歴史ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/02/28 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
美雨さん

2位
ゆささん
  • 情報提供春はネコバスの窓から。 ゆさな日々ゆささんのプロフィール
  • ジブリ美術館に行ってきました。前回の訪問から2年振りですが、やっと希望日のチケットが取れまして。あと今月は、まだ見てなかった映画「たからさがし」が上映されていて(ジブリ美術館の短編映画は毎月変わります)タイミングもばっちりだったので。去年の春〜夏にかけて長期のリニューアルをしていた美術館は外観が2001年のオープン時みたいなカラフルさに戻っていました!蔦がびっしりな状態も味があったけど、きれいになると

3位
常夜燈さん
  • 情報提供皇大神宮(内宮)〔伊勢市宇治館町〕 天照大神の男神伝承 IL PELLEGRINAGGIO 古社寺巡拝記常夜燈さんのプロフィール
  • お伊勢さん 崇神天皇五年(BC93)、疫病が流行して民の半数以上が死亡するという事態になる。翌年になっても収まる気配はなく、土地を離れて流浪する者、反逆する者が相継ぎ、政が立ち行かなくなった。天皇が天神地祇に伺いを立てたところ、当時宮中に天照大神【あまてらすおおみかみ】と倭大国魂【やまとおおくにたま】を並祭していたのだが、両神が共に住んでいることに問題があるのだという(『日本書紀』の該当部分「畏其神勢
4位 小あんまきさん
  • 情報提供冬の大分旅 豊後 臼杵城-ハ 大手口へ 適当な紀行集小あんまきさんのプロフィール
  • 冬の大分旅3日目。 豊後 臼杵城-ハ 大手口へ編。 □ 豊後 臼杵城-ロ 二の丸から今橋口へ今回の登城は、駅に近い搦手から。順序としては逆になり、最後に大手口。思ったよりも見どころが多かった臼杵城。長いシリーズになってしまったが、大手口編をどうぞ。臼杵城 大手口 ①古橋を渡って城内へ。今は石橋となっている古橋だが、絵図を見ると木橋。渡ったところに、冠木門があるのかと思ったが、よく見ると鳥居。おそらく護国神
5位 yzal-juleさん
  • 情報提供29.飯田線臨時急行『飯田線秘境駅号』(2) 兵どもが、夢のあと・・・yzal-juleさんのプロフィール
  • 2016年の秋の陣第3陣、11/3は飯田線制圧の旅。遅れの経験はあったが、運休は初体験。その飯田線南区間のリベンジはわずか2週間後の11/19、『飯田線秘境駅号』に挑戦。『伊那路』JR東海の373系がそのままの折り返し。従来は秋のみの運行だったようだが、2016年から春の運行も開始しているとの運転士情報。また、雨による行動の制限を警戒したが、逆に霧を生み、幻想的な画に。3駅目は『田本』。豊川寄りに見下ろせるポイントあり
6位 大川原英智(おおかわらえいち)さん
  • 情報提供第5章 近世中期(17〜18世紀) 6 ニュートン 差別と歴史上の人物大川原英智(おおかわらえいち)さんのプロフィール
  • 6 ニュートン (1642年 〜 1727年)〜学会での権威と論争に疲弊したイギリスの大科学者〜 アイザック・ニュートンが世界的な大科学者であり、大天才であることはあまりにも有名ですね。 万有引力の法則をはじめ、微積分法、光の研究など、その輝かしい功績は世界中で認められ、人類の発展に大きく貢献しています。 彼が出版した「プリンキピア」 は人類の宝とまで言われています。 世界史上の偉大な人物であるこ
7位 住兵衛さん
  • 情報提供日本史の「アレンジ」16 悲運に遭遇!公武合体 ヤジ馬の日本史住兵衛さんのプロフィール
