史跡・神社仏閣 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/25 04:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
aobashoさん
  • 情報提供阿波一ノ宮 大麻比古神社 エデンのオヤジaobashoさんのプロフィール
  • 徳島県鳴門市大麻町坂東に鎮座します、大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)です。四国と言えば霊場巡りですが神仏習合の時代には寺が神社を守ってきた、と言う事実が有ります仏教伝来の最初は、揉め事も多々在ったのですがお寺と神社が徐々に調和し融合した素晴らしい時代だった事を忘れてはいけません。永く続いているものには、意味が有ります特に千年以上続くものは、歴史が認めたと思うべ...

2位
たっつんさん
  • 情報提供久伊豆神社(久喜市北中曽根) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 8月13日、26社目。本日のご紹介は久伊豆神社です。鳥居です。扁額です。ご由緒書きです。手水鉢です。拝殿です。扁額です。本殿です。末社と力石です。末社です。神輿庫かな?本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。

3位
たっつんさん
4位 よっPさん
  • 情報提供お着物で自分誕生日祝いディナー♪ よっPのブログ〜お着物 de 参拝の笑顔日記〜よっPさんのプロフィール
  • つづきです〜。 お宿は自分誕生日祝い旅の定番になっておりますエクシブです ニイチャンにお願いして予約してもらってます 淡路島のエクシブは今まで泊まったことのあるエクシブの中では最下位でした〜(笑)おトイレとバスが普通のユニットバスだった(笑)ビジネスホテルのグレードのいいバージョンって感じま、それでも全然広いんだけどさ。贅沢言わないの(笑)ロビーにクリスマスツリーが飾ってありましたもうそんな季節なんだね。
5位 たっつんさん
6位 佐月さん
  • 情報提供 神のまにまに。佐月さんのプロフィール
  • ご訪問ありがとうございます 2009年からずっと使っていたnikonのクールピクスさんが、朝闇神社あたりから調子が悪くなりまして。ズームアップ以外設定できなくなりました。 次に買うのはデジタル一眼レフと決めていたのでcanonのEOS Kiss X9を購入し、徐々に慣らしています。こちらが今回購入したEOSさん。今までのと比べるとかなりゴツいです。 私が一眼レフで何を撮りたかったかというとお月様のクレーターなんですがね、このEO
7位 よっPさん
  • 情報提供淡路國〜再拝♪伊弉諾神宮へ早朝参拝♪ よっPのブログ〜お着物 de 参拝の笑顔日記〜よっPさんのプロフィール
  • つづきです〜。 翌日はもちろん早朝参拝ですはい、もちろんお着物で〜 秋も深まってまいりまして袷の季節。なので…お着物と帯が重い&ディナー用と参拝用のダブル。荷物はほぼほぼお着物類〜(笑)まぢ重いっ でも、お着物 de 参拝はやるとやめられなくなる背筋が伸びるシャキッとした感覚で参拝する気持ちよさがあり、自分の気持ちの部分も神さまにご挨拶に伺う心持ちが変わります襟を正して参るっていうかそんな感覚。そして自
8位 佐月さん
  • 情報提供白川吉見神社 神のまにまに。佐月さんのプロフィール
  • 下書き保存したつもりがUPしていたようで失礼しました。中途半端な記事に「いいね!」下さりありがとうございました 【参拝日:11月19日】 2時20分起床。3時出発。向かうは熊本県阿蘇郡南阿蘇村。熊本地震発生後初の熊本県行きです。 地震による通行止めの箇所が多く、ナビ通りには進めませんでしたが下道のみで6時前には着きました。 しかし九州の夜明けは遅い。 6時頃でも真っ暗。 一番目に参拝予定の神社へ向かう途中温泉を見
9位 佐月さん
