史跡・神社仏閣 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/02/20 04:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さん
  • 情報提供大阪府茨木市 総持寺 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さんのプロフィール
  • 大阪府茨木市 総持寺本堂の獅子瓦。 pic.twitter.com/w00krMmHfj― 様様三昧☆ (@samasama331) 2018年2月18日 - 00:48大阪府茨城市 総持寺こんな張り紙見つけた。ええっ、これは行かねば。 pic.twitter.com/hnvgHh7uwP― 様様三昧☆ (@samasama331) 2018年2月18日 - 01:11

2位
sazanamiziroさん
  • 情報提供安芸の宮島と宗像大社の壮大なる神秘・海上の巨石信仰 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • 「安芸の宮島」といえば、いうまでもなく日本三景のひとつとして、外国人にも有名な観光地です。平家からの信仰が厚く、平清盛により現在の海上に立つ大規模な社殿が整えられました。現在、本殿・拝殿・回廊など6棟が国宝に、14棟が重要文化財に指定されています。しかし元々この島は、「神に斎く(いつく = 仕える)島」という語源とされ、古代からの信仰があった島です。以前、神の島である宮島について、厳島神社の裏側(反対側)

3位
佐月さん
  • 情報提供光岡八幡宮 神のまにまに。佐月さんのプロフィール
  • 宮地嶽神社から自宅へ帰る途中寄らせていただいた神社です。 行かれた方の情報によると、駐車場がないようなことが書かれていましたがちゃんとありました。もしかしたら最近出来たのかもしれません。また、県道92号線にも神社への案内看板がありました。 GoogleMapにある住所や、他の方が記事にされている住所は私の車のナビでは出てきませんでした。とてもスムーズに行けましたが正確な住所はわかりません。こちらの神社を記事に
4位 きゅろさん
5位 常夜燈さん
  • 情報提供羽曳が丘神社〔羽曳野市羽曳が丘西〕 あらゆるものに神は宿る IL PELLEGRINAGGIO 古社寺巡拝記常夜燈さんのプロフィール
  • ヤマトタケルと羽曳野 日本武尊【やまとたけるのみこと】は伊勢能褒野【のぼの】で客死するが、その魂は白鳥と化して、大和琴弾原【ことひきのはら】に降り立ち、さらに飛んで河内古市に留まったのち、天高く翔け昇ったと『日本書紀』にいう。 大阪府羽曳野市古市に鎮座し日本武尊を祀る白鳥神社の縁起には、天へと昇る姿を「埴生野【はにゅうの】の丘を羽を曳くがごとく飛び立った」と記す。これが「羽曳野」の地名の由来となっ
6位 sazanamiziroさん
  • 情報提供重ね岩の奇観・郡上八幡の戸隠神社 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • 岐阜県郡上市和良町の戸隠神社。ここには、重ね岩という、極めて特殊な岩組みがあります。以前に「ゆるぎ岩特集」で、この岩の写真を二枚紹介しましたが、今回はくわしく記事にします。さて、和良町の戸隠神社は、郡上八幡駅や郡上八幡インターのある市街中心地の真東10kmほどの山間部にあります。山間部と言っても、和良川と鹿倉川の合流地点で、道の駅和良もある、少し開けたところです。合流地点の北側には、きれいな三角形の
7位 七森さん
  • 情報提供熊野古道を歩く 『馬越峠01・JR相賀駅から登り口まで』 あちこち神社七森さんのプロフィール
  • 今回は熊野古道の中でも人気の峠「馬越峠」を歩きますヽ(´□`。)ノまずは公共交通機関を使った場合の出発点JR相賀駅から歩きまして、道の駅「海山」近くにある登り口へと向かいます。駅を出たら真っ直ぐ歩いて国道42号線へ〜駅から相賀の集落の中心街を通り、200mほどで国道42号線へ出られます。国道42号線に出ましたら左手、熊野方面へ歩いていきます。この丁字路の左手に相賀神社が鎮座していますので、これからの旅の安全をお
8位 almaさん
  • 情報提供鈴鹿市 浜田神社 ぐだぐだ月記almaさんのプロフィール
  • 今日の神社は三重県は鈴鹿市に鎮座します浜田神社です。狛犬手水舎手水本殿狛犬山神様本殿を横から御朱印同じ鈴鹿市の小川神社にていただきました。鎮座地:三重県鈴鹿市若松北1丁目14-19
9位 粉石さん
10位 sazanamiziroさん
  • 情報提供巨大な蛇穴と椀貨し伝説 神秘と感動の絶景を探し歩いてsazanamiziroさんのプロフィール
  • 昨日の記事、戸隠神社の近くには、蛇穴と呼ばれる鍾乳洞があります。この洞窟からは、こんこんと泉が湧いて流れ出していました。その昔、ここに乙姫様が住み、お椀や祭りの鼓などを貸してくれていましたが、あるとき村人がそれを返さなかったため、姫は怒って大蛇となり、天に昇ったという伝説があります。椀貸し伝説や水神・龍神伝説など、複数の要素がまじりあっているのでしょうね。この清水は銘酒「福和良泉」を醸す水や、天然
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 綾杉 るなさん
  • 情報提供RKBラジオは鞍手町でしたよ ひもろぎ逍遥綾杉 るなさんのプロフィール
  • RKBラジオは鞍手町でしたよ今日のラジオ放送『古代の福岡を歩く』は鞍手町でした。脇巫女の舞台です♪古物神社や神崎(こうざき)神社がメインでした。懐かしいですね。鞍手には物部二十五部衆のうち、熱田、芹田、饒田が地名に残っている話。古物神社の剣信仰。新羅僧・道行が盗んだ草薙剣がここに落ちた話。スサノオが通った話。六ケ岳に...