  • 「都市伝説」かもしれませんが、こんなお話が残されています。ある時、舞踊家イサドラ・ダンカン※1(女性)が、作家バーナード・ショー※2(男性)にこう言って結婚を申し込んだ。〜貴男の頭脳と私の肉体を持った子供が生まれたら、  どんなにかすばらしい事でしょう〜 ところがショーはこう答えて辞退した。〜私の肉体と貴女の頭脳を持った子供が生まれたら、  どんなにか大変ですよ〜※1 モダンダンスの祖と言われる(1878-1
8位 みどりの木さん
  • 情報提供道明寺天満宮6 梅園 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の梅園の続きです。 裏から見た本殿です。 梅園にあるお稲荷さんです。 稲荷社は梅園の左上にあります。 ストロボで撮影しています。 おしゃべりインコのぴよたんの動画をお借りしました。火の用心 (30秒)今日はここまでです。明日最終回です。
9位 たっつんさん
  • 情報提供國學院大學博物館の企画展に行ってきた 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 12月の神社巡りの途中ですが、閑話休題。先日、Twitterをみていて、國學院大學の博物館で 「祭祀と神話 神道入門」 という企画展をやっているのを知り、昨日行って来ました。皆様、ご存じかと思いますが、神職となるためには國學院大學か皇學院大学の神職の課程を卒業するのが一般的です。私は過去2回、國學院大學に神社検定を受けに来たことがありますが、ここに一般に開放されている博物館があるのは知りませんでした。博物館で
10位 媛うさぎ☆さん
  • 情報提供【東京】瀧野川八幡神社のVサイン型が斬新でステキな新作【御朱印】 Destiny 〜癒しの御朱印巡り〜媛うさぎ☆さんのプロフィール
  • 【東京】東京都北区滝野川にある瀧野川八幡神社のステキな新作【御朱印】 「瀧野川八幡神社 御朱印」  最近、以前と御朱印が変わり、 とても斬新な御朱印になりました  この日は朝イチから ステキすぎるご縁をいただき、  天気も最高の小春日和… 東京マラソンの日でしたので都心部は避けて巡ってみました    こちらは  V(ビクトリー)サイン型  ピース(平和)サイン型に   勝利の神さまの勝運・平和への祈り
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 しばやんさん
12位 宙海さん
  • 情報提供日本童謡の園と旧エビとカニの水族館 ぐるぐる宙海さんのプロフィール
  • 2014年7月のお出かけの記事になります。7月は私のお誕生日と言うことで、ダンナが何処かへ連れて行ってくれると言うので、自分ではなかなか行かない和歌山のすさみの方へ連れて行ってもらいました。まず訪れたのが日本童謡の園和歌山県西牟婁郡すさみ町江住童謡のモニュメントがあり、近づくとメロディーが流れます。こちらは「まりと殿様」こちらは「お花が笑った」この他にも「鳩ポッポ」など計10曲のメロディーを聞くことが
13位 たっちゃんさん
  • 情報提供九州に当初の邪馬台国があったことを示す隋書と四海華夷総図 たっちゃんの古代史とかたっちゃんさんのプロフィール
  • 前回の記事、ちょっと修正しました。基本的に、日本に最初にあった邪馬台国は九州であり、後に奈良盆地に移ったという「邪馬台国東遷説」を支持しているので。これを書き忘れていました。2つが融合してる邪馬台国の話については、また今度。前回侏儒(土蜘蛛)国から分かる卑弥呼の邪馬台国の場所 - たっちゃんの古代史とかとにかく「隋書倭国伝」は九州の邪馬台を記録した九州にあった邪馬台国について、もう少し情報を補
14位 猫舌さん
  • 情報提供コンビニで見つけました 鳥居をくぐって猫舌さんのプロフィール
  • 相変わらず、コタツのおもり継続中なんですが。先月くらいに、コンビニでこんな本を見つけました。祥伝社黄金文庫嫁いでみてわかった! 神社のひみつ(「神社若奥日記」増補改訂版)インド生まれで帰国子女。帰国後は主に埼玉で育ち、キリスト教系の大学を出てライターをしていた筆者は、イラストレーターの男性と出会いごく普通の恋をし、ごく普通に結婚しました。ただ一つ違っていたのは、旦那様は神社の跡取りだったのです。と
