TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

戦国時代 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    記録にみる流行病 一乗谷小見放城から登城口八幡神社

    先日、法要のために川崎方面へ向かいましたが横浜の息子の家に寄りながらの、のんびり往路はまずは茅ヶ崎方面から始めました。 辻堂に住む妹夫婦の家にも寄ろうと思いましたが、時間的に無理があるとそちらは断念しました。 眼をむいて驚いたのが辻堂の駅前。 私の知っているごちゃごちゃ感溢れるその地は今やきれいにビルが立ち並んで一昔前の面影はゼロ。 まぁこの辺りも30年ぶり近くになるのでしょうが。 横浜に住んでいる時も静岡との往来で通過ばかり、立ち寄ることはありませんでしたから。 そして通りがかりの遊行寺に寄ったのが先日の宝物館の図でした。 その茅ヶ崎に辿り着く前に懐かしい寒川神社の名が目に飛び込んできて一応は寄ってくか・・・と迷うには迷ったのですがやはり通過していました。 遊行寺の宝物館は休館日で悔しい思いをしましたが、こちら寒川神社文書館でも企画展がありました。 こちらの展示は現場展示でなくインターネット展示になっていますので自宅でゆっくり展示物を拝観できるというわけです。 その特別展が「記録にみる流行病(はやりやまい)」です。 1 江戸時代のコレラ 2 寒川神社と感染症 3 御所見寒川組合の避病院 4 衛生組合の設立 5 大正期のスペイン風邪 6 戦後の衛生施策 と興味あるタイトルが並んでいました。 寒川文書館特別展「記録にみる流行病(はやりやまい)」(→サイト)。 日本人のみならず人々は何度も同じような苦難を超えて今があるのですね。 さて、一乗谷山城を昨日の地蔵摩崖仏から一気に下ります。 途中あきらかに首を飛ばされて代用の頭が載せられているだろう石仏を横目にして、人工の砂防ダムらしき構造物近くの木橋をすぎると、この大手道の前衛の守りの施設でしょう「小見放城」なる郭があります。 その下には「小城」なる名の郭が続き八幡神社に至ります。 この八幡神社からの登城路が「馬出し」(大手)道となります。 朝倉景鏡の屋敷の裏辺りになるでしょうか。 これら大手道の郭には武家屋敷が併設されていたことが推測されますが、こちらには天守(天主)と言ったアピールは無いにしろまるで近江の上平寺城や信長の安土城の家臣団屋敷の遺構を想像することができます。 ただし、こちら山城の残存遺構はその城たちと比べてほんの僅かで頭の中で推し量るのみですが。

    大澤寺

    記録にみる流行病 一乗谷小見放城から登城口八幡神社

    読者になる
  • 2位

    竹中重房夫人

    織田信重の娘 竹中重房夫人のピンクビキニ姿。私は途中、雨音が響き、なかなか睡眠うまくいかない状態でした。

    sisi

    竹中重房夫人

    読者になる
  • 3位

    太平洋戦争中に切られた御神木の巨木 市指定天然記念物 月見里神社のクス (静岡県藤枝市藤枝3-10-9)

    静岡県藤枝市藤枝の月見里神社(やまなしじんじゃ)は、江戸時代の東海道 藤枝宿の裏手に鎮座。月見里と書いて、「やまなし」(=山が無く月が見える里)と読みます。御神木は市指定天然記念物のクスで、推定樹齢300年以上の巨木です。太平洋戦争中に空襲の目標となるとして、二

    しずおかk

    太平洋戦争中に切られた御神木の巨木 市指定天然記念物 月見里神社のクス (静岡県藤枝市藤枝3-10-9)

    読者になる
  • 4位

    KATO 700系 新幹線 

    KATO 700系 新幹線 導入しました。かなり昔からラインナップされていま...

