史跡・神社仏閣 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/27 00:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
たっつんさん
  • 情報提供番外編 4月の旅行 黒部ダム 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 1月の神社巡りの途中ですが、閑話休題。4月21・22日で奥さんと【立山黒部アルペンルート「雪の大谷」と金沢・白川郷・飛騨高山 2日間】のツアーに行って来ましたので、しばらくそちらのご紹介をいたします。今回のメインは「雪の大谷」奥さんがずっと見たがっていたので、いい状態で見られるといいのですが、さてどうなりますことか。07:29 発のスーパーあずさ1号に乗り込みまずは松本へ。〈 ♪ 8時ちょうどの〜 あずさ2号じゃ

2位
たっつんさん
  • 情報提供亀森稲荷神社(江東区北砂) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 1月14日、4社目。本日のご紹介は亀森稲荷神社です。鳥居です。扁額です。手水舎です。お狐様です。  お社です。ご由緒書きです。百度石です。本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。

3位
七森さん
  • 情報提供伊勢の横輪桜を見に行った、四月初週の頃。 あちこち神社七森さんのプロフィール
  • 今月の上旬のお話ですが三重県伊勢市の横輪町ににある、この集落だけの桜の固有種「横輪桜」を見に行ってきましたー(o´ω`o)ノ見に行って来わけですが…今年はここの桜も開花が早かったようで、横輪桜は山桜種なので四月上旬ならまだ大丈夫かと思いましたが、もうほとんど散ってしまっていました、とほほ(ノ∀`)ですが、それでもまだ花を咲かせて頑張ってくれていた桜がありまして、まったく見れなかったわけではなかったので良かっ
4位 sazanamiziroさん
  • 情報提供曽爾村のお亀池とヘビ女・楳図かずお恐怖漫画の原点 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • 奈良県曽爾村は奈良県の北東部に位置し、「日本で最も美しい村」連合に加盟している風光明媚な所です。たとえば、曽爾村のシンボルの一つである鎧岳。なかなかの迫力です。また曽爾高原はススキが一面を覆う草原で、3月中旬に毎年山焼きが行われ、春から夏にかけては一面に青い絨毯が、そして秋にはススキの穂が金色に輝きます。近畿地方にこれだけの規模の美しい高原があることを知らない方も多いのではないでしょうか。近くに立
5位 たっつんさん
  • 情報提供番外編 4月の旅行 浅野神社 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • ツアー2日目。前日いつもよりも2時間近く遅く寝たのに、朝04:20には起床。ブログをアップして、さぁてと。実は今回のツアーでは、神社は一切入っていないのですが、金沢泊ということでホテル近隣の神社を事前に検索しておいた私。いーい神社を見つけてあったので、05:40にホテルを抜け出しました。朝食とバスの出発の時間も迫っているので、タクシーを奮発し神社名と住所を告げると「大通り沿い〜? 小学校のそばけぇ?」いや、私
6位 sazanamiziroさん
  • 情報提供日本のカッパドキア 白亜の浄土松公園と震災 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • 福島県郡山市逢瀬町、JR郡山駅の真西へ約10kmほどに、「日本のカッパドキア」ともよばれる浄土松公園があります。古くは浄土ヶ浜、浄土ヶ岡とも呼ばれ、奇岩・巨岩が突出して立ち並ぶ名所として知られてきました。さて、ここへ行くには、県道6号、郡山湖南線の自然の家入り口交差点で南に折れます。すると、公園の大きな駐車場があります。人気のない公園を進むと、案内表示がありました。矢印の通り進むと、滑りやすい山道
7位 きゅろさん
8位 sazanamiziroさん
  • 情報提供霧山白山神社・あまりに巨大な立石のミステリー 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • 昨日に続き、とにかく大きい立石をもう一つ。以前にも少し触れましたが、愛知県豊田市霧山町の霧山白山神社は、山麓に社殿をもつ神社です。そして背後の山は、典型的な神体山の形で、とても美しい山容です。山頂には奥宮が祀られていますが、ちょうど中間地点の斜面に、異様な大きさの立石があります。きれいな三角形の里山というのも、何百という山にひとつふたつある程度で、現実にはほとんど見かけることはありません。そして山
