TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

考古学・原始・古墳時代 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    物部がつくり給ふた天照国照彦天火明櫛玉饒速日命

    趣味は何ですかと聞かれたなら当たり障りなく読書ですと答えますが、本当のところ、趣味は古代妄想です。初めて「纏向遺跡は各地の首長層の寄り合いによって造られた都市」らしいと知ったときも、ある妄想に取りつかれました。私の妄想は、首長層が連合して卑弥呼を担ぎ出し、邪馬台国を…という方向へは向かいませんでした。「ニギハヤヒ」は各地の神を寄せ集めた神なのではないかという妄想です。ははぁん、前方後円墳を各地の墓制を寄せ集めて創り出したように、各地の神を集めてニギハヤヒを造ったな、と。だから天照国照彦天火明櫛玉饒速日命などという、いろいろな神を寄せ集めたような神名を持っておられるに違いないと思ったのです。一説のとおり、ニギハヤヒを祖とする「物部」は当初は血族ではなく、各地から集まったモノ(霊威)を祀る職能者たちの総称だったので...物部がつくり給ふた天照国照彦天火明櫛玉饒速日命

    咲くやこの花

    物部がつくり給ふた天照国照彦天火明櫛玉饒速日命

    読者になる
  • 2位

    今日のみちばた&初ズーム

     イヒヨドリジョウゴ ナンテンハギ トキリマメ イヌホウヅキ ゴボウ! 初めてズームを使って、めぐりわ特別セミナー 縄文から続く自然とのくらし、『農作物としての大麻』について を受講。 大麻博物館の高安館長のおはなしをうかがいました。 あまり

    orbit

    今日のみちばた&初ズーム

    読者になる
  • 3位

    日本の歴史の始まりはこうだ(その4)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキングにほんブログ村前回の続きですが、スサノヲ(素戔嗚尊)の弟ニギハヤヒ(饒速日尊)と王子イタケル(五十猛)はムナカタ族に助けられ、師升らのクーデターを逃れました。「日本書紀(神代上一書第四)」によると、スサノヲが追放されて「その子である五十猛神を率いて、新羅の国に降りられ、曽尸茂梨(ソウル)にお出でになった。そこで素戔嗚尊は、「この地には私は居たくないのだ」と不服の言葉を言われて、土で舟を造り、それに乗って東の方に渡って、出雲の国の簸(ひ)の川の上流にある、鳥上の山に着いた。」とあり(日本書紀・日本語訳「巻第一:神代・上」より)、そこでヤマタノオロチの話につながります。「古事記」にも、「出雲国の肥の河(簸の川=現在の島根県...日本の歴史の始まりはこうだ(その4)

    刮目天 一(はじめ)

    日本の歴史の始まりはこうだ(その4)

    読者になる
  • 4位

    倭成す大物主神

    奈良・三輪山に祀られる大物主神は、出雲の大貴己神の和魂と言われています。ニギハヤヒ神や、あるいは事代主命と同一神とも言われます。大物主神は神婚譚を残しています。三島溝咋の女・勢夜陀多良比売は見目麗しい女性でした。その美しい姫に見惚れた大物主神は、丹塗矢に化けて用便中の姫のホトを突きます。姫がその矢を持ち帰り、床の辺に置いたところ、忽ち麗しい壮夫になり姫と結ばれました。二人の間に生まれた子が神武天皇の皇后、媛蹈鞴五十鈴姫です。卑弥呼説のある倭迹迹日百襲姫の元にも大物主神は通います。夜だけにしか通ってこない男に姫は「朝までいて。姿を見たい」とお願いします。すると男は「明日の朝、あなたの櫛笥に入っていよう。どうか私の姿に驚かないように」と言います。翌朝、男=大物主神は櫛笥の中に美しい小蛇の姿で現れます。倭迹迹日百襲姫...倭成す大物主神

    咲くやこの花

    倭成す大物主神

    読者になる
  • 5位

    太平洋戦争中に切られた御神木の巨木 市指定天然記念物 月見里神社のクス (静岡県藤枝市藤枝3-10-9)

    静岡県藤枝市藤枝の月見里神社(やまなしじんじゃ)は、江戸時代の東海道 藤枝宿の裏手に鎮座。月見里と書いて、「やまなし」(=山が無く月が見える里)と読みます。御神木は市指定天然記念物のクスで、推定樹齢300年以上の巨木です。太平洋戦争中に空襲の目標となるとして、二

    しずおかk

    太平洋戦争中に切られた御神木の巨木 市指定天然記念物 月見里神社のクス (静岡県藤枝市藤枝3-10-9)

    読者になる
  • 6位

    サントリニ島の古代ティラは遠い記憶の中にある。

    サントリニ島古代ティラ Σαντορίνη- Αρχαία Θήρα Santorini- Ancient Thera サントリニ島の古代ティラについては...

    lemonodasos

    サントリニ島の古代ティラは遠い記憶の中にある。

    読者になる
  • 7位

    RKBラジオ 10月から七支刀の「こうやの宮」など

    お彼岸を過ぎてようやく過ごしやすい日々となりました。セダムが元気です。 RKBラジオの「古代の福岡を歩く」が日曜日の朝6時台...