15位 ザ・ハリさんズさん
  • 情報提供太平洋全域に広がる日本海軍潜水艦の沈没地点を見てみよう!の巻 其之弐 第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」ザ・ハリさんズさんのプロフィール
  • せめて伊400が装備した電探類を、呂号潜辺りまで積むことが出来てたならもっと悔いのない戦いが出来てたんではないかと、よく思うことがあります。それでも、不利な状況下であったろうけど、日本海軍潜水艦乗りの皆さんは、ホンマによく戦われました。心から敬意を表したいと思います。それでは昨日の続きです。◎ミッドウェー島周辺伊73はミッドウェー近海で沈んでるため、ミッドウェー海戦前後で沈められたと誤解されがちですが
16位 七森さん
  • 情報提供▼大國魂神社-宮乃咩神社▼ あちこち神社七森さんのプロフィール
  • 大國魂神社の摂社・宮乃咩神社(みやのめじんじゃ)です。一の鳥居から随神門へと続く参道の途中に鎮座し、その創建は古く本社と同時代といわれています。宮乃咩神社の例祭「青袖祭・杉舞祭」が有名で、この祭は文治2年に源頼朝より武蔵国中の神職に対し、天下泰平の祈願を行うべきとの指示があり、国中の神職が毎年参会して12日の夜より13日の朝まで終夜舞楽を奏したことにはじまります。宮乃咩神社において舞人が青袖の舞衣を着
17位 氷桜 りんさん
18位 綾杉 るなさん
  • 情報提供古代史が盛ん ひもろぎ逍遥綾杉 るなさんのプロフィール
  • 福岡では各地で古代史講座が盛んにあっています。どれも受講したいのですが、なかなか動けないでいます。でも、今日は久留米大学の公開講座に行ってきました。古代の瓦が定説では飛鳥から始まったとなっているらしいのですが、福岡や熊本からはもっと古いものが出ているそうです。また、三角縁神獣鏡が中国では出ていないのが定説ですが、三角縁の規矩鏡や神獣鏡的なものが「越」の国から出ていました...
19位 hoshiyanさん
  • 情報提供拉致被害者を救出せよ 俊平の雑学研究所hoshiyanさんのプロフィール
  • 日本政府が最優先課題と位置づけでいるにも関わらず、北朝鮮による拉致問題がまったく進展しない。拉致被害者家族の苛立ちはテレビモニターを通しても伝わってくる。被害者家族が政府に対して、北朝鮮に毅然と対応して欲しいと要望しても日本政府の手元には有効なカードがないのも事実だ。交渉すると言っても実の叔父を機関銃でバラバラにし、兄をVXで暗殺する人物が独裁体制を敷く国だ。とても交渉が成立するとは思えない。拉致
20位 しずかさん
  • 情報提供清見寺(1)今川義元の帰依を受けた清見寺 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • 静岡市清水区興津地区の清見寺は、寺伝では奈良時代の創建と伝えられています。鎌倉時代に禅寺として復興し、足利尊氏や今川義元の帰依を受けて繁栄しました。戦国時代は、今川・徳川・武田・北條らの戦国大名が入り乱れて、清見寺に陣を敷き、城として使用されたため、甚大な戦禍を被ることもあり、一時期、清見寺は荒れ寺となりましたが、今川義元が太原雪斎に命じ、清見寺を復興させ、公家たちを招き、もてなしたといいます。京
21位 春野公麻呂さん
  • 情報提供塹壕銀座・介良富士から鉢伏山の回遊 自然、戦跡、ときどき龍馬春野公麻呂さんのプロフィール
  • [陸軍第11師団主力部隊の壕群と展望]先日の中谷元前防衛大臣の本家筋墓所についての記事や、以前の「セクシャル神社」シリーズで述べた通り、介良富士(けらふじ)こと小富士山(170m)南西中腹に司令本部があった陸軍第11師団、通称「錦兵団」は、介良富士から尾根続きの鉢伏山にかけて、山中の至る所に壕や陣地を設けていた。セクシャル神社(朝峯神社)記事では、その中の最大の横穴壕を紹介した。 が、今回の探訪は戦争遺跡探
