歴史ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/24 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
美雨さん

2位
ひろまるWEBさん
  • 情報提供豊田市いなぶ大井平公園 もみじまつり ひろまるブログ/勝手に紹介!歴史スポットひろまるWEBさんのプロフィール
  • こんにちは、ひろまるです。 先週末(11/12)、愛知県豊田市の稲武(いなぶ)地区へ紅葉を見に行ってきました。今回は、稲武の「もみじまつり」を紹介します。 〜? やってきたのは、豊田市の道の駅「どんぐりの里 いなぶ」。 ここに車を停め、歩いて「もみじまつり」の会場「大井平公園」へ向かいました。 ◎紅葉シーズンの渋滞について名古屋方面から稲武地区へ向かう場合、通常であれば国道153号を通り「足助」を通過しますが、

3位
大澤寺さん
4位 M・ITOさん
  • 情報提供奈良県桜井市のフォーラムで再認識した卑弥呼朝貢の「景初二年説」! 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
  •  10月末に東京都千代田区のよみうりホールで、奈良県桜井市が主催する纒向学研究センターのフォーラム『「卑弥呼」発見!』が開催されたので聴きにいきました。 フォーラム資料「親魏倭王卑弥呼に制詔す」‐卑弥呼の外交‐  今年のテーマは「卑弥呼の外交」というもので、4名の先生方が講演され、その後に纒向学研究センター所長の寺澤薫氏をコーディネーターとしてディスカッションが行われました。 当然のことながら、邪馬
5位 みどりの木さん
  • 情報提供修学院離宮の紹介10  窮邃亭(きゅうすいてい)から土橋まで 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 最近、日馬富士の暴行問題がニュースになっていますが、犯罪行為を警察より先に、上司に報告しない貴乃花親方が悪いなどと言われて、今日のTVでも池坊さんが貴乃花に懲戒が必要と言っていました。しかし、この上司に先に通報するという制度のために、犯罪が隠蔽されることもあるので、私は先に警察に報告しても問題は無いのではと思います。ただ、未成年の問題では事情も異なると思いますが、大人の犯罪なら先に警察に報告するよ
6位 大川原英智(おおかわらえいち)さん
  • 情報提供第1章 古 代 7 草壁皇子 差別と歴史上の人物大川原英智(おおかわらえいち)さんのプロフィール
  • 7 草壁皇子 (662〜689)〜母親の権力欲の犠牲になって若死にした悲劇の皇太子〜 母親とは、万葉集や百人一首で有名な持統天皇です。 父親は天武天皇、母親は持統天皇、妻は天智天皇の娘で、後に元明天皇になる女性です。 さらに子どもたちも、それぞれ文武天皇、元正天皇として即位しています。 周りはみんな天皇になった、文句なしの皇族一家の一員ですね。 それなのに、草壁皇子は天皇になることなく、皇太子のま
7位 縄文人さん
  • 情報提供なぜ日本人は高い社会秩序を維持できるのか 日本人と縄文体質縄文人さんのプロフィール
  • 右翼になろうよ♪/なぜ日本人は他人を救済しないのかリンク より◆なぜ日本人は高い社会秩序を維持できるのか世界的にも日本人ほど秩序の高い社会を営んでいる人々はいないだろう。このような高い秩序は、国家などトップダウンの厳格な法と規律訓練により可能になると、個人主義の西洋の文脈では考えられがちだ。しかし日本人は、特別、法、規律訓練が厳格化ということはない。この日本人の秩序を維持しているのは、通俗道徳であ
8位 市郎右衛門さん
  • 情報提供「三成に過ぎたるものが二つある。島の左近に佐和山の城」『佐和山城』をご紹介します! 「高天原の縁側日記」市郎右衛門さんのプロフィール
