけ民間人に大きな被害を与えた空襲である。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 沖縄の戦争と平和・・・基地問題

    沖縄の戦争と平和・・・基地問題

    沖縄戦(おきなわせん)は、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)、沖縄諸島に上陸した米軍と日本軍との間で行われた地上戦。これは民間人を巻き込んだ日本国内での最大規模の地上戦であり、また日米最後の大規模戦闘となった。沖縄戦は1945年3月26日から始まり、組織的な戦闘は6月23日で終了した。 アメリカ軍の作戦名はアイスバーグ作戦(英:Operation Iceberg、氷山作戦)。大規模な戦闘は沖縄島で行われた。米軍の作戦目的は本土攻略のための航空基地・補給基地の確保であり、日本軍のそれは当時想定されていた本土決戦への流れの中に位置づけられる。

    テーマ投稿数 69件

    参加メンバー 18人

  • シベリア抑留

    シベリア抑留

    シベリア抑留(シベリアよくりゅう)とは、第二次世界大戦(太平洋戦争)末期にソビエト連邦軍の満州(現在の中華人民共和国東北地区および内モンゴル自治区北東部)侵攻によって生じた日本人捕虜(民間人、当時日本国籍者であった朝鮮人などを含む)を、主にシベリアやモンゴルなどに抑留し、強制労働に使役したことを指す。

    テーマ投稿数 80件

    参加メンバー 5人

  • 円覚寺

    円覚寺

    円覚寺は神奈川県鎌倉市山ノ内にある寺院。山号を瑞鹿山と称し、正式には瑞鹿山円覚興聖禅寺と号する。臨済宗円覚寺派の大本山であり、鎌倉五山第二位に列せられる。本尊は宝冠釈迦如来、開基は北条時宗、開山は無学祖元である。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 5人

  • 建長寺

    建長寺

    建長寺は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山である。山号を巨福山と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺という。鎌倉時代の建長5年の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山は南宋の禅僧蘭渓道隆である。鎌倉五山の第一位。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • 広島市への原子爆弾投下

    広島市への原子爆弾投下

    広島市への原子爆弾投下(ひろしましへのげんしばくだんとうか) この項目では、第二次世界大戦末期の1945年8月6日にアメリカ合衆国が日本の広島県広島市に投下した原子爆弾に関する記述をする。これは実戦で使用された世界初の核兵器による都市攻撃であり、都市を対象とした爆撃では史上最大級の規模であった。この一つの爆弾により一般市民十数万人が死亡し、都市は壊滅した。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 3人

  • 長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下

    長崎市への原子爆弾投下(ながさきしへのげんしばくだんとうか)では、第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月9日、午前11時2分に、アメリカ軍が日本の長崎県長崎市に対して投下した原子爆弾に関する記述を行う。これは実戦で使われた二発目の核兵器である。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約7万4千人が死亡、建物の約36%が全焼または全半壊した。 長崎県、長崎市などを指す「長崎」が「ナガサキ」とカナ表記される場合は長崎市への原子爆弾投下を指すことが多い。 写真は「被爆のマリア像」爆心地の浦上天主堂の瓦礫の中で黒焦げになり発見された。

    テーマ投稿数 19件

    参加メンバー 9人

  • 終戦の日

    終戦の日

    終戦の日(しゅうせんのひ)、とは盧溝橋事件以来の対中戦争およびそれに付随しておこった東南アジア各地域を植民地にしていた欧州との戦争、太平洋戦線の終結した日。枢軸国のうち最後に降伏した国は日本であるため、同時に、第二次世界大戦終結の日でもある。終戦の日は、ポツダム宣言の受諾通告と終戦の詔書の発布のあった8月14日や、ポツダム宣言受諾の降伏文書に調印した9月2日、あるいはそれらの日の翌日の8月15日、9月3日などとされる。国際法上は講和条約発効の1952年4月28日をもって第二次世界大戦は終結する。 日本が占領下にあった1951年ごろまでの新聞紙上では、9月2日を降伏の日や降伏記念日と呼んでいた。現在、日本では、玉音放送が行なわれた8月15日を一般に終戦記念日(しゅうせんきねんび)あるいは終戦の日と称し、政府主催の全国戦没者追悼式が開かれる。