9位 momococksさん
  • 情報提供滋賀/長尾護国寺② 『山の刺客と謎の仏』 ...ストイックに仏像...momococksさんのプロフィール
  • 毘沙門堂で二体の平安仏を拝した後は、ご住職の奥さまの案内で長尾寺跡を散策する事になりました。現在の場所にお堂を構えるまで二度の火災に遭い、移転を繰り返してきたそうですが、現在の長尾寺が一番山の麓にあるんだとか…小川が流れ、美しく彩る紫陽花たちに癒されながらの楽しい山のお散歩♪・・・と、思いきや、素足にミュール姿で歩くにはちょっとキツイ・・・季節は梅雨。雨上がりの山路に敷き詰められた落ち葉が、足場を
10位 ヤマンダイさん
  • 情報提供4月22日 法輪寺(奈良県斑鳩町)でいただいた御朱印 やまさんの奈良つれづれブログヤマンダイさんのプロフィール
  • 昼食の後、斑鳩町に向かい、まず法輪寺にお詣りさせてもらい、12月は第三日曜ですが、それ以外の月は第四日曜に開催されている妙見堂お写経の会に参加させてもらいました。志納は三千円になっています。写経の後、お茶とお菓子の接待がありました。御朱印は先日、妙見会式の時にいただかなかったご本尊、十一面観世音の御朱印を書いていただきました。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ななさん
  • 情報提供善光寺と一遍さんの恵良城の薬師如来像と河野氏 月夜の猫2ななさんのプロフィール
  • ©月夜の猫2 https://prt2.tukiyononeko.net/(著者:なな) 文章画像の無断転載を禁ず。善光寺は長野の善光寺が超有名だけど、超マ…画像を無断転載された場合は一件につき利用料六万円をいただきます。「善光寺と一遍さんの恵良城の薬師如来像と河野氏」は「月夜の猫2」で公開された投稿です。「善光寺と一遍さんの恵良城の薬師如来像と河野氏」を見に来てください。
12位 バンブー福田さん
  • 情報提供【京都探訪】伏見稲荷大社(京都市伏見区) 3月24日⑥ 笑門来福帳バンブー福田さんのプロフィール
  • 伏見稲荷大社は初めてではありませんが、是非とも久々に参詣したかったんですね。その理由は後ほどご説明します。な〜んだそんな理由かよって思うでしょうね(笑)。 最寄駅を下車した瞬間から参拝客の長蛇の列が並んでました!外国人観光客の多いこと多いこと!駅前にはとにかく人の輪でごった返してましたよ。 久し振りなんで道もよく覚えていませんが、その列に従って歩けば着くだろと思いました。だけど、何でこんなに混
13位 石川五右衛門さん
  • 情報提供太閤井戸 歴史のピース石川五右衛門さんのプロフィール
  • こんばんは。随分さぼっていました。すみません。また少しづつやっていきたいと思います。長浜城の近くにある井戸の跡です。水量によって碑が沈んだり、そばに歩いて行けるようです。 かつて浅井長政を滅ぼしたのち羽柴秀吉が織田信長から所領した今浜と呼ばれたこの地を長...
14位 こまぴん☆ミさん
  • 情報提供【京都市中京区】本能寺(跡) こまぴん☆ミの御朱印クエストこまぴん☆ミさんのプロフィール
  • 今日のご朱印クエストは、ちょっと番外編で、本能寺跡です。当然のごとく、1592年6月2日に焼けてしまいましたので、現在は写真のような碑があるだけです。一応、織田信長の末裔の端くれなので、通り過ぎる訳にはいきません。 あまり知られていないかもしれないので、番地を記載しておきます。目印は、本能老人ホームです。 京都市中京区元本能寺南町 にほんブログ村
15位 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さん
  • 情報提供大阪市 今宮戎神社 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さんのプロフィール
  • 大阪市 今宮戎神社十日えびす「えべっさん」のイメージが強く、屋台がいっぱい出ていて、人が溢れている感じがしていました。が、静かなものでした。そりゃ、そうか。。 pic.twitter.com/d7oAYzilMt― 様様三昧☆ (@samasama331) 2018年4月23日 - 11:49
16位 む〜さんパパさん
  • 情報提供【新神戸】布引の滝からフロインドリーブへ 楽しいむ〜さん一家む〜さんパパさんのプロフィール