  • 早く関ケ原に行け〜!という皆さんの声が聞こえそうですが、私にも都合が有りまして(言い訳ですけど、笑)その前に三成の居城『佐和山城』をご紹介します。「三成に過ぎたるものが二つある。島の左近に佐和山の城」は三成を揶揄した狂歌ですが、実は元々「○○に過ぎたるもの」の狂歌モデルが家康だったと知ってましたか?(じらす作戦ではありませんがもう少しお待ちください。いい話しますから、笑)一説には怖さの余り脱糞して帰
9位 しずかさん
  • 情報提供徳川信康が自刃した二俣城 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • この急な階段を上っていきます。当時、武田軍が急な坂道で手こずったというのがうなづけます。まだまだ続く階段(..;)そして現れるのが、旭ヶ丘神社この辺りが、北曲輪だったそう。本丸跡へ主な遺構として本丸、天守台、二の丸、曲輪、蔵屋敷などが残っています。天守台跡二の丸跡城山稲荷神社二俣城址二俣城の構造  標高90mの台地上に築かれた二俣城は、北側から北曲輪(くるわ)・本丸・二之曲輪・蔵屋敷・南曲輪がほぼ一直線上
10位 yzal-juleさん
  • 情報提供38.西武鉄道(1) ニュー・レッドアロー10000系 兵どもが、夢のあと・・・yzal-juleさんのプロフィール
  • 単車の車検引取り10/7、乗車はしていないが西武新宿にて『西武ニューレッドアロー』。ここでは乗車していないが、2年前に秩父放浪に『ちちぶ』乗車。池袋発は飯能止まりが『むさし』、西武秩父行きが『ちちぶ』、西武新宿ー本川越が『小江戸』。城・宮殿に関する他のブログがあります(こちらをポチっとお願いします)]
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 みどりの木さん
  • 情報提供修学院離宮の紹介8 上離宮隣雲亭 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。上離宮の御幸門からです。 上離宮の御幸門です。この門の右脇口から入りました。下の絵図では上御茶屋御成門と書かれています。休所にあった絵図です。(左が北) パンフレットにあった地図です。①の所は御幸門を入った所です。ここから②を通り隣雲亭に行きます。②の所です。ここを上がっていくと、頂上③に隣雲亭があります。 上離宮の浴龍池が見えてきます。池の西側は人工の堤防で、その外側斜面が大刈込で
12位 ハリさんさん
  • 情報提供マナーがなってない京都の修学旅行生たち!の巻 第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」ハリさんさんのプロフィール
  • ◎「第弐章」「第参章」を削除するので、 同章掲載記事を再掲載しています。(記事の内容・画像は掲載当時のモノです)●2012年11月19日の記事から所用があって京都に行って来ました。日帰りでの往復は現在の体調からして、ちとキツイので一昨日から行ってたんです。 宿は鹿苑寺「金閣」のほんの近くだったんですよ。その所用は11時からだったので、散歩がてらに朝ぶらっと金閣に行ってみることにしました。到着したのが08:45くら
13位 ヒジハラさん
  • 情報提供国宝展@京都国立博物館 (第4期) Para Bellumヒジハラさんのプロフィール
  • 先週再び国宝展@京都国立博物館に行って来ました。第4期ということで最後の展示替え(展覧会は今週で終了)。目的は先日書いた北条実時像でしたが、もうひとつは尾形光琳の燕子花図屏風。遠くから見たら綺麗だったけれど、近くから見たらべたっと色が塗ってあって案外雑だった…(国宝やぞw隣に展示されていた円山応挙「雪松図屏風」が、同じ金一色の背景、しかも白と黒のみという感じなのに、受ける印象ってぜんぜん違うのねえ
14位 みどりの木さん
  • 情報提供修学院離宮の紹介11 土橋から西浜まで 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。今日は土橋を渡った所からです。 土橋から少し歩くと千歳橋が見えてきます。紅葉と千歳橋です。 さらに少し歩くと、⑫の所に舟屋が見えます。 ⑫の御船宿りと左に千歳橋です。 浴龍池は御船遊びの場でした。島々を廻りながら、公家さん達は詩歌の会や、管弦の遊びに興じた事でしょう。かつての舟遊びの船は、写真の舟よりも大きい屋形船でした。船を風雨から守ること以上に、御船宿りは景色への思い入れがあります