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 16人

  • 大和魂

    大和魂

    大和魂(やまと-だましい)は、外来の学問・知識を日本に採り入れる際に必要な判断力・能力、または情緒(もののあはれ)を理解する心などを指す用語・概念。右記に示すとおり、性格・能力・品性もしくはそうした性質そのものを指す極めて広い概念・用語である。 平安時代中期ごろから「才」「漢才」と対比的に使われはじめ、上記のような諸内容を包含するきわめてひろい概念であったが、江戸時代中期以降の国学の流れのなかで、「漢意」と対比されることが多くなり、「日本古来から伝統的に伝わる固有の精神」「万邦無比の優れた日本の精神性」「日本国家のために尽くす清い心」といった誤用がむしろ主流となっていった。この傾向は明治時代以降、ナショナリズムや民族主義の興隆とともに過剰な意味が付与されるようになり、第二次世界大戦期には軍国主義的な色彩を強く帯び、そちらの意味で使われることが主となった。そのため日本の敗戦後は、日本の文化・思想界の主潮流から追いやられている。

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 9人

続きを見る

  • 情報求む! 「Table Bingo」

    最近、カナダにお住いの方と、eメールでいろいろと情報のやり取りをしています。始まりは、その方が拙ブログの記事「セガのマスビンゴゲーム(2)グループビンゴ(GroupBingo,1975)」を見て、詳しいことを教えてくれまいかとeメールを送って来てくださったことからでした。その方はフリッパー・ピンボールファンで、IFPA(InternationalFlipperPinballAssociation)が公認する大会にもしばしば出場し、時には入賞もされていらっしゃるようです。また、フリッパーだけでなく、ビンゴ・ピンボールや、なんと日本のパチンコやスマートボール、アレンジボールにも強い興味をお持ちで、それらもいくらかコレクションされていらっしゃるとのことで、ワタシが忘れていたことを思い出させてくれる興味深い写真を送って...情報求む!「TableBingo」

    オールドゲーマーの、アーケードゲームとその周辺の記 オールドゲーマーの、アーケードゲームとその周辺の記
    読者になる
  • めくるめく知のフロンティア・学究達 =037= / 渡辺佑基(07/mn)

    地球に生息するアザラシから、チョウザメ、ウナギ、ワニ、ペンギンつまり北極圏―中国深部―マレーシア―フロリダ―南極までインディ・ジョーンズばりに世界の極地を飛び回り、兵器“データロガー”で野生動物を狙う驚くべきデータを次々に発表する/大型捕食動物の生理生態学者・安藤寿康【この企画はWebナショジオ_【研究室】「研究室」に行ってみたを基調に編纂】(文=川端裕人/写真=藤谷清美&イラスト・史料編纂=涯如水)◇◆渡辺佑基・学界のインディ・ジョーンズ=4/4=◆◇フィールドワークでは「指向性のあるアンテナで電波を拾うんですが、湖の水面の高さだと、せいぜい4~5キロくらいさきまでしか分からないんです。バイカル湖はバカ広いので、仕方なしに近くの山に登って、ひたすらアンテナを振って電波を探しました。アザラシの調査してるんだか何...めくるめく知のフロンティア・学究達=037=/渡辺佑基(07/mn)

    涯 如水 閑仁耕筆
    読者になる
  • めくるめく知のフロンティア・学究達 =036= / 渡辺佑基(06/mn)

    地球に生息するアザラシから、チョウザメ、ウナギ、ワニ、ペンギンつまり北極圏―中国深部―マレーシア―フロリダ―南極までインディ・ジョーンズばりに世界の極地を飛び回り、兵器“データロガー”で野生動物を狙う驚くべきデータを次々に発表する/大型捕食動物の生理生態学者・安藤寿康【この企画はWebナショジオ_【研究室】「研究室」に行ってみたを基調に編纂】(文=川端裕人/写真=藤谷清美&イラスト・史料編纂=涯如水)◇◆渡辺佑基・学界のインディ・ジョーンズ=3/4=◆◇インディ・ジョーンズばりの強行軍で、各地を飛び回り、様々な動物にロガーを取り付け、回収してこられたのは、彼が開発したとある技術に負うところが大きい。工学部を志したほどで、工作好きだったことも関係あるのかもしれない。大学院時代のはじめてのフィールドで挑んだのはバイ...めくるめく知のフロンティア・学究達=036=/渡辺佑基(06/mn)

    涯 如水 閑仁耕筆
    読者になる
  • 読者になる

続きを見る