史跡・神社仏閣 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/23 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
マルデンさん
  • 情報提供幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館4〜2016冬至伊勢行(14) 日々のさまよいマルデンさんのプロフィール
  • 幻の宮への扉をひらく斎宮歴史博物館3〜2016冬至伊勢行(13)←(承前) 斎宮寮復元模型(400分の1) 展示室Ⅱ「ものからわかる斎宮」へ入ると、先ずこの復元模型が迎えてくれます。 発掘でよみがえった斎宮 昭和45年(1970)、現在博物館の建つ古里地区(ふるさとちく)で発掘調査が行われ、長い間埋もれていた斎宮が再びその姿を現しました。昭和54年には、東西約2キロ、南北約700メートル、面積約137ヘクタールが国の史跡(しせ

2位
たっつんさん
  • 情報提供飛鳥座神社(奈良県高市郡明日香村飛鳥707番地1) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 奈良1日目。次のご紹介は飛鳥坐(あすかにいます)神社です。社号標です。手水舎です。鳥居です。扁額です。飛鳥井です。ご由緒書きです。払戸社です。力石です。拝殿です。扁額です。本殿です。奥の社です。末社です。むすびの神石です。末社です。末社の飛鳥山口神社です。末社の金刀比羅神社です。末社です。狛犬さんです。  このような石がゴロゴロしていました。本日も皆様にとっていい一日となりますように。そして、また

3位
ジャズマンひろくんさん
4位 たっつんさん
  • 情報提供談山神社(奈良県桜井市多武峰319) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 奈良1日目、次のご紹介は談山神社です。こちらは桜と紅葉の名所でもありますが、私最初「だんざん」と読んでいました。(笑)社号標です。石灯籠です。ご由緒書きです。手水舎です。鳥居です。正面からは入れませんねぇ。末社の払戸社です。カエルさんとさざれ石でしょうか。末社の総社拝殿です。拝殿内の福禄寿大神の像です。総社本殿です。木鼻がいい味を出しています。閼伽井屋です。十三重塔です。現存する唯一の木造十三重塔で
5位 さよりさん
6位 芳瑩さん
  • 情報提供宇佐八幡宮の御神体(銅鏡)を奉納していた「古宮八幡神社」 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
  • ブログ?消えた八幡宮の元宮「新羅の香春の神」聖地をおとずれる。古宮八幡宮(こみやはちまんぐう)福岡県田川郡香春町大字採銅所2611豐比命、神功皇后、應神天皇 『豊前国風土記』昔、新羅国の神が渡ってきて、この河原に住む。名づけて鹿春の神と申す古宮八幡神社は平安時代にできた「延喜式」の「神名」に挙げられている豐比咩命神社の本社でありその最初の鎮座地は香春三ノ岳の麓、阿曾隈という所である。?香春岳は南から一
7位 粉石さん
8位 七森さん
  • 情報提供女人高野丹生大師さんの紫陽花 あちこち神社七森さんのプロフィール
  • 紫陽花を見に三重県多気郡多気町にある丹生大師の里へ行ってきました(o´ω`o)ノ丹生大師は正式名称「女人高野山丹生山神宮寺成就院」という、丹生神社の神宮寺であるお寺です。以前、丹生神社へお参りに来た時にちょっと寄ったお寺さんです(´ー`)伝説によりますと空海が真言密教を広める聖地を決める為に、唐の国から投げた三鈷(さんこ)が最初に丹生に飛来したのでここに決めようとしましたが、その三鈷を力強く投げすぎたため
9位 常夜燈さん
  • 情報提供井伊神社〔彦根市古沢町〕 八幡神の化身として生まれた井伊家始祖 IL PELLEGRINAGGIO 古社寺巡拝記常夜燈さんのプロフィール
