TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

近代 明治・大正・戦前 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    飢えていなくても人肉を食った日本軍

    日本軍によるエクソ・カニバリズム「父島事件」 文春オンラインに、アメリカ人捕虜を殺してその肉を食べた、小笠原諸島父島での事件を取り上げた記事が掲載されている。[1][2] ガダルカナル、インパール、フィリピンなど、拙劣な作戦計画のために補給を絶たれて飢餓状態に陥った日本兵が人肉食に走った事例はよく知られている。これらの事例は、人肉だろうが何だろうが食えるものは何でも食わなければ死ぬしかないという極限状態で行われた行為なので、おぞましいとはいえ安易に非難できることではないだろう。 しかし、この「父島事件」は、特に飢えているわけでもなかったのに、島に駐屯していた部隊の隊長をはじめとする将校たちが、…

    バージル

    飢えていなくても人肉を食った日本軍

    読者になる
  • 2位

    細菌戦の系譜!!

    細菌戦の系譜!!,731を問う!!

    ノブ

    細菌戦の系譜!!

    読者になる
  • 3位

    細菌戦の系譜!!

    細菌戦の系譜!!,731を問う!!

    ノブ

    細菌戦の系譜!!

    読者になる
  • 4位

    大王と努力する天才

    割と有名な話ですが、海軍は「こういった人間が欲しい」と現場が出した要望、また士官本人の要望に沿って配置するのがかなり上手かったようです。マッチングの名手。これは『海軍反省会2』でも言及があり、若手~中堅士官の間でも不満を感じる者はほぼいなかったらしい。海軍の考課表は年に1度作成されていましたが、それがこの人事の基本資料になっている。この考課表が中々面白い…というか、凄いもので、滅茶苦茶細かいのですよ...

    ヒジハラ

    大王と努力する天才

    読者になる
  • 5位

    群馬 高崎の養豚場でCSF(豚熱)確認

     NHK NEWS WEB 2020年9月26日 23時48分 群馬県高崎市の養豚場で飼育されているブタが、ブタの伝染病のCSF、豚熱に感染していることが確認…

    親父と息子の口喧嘩

    群馬 高崎の養豚場でCSF(豚熱)確認

    読者になる
  • 6位

    来年度の税制改正要望 コロナで打撃の企業支援も

    NHK NEWS WEB 2020年9月26日 4時13分 来年度の税制改正に関する各省庁の要望は、来週30日に締め切られます。この中には、新型コロナウイルス…

    親父と息子の口喧嘩

    来年度の税制改正要望 コロナで打撃の企業支援も

    読者になる
  • 7位

    細菌戦の系譜!!

    細菌戦の系譜!!,731を問う!!

    ノブ

    細菌戦の系譜!!

    読者になる

続きを見る

  • 織田信雄

    織田信雄

    織田信長の二男。一時、北畠氏を継ぐも、本能寺の変後、織田氏に復姓。織田氏の後継者争いでは秀吉と対立。家康と同盟、小牧・長久手の戦いを引き起こすも、信雄は保護者であった家康に無断で単独講和してしまう。

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 7人

  • 長篠の戦い

    長篠の戦い

    天正3年(1575年)5月、三河国長篠城をめぐり、織田信長・徳川家康連合軍3万5000人と武田勝頼軍1万5000人との間で行われた戦い。徳川氏の信濃国方面の前線であった長篠城が武田軍に包囲され陥落寸前となったため、家康が織田軍の援軍を要請。5月21日(新暦7月9日)に長篠城西方の設楽原(したらがはら)あるいはあるみ原にて野戦が行われ、織田・徳川連合軍側の勝利に終わった。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 5人

  • 九戸政実

    九戸政実

    九戸信仲の子。南部氏の有力国人。器量に優れ、南部氏宗家に匹敵する勢力を築く。しかし、後継者争いから南部信直と対立し、同年挙兵。南部家の精鋭であった九戸勢は頑強に抵抗するも、信直の要請で援軍として参戦した豊臣勢連合軍の前に破れ、一族諸共惨殺されたと云う。(九戸政実の乱)

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 足利義教

    足利義教

    三代将軍足利義満の三男。室町幕府 六代将軍。くじ引きで将軍に選ばれた事から、籤引き将軍と呼ばれる。将軍家による中央集権制体制を築く。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • 上杉景虎

    上杉景虎

    北条氏康の七男。上杉謙信の養子。1578年、養父の謙信死後、同じく養子であった景勝と家督を巡り対立し敗れる。(御館の乱)

    テーマ投稿数 67件

    参加メンバー 6人

  • 上杉景勝

    上杉景勝

    長尾政景の子、母は上杉謙信の姉・仙桃院。上杉謙信の養子。豊臣政権の五大老の一人。家康と対立し西軍の与した関ヶ原の合戦以降、米沢に減封されるも、上杉家臣団を減らさなかった。そのため晩年まで財政難が続いた。米沢にて死去。寡黙な大名として知られる。