15位 大澤寺さん
  • 情報提供鳥窠道林と白楽天 七仏通誡偈の語 墓場放浪記大澤寺さんのプロフィール
  • 「悪因悪果善因善果」は仏教法則の一流。 「因果の法則」のベースたる考え方です。 まぁ当方理解度としては悪因がたまたま善果となったり善因がたまたま悪果になっていると思われるような状況もままあるようですので一概にそれがすべて?と思わせるとこ
16位 はねもねさん
  • 情報提供貴乃花親方の改革に足りないのは宣伝力ではないか 新・はねもねの独り言はねもねさんのプロフィール
  • 日馬富士の事件は、もうなにがなんだかわからないことになっています。貴乃花親方への処分まで声高に言われていて、誰が悪いのかよくわかりません。この問題の背景には、貴乃花親方が進める改革と、相撲協会の貴乃花親方への不信感があるのは間違いないでしょう。後援会制度のから会員制度へ貴乃花親方はいくつもの改革を掲げていますが、その中に講演会制度の廃止があります。現在は力士に後援会がつき、力士を支援しています。タ
17位 上江洲 規子さん
  • 情報提供《大神の名を持つ獣》オオカミ 3 守護神のさがし方|神話ライター上江洲が教える上江洲 規子さんのプロフィール
  • 今日のラッキー神社 秩父でも、狼は神として祀られています。三峯神社のお札には狼が描かれていますしね。 これは、大和武(ヤマトタケル)尊が鎮座地へやってきたとき、狼が案内したからとか。 やはり、狼は道案内をする神と考えられていたんでしょうね。とすれば、実際に狼が先導して案内してくれたこともあったのではないかと思われます。 また、武蔵御嶽神社には、大和武尊が追っ手に追われた際、狼に助けられたという伝承を伝
18位 たっつんさん
19位 くま(福岡産)さん
  • 情報提供第1回九州沖縄八県連合共進会(長崎県 明治15(1882)年)その2 福岡博多の昔の話くま(福岡産)さんのプロフィール
  • 第1回九州沖縄八県連合共進会 第1回 長崎県 明治15(1882)年 先日,熊本県立図書館で閲覧した熊本の紫溟新報に第1回聯合共進會の記事がありましたので,追加します。 (1)褒賞授與式(明治15年10月25日) 紫溟新報によれば,熊本縣勸業課長指山延貞一等屬は,幸嶋直言氏を随えて10月21日に熊本を出発し,25日の褒賞授與式に出席しています。その後11月1日付の同紙によれば指山課長を始め出品人も段々帰縣しているとのことで
20位 ゆささん
21位 横手聡さん
22位 Harryさん
  • 情報提供第2位【ガイウス・ユリウス・カエサル】133.ユリウス暦の誕生 『正義』と『平和』Harryさんのプロフィール
  •  カエサルが、ポンペイウスとの戦いに勝利したことは、ポンペイウス派=元老院派に、勝利したことを意味した。 カエサルは、その成立から、五百年が経過した、共和制ローマ、即ち、元老院主導の体制が、機能不全に陥っていると考えていた。 カエサルは、その元老院主導体制を打破するために、民衆派として戦い、ポンペイウスとの内戦に勝利した。 そして、カエサルは、独裁官の立場にあると同時に、並ぶ者なき、最高権力者にな
23位 坂の上のヒゲおやじさん
  • 情報提供坂本龍馬 没後150年の節目に再考する暗殺犯の諸説。 その4 坂の上のサインボード坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
  • 坂本龍馬暗殺の黒幕説として、ここまで松平容保説と薩摩藩説、紀州藩士報復説を考えましたが、もうひとつの有力な説として、土佐藩説があります。実は、最近のわたしは、この説にいちばん信憑性を感じています。 一般的に言われる土佐藩黒幕説は、具体的な人物名でいえば参政の後藤象二郎ですね。かつては龍馬の盟友・武市半平太率いる土佐勤王党を弾圧した後藤でしたが、慶応2年(1866年)に長崎に出張して以来...