    綾杉 るな

    RKBラジオ 10月から七支刀の「こうやの宮」など

    読者になる
  • 8位

    再び、女性天皇はなぜダメなのか(^_-)-☆

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキングにほんブログ村特番『女系天皇はなぜダメなのか?』ゲスト:国史啓蒙家小名木善行氏2020/09/19松田政策研究所チャンネル征服王が世界の王室の起源というのは正しいと思いますが、日本だけが助け合い精神で天皇ができたというのは事実ではありません。確かに従来の、現存する最古の正史「日本書紀」は正しい歴史だという考え方に従えば、そのような解釈も正論なのでしょうが、日本の建国の過程を考古学の成果に基づき調べていくと「日本書紀」が、従来思われていたいたような正しい歴史ではないということが明確になりました(古代史の謎を推理する)。アマテラスは創作された女神でしかなく、実在していません。アマテラス女神が創作だという事実はねずさんを始め...再び、女性天皇はなぜダメなのか(^_-)-☆

    刮目天 一(はじめ)

    再び、女性天皇はなぜダメなのか(^_-)-☆

    読者になる
  • 9位

    巨石に関わる祭祀遺跡論・磐座論・依代論 ~時枝務氏「三輪山の祭祀空間」(2016年)を読んで~

    三輪山山麓の代表的な磐座遺跡として有名な山ノ神祭祀遺跡を取り上げた時枝務氏の論文を読んでの感想と私見。山ノ神祭祀遺跡が祭祀遺跡か、磐座か、石神との違いは何か、石神説と磐座説、山麓祭祀と山腹祭祀の問題提起など。

    日本岩石祭祀学会ブログ支部

    巨石に関わる祭祀遺跡論・磐座論・依代論 ~時枝務氏「三輪山の祭祀空間」(2016年)を読んで~

    読者になる
  • 10位

    向井理と松下奈緒が散歩した土手道 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ゲゲゲの女房」ロケ地 (静岡県菊川市(旧小笠郡菊川町)友田)

    静岡県菊川市(旧小笠郡菊川町)友田(ともだ)にある菊川沿いの土手道は、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ゲゲゲの女房」のロケ地です。このドラマは、「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な漫画家 水木しげると妻がモデルになっています。土手道を、主人公の布美枝(松下奈緒)と夫(向井理)が

    しずおかK

    向井理と松下奈緒が散歩した土手道 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ゲゲゲの女房」ロケ地 (静岡県菊川市(旧小笠郡菊川町)友田)

    読者になる
  • 11位

    日本の歴史の始まりはこうだ(その3)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキングにほんブログ村日本列島の水田稲作はすでに述べたように紀元前十世紀後半に北部九州で始まり、前九世紀ごろには環濠集落が見られます。集落に有力者が出現するようになるのが、一般の人と区別して墓に葬られるようになることから分かります。理由はよくわかりませんが、武器で殺傷された人の墓が見られることから抗争もすでにこの頃から始まった模様です(藤尾慎一郎「弥生時代の歴史」講談社現代新書2015,pp.66ー71)。前八世紀後半になってようやく西部瀬戸内、山陰西部や鳥取平野、河内平野、徳島平野、伊勢湾岸地域などにも水田が見られるようになり弥生前期後葉(前六世紀頃)までに各地で水田・畑作農耕が広がっていきます(藤尾、pp.72-80)。江...日本の歴史の始まりはこうだ(その3)

    刮目天 一(はじめ)

    日本の歴史の始まりはこうだ(その3)

    読者になる
  • 12位

    古事記・日本書紀のなかの史実 (17)~神生み② ハヤアキツヒメ

    邪馬台国をはじめとした日本古代史の謎を、神話・史書・遺跡・各地伝承などから、科学的かつ体系的に解き明かしていきます。

    青松光晴

    古事記・日本書紀のなかの史実 (17)~神生み② ハヤアキツヒメ

    読者になる
  • 13位

    Photoshop輪郭検出試行

     考古出土物の特徴を線画で表現した絵をAIを使って作成できれば、考古学習に役立つように感じます。土器などでは写真にすると把握しにくい特徴が沢山あります。線画で表現すれば特徴を浮き彫りにすることができます。 この記事ではミミズク土偶を例にPhotoshopの輪郭検出機能を使って、そ...