    テーマ投稿数 288件

    参加メンバー 15人

  • 真田昌幸・幸村

    真田昌幸・幸村

    真田昌幸・幸村に関すること何でも

    テーマ投稿数 72件

    参加メンバー 16人

  • 千利休

    千利休

    田中与兵衛の子。わび茶の完成者。茶聖と称される。 秀吉の勘気に触れ、切腹を命じられたと云われる。利休七哲等の助命嘆願適わず、切腹、晒し首。罪名は定かではない。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 8人

  • 本願寺顕如

    本願寺顕如

    証如の子。本願寺第十一世門主。軍事・経済の要衝である石山本願寺を拠点として、本願寺教団の最盛期を築く。石山戦争では雑賀衆などの土豪勢力や、各地の門徒組織を総動員して信長を苦しめた。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • 近松門左衛門

    近松門左衛門

    江戸時代前期の元禄期に活躍した歌舞伎・人形浄瑠璃の劇作家。本名は杉森信盛。越前国生。 浄瑠璃では竹本義太夫、歌舞伎では坂田藤十郎と組んで活躍した。100以上の浄瑠璃を書いたが、そのうち約20曲が世話物、残りが時代物であった。芸の面白さは虚と実との皮膜にあるとした「虚実皮膜論」が知られる。 忌日の11月22日(明治以降は新暦で行われる)は近松忌、巣林子忌、または巣林忌と呼ばれ、冬の季語である。 箕面市の瀧安寺において同寺に寄進した大般若経が発見された

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 8人

続きを見る

  • 出来ることならそのまま老朽化して…

    「4Gamer」の記事より。 www.4gamer.net 『真・女神転生3ノクターン HDリマスター』(PS4、Nintendo Switch。以下『メガテン3リマスター』)の話だが、この中で「既に、プレイステーション2用の開発機材は老朽化している」みたいなことが書かれているのが気になる。 私としては、『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』(プレイステーション2)と続編については、そのまま開発当時の機材が老朽化して起動も出来なくなり、「リマスター化は非常に困難」となってくれた方がいいと思う。たとえ復刻の要望が多いとしても、「歴史修正(改竄)主義やネット右翼思想、嫌韓・嫌中思想が蔓延る今の時…

    桐嶋ローダ(2号) 悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏
    読者になる
  • 広告「赤い椿、宵のあかり/芳水詩集、旅人」(1917)

    昭和モダンとは日本の1920〜30年代における和洋折衷の市民文化です。私が手に入れた昭和モダンなガジェットを気の向くままに紹介していきます。

    nao_koba 昭和モダン好き
    読者になる
  • 群馬 高崎の養豚場でCSF(豚熱)確認

     NHK NEWS WEB 2020年9月26日 23時48分 群馬県高崎市の養豚場で飼育されているブタが、ブタの伝染病のCSF、豚熱に感染していることが確認…

    親父と息子の口喧嘩 親父と息子の口喧嘩
    読者になる
  • フランス DV加害者にGPS機能付き足輪を装着させる措置導入

    NHK NEWS WEB 2020年9月27日 0時10分 フランスでは、一部の地域の裁判所がDV=ドメスティック・バイオレンスの加害者に位置情報を追跡するた…

    親父と息子の口喧嘩 親父と息子の口喧嘩
    読者になる
  • 北海道 神恵内村「核のごみ」最終処分場めぐり住民説明会

    NHK NEWS WEB 2020年9月27日 0時00分 いわゆる「核のごみ」の最終処分場をめぐり調査への応募を検討する動きが出ている北海道神恵内村で、経済…

    親父と息子の口喧嘩 親父と息子の口喧嘩
    読者になる

続きを見る

  • 悪魔ハンター桐嶋ローダVS八咫烏

    PS2ソフト『デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団』についての話がメインのゲームブログ。

    読者になる
  • 日本紙幣サイト

    日本紙幣の歴史や人物について、わかりやすくお伝えするサイト。 他にも、戦争など大きな出来事も取り扱っています。 サイト内の登場人物は、尊敬する福沢諭吉をモデルにした諭吉先生と、生徒のどら猫くんです。

    読者になる
  • 【北海道開拓倶楽部】サテライト

    北海道の歴史と人・開拓の誇りと未来 のポータルサイト【北海道開拓倶楽部】のインデックスです。北海道侵略史観を乗り越えて、北海道開拓の誇りを取り戻す目的で、北海道開拓のさまざまな歴史エピソードをご紹介しています。

    読者になる
  • 北海道開拓倶楽部

    北海道開拓の歴史を中心に、まずここでしか取り上げない知られざる北海道の歴史・魅力を発信しています。道産子には郷里の誇りと新発見を、新移住者には先輩達の後ろ姿を感じていただき、一層北海道が好きになってもらえたら幸いです。

    読者になる
  • 戦国武将ドットコム|

    マイナー戦国武将の素顔、有名な大名家が明治時代以降どうなったのかなど、普段はあまり目にすることがない日本史を紹介しています。 大河ドラマのツイッターまとめ記事も更新しています。

    読者になる

続きを見る