24位 ハリさんさん
  • 情報提供どうだ !? 安国寺のドウダンツツジの紅葉は、声も出んくらいみごとやろ !? の巻 第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」ハリさんさんのプロフィール
  • 兵庫県豊岡市但東町の安国寺のドウダンツツジが、今年もまた“燃える秋” を演出してくれました。 紅葉の盛りには緋毛氈(ひもうせん)を広げたように真赤になり、本堂の座敷の障子越しに見ると、 額縁の絵画のように見えます。 ドウダンツツジは、樹齢100年以上。 本堂裏の築山では上下左右に10m近く枝を伸ばしており、 色づいた紅葉は本堂内も淡く朱色に染めていきます。 今年ライトアップ期間は、 11月7日〜11月19日。今
25位 鳳山さん
  • 情報提供インド大反乱とムガール帝国の滅亡 鳳山雑記帳鳳山さんのプロフィール
  •  ムガール帝国は第6代アウラングゼーブ帝崩御の後凋落の一途をたどります。皇帝の死後例によって皇位継承を巡る争いが勃発、ために皇帝権は安定せず在位数か月という事も珍しくありませんでした。シヴァージーの記事でも書いた通りマラーター同盟がインド南部からデカン高原にかけてのムガール領を侵食し、一度は服属したはずのラジャスタン地方の戦闘民族ラージプート族も帝国の統制力が弱ると反抗を繰り返します。 デリー西北
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 たっつんさん
27位 たっつんさん
  • 情報提供久伊豆神社(久喜市北中曽根) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 8月13日、26社目。本日のご紹介は久伊豆神社です。鳥居です。扁額です。ご由緒書きです。手水鉢です。拝殿です。扁額です。本殿です。末社と力石です。末社です。神輿庫かな?本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。
28位 sugikanさん
  • 情報提供寒いので、マンガを2つ3つ。 千々石(ちぢわ)deその日暮らしsugikanさんのプロフィール
  • 今日は寒く、心臓に悪いので(ということは無いのですが)、外には出たくないし、読む本の字がボケて(頭も)読む気も起らず、マンガなら大丈夫だろうと、一日中マンガばかり読んでいました。母が生きていたころは、「マンガばかり読んで!」と怒られたものですが、今となっては懐かしく思い出されます。「ジュール・ベルヌ」といえば、「月世界旅行」、「海底二万マイリ」、「八十日間世界一周」など。子供むけに書かれた本を勉
29位 甲冑屋御殿さん
30位 戦国伝道師PJさん
  • 情報提供聖徳太子御陵 戦国情景戦国伝道師PJさんのプロフィール
  • 雨あがりの日曜日。。。。我愛馬にまたがり、西へ西へと。。。着いた先は、南河内郡太子町、叡福寺聖徳太子の御陵所。。。境内に入門致し、聖徳太子墓墳が一直線上に現れまする。。。歴代天皇家の古墳と違い、寺の中にあるのです。。。日本に仏教を推し進めた太子の偉業なのかもしれません。。。建物が登り口となり、古墳の内部奥に祀られておられるのでしょう。。。仏教の教えを説いた数々のお歴々が参拝しておられるそうな。。。
31位 芳瑩さん
  • 情報提供聖徳太子斑鳩の里を訪れる 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
  • ブログ?飛鳥を歩く〜蘇我氏の伝承地を訪れる〜蘇我氏が支援した推古天皇が即位。推古朝では、馬子によって本格的な伽藍を備えた半官的な氏寺・飛鳥寺が建立され、また四天王寺・法隆寺の建立でも知られる聖徳太子(厩戸皇子)が馬子と協力しつつ、仏教的道徳観に基づいた政治を行ったとされる。推古十三年(605)、厩戸皇子を中心とする上宮王家は飛鳥を離れて斑鳩に移った。そのため政治・文化の中心は飛鳥と斑鳩の二カ所に分
32位 しばやんさん
33位 研修隊員さん