22位 番頭さん
23位 春野公麻呂さん
  • 情報提供UFOのメカニズムを解明した宇宙研究所(宇和島市) 自然、戦跡、ときどき龍馬春野公麻呂さんのプロフィール
  • [ノーベル賞委員会も注目した理論]今日(2/22)も「世界の何だコレ!?ミステリー」でUFO特集をやっていたが、既に25年前、アダムスキー型UFOの推進・飛行動力や空間移動(ワープ等)、機械構造等のメカニズムを解明し、反重力発生装置を開発、その実験に成功した人物がいたことをご存知だろうか。 平成初期頃、民放やNHKからも取材を受けていた人物なので、中高年の方なら記憶にある方がいるだろう。そう、宇宙研究所の故・清家新
24位 みどりの木さん
  • 情報提供道明寺天満宮4 梅の花とイベント 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。みどりの木で診断してみました。「みどりの木」の名前で何回かやると、同じ結果が出ないので、あまり信用が出来ません。村上春樹の小説にあるような理想の女性はいないので、客観的に現実を観ることは必要ですね。ただ1つ言えることは、誠実な人であり、お互いに助け合ってやっていこうという気持ちが無いと、長くは続かないか不幸ですね。うそを平気でつく人もいるので、怪しいと思うなら、人権侵害にならない程
25位 たっつんさん
  • 情報提供久伊豆神社(蓮田市閏戸) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 12月11日、8社目。本日のご紹介は久伊豆神社です。鳥居です。ご由緒書きです。幟です。手水鉢です。拝殿です。扁額です。本殿です。末社です。力石です。本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 Harryさん
27位 yuheiさん
  • 情報提供【インドカレー屋のBGM】インドの生ける伝説ラタ・マンゲシュカルの歌 歴ログyuheiさんのプロフィール
  • 多大なる影響を与えたインドの「美空ひばり」インドカレー屋にメシを食いにいくと、よく独特のBGMが流れてますよね。どんな曲だったかいちいち覚えている人は少ないと思いますが、甲高くて抑揚のある女性の歌だったような印象はありませんか?たぶん、それを歌っている人物こそ今回取り上げるラタ・マンゲシュカルです。ラタ・マンゲシュカルは1942年から歌手のキャリアをスタートし、2017年現在未だに現役。1000以上の歌を歌い
28位 坂の上のヒゲおやじさん
  • 情報提供太平記を歩く。 その19 「楠公産湯の井戸」 大阪府南河内郡千早赤阪村 坂の上のサインボード坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
  • 前稿で紹介した「楠公生誕地」碑のすぐ近くに、「楠公産湯の井戸」と呼ばれる古い井戸跡があります。その伝承によれば、楠木正成がこの地で生まれたとき、この井戸の水を産湯に使ったのだとか。 青々とした稲の絨毯のなかに、「楠公産湯井北エ一丁」と刻まれた石柱があります。石柱はかなり古いもののようで、この伝承が昔から存在したことを物語ってくれています。 こちらには、千早城跡にあったものと同じ藁人形...
29位 北野 ウメさん
  • 情報提供ソレ、いつの話? パンがなければおにぎり食べればいいじゃない!北野 ウメさんのプロフィール
  • やはり地理の問題を解いていた時のこと米の輸出かなんかのデータを使った問題で「先生が子どもの頃タイ米食べたって言よったけん……」「バッカ、先生が子どもの頃ってことはだいぶ前の話やろが!」………………「オマエ、それ何気に失礼やぞ。」何気...
