歴女・女性歴史ファン 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/21 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ヒストリアさん
  • 情報提供沼津港深海水族館(1) 2018 春休み旅行② 世界ヒストリア紀行ヒストリアさんのプロフィール
  • 「丸天」さんでランチを堪能した後は、すぐ近くにあるこちらに向かいました。「沼津港深海水族館」2011年にオープンした、深海をテーマにした水族館。沼津が面している相模湾の深さは日本一だそうで。そんな地元をもっと知ってもらおうと、沼津の水産会社が創設したらしいです。新しいせいかキレイだし、展示内容は詳細。深海魚ばかりというのも珍しいし、かわいい面白い魚がいっぱいで。なかなか楽しかったですアブラボウズ?ショウグ

2位
カメ子さん

3位
いるいるさん
  • 情報提供日本人の精神力 日々の徒然2いるいるさんのプロフィール
  • 戦前日本のポピュリズムの感想を書いている途中なんですが昨日に続いて、北一輝のことを調べていたら横道に逸れて、色々思うところが出てきたので備忘録。-------------------------------------------------------------------北一輝を調べていたら、辛亥革命に関与した・・・というのがありまして、それって、過去記事で取り上げた人を一杯殺めた中村天風も関わってたような?と思って、二人を検索してみたら次のような接点?が
4位 しずかさん
  • 情報提供橋本左内寓居跡 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • 二条城前の京都国際ホテルの辺りが越前藩邸でした。坂本龍馬が、松平春嶽を訪ねて度々訪れていたそうです。松平春嶽1828〜1890(文政11年〜明治23年)日本の世界進出を夢見て、慶喜とともに幕政を改革。 田安家出身。福井藩主。名は慶永、春嶽は号。有能な人材を門閥にとらわれず登用、開明的な政策をとり名君と称された。将軍継嗣問題では一橋慶喜を推すが、井伊直弼により隠居・謹慎を命じられ、江戸霊岸島に幽閉される。1862年勅
5位 しずかさん
  • 情報提供鹿児島の旅(1)維新ふるさと館 その壱 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • やってきました鹿児島!昨年から資料を集め、計画を立て始めてから夢見ていたこの鹿児島駅前の光景です。初日は一日乗車券で、カゴシマシティービューのルートを回りました。この一日乗車券で、カゴシマシティービュー、市営バス、市電が600円で乗り放題!これはかなりお得ですよね。カゴシマシティービューで最初に向かったのが「維新ふるさと館」幕末の薩摩や日本の様子と明治維新を支えた英雄たちの姿を展示、映像、ゲームなど
6位 しずかさん
  • 情報提供鹿児島の旅(2)維新ふるさと館 その弐 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
  • 宮?あおいさん主演の「篤姫」展篤姫居室篤姫役の宮?あおいさんが使用した着物和宮役の堀北真希さんが着用した着物郷中教育が生んだ薩摩の偉人たちが紹介されています。日本初の洋式軍艦・昇平丸幕末に薩摩藩が建造した洋式軍艦。後に江戸幕府に献上されて昌平丸と改称。B1Fの「維新体感ホール」では、「維新への道」と「薩摩スチューデント、西へ」2本のドラマが上演されています。音と光、ロボットを使った臨場感あふれる体感
更新時刻:18/04/21 19:30現在