  • 情報提供探検292 五代将軍不人気の原因? 日本史探検隊研修隊員さんのプロフィール
  • 江戸幕府歴代将軍の中でもとりわけ「不人気」と言えそうなのが、第五代・徳川綱吉(1646-1709年)かもしれません。その原因を探れば、稀代の悪法と言われたいわゆる「生類憐みの令」(1685-1709年)の推進者であったこと。そして、もう一つには、浅野内匠頭の殿中刃傷沙汰を発端とした「元禄赤穂事件」(刃傷1701年/討ち入り1703年)に対する将軍・綱吉の処置に行き当たるのでしょう。どちらも、いかにも「情に欠けた」処置であり
34位 syou-anmakiさん
  • 情報提供秋の山形旅 出羽 上山城 適当な紀行集syou-anmakiさんのプロフィール
  • 秋の山形旅2日目。 出羽 上山城編。観光案内所でもらったマップを頼りに、城を目指す。といっても、すぐに城が見えるので、マップを頼らなくても行ける。かみのやま温泉駅から、歩くこと10分位。googleマップだと、距離にして750m。上山城を目指す川なぜか観光マップにも、googleマップでも名前が出てこない川。正保城絵図を見ると、川に囲われたところに城があることから、天然の水堀であったのでしょう。城山を目指してなんか車
35位 しずおかkさん
36位 勢蔵さん
  • 情報提供私見・日馬富士の暴行 勢蔵の世界勢蔵さんのプロフィール
  • 大相撲の横綱・日馬富士関が10月の秋巡業中に貴ノ岩関に暴行した問題で、今、大いに世間を騒がしています。時事には触れないようにしているのですが、好角家の一人として私見を述べたい。10月25日深夜〜26日未明に暴行問題が発生した。貴乃花親方は、秋巡業最終日の29日に鳥取県警に被害届と診断書を提出した。このため世間の話題を独占することになった。貴ノ岩は、26日以降の秋巡業にも参加し、取組を行った時には
37位 住兵衛さん
38位 大澤寺さん
39位 hinaさん
  • 情報提供元箱根石仏群・・・関東最古の宝篋印塔 わたしの城めぐりhinaさんのプロフィール
  • 城めぐりをしていて城以上に気になっていたのが様々な石碑やら石塔やらです。気になるので密かに(別に密かでなくてもいい)勉強してましたらなんとなく理解が進みまして(ほんとか?)これからは別カテゴリで石造物を書いていこうかと思います。「ワクワク石造物」というまたもや安直極まりないタイトルになってしまいましたが・・・ありがたいことに神奈川には素敵な石造物が多く、ほとんどが鎌倉に集中してますが箱根には関東最
40位 ハリさんさん
  • 情報提供幼き日 豆餅焼いた 囲炉裏端 あの日恋しき 秋の夕暮れ!の巻 第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」ハリさんさんのプロフィール
  • 幼少の頃、叔母の家によく遊びに行きました。 わら葺屋根で土間・かまどがあり、風呂も五右衛門。 そこが大好きでした。 自宅では「鉄人28号」や「鉄腕アトム」などが放送される日は待ち遠しかったのですが、 ここへ来ると、も気にならないし、おもちゃもそないに欲しくない。 夏には川遊び、今頃は芋掘り等自然相手にいつもはしゃいでいました。 築百年以上経ってるこの古民家は、 中は薄暗く、夏はひんやりとしててわ
41位 坂の上のヒゲおやじさん
  • 情報提供鞆の浦の龍馬の足跡を訪ねて。 その1 「鞆の港」 坂の上のサインボード坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
  • 平成29年(2017年)の今年は、坂本龍馬の没後150年にあたる年ですが、同じ年の4月23日に起きた「いろは丸事件」からも、ちょうど150年になります。そこで、かねてから行きたかったいろは丸事件の談判の地・鞆の浦に、この夏、足を運びました。 鞆の浦はJR福山駅から南へ14km、沼隈半島南端にある港町で、瀬戸内海のほぼ中央に位置し、このあたりで潮の流れが変わることから、古来、潮待ち風待ちの...