12位 宙海さん
  • 情報提供泉州磐船神社 (大阪 泉佐野市) 弐 ぐるぐる宙海さんのプロフィール
  • 奈加美神社で猫舌さんとはお別れして、以前、お詣りしたことがあるのですが娘がお詣りしたことが無いので、お詣りすることに。泉州磐船神社大阪府泉佐野市上瓦屋392-1御祭神饒速日命前にお詣りした時の記事は今回とあまり変わりませんがこちら→ ★ここの鳥居が額の所にプロペラが付いています。泉州磐船神社って、前はこの場所じゃなかったよね?と思って、地元の高校の時の先輩に尋ねると場所はやはり移転したようです。水口拝
13位 borderlineさん
14位 みどりの木さん
  • 情報提供なら瑠璃絵の紹介6 冬七夕2 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続き 冬七夕2です。瑠璃色(るりいろ)は、やや紫みを帯びた鮮やかな青色です。宝石のラピスラズリを粉砕し精製した顔料として使われました。もともと主にペルシャで産出され、中国を経て日本にわたったと伝えられます。宝石としての瑠璃は、シルクロードの終着駅として大陸との交流が盛んだった時期にさえ、天皇など貴族階級以上のごく一部が宝飾品(正倉院宝物)としてわずかに所有するのみでした。これらは鉛系ガラスの『
15位 神スピさん
16位 ゆだぽんさん
  • 情報提供仁和寺と御室派のみほとけ ゆだぽんの虹色オーラブログゆだぽんさんのプロフィール
  • 昨日ですが遅ればせながら『仁和寺と御室派のみほとけ』へ行ってまいりました!トーハクへ行く前に4社1寺を巡ってきたので、到着したのが4時少し前とギリギリセーフ御室桜で知られる仁和寺光孝天皇が仁和2年(886)に建立を発願し、次代の宇多天皇が仁和4年(888)に完成させた真言密教の寺院です。歴代天皇の厚い帰依を受けたことから、すぐれた絵画、書跡、彫刻、工芸品が伝わります。今回の展覧会では、その仁和寺を総本山とす
17位 萬連の「悠々去来に生きる」さん
  • 情報提供「空海」講演会と映画鑑賞 in 高野山 萬連の「悠々去来に生きる」萬連の「悠々去来に生きる」さんのプロフィール
  • クラブツーリズムのテーマのある旅なるほど納得!目からウロコの「空海」講演会映画「空海ーKUKAIー」を貸切鑑賞in 高野山に参加してきました。私はひとり旅がほとんどで団体旅行参加はめったにありませんが、このような特別企画のツアーは団体旅行ならではですね。これからもこまめに見つけてうまく活用したいと思います。充実した1日でした??朝8:30三宮の東遊園地(公園)が集合場所。神戸市役所の隣にある公園です。私のバスは
18位 綾杉 るなさん
  • 情報提供邪馬台国論争 拝聴 ひもろぎ逍遥綾杉 るなさんのプロフィール
  • 邪馬台国論争 拝聴今日は飯塚コスモスコモンで「古代の鉄」のフォーラムがあったので、拝聴してきました。鍛冶施設が全国規模で展開する話など普段は聞けない内容がありました。中国北部から朝鮮半島にかけて古い形態の鉄生産があり、漢などに先進の鉄が出てきても、その技術は渡らないようにしていたそうです。古い形態のエリアが、ちょうど一目国〜高句麗壁画の分布と重なります。賀茂氏...