  • 情報提供秋元神社 神のまにまに。佐月さんのプロフィール
  • 高千穂の神社また行きたいです。 住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町向山6781【参拝日:2009年3月1日】※当時書いた記事を転記します。 天安河原の続きです。 天安河原では締めたくないということがあり、SAKURAさんと私は、もう一個所神社を回ることにしました。朝、SAKURAさんにお会いしたとき、最初から「○○神社へ行きたい」と仰っていた所です。でも、名前が思い出せないと言われていました。 「“あ”なんとか神社なんです
10位 芳瑩さん
  • 情報提供聖徳太子斑鳩の里を訪れる 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
  • ブログ?飛鳥を歩く〜蘇我氏の伝承地を訪れる〜蘇我氏が支援した推古天皇が即位。推古朝では、馬子によって本格的な伽藍を備えた半官的な氏寺・飛鳥寺が建立され、また四天王寺・法隆寺の建立でも知られる聖徳太子(厩戸皇子)が馬子と協力しつつ、仏教的道徳観に基づいた政治を行ったとされる。推古十三年(605)、厩戸皇子を中心とする上宮王家は飛鳥を離れて斑鳩に移った。そのため政治・文化の中心は飛鳥と斑鳩の二カ所に分
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 むっちゃん@神社ナビゲーターさん
  • 情報提供(募集)11月26日日曜日元出雲で紅葉も楽しむ日本一の縁結びツアー☆ むっちゃんの神社お参り旅日記むっちゃん@神社ナビゲーターさんのプロフィール
  • こんにちは(*^▽^*) 数あるブログの中からこちらに訪問いただきありがとうございますあなたと神社&神さまのご縁繋ぎサポーター神社ナビゲーターむっちゃんです読んで下さるみなさまとのご縁に感謝いたします毎年11月の第4日曜日に行かせて頂く元出雲 出雲大神宮先週は車でのプレミアムツアーでもおうかがいしました。第4日曜日にはルルドの泉級と東京の大学の先生がご自身で興味をもって水質を検査した結果をおっしゃってい
12位 よっPさん
  • 情報提供淡路國〜おのごろ島伝承の沼島とお不動さんの滝。 よっPのブログ〜お着物 de 参拝の笑顔日記〜よっPさんのプロフィール
  • つづきです〜。 やっと淡路國への自分誕生日祝い旅の最終の巻です。長々とお付き合いどうもありがとうございます。もうしばらくお付き合いくださいね〜 伊弉諾神宮での早朝参拝の後は、お宿に戻ってダッシュお着替え。10:00のチェックアウトまで15分いつもダッシュお着替えやっているのでもう慣れたもんです(笑)10:00に5分オーバーしましたが許容範囲ということで さて、この日のメインは沼島。 伊邪那岐命と伊邪那美命が国生
13位 七森さん
  • 情報提供▼氷上姉子神社−本殿▼ あちこち神社七森さんのプロフィール
  • 愛知県名古屋市緑区大高町火上山にある氷上姉子神社(ひかみあねごじんじゃ)です。「氷上山(火上山・ひかみやま)」と称される丘陵上に鎮座し、熱田神宮の創祀以前に草薙剣が奉斎された地と伝えられており、熱田神宮の境外摂社であり延喜式には「火上姉子神社」記される神社です。名古屋市緑区大高町の氏神様として親しまれており、地元では「お氷上さん」と呼ばれ信仰されています。御祭神は宮簀媛命(みやずひめのみこと)宮簀
14位 aobashoさん
  • 情報提供摂津一ノ宮 住吉大社 エデンのオヤジaobashoさんのプロフィール
  • 大阪府大阪市住吉区住吉に鎮座します、住吉大社(すみよしたいしゃ)です。この日はだけで、摂津、河内、和泉の四社を巡拝体調が悪い頃でしたから早めに一ノ宮を周らないといつまで身体が持つか分からないそんな焦りも有った頃です。次回はゆっくりとご参拝をさせて頂きたい神社ですね二千社以上の、全国の住吉神社総本宮。やや格が違います(写真Wikipediaより)若い巫女さんが沢山いて少し照れる四社すべ...