42位 みっちゃんさん
43位 秋葉 奈津子さん
  • 情報提供歴史を歩く177 奈津子の徒然雑記帳秋葉 奈津子さんのプロフィール
  • 39アジア諸国の変革と民族運動⑦6インドの民族運動インド帝国の地方行政区画(1909年) インド帝国成立(1877年)以後、イギリスはインドで帝国主義的な植民地政策を推進し、茶のプランテーションや鉄道建設へ資本を投下してインドの富を搾取して行きます。 その頃、インドではイギリスの植民地支配の下で育った官吏・弁護士・医師・教師・ジャーナリスト等の知識人層が増加し、彼等の間に自由主義・民主主義等の近代ヨーロッパ
44位 古代史が好きさん
45位 とみーさん
  • 情報提供ねずさんのブログ S☆N☆C☆とみーさんのプロフィール
  • こんばんは(*^^*)タイトルの、ねずさんのブログ。先の対戦について、さらに当時の日本国について、とても勉強になります。お時間ある方はぜひご覧いただければと思います。ちなみに、新聞、テレビのみをみている方には理解しづらいことです。何故なら、日本のメディアはほとんどが偏向報道だからです。ほとんどの問題は朝○新聞のでっち上げで作られていることです。毎○新聞、テレビ朝○とT○もです。七十年以上前、戦争を煽った
46位 syou-anmakiさん
  • 情報提供秋の山形旅 上山城下をぶらり 適当な紀行集syou-anmakiさんのプロフィール
  • 秋の山形旅2日目。 上山城下をぶらり編。上山城から北西方向に向かうと、武家屋敷が残っている。ずらっと並んでいるわけではないが、往時の雰囲気を残している場所。観光マップを見ながら散策開始。かかし祭りの賑わいとは対照的に、こちらはとても静か。上山藩校 明新館跡現地説明板武家屋敷 旧曽我部家どこの屋敷もそうだったが、入っていいのか? いけないのか? ちょっとわかりにくい雰囲気。たぶん、看板には、その可否につい
47位 秩父・仙台まほろばの道さん
  • 情報提供坂上田村麻呂の鬼石観音 秩父・仙台まほろばの道秩父・仙台まほろばの道さんのプロフィール
  • いよいよ、冬が到来。仙台も昨日、初雪となりました。ちょっとだけ降りましたね。泉ヶ岳も雪が降り、あんまり今年も登山してませんでした〜。でも、まだ雪が積もらなければ今年最後の里山散策をするつもり。さて、先日のある朝、家から太白山が見えるのですが、朝日にあびる太白山が神々しく、はっきりした姿でした。美しい〜。紅葉の色と緑が鮮やかにみえて、天気もよい。この日は休日だったので、今日はいいことありそうだ!と思
48位 七森さん
  • 情報提供▼氷上姉子神社−本殿▼ あちこち神社七森さんのプロフィール
  • 愛知県名古屋市緑区大高町火上山にある氷上姉子神社(ひかみあねごじんじゃ)です。「氷上山(火上山・ひかみやま)」と称される丘陵上に鎮座し、熱田神宮の創祀以前に草薙剣が奉斎された地と伝えられており、熱田神宮の境外摂社であり延喜式には「火上姉子神社」記される神社です。名古屋市緑区大高町の氏神様として親しまれており、地元では「お氷上さん」と呼ばれ信仰されています。御祭神は宮簀媛命(みやずひめのみこと)宮簀
49位 宜さん
  • 情報提供城攻め第22城、甲府城! *⋆ฺ 日本百名城・幕末京紀行 ⋆ฺ*宜さんのプロフィール
  • 【第22城】甲府城 H29.10.8初 山梨県!ヾ(o´∀`o)ノ甲府城と武田氏館は近いのでありがたい【甲府城(舞鶴城公園)】アクセス:JR中央本線甲府駅より徒歩10分ほど開館時間:午前9時〜午後4時30分(入館は午後4時まで)休館日:月曜日(祝日は開館) 祝日の翌日 年末年始(12月29日〜1月3日)入館料:無料開館時間:午前9時〜午後5時★日本100名城スタンプ設置場所 ・甲府城稲荷櫓 ・舞鶴城公園管理事務所所要時間は大体30分くら
50位 若狭坊さん
  • 情報提供観光バブルは来るのか? 若狭坊のまちづくり日記若狭坊さんのプロフィール
  • 虹の朝に感動した中年オヤジです。多田ヶ岳も初冠雪。いよいよ冬に突入です。さて・・・唐突に・・・若狭坊は1970年生まれです。大阪万博の年に生まれました。当時の県内各市の都市力調査では、小浜市は「人口・産業・経済の基盤」や「生活水準」がほぼ最下位という残念な結果をみることができます。個人経営小売業が九割。15坪程度の店を家族経営。が当時の中心でした。国道27号がようやく2車線舗装化され、市内の自動車数も5000
更新時刻:17/11/24 18:30現在