30位 yichintangさん
  • 情報提供和[王申]少年物語62、外祖父に金の無心 いーちんたん−−北京ときどき歴史随筆yichintangさんのプロフィール
  • 嘉謨(ジヤーモー)は和珅の生母の父、外祖父に当たる。最初の頃はさまざまな人に無心した和珅だが、そのうち誰も貸してくれなくなり、最近は専らこの景気のいい外祖父におねだりしていた。河道道員といえば、景気がいいと相場が決まっている。当時、科挙に落第して意気消沈し路銀も使い果たした秀才や挙人らは、知り合いの官僚に紹介状を書いてもらい、道員を訪ねて行ったものである。すると、少なくとも数百両の「路銀」を包んでく
31位 レーヌスさん
32位 RYUの挑戦さん
  • 情報提供黄金の龍 71.釈尊の言葉! 歴史の闇から蘇る旧日本軍の財宝RYUの挑戦さんのプロフィール
  • 祈りの大切さを。(画像、イメージです)愛する人さえ救えない死の理不尽さを引き受ける子を救うことができない。父も親戚も救うことができない。死に捉えられた者を、どんな親族も救うことはできない。(法句経288)◎死を見送る祈りの先には※けふのうちに とほくへいってしまうわたくしのいもうとよみぞれがふっておもてはへんにあかるいのだ宮沢賢治は、病に冒され死の床に伏した妹を見つめ、哀切きわまる、しかし静かで美
33位 猫舌さん
  • 情報提供大阪のお稲荷さん 9 鳥居をくぐって猫舌さんのプロフィール
  • 会社の敷地内にお稲荷さんを祀っているところもよくある。もちろん閉じられた会社の庭にあるのもよく見るが、門扉はフルオープンで、すぐそこに神社が見えてるときもある。会社内というわけではないが、近くの敷地内にあって、でもがっちりしまってるのもある。京阪稲荷神社。表からだと鳥居の額くらいしか見えないという。でもまあ、裏は丸見えなんですけどね。入れませんけど。まあ、会社の安全と繁盛の神社なんで、広く開放する
34位 みくら さんさんかさん
  • 情報提供第2527日目 〈村上春樹『騎士団長殺し』を買いました。〉 Let's be Friends,みくら さんさんかさんのプロフィール
  •  根附くかどうかわからないプレミアム・フライデーが最初に導入された今日2月24日、村上春樹の新作長編『騎士団長殺し』(新潮社)を購入した。仕事を終わらせ地下鉄に乗っていつもの乗換駅を通過、学生時代を過ごした古本屋街の一画に鎮座坐す老舗新刊書店に駆けこんで、いちおう刊行初日であるけれど早売りから数えて20時間近くとあってはテレヴィのニュースで報道されたようなは姿を消して他の作家同様新刊平台に積まれている
35位 秀真太郎さん
36位 kingdomfanさん
37位 senさん
  • 情報提供くだけた訳文&キャラ漫画・後漢書「何敞伝」その3ラスト 歴史大好き♪夢の時間旅行senさんのプロフィール
  •  ようやく後漢書「何敞伝」の終了です。 昨日は白文、訓読、書き下し、訳文をアップしましたが、今回はそれを基にしたくだけた(ふざけた)訳文とそれをキャラ漫画にしたものです。 途中で誰が主役か分からなくなると思いますが、元々「何敞伝」を選んだ理由は最後の「倫深く之を憾む」ここを表現したかったからです。非常に長い道のりでした。 数え間違ったり、カットしたりもあり、漫画ショットは全70枚です。 全部を一回
38位 みどりの木さん
  • 情報提供道明寺天満宮5 梅園 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。エディターが更新されて、過去画像がたくさん見れていいのですが、「 で編集」という文字が貼りついて、編集し難くなりました。アメーバに連絡しましたがまだ直されていません。 今日はいよいよ拝殿裏の梅園の紹介です。 光と陰できれいでした。 真っ赤な八重咲の紅梅です。 左端のプレハブの小屋で300円の入場料を払って入ります。 ピンクの線で囲った部分が梅園です。
39位 ザ・ハリさんズさん
  • 情報提供太平洋全域に広がる日本海軍潜水艦の沈没地点を見てみよう!の巻 其之参 第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」ザ・ハリさんズさんのプロフィール
  • ◎アドミラルティ諸島周辺アドミラルティ諸島は開戦時には豪州の委任統治領でしたが、1942年4月に日本軍が占領しました。ここに飛行基地を建設し、ラバウルやトラックとニューギニアの各基地との中継地とするためです。1942年8月、餓島に米軍が上陸して以来、敵の侵攻は西へと進んできます。マッカーサーが発令した“カートホイール作戦”では主要な島のみ占領し、飛び石でニューギニアに迫ると言うもの。またラバウルは攻略せず、