  • む〜さん一家、新緑の新神戸駅に降り立ちました。竹中大工道具館です。た〜さんリクエストによる「ジブリの立体建造物展より」ですが、詳細はのほほんくじらさんのページを見ていただくとして・・・。新神戸駅の裏手を少し登ると「布引の滝」があります。「日本三大神滝」の一つと言います。(「日本三大名瀑」に入ることもあります。)こちらは雄滝。新緑が目に染みます。良い季節になりました。少し下流の雌滝には古い石造の取水
17位 梁瀬さん
18位 多楽さん
  • 情報提供笠間稲荷神社(茨城県笠間市) 野州狛犬見聞録多楽さんのプロフィール
  • 鎮座地:茨城県笠間市笠間御祭神:宇迦之御魂命境内社:聖徳殿・月読神社・白山神社・菅原神社・淡島神社・山倉神社日本三大稲荷神社の一社とされることもある。創建については不詳であるが諸説あり。白雉2年(651)に現在地にあった胡桃樹の下に創建したとも、白雉年間に佐白山に鎮座していた六座のうちの稲荷神社を、現在地にあった胡桃樹の下に遷座したとも言われており、胡桃樹の大木の下とか、一体が胡桃樹の密林であったと
19位 みかぶーさん
  • 情報提供閉門後の東寺を眺めて【くだものかふぇ】で喉を潤す。 首からカメラぶら下げて西へ東へ南へ北へみかぶーさんのプロフィール
  • ホテルのチェックインまで まだまだ時間があったので京都の街をブラブラ散歩してみました。京都の街並みは やっぱりちょっと違います。 東寺 の前まで来ましたが 既に門は閉まっています。まぁ、そんなことだろうとは予想してましたけどね。 門の外から五重塔だけ眺めます。東寺の五重塔は木造建築物の中では日本一の高さらしいです。新幹線の車窓からも見えますよね。 その後 通りかかったイオンモールで見つけたフレッシュジ
20位 みやさん
  • 情報提供寺田屋〜寺田屋事件 古都の礎みやさんのプロフィール
  • 伏見にある寺田屋です。 寺田屋は、江戸時代に創業した旅籠。江戸幕府は参勤交代のために江戸と往復する西国大名に対し、朝廷との接触を警戒して洛中ではなく伏見で宿を取るよう命じていました。大坂との海運で栄えた伏見は、参勤交代の西国大名が立ち寄る地でもあり、多くの旅籠が建てられました。寺田屋は薩摩藩の定宿でした。幕末、寺田屋では「寺田屋事件」と呼ばれる2つの事件が起こっています。一つ目は事件は、文久2年(186
21位 kazu1000のブログさん
  • 情報提供【滝畑ダム】(たきはたダム)大阪府河内長野市滝畑 kazu1000のブログkazu1000のブログさんのプロフィール
  • 【滝畑ダム】(たきはたダム)大阪府河内長野市滝畑 一級河川・大和川水系石川の上流部に建設されたダム。大阪府によって建設された補助多目的ダムです。1967年に工事着手、1981年竣工。アーチ式ダムのように堤体がカーブを描いているが、構造上は重力式コンクリートダムであり、堤高は62.0m。石川流域の治水と耕作地への灌漑用水供給、河内長野市及び富田林市への上水道供給が目的である。現在完成している大阪府内
22位 八百万の神さん
  • 情報提供和宗総本山 四天王寺と聖徳太子 八百万の神八百万の神さんのプロフィール
  • 日本仏法最初のお寺の建立四天王寺は推古天皇元年(593)に建立されました。飛鳥時代の有力な豪族であった、排仏派の物部守屋と崇仏派の蘇我馬子の間での仏教を巡る争いが四天王寺の始まりです。合戦の際に、蘇我氏についた聖徳太子は、形勢の不利を打開するために、自ら四天王像を彫り、この戦に勝利したら、四天王を安置する寺院を建立して、この世の全ての人々を救済すると祈願し、戦いが終わった後に四天王寺は日本初の官寺と
23位 バンブー福田さん
  • 情報提供【京都探訪】東福寺(京都市東山区) 3月24日⑥ 笑門来福帳バンブー福田さんのプロフィール
  • 東福寺は伏見稲荷大社から徒歩で15分くらいだったと思います。京阪電車でヒョイッと行けたとは思うんですが電車賃を節約しました(笑)。その分だけ缶ビールが増えるんですよね(笑)♪ 臨済宗東福寺派の大本山であり、鎌倉時代に摂政・関白を歴任した九条道家卿の創建らしいです。藤原摂関家の権力、財産、威信、矜持、沽券・・・、なんでしょうかね。    10年近く前に紅葉を愉しませて頂いた事があります。この広大な境内をスッ
24位 ヤマンダイさん
25位 しえさん
  • 情報提供【福島】福島縣護国神社の御朱印 ゆるり寺社巡り 〜御朱印紀行〜しえさんのプロフィール