  • 八幡神の化身 寛弘七年(1010)正月元日の早朝、遠江国引佐郡井伊谷(現静岡県浜松市北区引佐町井伊谷)に鎮座する八幡宮の神主が、神田の傍らにある御手洗の井戸で赤子が泣いているのを発見した。 抱き上げてみれば、顔立ちは秀麗、黒目がちの瞳からは聡明さが溢れ出ている。常人ではないと悟った神主。八幡神の化身に違いないと信じ、連れ帰って大切に育てた。 男児は七歳になり、神童と称され評判となっていた。遠江介(国司
10位 ななさん
  • 情報提供寺の住職のじいちゃんとばあちゃんの話 月夜の猫2ななさんのプロフィール
  • 無断転載を禁ず©月夜の猫2 https://prt2.tukiyononeko.net/(著者:なな) All Rights Reserved.ちょっと不 […]寺の住職のじいちゃんとばあちゃんの話は「月夜の猫2」で公開された投稿です。寺の住職のじいちゃんとばあちゃんの話に見に来てください。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 芳瑩さん
  • 情報提供弘法大師が日本で最初に開山した密教寺院「東長寺」 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
  • ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」東長寺(とうちょうじ)所在地 福岡県福岡市博多区御供所2-4山号  南岳山宗派  真言宗九州教団寺格  別格本山本尊  千手観音(重要文化財・秘仏)・弘法大師(秘仏)・不動明王創建年 (伝)大同元年(806年)開基  (伝)空海正式名 南岳山 東長密寺札所等 九州88ヶ所1番    九州36不動36番    九州24地蔵22番文化財 千手観音
12位 たっつんさん
  • 情報提供飛鳥寺(奈良県高市郡明日香村飛鳥682) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 奈良1日目、次のご紹介は飛鳥寺です。飛鳥大仏標石です。ご由緒書きです。本堂です。鐘楼です。お庭です。中に入ってびっくりしたのは、お坊さんが滔々と由来を語ったり、仏像も写真撮影OK でした。亀石同様、観光地化してますねぇ。飛鳥大佛です。阿弥陀如来像です。聖徳太子像です。この後、次に向かう途中にあった道標です。本日も皆様にとっていい一日となりますように。そして、また明日も。
13位 七森さん
  • 情報提供▼日向山神社(明見神社)▼ あちこち神社七森さんのプロフィール
  • 静岡県富士市岩渕にある明見神社です。富士市岩渕の山間部の集落に鎮座する神社で、正しくは日向山神社と称しますが、旧称の明見神社として呼ばれることが多く、境内に祀る白馬につなみ「白馬さんの明見神社」と親しまれています。御祭神は天御中主命境内には他に山王宮 明見宮・山神宮石・白馬舎があり、拝殿裏手の少し高い位置に総欅造りの朱の三間社流造本殿があります。江戸時代の「駿河記」に妙見社とあるように、古くは妙見
14位 Zezesyさん
  • 情報提供奈良 室生寺  2015/08/12 Zezesy's 古都をゆくZezesyさんのプロフィール
  • 山号 宀一山(べんいちさん)宗派 真言宗室生寺派寺格 大本山本尊 釈迦如来(国宝)創建年 宝亀年間(770年 ? 781年)開基 賢憬(賢璟)別称 女人高野奈良盆地の東方、三重県境に近い宇陀市にある真言宗室生寺派大本山「室生寺」、東宮山部親王(後の桓武天皇)の病気が祈祷により見事に回復され、天皇の発願で興福寺の僧賢憬により建立されたということです。女人禁制だった高野山に対して女性の参詣が許されていたことから「女
15位 ネガタッツンさん
16位 ジャズマンひろくんさん
17位 ジャズマンひろくんさん
18位 aobashoさん
  • 情報提供誰もが感謝したい神社 エデンのオヤジaobashoさんのプロフィール
  • 生島足島神社                  ☆☆長野県上田市郊外に鎮座致しますこの生島足島神社の御祭神は土です大地そのものを祭っています諸国一ノ宮の神社よりは格上の存在で小さな神社ですが、日本人にとっては大切にしたい宮中ご八神、のご存在達もいらっしゃいます日本と言う国に住ませて頂いている私達はぜひ参拝をし、感謝を申し上げましょう人類は、有難く大地...