19位 momijiaoiさん
20位 佐月さん
  • 情報提供宮地嶽神社 神のまにまに。佐月さんのプロフィール
  • 全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮津屋崎(現:福津市)の宮地嶽神社へ行ってまいりました。 住所:福岡県福津市宮司元町7−1地名が宮司(ぐうじ)って!と思っていたら、読み方は「みやじ」でした。 今、福岡県の神社が熱い?です。現在公開中の映画『巫女っちゃけん。』は宮地嶽神社が舞台となっています。探していないからかもしれませんが、神社内で映画のPR的なものは一切見かけませんでした。 ?境内入口? 嵐が出演した20
21位 たっつんさん
  • 情報提供御霊神社(大津市鳥居川町) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 2日目、20社目。本日のご紹介は御霊神社です。扁額です。手水舎です。拝殿です。狛犬さんです。  本殿です。末社です。末社(是高・繁栄大明神)です。末社の大友宮です。神輿庫です。明日が2日目のラストです。本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。
22位 momijiaoiさん
23位 itukanaranisumuさん
  • 情報提供大好きな神社③ 椿大神社 備忘録itukanaranisumuさんのプロフィール
  • 室生龍穴神社、瀧原宮に続き大好きな神社は「椿大神社」。この神社も遠くて一度しか行けていないですが大好きなんです。 また行きたいですが、三重の鈴鹿は遠い。 【椿大神社】御祭神:猿田彦大神 この神社も参道が森林浴をしているみたいでとても気持ちが良いです。 松下幸之助も生前この神社が大好きで信仰しておられたようです。多額の寄付もしており松下幸之助社もあるほど。 「本殿」 「椿岸神社」御祭神:天乃鈿女命 参道が
24位 キジの鳴女さん
25位 よっPさん
  • 情報提供奈良〜春日大社へ早朝参拝♪ よっPのブログ〜お着物 de 参拝の笑顔日記〜よっPさんのプロフィール
  • つづきです〜。 奈良入りしてライトアップを堪能した翌日は、またまた春日大社へ〜いつものパターンでお着物 de 早朝参拝です が…朝起きれなくて… 早朝参拝ではなく朝参拝になりました(笑)気合が足りん(笑)ちょっと遅めの9時スタートになってしまったのですが、朝の清々しさのある境内は気持ちがよかったです。 春日大社の御祭神は、第一殿に武甕槌命さま第二殿に経津主命さま第三殿に天児屋根命さま第四殿に比売神さま :*:・・
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 猫舌さん
  • 情報提供辨慶石 鳥居をくぐって猫舌さんのプロフィール
  • 京都市中京区弁慶石町 三条麩屋町東入北側よーじやカフェの入ってるビルの階段下。左下の石板に謂われが書かれているのだけれど、所々読めなくて、よくわからないが、弁慶が熱愛した石で、奥州にあったんだけれども、三条京極に行きたいと発声鳴動し、付近に熱病をまき散らかしたもんで、京都のお寺に預けられ、最終的にこの地に祀られたとか。 
27位 バンブー福田さん
  • 情報提供『楠木正成』 何の為に戦うのか 笑門来福帳バンブー福田さんのプロフィール
  • 仕事中に家内から着信があるとやっぱりドキッとしますよね。ウチのチビッ子が高熱を出したとか。どうやら幼稚園でもインフルが流行っているらしく(汗)。ん〜、病院は明日行くのでまだ何とも言えませんが、予防注射を受けても感染しちゃいますからね(泣)。取り敢えずは嫁さんが看病してくれますからひたすら仕事を片付けていたら今夜も終電です。さすがに電車の中でアホらしくなりましたね。土曜日は本来は勤務する曜日なんだから
28位 まっつんさん
29位 ネガタッツンさん
30位 masayanさん
  • 情報提供神話の怪物ヤマタノオロチの頭はこの八本杉の下で今も眠る masayanのEmotion Inmotionmasayanさんのプロフィール