15位 キジの鳴女さん
16位 む〜さんパパさん
  • 情報提供【さよなら】3000号にヘッドマークが付いた!(前編) 楽しいむ〜さん一家む〜さんパパさんのプロフィール
  • 11月17日(金)より3000号に「Last Run」ヘッドマークが付きました。23日まで1週間。現在イメージされる「山陽電車」を打ち立てた名車3000号に、いよいよ最後の時が迫ります。む〜さん&む〜パパ、朝も早くから山陽電車始まって以来の大イベントに出動!しました。今日はあいにくの雨天ではありましたが、もう今日明日しかチャンスがありません。まずは朝一番、阪急神戸三宮駅東方で折り返す3000号をJR三ノ宮駅上りホームから撮影。
17位 ネガタッツンさん
18位 多楽さん
  • 情報提供闇龗神社 野州狛犬見聞録多楽さんのプロフィール
  • 鎮座地:市貝町大字続谷御祭神:闇龗大神・高龗大神 (「龗」は「雨+口口口+龍」)寿永2年(1183)創立。明治29年に続谷地内の高龗神社・琴平神社・稲荷神社を合祀。「高於加美宮・黒於加美宮」とも呼ばれていた。また坂上田村麻呂の鬼退治の伝説も残っている。子どもを食べる鬼が出没するという神社があり、ちょうど軍勢を率いて蝦夷征討に向かう将軍が鬼退治を頼まれた。三日三晩祈祷し四日目の昼に地鳴りが響き、急に空が
19位 みどりの木さん
  • 情報提供修学院離宮の紹介8 上離宮隣雲亭 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。上離宮の御幸門からです。 上離宮の御幸門です。この門の右脇口から入りました。下の絵図では上御茶屋御成門と書かれています。休所にあった絵図です。(左が北) パンフレットにあった地図です。①の所は御幸門を入った所です。ここから②を通り隣雲亭に行きます。②の所です。ここを上がっていくと、頂上③に隣雲亭があります。 上離宮の浴龍池が見えてきます。池の西側は人工の堤防で、その外側斜面が大刈込で
20位 ゆるりと寺社をめぐってさん
  • 情報提供京都・勧修寺 ゆるりと寺社をめぐってゆるりと寺社をめぐってさんのプロフィール
  • やわらかな 空気が流れる中を静かに歩く秋の陽射しが 燃える紅葉を照らす心穏やかに 今日一日を終える【山門】【由緒書】【宸殿】【境内】【本堂】【観音堂】【御朱印】【創建】昌泰三年(900)【所在地】京都府京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
21位 郷土愛好さん
  • 情報提供鳥取砂丘の夕日を撮る 歴史さんぽ郷土愛好さんのプロフィール
  •  11月6日 鳥取砂丘の夕日の撮影に行きました。鳥取砂丘は久しぶりです。今までは朝や昼に来たので、今回夕方の砂丘は初めてです。運がいいことによく晴れています。何度見ても鳥取砂丘は広大です。早速高いところに上って日が沈むのを待ちます。波の荒い日本海。砂浜を独り歩く人が印象的です。パラグライダーを楽しむ人もいます。だんだん日が沈んてきました。空や海が赤く染まってきます。真っ赤に染まった夕焼け空を写して
22位 アスカ マコトさん
  • 情報提供小雪 神社仏閣に癒しの音が響くアスカ マコトさんのプロフィール
  • 今日は二十四節気の小雪、そろそろ雪が降り始める頃になりました。 私の住む秋田県北部では雪が降り積もり、すっかりと雪に覆われてしまいました。雪の時期は寒くて収縮する時期、春に向けて癒し力を蓄える時期なのでしょう。 初候『虹蔵れて見えず』虹を見かける事が少なくなる頃11月22日〜26日 雪が降る前に撮影した花、来年にはまた別の命が花を咲かせてくれます。 次候 『朔風葉を払う』冷たい北風が、木々の葉を払い落と
23位 ゆだぽんさん
  • 情報提供総持寺(田無不動尊) ゆだぽんの虹色オーラブログゆだぽんさんのプロフィール
