歴女・女性歴史ファン 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/14 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
しずかさん
  • 情報提供品川宿本陣跡 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • 品川は平安時代よりその地名があり、鎌倉時代には江戸湾の港として栄えました。江戸時代、品川宿は日本橋を起点とする東海道最初の宿場町として栄えました。大名や勅使が休息・宿泊する旅宿は本陣といわれ、江戸前期には北品川宿、南品川宿にそれぞれの本陣がありましたが、中期以降は北品川宿1つだけになりました。現在の本陣跡は1771年に定着し、品川三宿のほぼ中央に位置しています。品川宿本陣跡明治元年(1868)の明治天皇東幸

2位
しずかさん
  • 情報提供浜川橋(涙橋)〜坂本龍馬が守った砲台跡「浜川砲台」 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • 浜川橋は、品川区南大井にある鈴ヶ森刑場跡の近くの立会川にかかっていた旧東海道の橋で、通称「涙橋」 江戸時代、小塚原と鈴ヶ森はともに犯罪者の刑場でした。鈴ヶ森は江戸の北の刑場である小塚原に対しての南の刑場として設置され、刑場に向かうには、近くの立会川にかかる涙橋を渡りました。涙橋は、罪人にとってはこの世との最後の別れの場であり、家族や身内の者には、処刑される者との今生の悲しい別れの場であり、この橋の

3位
しずかさん
  • 情報提供土佐高知藩山内家下屋敷跡 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • 浜川砲台から土佐藩下屋敷跡へ品川区東大井三丁目の土佐藩山内家下屋敷があった場所は、現在は中学校や住宅地となっています。黒船到来時、坂本龍馬はこの下屋敷に滞在し、沿岸の警護にあたったものと考えられます。浜川中学校維新後まもない明治2年に、日本で最初のビール工場が下屋敷跡に建設されましたが、後に廃業となりました。このビールは、現在「品川縣ビール」として復刻されているそうです。 立会川沿いの高知藩山内家
更新時刻:18/08/14 21:30現在