40位 ザ・ハリさんズさん
  • 情報提供少林寺拳法って礼儀礼節は教えないの!?の巻 第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」ザ・ハリさんズさんのプロフィール
  • 我が家の1件おいた隣に、親子で少林寺拳法を習ってるお宅があります。そこの子供さんが小学校に上がったのを機会に、親子で習い始めたようです。あれから十数年、父親の方はなんと四段を習得しており、広報の表紙にも載った方です。しかしここの親子は道で会っても、買い物先で会っても挨拶一つしません。ごく親しい人にはしてるようですが。私は体を壊すまでの約25年間、極真空手に身を投じ、また國士舘大学でも礼儀作法はきちん
41位 たっつんさん
  • 情報提供弁財天(北足立郡伊奈町小室) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 12月11日、9社目。本日のご紹介は弁財天です。最初、林の中でどこにあるんだろうかと探してしまいました。お社です。石像です。本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。
42位 kokeganさん
  • 情報提供富山県  古代文明 新情報 六 匠の美kokeganさんのプロフィール
  • 10cm程の半割された粘土岩と思います。割れ部分と丸面に実に写実的な顔と整えられた髪の毛を表現されております。ひとつの石に二人の顔を実にすばらしい表現方法です。石器時代にこの様なすばらしい文明をもった人種が存在したのです。http://www.blogmura.com/
43位 さよりさん
  • 情報提供手力男は勇魚(くじら)の海神族か 天翔る星神手力男を求めてさよりさんのプロフィール
  • 手力男は勇魚(くじら)の一族か 手力男と安曇磯良は同一人物なのか? 少なくとも手力男の … "手力男は勇魚(くじら)の海神族か"の続きを読む手力男は勇魚(くじら)の海神族かは天手力男を求めて で公開された投稿です。
44位 蟠龍斎さん
  • 情報提供井伊家の教え 彦根藩35万石はなぜ300年続いたのか 蟠龍戦記蟠龍斎さんのプロフィール
  • 大河ドラマ関連本と言いたいところですが、戦国時代いわゆる直虎時代だけでなく、その後の江戸時代彦根藩井伊家の名君たちも紹介していく書籍です。この本の著者は、テレビでもおなじみの田原総一郎氏です。なんでも彦根市出身で、やはり井伊氏には特別な思いを持っていたようです。著者らしく歴史だけにとどまらず、現代社会に置き換えながら、語っています。個人的に江戸時代の井伊氏について、直弼以外は知らない藩主が多いので
45位 さよりさん
46位 粉石さん
47位 研修隊員さん
  • 情報提供探検254 幕府のパワハラ特権? 日本史探検隊研修隊員さんのプロフィール
  • 中央政府もどきの立場を得た江戸幕府は、それをさらに安定させるため、諸藩に対する「統制」に力を注ぐようになりました。国元と江戸を定期的に往来させる「参勤交代」もそうですし、大名の正室・嫡男を江戸に留め置く、いわゆる「人質政策」もその流れに沿ったものでした。そうした「統制政策」の中でも、諸藩にとって大きな負担になったのが「天下普請」(手伝普請)でした。社会(天下)のインフラ整備の工事とその費用の負担を
48位 ヒジハラさん
49位 媛うさぎ☆さん
  • 情報提供【千葉】遠見岬神社のステキな新作【御朱印帳】&【御朱印】 Destiny 〜癒しの御朱印巡り〜媛うさぎ☆さんのプロフィール
  • 【千葉】勝浦市浜勝浦にある勝占忌部氏 伝説の地遠見岬神社のステキな新作【御朱印帳】かつうらビッグひな祭り  に合わせ平成29年2月24日から 頒布されています「遠見岬神社 御朱印帳」(小さいサイズになります)限定御朱帳ではないそうですが  場合によっては一時的に御朱印帳がない時も あるかもしれません…(^^ゞ【雛祭り限定御朱印】「遠見岬神社 御朱印」  お正月にいただいた時と 「印」が変わっていました「遠見
50位 歴史風味さん
  • 情報提供教科書から「鎖国」と「聖徳太子」が消える!その理由とは? 歴史風味歴史風味さんのプロフィール
  • 一部歴史界ではこのフィーバーしていますが、次期学習指導要領改定案が発表されました。「学習指導要領」とは、文部科学省が学校の教育課程の基準として定めるもので、これに基づいて小学校や中学校の教科書が作成されるというわけです。ではどんな改変があったんでしょうか??見てみましょう! 聖徳太子が消える!?けど・・・・・ついにこの時が来ました。聖徳太子の名前論争です。これ、前々からけっこう話題にあがってた
更新時刻:17/02/28 13:30現在