TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

歴史ファン 新着記事 NEW POST

help
  • 天狗将軍 〜第25話 政元、旅に出る〜

    前回までこちら⬇️目次世は争乱…我は室町幕府、第9代征夷大将軍・足利義尚(あしかがよしひさ)である。1478年(文明10年)7月、細川政元(ほそかわまさもと)…

    えいたろう

    歴史を感じよう

    読者になる
  • 新型コロナウィルスも貿易戦争も、大震災も関係ない。積立投資のススメ

    積み立て投資は、どんな人でも実践可能なお金の作り方です。リーマンショック、東日本大震災と大きな下落を経てもちゃんと利益が出たこの方法、やらなきゃもったいないです。

    m_alternative

    読んで学んで、考えて

    読者になる
  • 京福電気鉄道モボ2001形電車

    京福電気鉄道モボ2001形電車(けいふくでんきてつどうモボ2001がたでんしゃ)は京福電気鉄道に在籍する路面電車車両。概要:2000年(平成12年)の嵐山本線開業90周年記念に、モボ501形の置換え用として登場した、新「嵐電スタイル」の車両であると共に、京福電気鉄道(嵐山本線・北野線、以下嵐電)初のカルダン駆動車である。2000年(平成12年)から2両が武庫川車両工業(現・阪神車両メンテナンス)で製造された。制御方式はVVVFインバータ制御を採用し、素子には2レベルIGBT(1,700V、800A)素子が使用されている。但し路面区間におけるブレーキ性能の安定性と沿線への誘導障害対策の面から回生ブレーキは装備されていない。主要機器類は主電動機として東洋電機製造製の60kWのもの[1]を2基、駆動装置はWNドライブ...京福電気鉄道モボ2001形電車

    kantyou

    観光列車から! 日々利用の乗り物まで

    読者になる
  • にーにの受験

    睦月

    ちょっと寄り道しませんか?

    読者になる
  • 麒麟(11)後悔などあろうはずがない

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。見せかけの大うつけ。松永久秀の陰謀。四人の円形劇場。壮絶な京都での争い。家臣の分析評価。明智光秀・足利義輝・細川藤孝・三渕藤英…

    天乃 みそ汁

    映像&史跡 fun

    読者になる
  • 一番簡単な、英語の復習法

    英語の復習法で、誰でもできて確実に定着させる方法をお教えします。大事なことは「繰り返し」「声に出す」ことです。野球でいえばキャッチボールとバットの素振りみたいなものです。

    m_alternative

    読んで学んで、考えて

    読者になる
  • 定着しないタッグリーグ戦

     1988年のプロレスを語ります。今回はタッグリーグ戦を語るんだよね年末のプロレスといえばタッグリーグ戦。新日本プロレスでは新たなリーグ戦を開催しました。それ…

    えいたろう

    歴史を感じよう

    読者になる
  • 宇多野駅 京福電気鉄道北野線

    宇多野駅(うたのえき)は、京都府京都市右京区宇多野長尾町にある京福電気鉄道北野線の駅。駅ナンバリングはB4。開業時から高雄口と称した当駅ですが、2007年に周辺の地名ととった現駅名に改称されています。駅構造現在の駅の各種掲示。ラインカラーの青で統一されている。写真パネル「嵐電界隈館」も見える。千鳥式2面1線ホームを持つ地上駅。帷子ノ辻方面行きホームには東側のみに1ヶ所、北野白梅町方面行きホームには2ヶ所に出入り口がある。北野白梅町方面行きホームの向かい側に、かつて行き違い設備があったことを偲ばせる苔むしたホーム跡がある。戦後は長らく北側ホームのみであったが、1982年の車両のワンマン式化に際し、現在の帷子ノ辻行きホームが新たに後付けで設けられた。駅周辺当駅と隣の鳴滝駅との間では、線路の両脇にソメイヨシノが植えら...宇多野駅京福電気鉄道北野線

    kantyou

    観光列車から! 日々利用の乗り物まで

    読者になる
  • 慶応進学会の思い出

    慶応進学会という、20年前くらいに大宮駅周辺にあった謎の予備校に通っていた頃の思い出です。旧ブログから加筆修正しました。ヤ◯ザのシノギ説もある、なんか怪しいとこでしたね…

    m_alternative

    読んで学んで、考えて

    読者になる
  • 嵐の前の都

    皆さぁ〜ん、大河ドラマ「麒麟がくる」見てますかぁ〜イェ〜ス、第5話の感想ぉ〜前回の後半より、こだわっている鉄砲。今回は鉄砲を巡って鉄砲作りの伊平次(いへいじ)…

    えいたろう

    歴史を感じよう

    読者になる
  • マルト汽船「さんろまんすII」

    定期航路:三原(山陽新幹線)~小佐木島~向田~沢~瀬戸田(耕三寺・平山郁夫美術館)三原~瀬戸田の高速船運航と、小佐木島・佐木島(向田地区)の生活航路を一隻で担う。航路:三原⇔向田・小佐木・瀬戸田総トン数:19t航海速力:23kn旅客定員:48人建造所:早美造船(1983)運航:マルト汽船〒723-0014三原市城町3丁目1番1号0848-64-8527(しまなみ海運)(港湾ビル2階208号)マルト汽船「さんろまんすII」

    kantyou

    観光列車から! 日々利用の乗り物まで

    読者になる