19位 いなりさん
  • 情報提供妙國寺(大阪・堺市堺区) 大蘇鉄 身近な生活の出来事からいなりさんのプロフィール
  • 阪堺電気軌道の妙國寺前駅から歩いて行って来ました駅名は駅前ですが駅から少し歩きます。周辺にはお寺が多いようですが今回はここだけです。大蘇鉄を目当てに来たのですが大蘇鉄は拝観料400円を払わないと見ることができませんまた写真撮影は不可でボランティアが説明してくれます。そして、決して障子に触れるなと言われますちょっとでも破れると全部張り替えないといけないそうです。ここは、織田信長と関連のある大蘇鉄で有名
20位 sionozakiさん
  • 情報提供観音寺(飯能市) 神社好きのページsionozakiさんのプロフィール
  • 埼玉県飯能市大手町は観音寺。飯能駅前の国道299号「東町」交差点を西へ向かう。真言宗智山派。般若山。本尊 如意輪観音。同名寺院に観音寺(松本市)、観音寺(筑北村)、観音寺(美濃加茂市)、観音寺(春日井市)、観音寺(名古屋市中川区)、観音寺(能勢町)、観音寺(観音寺市)などがある。書きかけです。。
21位 綾杉 るなさん
  • 情報提供雑話 ひもろぎ逍遥綾杉 るなさんのプロフィール
  • 今日は歴史講座資料の第三弾がほぼ完成。天智天皇の福岡での記録をまとめました。あまり盛りだくさんにならないように、気をつけながら、起承転結を考えるのですが、時間内に終えるための工夫が一番難しいです。今週は一週間の内で講座とバスハイクを三つやるという過密スケジュールです。すべて自分で選択したことではありますが、どうしたもんでしょ...
22位 yukiさん
  • 情報提供清原氏奥津城 (秋田県能代市二ツ井町) くぐる鳥居は鬼ばかりyukiさんのプロフィール
  • 秋田県能代市二ツ井町山根六番。小高い丘の上に清原氏の奥津城があります。奥津城は2基ありましたが、1つは状態が悪く読み取れず。もう1基は台座のみで…これ!?このような意味のわからない状態になっており読み取れず。出羽清原氏との関連でしょうか。後三年の役(1083-1087)で滅んだ清原氏の末裔の奥津城ということでしょうかね。いずれにせよ現地には案内板も一切なく、これではまったく何なのかわかりません(笑)ブログ村ラ
23位 久川和人さん
  • 情報提供御朱印のもらい方やマナー。これさえ知っておけば大丈夫! 人生に悩めるあなたのための関東神社オンラインツアー久川和人さんのプロフィール
  • 「御朱印をもらいたいけどどうしてよいかわからない」ってことはありませんか?最近では御朱印集め・御朱印帳集めを趣味とする女性たちのことを「御朱印ガール」と呼ぶようにもなり、有名な神社・寺院の社務所や授与所では、御朱印をいただくために、御朱印帳を持って並んでいる光景を目にすることも多くなりました。今回は、御朱印集めビギナーのための御朱印のもらい方、マナーについてお話していきます。御朱印、御朱印帳につい
24位 芳瑩さん
  • 情報提供神功皇后の船団を守護し勝利に導いた「警固神社(けごじんじゃ)」 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
  • ブログ?★九州の旅〜「海神族、物部氏の故地、皇室の起源地、邪馬台国九州説」警固神社(けごじんじゃ)所在地  福岡県福岡市中央区天神2-2-20主祭神  警固大神(神直毘神・大直毘神・八十禍津日神)社格等  県社創建   仲哀天皇9年例祭   7月19日以降の土曜・日曜日(夏越し祭)【古事記】ブログ?〜黄泉の国〜警固三神は、黄泉の国から帰ったイザナギの命が禊祓をした時に生まれた神々本殿に警固大神(神直毘神・大
25位 ひこいちの歴史研究さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 Zezesyさん
  • 情報提供城 犬山城有楽苑(如庵)  2017/06/03 Zezesy's 古都をゆくZezesyさんのプロフィール
  • ◆基礎データ如庵創建年 元和4年(1618年)創建者 織田有楽斎旅路 京都祇園→東京麻布→神奈川大磯→愛知犬山特記 現存する国宝茶席3名席のひとつ元和4年(1618年)、利休十哲に挙げられる尾張の国が生んだ大茶匠・織田有楽斎(信長の実弟)が京都建仁寺に建てた茶室「如庵」、京都山崎の妙喜庵内の待庵、大徳寺龍光院内の密庵とともに、現存する国宝茶席3名席のひとつです。如庵がある有楽苑には、他に重要文化財「旧正伝院書院」
更新時刻:17/06/23 02:30現在