    クーラー

    Photoshop輪郭検出試行

    読者になる
  • 14位

    古代上町半島 最大級の謎・大坂城(2)古代から継承された巨石運搬技術★

    まとめ 大阪城の魅力のひとつは #巨大な石垣。大手門から天守閣に行く途中、各所でその大きさに驚かされます。#徳川期再築天守 では西日本全域から集められました。山から切り出された巨石は瀬戸内海路で大坂へ。さて、この技術と熟練はいつの時代から継承されたのでしょうか 目次 豊臣期天守と徳川期再築天守 古代から継承された築城技術 本文 古代妄想レベル:★★★=MAX ★★=MEDIUM ★=MIN or A LITTLE 豊臣期天守と徳川期再築天守 南の桜門から大阪城(徳川期再築天守) 城内・情報コーナーのパネルで説明されている通り、大坂夏の陣で焼失した豊臣期天守は、今の天守閣よりも東(写真では右)の…

    開物発事_かいもつはつじ

    古代上町半島 最大級の謎・大坂城(2)古代から継承された巨石運搬技術★

    読者になる
  • 15位

    欧亜国際連絡列車  東京~パリを17日で結んだ一枚切符

    戦前、東京駅から福井県敦賀港、ウラジオストック、パリを一枚の切符で結んだ大陸鉄道があった話はNHKがテレビでもやったのでご存じの人もいるだろう。欧亜国際連絡列車と呼ばれていたらしい。●欧亜国際列車とは?「正しくは「欧亜国際連絡列車」。列車そのものが国境を越え

    Kodaisi-Kawakatu

    欧亜国際連絡列車  東京~パリを17日で結んだ一枚切符

    読者になる
  • 16位

    山形 尾花沢 花笠音頭のふるさと 奥の細道

    まとめ 尾花沢が発祥 #花笠音頭。始まりは大正八年とのことですが、その節とリズムはもっと古い記憶「心の芯」にふれますね。#尾花沢諏訪神社 本殿からもれるあたたかい灯がとても印象的でした。#芭蕉翁 のほそ道は、はるか遠く、私が住む大坂にも繋がっています 目次 花の山形 紅葉の天童 雪を眺むる 尾花沢(ハァヤッショウマカショ) 土搗き(どつき)唄、花笠音頭 尾花沢諏訪神社 芭蕉・清風歴史資料館 本文 花の山形 紅葉の天童 雪を眺むる 尾花沢(ハァヤッショウマカショ) よかったらBGMにどうぞ。(花笠音頭 Futur Trax - 朝倉さやさん) 🎵オラが在所へ 来てみやしゃんせ 米の成る木が おじ…

    開物発事_かいもつはつじ

    山形 尾花沢 花笠音頭のふるさと 奥の細道

    読者になる
  • 17位

    新・私の本棚 河村哲夫 【西日本古代通史】講演「邪馬台国論争のいま」 1/2

     アイ&カルチャ天神 講座 【西日本古代通史】資料平成26年8月5日〇はじめに...

    ToYourDay

    新・私の本棚 河村哲夫 【西日本古代通史】講演「邪馬台国論争のいま」 1/2

    読者になる
  • 18位

    脇巫女Ⅱ60 香月実篤6  民の暮らしを良くするために

    琴音が香月実篤に尋ねた。 「香月の祖と言われてる方っていうのは、貴方の事ですか?」 「香月の祖?」 「ええ。香月姓の祖です」 ...

    綾杉 るな

    脇巫女Ⅱ60 香月実篤6  民の暮らしを良くするために

    読者になる
  • 19位

    古代上町半島最大の謎・大坂城(1) 始めに巨大龍神の頭にクイを打ち込んだのは?★★★

    まとめ 現在の #大阪城天守閣 は徳川再築天守といって徳川期に再築されたもの。豊臣期天守はその東隣にありました。そこは #古代上町半島 の最標高点で、古来 #龍神の頭(聖地)とされてきたところ。そんな場所にはじめにクイを打ち込んだのは、現世御利益を追い求め続けた、あの #第六天魔王 ではないかと妄想しています 目次 西の丸庭園から大阪城 大阪城 天守閣 現在の大阪城は徳川期の大坂城 縄文以来の聖地、石山本願寺の核心部分 ★★★ 巨大龍神の頭にクサビを打ち込んだのは?★★★ 本文 大阪城に登ったのは約30年ぶり。 地元ゆえ通天閣と同じく眺めるだけでしたが、櫓+西の丸庭園+天守閣の見学がセットにな…

    開物発事_かいもつはつじ

    古代上町半島最大の謎・大坂城(1) 始めに巨大龍神の頭にクイを打ち込んだのは?★★★

    読者になる