    とめのかくれが

    KATO 700系 新幹線 

    読者になる
  • 5位

    第3位【ナポレオン・ボナパルト】120.カドゥーダルの陰謀

     ナポレオンは、アメリカ合衆国へのルイジアナの売却等によって、軍費を調達すると、イギリス本土への侵攻のため、上陸用舟艇を大量に建造させた。 6月14日、ナポレ…

    Harry

    第3位【ナポレオン・ボナパルト】120.カドゥーダルの陰謀

    読者になる
  • 6位

    明智光秀 season2 その15

    バイクで一筆書きの日本一周を4年間で達成しましたので、今度は100名城登城で日本一周(?)にチャレンジです!

    piglet01

    明智光秀 season2 その15

    読者になる
  • 7位

    浄土宗も開宗850年 茅ヶ崎西雲寺にて ✖千社札

    毎土曜日の夕食時といえばBS放送の寅さんシリーズ。 東京の新規感染者270名の数字にやれやれといいながら。 緩みっぱなしの政策は多少の国民の犠牲と苦痛は許容されるべきとの暗黙の了解があるのでしょうかね。 寅さんはこれまでいつも「断片的」視聴でした。 そのたくさんの映像たちですが、このタイミングで毎週そちらにチャンネルを合わせてしっかりと視聴する習慣となっています。 毎度「へーぇ・・・」と思わされるシーンがありますが、昨晩は1980年の作品で、昨日のポイントとなった地が奥尻島。 寅さんが亡くなった仲間の墓参りのために船で渡ったという場面です。 私はその地名を知ったのが奥尻島が大きな被災地となった地震と津波でした。 災害は1996年でしたから映画の上映から16年後。海岸線やら家並み、おそらく地元で募ったエキストラの登場がありましたが、その後に襲う大きな災害を思うとみなさん大丈夫だったのだろうか・・・などの思いが。 あの映画はスペシャルが付くほどのワンパターン様で私が若い頃といえばまともに見合う気になりませんでしたが、何故か今になっては「見たい」という気になり、かつ結構に思わされることが多々あるのです。 さて、昨日記した寒川神社は寄らず通過してから国道一号線に出てスグ向かった場所は国道と東海道線が近くに走る西雲寺。 以前からこの付近の踏切は事故が尽きないイメージがありましたので細い踏切を慎重に渡りました。 いつもの如く「西」が寺号にありますので浄土教系のお寺であることはまず間違いないだろうと・・・ するとやはり浄土宗のお寺でご本尊は阿弥陀如来。 どうしても親しみを感じます(場所はこちら)。 私はこちらの寺の掲示板で知ったのですが、法然さんの浄土宗も開宗850年(2024年)のイベントがあるのですね。 テーマは「お念佛からはじまる幸せ」とのことでした。 私ども真宗大谷派でも2023年に「宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃法要」があります。 ちなみに当流の方のテーマは 『南無阿弥陀仏 人と生まれたことの意味をたずねていこう』 です。 私も現在できるだけお話の中に「私が今ここにいる意味」といったフレーズを適宜入れるよう試みています。 あと葬儀とは「告別」ではなく「たずねる」であるということも、それは必ず・・・。 「宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃法要」 法要期間 [第1期法要]2023年3月25

    大澤寺

    浄土宗も開宗850年 茅ヶ崎西雲寺にて ✖千社札

    読者になる
  • 8位

    【日常】お天気が荒ぶっている山陰地方からお送りします・・・ 10月にかけて台風も増えるのかなぁ。

    こんばんは。今日は午前中からぐずついた空模様の山陰地方(傘をさして病院に出かけました)、午後からは鳥取県で大雨になったようで・・・1日に2回も同じ地域を対象に”記録的短時間大雨情報”が出されるというのも、あまり聞いたことがないのですが・・・ 心配です。あの”うだるような暑さ”から解放されたのはありがたいのですけど、一方で台風だったり大雨への備えも怠ることができないですね・・・明日には回復に向かう予報も...

    まこな。

    【日常】お天気が荒ぶっている山陰地方からお送りします・・・ 10月にかけて台風も増えるのかなぁ。

    読者になる
  • 9位

    津城(三重県)③藤堂高虎

    『59城目』津城(三重県津市)登城日:令和2年6月19日津城は織田信長の弟、信包によって築城された。天正8年(1580年)五層の天守閣が完成し城下町が作られが1600年関ヶ原の前哨戦で西軍の攻撃を受け津の町は戦火にあい荒廃した。慶長13年(1608年)藤堂高虎が伊予今治から移

    七宝

    津城(三重県)③藤堂高虎

    読者になる
  • 10位

    九州の群雄割拠 その24

    バイクで一筆書きの日本一周を4年間で達成しましたので、今度は100名城登城で日本一周(?)にチャレンジです!