  • 先日の日曜日♪今日はどこの神社へ行こうかな〜と決めかねていましたら、友達からLineがありました「ゆだぽん、田無神社って今年のパワースポットなの⁇」「え、知らない。田無神社は有名だけどね」「なんかまわりの何人かが言ってたよ」「へぇ〜そうなんだぁ」ということで、田無神社へ行くことにしました!友人よ、ありがとう♪そういえば意外にまだ参拝したことがございませんでした(^^)早速出かけ、田無駅で下車し歩いていると
24位 ゆるりと寺社をめぐってさん
  • 情報提供京都・仁和寺② ゆるりと寺社をめぐってゆるりと寺社をめぐってさんのプロフィール
  • 錦秋の仁和寺雨上がりの境内に 紅が光るもっとも京都らしい京都に浸り極上の時を過ごす【中門/江戸・重文】【五重塔/江戸・重文】【観音堂/江戸・重文】【金堂/江戸・国宝】【南庭】【北庭】【御朱印】【創建】仁和二年(886)【所在地】京都府京都市右京区御室大内33
25位 きゅろさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 しずかさん
27位 麻由紀さん
28位 キジの鳴女さん
29位 てふてふさん
  • 情報提供トイレの神様 新秘てふてふさんのプロフィール
  • トイレの神様「烏枢沙摩明王」貴方も一度は聞いた事があるのではないでしょうか「トイレの神様」とても素敵な歌ですね♪歌の中では、女神様となっていますが実は、男性の神様なのですよ。烏枢沙摩明王五大明王の一神「烏枢沙摩明王」火神・厠(かわや・トイレ)の神として信仰される 人間界と仏の世界を隔てる天界の「火生三昧」(かしょうざんまい)と呼ばれる炎の世界に住し、人間界の煩悩が仏の世界へ波及しないよう聖なる炎に
30位 reoreomanさん
  • 情報提供乃木神社のみどころ いにしえの日本に思う寺社巡りreoreomanさんのプロフィール
  • 京都伏見桃山に用事があっていったのですが、急遽キャンセルになり、すぐ帰ることもなかったので、乃木神社というところに行ってきました。乃木神社は「京阪伏見桃山駅」「近鉄桃山御陵前」から東に20分ほどあるいた桃山御陵の傍にあります。伏見桃山駅付近は商店街なんかで人や車が多く混雑した雰囲気ですが、ちょっと東へ行くと急に山林の風景になります。乃木神社もそんな中にあります。●乃木神社とは?日露戦争時の日本軍を
31位 だまけんさん
  • 情報提供本郷界隈の神社 だまけん文化センターだまけんさんのプロフィール
  •  前回、湯島の神社を紹介したので今回はその隣にある本郷界隈の神社を紹介します。 まずは、本郷7丁目にある元富士神社です。 本郷村の名主が1573年に、富士浅間社を勧請したものです。その後、1628年に加賀前田家が上屋敷をこの地に建てたこのに伴い、駒込に移転し駒込富士神社(こちら)となりました。この神社はいわば本宮です。 元富士神社の目と鼻の先にある本郷薬師です。かつてこの地にあった真光寺のお堂です
32位 sazanamiziroさん
  • 情報提供解かれざる謎・笠置山〜山添村の線上に並ぶ巨石信仰 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • さて、昨日は奈良県山添村の桝形岩について紹介しました。この岩だけでも、日本有数の不思議な巨石信仰なのですが、そのレベルの巨石が、このあたりにはまだいくつもあります。しかもそれらが、一直線上に並んでいるのですから不思議です。まず地図上で一番上は、京都府笠置町の笠置山巨石群です。1331年に鎌倉幕府の倒幕計画が発覚した後醍醐天皇は三種の神器を保持してここで挙兵、篭城して元弘の乱の発端となりました。 巨石の
33位 アユさん
34位 ラーマさん
  • 情報提供「運慶」展に行ってきました 霊場巡りの旅ブログラーマさんのプロフィール
