幕末・明治維新 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/24 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
血笑鴉さん
  • 情報提供ラグビー・ロマン―岡仁詩とリベラル水脈 (岩波新書) 新書 ? 2006/9/20 ネオ・尊皇筋肉戦線!血笑鴉さんのプロフィール
  • 【中古】ラグビー・ロマン―岡仁詩とリベラル水脈 (岩波新書) [Sep 20, 2006] 後...182円楽天 今回、本書を紹介する理由としては、一つに今わき上がっている日大vs関西大のアメフッドにおける試合で『意図的な反則』があり、その事件で騒いでいる最中に本書に書かれていた同志社vs明治大でのラクビーの試合に於いて、同志社大学が《ミスジャッジ》により試合に敗れてしまう。選手が暴力を起こしたと審判に観られてしまった。

2位
血笑鴉さん
  • 情報提供軍国美談と教科書 (岩波新書) 新書 ? 1988/8/22 ネオ・尊皇筋肉戦線!血笑鴉さんのプロフィール
  • 軍国美談と教科書 (岩波新書) [ 中内敏夫 ]885円楽天岩波系なので、一見『また反戦ものか』と訝しがり、読んでみたがさにあらず。特に押しつけがましい反戦物ではなく、日露戦争から大東亜戦争までの教科書で使われた軍神物語が、どのように変化していったのか。 又、当時の教職員で反戦運動に加わった教職員が、どのようにテキストを運用したか等、特高警察の監視が厳しかった戦前に於いて大陸での反日パンフレッドをどう活用

3位
 たまびと ルンちゃんさん
  • 情報提供飯盛スギという名の杉 新選組のチョッと話 〜多摩人(たまびと)漫遊記〜 たまびと ルンちゃんさんのプロフィール
  • あんまり知られていないかもしれませんが、高尾山には東京都指定の天然記念物である「飯盛スギ」という杉の木があるのです。それは高尾山薬王院の御朱印がいただける建物の、そのまた奥にあるシャクナゲ園の中にあります。この時期、つまり4月下旬から5月中旬のシャクナゲの花が咲く時だけ、花の観賞の為に開かれるシャクナゲ園。とても綺麗なシャクナゲが咲き競っているその敷地の一番奥に、ほとんど人に知られずに「飯盛スギ」
4位 Rinkoさん
  • 情報提供まったり休日。 幕末明治好きのRinkoの何か。Rinkoさんのプロフィール
  • 本日はとても蒸しますです。 寒さがなくなって過ごしやすい季節になったと思ったら、もうムシムシです・・・。 とりあえず窓を全開にしたら、前の道路で子供と全力で遊ぶパパの声が聞こえて、微笑ましい気持ちになりました 大河ドラマ「西郷どん」は、奄美大島編に突入しましたね。 以前にもつぶやいたかもしれませんが、私は明治編に期待しております 西南戦争関連の本を読み返そうと思い立ちまして。 本を探してましたら
5位 繭未さん
  • 情報提供西郷どんどーもくんおりがみ 繭未ブログ Tokyo Life!!繭未さんのプロフィール
  • こないだNHKスタジオパークでこんなのもらったんだ西郷どんポストカードと、ステッカーと・・・西郷どんどーもくんおりがみ(笑)折り方が書いてある〜さっそく折ってみるちなみに折り紙は一枚しか入ってませんできたいまいちよくわからん・・・折る必要性が(笑)若干立体的になるって事かとりあえず飾ってますw
6位 でうく&はべろんさん
  • 情報提供はべろんがんばるんば 幕末熊本最前線 物見櫓でうく&はべろんさんのプロフィール
  • おひさしぶりでございます。いつかデジタルで描き直そうと思っていた、アナログ落書き漫画をしばらくちまちま載せていこうと思います。いつも以上に拙い漫画でございますが、よろしくお願いいたします。
7位 れのさん
  • 情報提供碧血碑の麓の神社と新政府所縁の神社 つれづれのーとれのさんのプロフィール
  • 碧血碑から下りると、人の気配が戻って来ました。なんだろう、生きている場所に帰って来た感。 函館八幡宮さんです。ここ、何かで見たことがあるなぁ・・・と、思っていたら、『SMAP×SMAP』の企画で香取慎吾さんと神木隆之介さんが来ていました懐かしい・・・。北海道の開拓に関わる神様が祀られているらしいです 立派な御神輿がありました 祭り好きは御神輿を見ただけでテンションが上がる・・・(←単細胞) 御朱印も拝受
8位 Harryさん
  • 情報提供【土方歳三】14.第一次二股口の戦い 『正義』と『平和』Harryさんのプロフィール
  •  新政府軍上陸の報告は、その日の内に五稜郭へ届けられ、土方は、即座に衝鋒隊二小隊、伝習歩兵隊第一小隊を率いて、二股口へ出陣した。 土方は、宿泊所の市渡村で、陸軍奉行添役の大野右仲と大島寅雄に対して、味方の人数には限りがあるが、敵には限りがない。 一時の勝利を得られても、遂には敗れざるを得ないが、「しかるに吾所に任ぜられ敗るるは、武夫の恥なり。身をもってこれに殉ずるのみ」と語っている。 翌日の4月10
9位 れのさん
  • 情報提供新政府側の視点に立ってみよう…函館山夜景 つれづれのーとれのさんのプロフィール
  • 北海道旅日目の最後にやって来たのはここでした函館山函館といえば、ここから見る夜景が有名ですよね暗くなってからだとロープウェイが混んだり、既に人が多かったりで大変と聞いていたので、早めに上がりました。明るいうちの写真も撮りたかったですしね ところが・・・ !!!!???? 日中、あれだけ天気が良かったのに、ここにきて天候が・・・こういう時、日ごろの行いが問われますよねぇ・・・雨女の本領発揮、こんな
10位 kiiさん
  • 情報提供西郷どん19 試撃行kiiさんのプロフィール
  • 第18回「愛加那」。西郷は島の暮らしに馴染んできたようで、とぅまを手伝ったり、子供らに握飯を振る舞ったり、砂糖車の車輪を鉄で作ってもらうように掛け合ったりします。なんでも鉄で作ったらいいと思うところは、現代人感覚ですね。木でも精度高く作れば、何にも問題ないと思いますよ。ある日、代官連中が砂糖を隠し持っていたとして、隣村の者を引き回すところに遭遇。とぅまらは見せしめの為にウソを付いているのだという。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 原田さん
更新時刻:18/05/24 06:30現在