    piglet01

    九州の群雄割拠 その24

    読者になる
  • 11位

    九州の群雄割拠 その23

    バイクで一筆書きの日本一周を4年間で達成しましたので、今度は100名城登城で日本一周(?)にチャレンジです!

    piglet01

    九州の群雄割拠 その23

    読者になる
  • 12位

    【雑感】都道府県境をまたぐ移動は少しずつ回復するでしょうけど、私の中では最大警戒継続です・・・

    こんばんは。今日は夕方に就労支援機関の担当者とお話しをする予約を入れていて、1時間ほど前に戻ったので遅くなりました。電話では合格発表の当日に報告していたのですけど、その後で勤務先からの書類の送付があったので、その内容も伝えました。ひとまず今回は週4日ペースの勤務(シフトは1か月ごとに相談)で土日祝は原則休み、月間の上限が16日間という契約になっていますけどおよそ半年余りの”無職期間”を経て”新しい職...

    まこな。

    【雑感】都道府県境をまたぐ移動は少しずつ回復するでしょうけど、私の中では最大警戒継続です・・・

    読者になる
  • 13位

    一乗谷山城千畳敷→馬出し道 線刻地蔵摩崖仏

    連休明けイキナリの台風襲来ということで彼岸参りのあと片付け、花ガラを処理するタイミングに困りましたが、昨日の晴れは有難く地頭方の処理場へ行くことができました。 帰りに150号線を使いましたが、行った筈の台風の残りの風が強く、岸壁に打ち寄せる波が国道にしぶきとなってフロントガラスを汚していました。 往路に150号を使用せず、住宅地を通る旧道をゆっくりのんびり走るのは積み荷の花ガラが飛ぶと、後続車が慌てることになるからです。 その後、本堂から庫裏に入る入り口に一つ手摺を増設しました。 古い形式である寺などトイレ等の配置は年配者の動線からして障害物だらけ。 階段を回避していただくためスロープを設置していますが庫裏のトイレに入るためには階段3段ばかりを昇降しなくてはなりません。先日その3段の乗り降りに難渋している方を見てその増設に至ったのですが、健康で「何でもできる」と思い込んでいる者にはなかなかその辛さはわかりません。 奥方と何度もシミュレーションして手摺の位置決めをしました。 私もまだまだ「階段なんて・・・平チャラ」の躰ではありますが、年齢とともに一つ一つの「平チャラ」がそうではなくなるというのが現実の我が身。すでに「ヤバい」と思わされる件多々浮上しています。 「元気で長生き(健康寿命)」と言う語がはやされていますが、その件私は「非常に難しい、稀有なるご縁」を思うようになっています。弱気です。 さて、一乗谷山城の馬出し道なる大手道の清水不動を後にして浄覚寺ご住職の指摘にあった水が溢れ出る箇所④をクリアしさらに大手道を下ります。 登り道であの水の流れに対面したとしたら相当困ったと思いますが、勢いよく飛ぶように水の無さそうな場所をステップするように下りれば靴の中は無事で行くことができました。 やはりところどころに石コロがあったり何かの遺品かも・・・と思わせるものが目につきましたが、途中千畳敷まで0.8㎞下ったあたりに線刻地蔵摩崖仏がありました。 これは線刻かつ摩滅と苔のせいでうっかり歩けば見落としかねないような代物です。 また石仏等の残欠が散見できることから、小規模ながらもこの山に寺院があったことも推測できます。 尚、①は千畳敷から出土した鬼石です(一乗谷朝倉氏遺跡史料館蔵)。 瓦の代わりに石(笏谷石)を使用する例はこの地区にありますが、当山城本郭の館も一乗谷の本館と同等、豪奢な建築物があったことが推測できます。

    大澤寺

    一乗谷山城千畳敷→馬出し道 線刻地蔵摩崖仏

    読者になる
  • 14位

    【日常】半年ぶりの勤労開始まで1週間、少しずつ”社会人”としての感覚を取り戻していきます・・・

    こんばんは。9月に入っても「暑いよ~暑いよ~」と言い続けていたのが懐かしく感じるほどに、特に朝晩は涼しく感じられるようになった山陰地方です。2週間ほど前に西日本一帯を巻き込んで被害と影響を与えた台風10号に続き、今度は台風12号が関東地方に接近中とのこと・・・ 現時点では”上陸”する可能性は低いと予想されているものの、中心から離れた場所でも強い風や雨、交通機関の運休などが心配なのでお近くにお住まいの...