  • 東京国立博物館で9月26日から開催されている「運慶」展も今週の26日までの開催となりました。「東博だから都合の良い時に行こう」と思いながら、未だに訪れておらず、明日から京都に行くので、本日(11月22日)訪れることにしました。東博に着くと、「切符購入まで15分、入場まで50分待ち」とのこと。「平日だから待つことなく入場できる」と思っていましたが、甘かったです。やっと平成館に入場しても、すごい人です。じっくり文
35位 おかてるさん
  • 情報提供掃除をして頂く人に迷惑を掛けた跡なんだ! 吾輩は「クロ」であるおかてるさんのプロフィール
  • ttps://cat.blogmura.com/chiikineko/ranking.html にほんブログ村猫ブログ 地域猫へ(文字を ) 連日の様に、此処の場所で寝ています。「父つぁん」が「俺っち」には狭くないか?って、言うけど気に入って居るんだから好いじゃん!今日の待機場所が、ご覧の通り水浸しだから乾くまで居ても好いじゃないですか?実は、此処を朝から何時も掃除をして頂く人が外国の人が迷惑を掛けた跡なんだ!「俺っち」のせいにしないでくれよ。
36位 aobashoさん
  • 情報提供佐渡一ノ宮 度津神社 エデンのオヤジaobashoさんのプロフィール
  • 新潟県佐渡市飯岡に鎮座します、度津神社(わたつじんじゃ)です。古社ですが創建は不明とされます現在の本殿は1709年に建てられました。直江津〜小木まで快適なフェリ−の旅波が無ければですよ宮司さんは話好きの方でしたね。(写真Wikipediaより)佐渡でご参拝を済ませ港近くの食堂の二階で昼寝をする土産はその店で購入です。外で、佐渡おけさが流れ酔うと十八番だった...
37位 ヤッホーさん
  • 情報提供上手な「しがらみ」の捨て方 山歩クラブヤッホーさんのプロフィール
  • My Neighbor, Totoro (1988)htttps://www.youtube.com/watch?v=YbDV_AvckIshttps://www.youtube.com/watch?v=3KYXdVLmW60https://www.youtube.com/watch?v=_YQ90fUrVNIWhat will American children make of "My Neighbor Totoro," a Japanese animated film w..
38位 Rinkoさん
  • 情報提供明治150年の話題。 幕末明治好きのRinkoの何か。Rinkoさんのプロフィール
  • 久しぶりに、ニュースメモなど。 ニュース自体は8月頃のものですが。、最近またちょっと小耳に挟んだので。 旧伊藤博文邸など「記念邸園」に=明治150年で整備−国交省検討 神奈川県大磯町の、「滄浪閣」と呼ばれる伊藤博文の旧邸宅、その近隣に立つ旧大隈重信邸、旧陸奥宗光邸、旧池田成彬邸(旧西園寺公望邸)といった建物と緑地がある地区を、「明治記念大磯邸園」(仮称)として整備する、というニュースです。 これ
39位 まりりんさん
  • 情報提供早朝、テレビに出ました(≧∀≦) 神社仏閣ライター・柴尾真理のブログまりりんさんのプロフィール
  • 私がメンバーとして活動している女性3人組ユニット「宗像三女子」が、FBS福岡放送「バリはやッ!ZIP!」に登場しました?実はこの夏から、世界遺産登録が決まった宗像のご当地みやげをつくろう!と、地元スイーツ工房とお寺のご住職とともに“開運スイーツ”をプロデュースさせていただいてます。私の本が初めて世に出た2014年春から、宗像とのご縁がスタート。これまでいろんなツアーイベントを宗像で開催しましたが、有形のモノ
40位 芳瑩さん
  • 情報提供聖徳太子は「伝説上の人物」なのか? 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