  • 福島縣護國神社(ふくしまけんごこくじんじゃ) 【主祭神】 ・福島県ゆかりの英霊 ・天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ) 【社格】 指定護国神社、別表神社【住所】 福島県福島市駒山1 【URL】 http://gokoku559.info/ 2017年8月13日。お盆休みを利用して、福島へやってきました。この日のラスト参拝は福島縣護國神社です。 社号標と石造りの鳥居。護国神社と天満宮の赤いのぼりが立って
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 さくらさん
  • 情報提供葛井寺と春日大社と信達宿の藤リレー 神社仏閣 心ときめく御朱印巡りさくらさんのプロフィール
  • こんばんは 桜の開花と同じく、藤の開花も例年より早くなったようですね。 ゴールデンウィークに行こうかな〜っと思ってた予定を繰り上げ、藤を見に行ってきました まずは、葛井寺へ おぉ〜咲いてる咲いてる満開です 紫の藤はちょ〜ど見頃です 昨年、私の事を「見頃」だと言ってくれた藤保存会の会長さんには、お会いできず残念また、来年お会いできますように 白藤は、まだ少し早かったような感じがするっぽい 翌日、春
27位 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さん
  • 情報提供大阪市 廣田神社 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さんのプロフィール
  • 大阪市 廣田神社今宮戎神社からすぐそこにある、住宅街に囲まれた神社です。 pic.twitter.com/TncY8JtvuH― 様様三昧☆ (@samasama331) 2018年4月24日 - 10:34
28位 縁結びさん
29位 佐月さん
  • 情報提供北宮阿蘇神社 まにまに。〜想いのままに神社巡り〜佐月さんのプロフィール
  • 菊池神社の次は北宮阿蘇神社へ向かいました。 「きたみやあそじんじゃ」は私の車のナビでは「北宮神社」と表示されました。 「北宮」といえば、阿蘇市に鎮座している国造神社で拝殿内に掛かる額が「北宮」でした。国造神社は阿蘇神社の北に位置するため、「北宮」と呼ばれているそうです。 当社は第17代菊池武朝公(または16代)が阿蘇大明神(国造神社の主祭神)を勧請したとありましたので国造神社と繋がっているようです。
30位 きゅろさん
31位 多楽さん
32位 彼方さん
33位 almaさん
  • 情報提供道の駅 津かわげ ぐだぐだ月記almaさんのプロフィール
  • 今日は三重県にあります道の駅 津かわげです。毎度のことですが、道の駅の時は写真が多くなります(^_^;)新しい道の駅です。一応萬古焼だと思いますが、招き猫とかはどうなんだろう(^_^;)お約束のお野菜ここは道の駅にしてはトマトとかお安かったです。みえどら娘伊勢海老せんべいプレミアム香るパクチー岩塩お魚なども売ってます。平日に行ったので少なかったですが、休日はお魚も充実しているみたいですよ。まぁその分混みますけ
34位 あゆさん
  • 情報提供【群馬】於菊稲荷神社の春の限定御朱印 〜御朱印取扱い注意書〜あゆさんのプロフィール
  • 国端寺を後にして、高崎市へ。二度目の参拝となる於菊稲荷神社へ。 聖徳太子を祀るお堂もありました。 前来たときは分からなかったのですが、わんこのベンチがありました。かわいい御朱印です。 こちらの もお願いいたします。にほんブログ村
35位 アートプラス京めぐりさん
  • 情報提供寺院右0448 仏殿 妙心寺内  アートプラス京めぐりアートプラス京めぐりさんのプロフィール
  • 重文・江戸時代 方五間、単層、裳階付(もこし)、屋根は入母屋造り、本瓦葺き。天正12年(1584)に建立し、文政13年(1830)に改造されている。全体に均斉のとれた唐様建築。内部は床瓦敷とし、正面須弥壇上に拈華(ねんげ・手に花を持った姿・拈華仏)の釈迦如来座像と阿難(あなん)・迦葉(かしょう)両尊者の像を安置する妙心寺内 記事 ?  まとめ024 妙心寺寺院 前回の記事 ? 寺院右0447 退蔵院 妙心寺の塔頭  庭園
36位 ゆるりと寺社をめぐってさん
  • 情報提供奈良・不空院 ゆるりと寺社をめぐってゆるりと寺社をめぐってさんのプロフィール
  • 小さく静かに佇む古刹ではあるがひたすら美しき 不空羂索観音が構えるこれぞ特別拝観の醍醐味あらゆる手を尽くし人々を救わんとする姿を 間近に体感す【山門】【本堂】<不空羂索観音像/鎌倉・重文 安置>【御朱印】【創建】弘仁年間(810〜824)【所在地】奈良県奈良市高畑町1385