    まこな。

    【日常】半年ぶりの勤労開始まで1週間、少しずつ”社会人”としての感覚を取り戻していきます・・・

    読者になる
  • 15位

    京都go to eat キャンペーン

    京都go to eat キャンペーン10月7日から先行予約京都のgo toイートは1冊4,000円で5,000円分の食事券が利用できる1000円お得なgo t…

    祭王子

    京都go to eat キャンペーン

    読者になる
  • 16位

    伊勢中森氏城

    蟠龍斎

    伊勢中森氏城

    読者になる
  • 17位

    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 83.蜂須賀正勝・壱

     蜂須賀正勝、通称、小六は、1526年(大永六年)、蜂須賀正利の長男として、蜂須賀城に生まれた。 前述の通り、正勝の父、蜂須賀正利は、川並衆として、斎藤道三に…

    Harry

    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 83.蜂須賀正勝・壱

    読者になる
  • 18位

    隆元さん 新たな危機偏 亀裂

    毛利家当主、毛利隆元の話。制作メモ 天文22年10月19日以降 元就、旗返城の守備を願うも、晴賢は拒否。江良房栄に守らす。晴賢警戒する。晴久、甲山を発して富田に帰還。元就も吉田に帰る。(元就卿P158)次→新たな危機偏 晴賢からの要請前→新たな危機偏 晴久、撤退隆元さん最初→隆元さん...

    パニック熊

    隆元さん 新たな危機偏 亀裂

    読者になる
  • 19位

    懐かしの活動写真館シリーズ【3】新興座と新興会館

    昭和7年(1932)、倉谷清太郎氏の手に移り、改造を加えて「新興座」となり、旭倶楽部とともに活動写真館となった。この館で上映された「青い山脈」や「君の名は」は超満員だったという。

    五郎

    懐かしの活動写真館シリーズ【3】新興座と新興会館

    読者になる
  • 20位

    扁額コレクション|扁額とは? 神社仏閣の鳥居や本堂の上にある看板

    扁額とは、神社の鳥居や社殿、寺院の本堂などに掲げられている看板のことです。 扁額の読み方は「へんがく」です。 扁額のうち、特に神社の扁額は神額、寺院の扁額は寺額と呼びます。 また、天皇の直筆による扁額は勅額と呼びます。 この記事では、筆者がこれまで訪れた神社仏閣で見つけた扁額をひたすら紹介いたします。

    taka

    扁額コレクション|扁額とは? 神社仏閣の鳥居や本堂の上にある看板

    読者になる
  • 21位

    実は明智光秀の遺構もあります 大覚寺

    京都の大覚寺に行ってきました。映画やテレビドラマのロケで有名でしょうか。20...

    とめのかくれが

    実は明智光秀の遺構もあります 大覚寺

    読者になる
  • 22位

    織田信長・明智光秀・豊臣秀吉・徳川家康 他(武将銅像 × 御朱印 まとめ)

    前々回からやってます(武将銅像×御朱印・御朱印帳・御城印)のまとめ比較シリーズ。前々回の「武将銅像×御朱印帳」編、前回の「武将銅像×御城印」編に続いて、今回は…

    グレート・なごやん

    織田信長・明智光秀・豊臣秀吉・徳川家康 他(武将銅像 × 御朱印 まとめ)

    読者になる
  • 23位

    ようやく史実通りに 『 麒麟がくる』の松永久秀

    再開後のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で、吉田鋼太郎さんが演じる松永久秀(1508〜77)のこれまでの「官有梟雄」のイメージが大きく変わりつつある。 9月20日放送回では向井理さんが演じる足利13代将軍義輝(1536〜65)が、永禄8年(1565)に三好三人衆らに殺害されるクーデター「永禄の変」が描かれた。しかし、これまでの大河ドラマのように、久秀を将軍義輝暗殺の首謀者として描かなかった。 細川藤孝らに従って興福寺を出る覚慶(『絵本石山軍記』国立国会図書館蔵) 義輝が暗殺された後に滝藤賢一さんが演じる義輝の弟の覚慶(足利義昭、1537〜97)を匿うなど、三好三人衆とは別の動きをしたことも、これ…

    丸山淳一

    ようやく史実通りに 『 麒麟がくる』の松永久秀

    読者になる