  • NHK『歴史秘話ヒストリア』10/13(金)夜の放送『聖徳太子の棺 伝説のその先へ』聖徳太子の真実の姿よく知られた聖徳太子の肖像画聖徳太子を描いたとされる肖像画「唐本御影」。8世紀半ば頃。これは、太子から150年後に書かれたものでは聖徳太子の真実の姿は?法隆寺金堂の中央に安置される国宝の釈迦三尊像は、太子の時代につくられたもので釈迦如来の光背には、「623年に聖徳太子の冥福のため止利が造った」という。また、「
41位 hasyan の 旅の散歩道さん
  • 情報提供夕暮れの小新屋観音の紅葉 2017.11.13 hasyan の 旅の散歩道hasyan の 旅の散歩道さんのプロフィール
  •   所在地    小新屋観音     兵庫県丹波市山南町小新屋 紅葉が見頃を迎え兵庫県丹波市山南町小新屋の「小新屋観音」へ、ここ数年、少しずつ車が駐車できるように整備され行きやすくなりました。 参道脇の紅葉が綺麗です。 午後になると日差しも傾き参道は少し暗くコントラストにかけます。 加古川の支流に当たる境内は紅葉で真っ赤に染まり、一斉に紅葉するので、美しく見られます。 橋を対岸に渡れば本堂が正面に
42位 WoodySnowさん
43位 sazanamiziroさん
  • 情報提供伏見稲荷大社の鳥居と巨石文化 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • 伏見稲荷大社には、稲荷信仰の起源ではないかと思われる巨石があります。それが、「劔石(つるぎいし)」です。それを紹介したいと思います。それにしても、外国人参拝者が増えるなど、休日はものすごい数の人人人。とりあえず今日行ってきました。鳥居ばかりではなく、ところどころに茶店もあります。こんな不思議な光景もありました。上に祀られているのは、大理石のような大きな岩です。一ノ峰もまた、不思議な光景です。ここも
44位 Zezesyさん
  • 情報提供近江 蓮華寺  2017/11/15 Zezesy's 古都をゆくZezesyさんのプロフィール
  • データ山号:八葉山宗旨:浄土宗寺格:本山本尊:釈迦如来・阿弥陀如来(二尊)創建:推古天皇23年(615年)開基:(伝)聖徳太子中興:一向俊聖中興年:安7年(1284年)中山道美濃の国「垂井宿」から近江の国「番場宿」に入る国境附近に建つ浄土宗「蓮華寺」、古くは推古天皇23年(615年)に聖徳太子が開基となり「法隆寺」と称して創建したのがはじまりとされています。御本尊は、二尊院と同じく阿弥陀如来立像と釈迦如来立像(
45位 げんじいさん
  • 情報提供横蔵寺の紅葉 げんじいのブログげんじいさんのプロフィール
  •  先日(11月17日)の様子です。 紅葉の盛りは少し過ぎている感じ。今年は早いようです。ーー 続きはゲンジイのブログへ ーー
46位 masaさん
  • 情報提供久伊豆神社 癒しの時間〜パステル、お寺・神社巡り等々〜masaさんのプロフィール
  • 今日は朝から良い天気さいたま市の久伊豆神社に行って来ました久伊豆神社ちょっと風は強めかな?参道の木がうなっていました可愛いなぁ、七五三おめでとうございます来年の絵馬が飾られていましたもう年末なんだなぁ〜先週は緑、今日はオレンジ赤く染まるのは、来週末くらいかな?何処の神社に行こうかな〜^^今から楽しみですにほんブログ村
47位 O-jizou3さん
  • 情報提供気多神社 遊び半分・ついでに観光O-jizou3さんのプロフィール
  •       気多(けた)神社 越中国一宮 式内・名神大(小)・県社 祭 神 大己貴命 おおなむちのみこと 奴奈加波比売命 ぬなかわひめのみこと 菊理姫命 くくりひめのみこと 事代主命 ことしろぬしのみこと 2017_10_24
更新時刻:17/11/25 04:30現在