37位 まっつんさん
38位 たっつんさん
  • 情報提供大塚天祖神社(江東区東砂) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 1月14日、7社目。本日のご紹介は大塚天祖神社です。鳥居です。扁額です。手水舎です。狛犬さんです。  拝殿です。扁額です。本殿です。末社の天祖稲荷神社です。力石かな?石碑です。本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。
39位 eich516さん
  • 情報提供岡寺の御朱印 AONIYOSHIeich516さんのプロフィール
  • 岡寺の御朱印のページを作成しました。以下の授与所で頂いた御朱印をまとめました。本堂(厄除大悲殿、愛染明王、不動明王)奥之院(弥勒)奈良大和四寺巡礼(厄除佛)click
40位 バンブー福田さん
  • 情報提供【京都探訪】伏見桃山城(京都市伏見区) 3月24日④ 笑門来福帳バンブー福田さんのプロフィール
  • いよいよ京都市内の観光が始まりますが先ずは伏見区へ。桃山御陵のあるその高台は非常に立派な邸宅が立ち並ぶ閑静な住宅街でした。ちょっと羨ましい気持ちになりましたが、いわゆるリッチなエリアなんでしょうか(笑)♪緩やかな上り坂を進みますがとっても緑豊かな環境でした。ウグイスの鳴き声が伸び伸びと聞こえて来るんですね♪ 桃山御陵は明治天皇が埋葬されているそうで、近くの柏原御陵は桓武天皇が埋葬されているそうです
41位 shumiさん
  • 情報提供信州松代城の桜 趣味の記録shumiさんのプロフィール
  • 信州「松代城」(海津城)の桜です。往時の姿で復元された「太鼓門」や「濠」です。「近世初頭に失われた天守代用の戌亥櫓が建っていた。」という一説もある台です。 既に、里の桜は「葉桜」となっていますが周囲の山々を見渡しますと、山中に咲く「山桜」の満開の様子が伺えます。 ところで、松代町の出身で「お猿のかごや」などを作詞した作詞家・山上武夫氏は、『真田節』の1番で、「山桜」を歌い込んでいます。 「桜」は、
42位 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さん
  • 情報提供奈良市 東大寺 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さんのプロフィール
  • 奈良市 東大寺大仏の光背の後ろ側にも雲が。 pic.twitter.com/TBYRpMqjU4― 様様三昧☆ (@samasama331) 2018年4月20日 - 09:34
43位 eich516さん
44位 佐月さん
  • 情報提供菊池神社 まにまに。〜想いのままに神社巡り〜佐月さんのプロフィール
  • 熊本県菊池市の神社巡り二社目は菊池神社へ向かいました。 菊池神社をナビで探すのに「隈府」が、「く行」になくて悩みました。「わ行」でした。「わいふ」と読むそうです。 住所:熊本県菊池市隈府1257 日田街道(国道387号線)沿いの参道を歩きました。これより参拝させていただきます 新緑と落ち葉で、春と秋が融合しているような普段あまり見ない光景でした。 ?狛犬? ?神門? ?手水舎??拝殿? 神紋は菊池氏家紋「
45位 みやさん
  • 情報提供伏見城武家地黒田長政下屋敷跡参考地碑〜黒田官兵衛終焉の地 古都の礎みやさんのプロフィール
  • 伏見にある伏見城武家地黒田長政下屋敷跡参考地碑です。 慶長3年(1598年)8月18日、太閤・豊臣秀吉が伏見城(木幡山伏見城)で没。大坂城へ移った豊臣秀頼に代わり、徳川家康が伏見城に入ります。黒田長政はいち早く家康に接近。正室の糸姫(豊臣秀吉養女/蜂須賀正勝女)を離縁し、栄姫(徳川家康養女/保科正直女)と再婚。慶長5年、関ケ原の戦いでは長政の奔走により小早川秀秋、吉川秀家などの西軍大名の東軍寝返りを実現させ、合戦
46位 南都一望さん
  • 情報提供お水取り発祥の地、笠置寺で行場巡り 南都を一望す、日本を一望す南都一望さんのプロフィール
  • 笠置の桜が見頃だというニュースが流れていた4月上旬、花見も兼ねて笠置寺へと出かけることにしました。笠置町(京都府相楽郡)は奈良と京都の府県境を越えたところに位置し、奈良市街からは車で30ほどの距離。ちょうど木津川沿いの桜は満開となっていました。笠置の町中から寺へと続く急な坂を上っていくと、桜吹雪が舞っていました。木津川沿いの桜は満開でしたが、なぜか標高が上がるほど散っているようでした。駐車場に車を停
更新時刻:18/04/27 00:30現在