  • まだまだ続く出雲巡り。実は前回の八岐大蛇公園はただカメラで遊んでいたわけではありません。 今回訪れるこの場所の前哨戦だった…のかもしれません。 ヤマタノオロチを退治した須佐之男命。ヤマタノオロチの腹から天叢雲剣を取り出し...神話の怪物ヤマタノオロチの頭はこの八本杉の下で今も眠る - ©Masayan の Emotion Inmotion ・・・続きを読む★いま読まれている関連記事です★次のような記事も読まれていますこの『神
31位 キジの鳴女さん
32位 しえさん
  • 情報提供【愛知】若宮八幡社の御朱印 ゆるり寺社巡り 〜御朱印紀行〜しえさんのプロフィール
  • 若宮八幡社(わかみやはちまんしゃ)【主祭神】 ・仁徳天皇 ・応神天皇(八幡神) ・武内宿禰命(たけしのうちすくねのみこと)【社格】 旧県社、別表神社 【住所】 愛知県名古屋市中区栄3-35-30【WEB】 http://www.wakamiya.or.jp/ 2017年5月29日。名古屋市大須周辺のお寺巡りは一旦終了。大須の北に鎮座する若宮八幡社へ行ってきました。若宮大通に鎮座する神社です。というより、若宮八幡社に面し
33位 hidさん
  • 情報提供沼隈厳島神社 福山市沼隈町 ZRX1200Sツーリング城hidさんのプロフィール
  • 厳島神社 福山市沼隈町内海大橋ここから入ります。内海大橋のたもとから入ると拝殿に出ます。神社入口から内海大橋鳥居社号標の脇にひっそりと狛犬が並んでいます阿形の崩れが進んでいます ほとんど目視できませんでしたが尾道市調べでは天保十三年(1842) 尾道 石工元井屋 兵三郎 作  拝殿拝殿内の絵馬どの絵馬もかすんでいます境内社本殿本殿脇の祠と砲弾碑明治三十二年50cm長            15cm径本殿
34位 momijiaoiさん
35位 たっつんさん
  • 情報提供膳所神社(大津市膳所) 杜を訪ねて 第二章たっつんさんのプロフィール
  • 2日目、18社目。本日のご紹介は膳所神社です。社号標です。鳥居です。扁額です。ご由緒書きです。狛犬さんです。(明治36年奉献)        表門です。手水舎です。拝殿です。本殿です。狛犬さんです。  末社への鳥居です。末社の稲荷大明神です。月道龍神の石碑です。末社です。舞殿です。神輿庫です。本日も皆様にとっていい1日となりますように。そして、また明日も。
36位 しばりょうさん
  • 情報提供奈良などの思ひ出1-司馬遼太郎記念館 旅人(たびと)に魅せられてしばりょうさんのプロフィール
  • 昨年(2017年)、私事ながら、首都での仕事を終了、有給消化で届け出の日付より早い5月中旬、解放記念(?)に奈良近辺を巡ってきました。職場には大変お世話になり心から感謝しております、長い間ありがとうございました!! ちなみに、連れ合いはこの時はまだ仕事してました(汗; 仕事の疲れが残っておりましたが、楽しみな気持ちの方が勝っており、るんるんでございました。 東京〜京都の新幹線チケットでしたが、新大阪まで
37位 ゆだぽんさん
  • 情報提供男性性&女性性のお話② ゆだぽんの虹色オーラブログゆだぽんさんのプロフィール
  • 皆さ〜ん?今日は。。。Valentine's Day?ですね(^^)ローマ帝国が起源ともされる聖なる日難しい話は置いておいて、今日はバレンタインデーにちなみ、男女のお話を書いてみようと思いますわたくしオーラの他にも、その方にご縁のある神仏だとか、男性性と女性性の割合を視るのも特技としておりますこれはオーラのように写真で見て分かる、というよりは対面してある程度お話した方がより分かりやすいです♪男性性と女性性の割合って
38位 hidさん
  • 情報提供今伊勢宮 福山市神村(かむら) ZRX1200Sツーリング城hidさんのプロフィール
  • 今伊勢宮 福山市神村(かむら)踏切を越える手水舎狛犬は吽阿の配置良い姿の江戸尾道安政四年(1857)尾道 藤原小七郎光久 阿の方はやや劣化古い型の燈籠        正徳五年(1715)303年前の燈籠狛犬前より由緒下宮 境内下宮拝殿神石内宮に至る石段内宮拝殿内宮瓦本殿内宮はヒンヤリしっとりしすぎて居ずらいです
39位 郷土愛好さん
  • 情報提供広島市安芸区矢野を歩く(4)尾崎神社③ 境内社 歴史さんぽ郷土愛好さんのプロフィール
  •  尾崎神社の境内に境内社があります。招魂社・鎮疫社・若宮です。招魂社は矢野町出身で西南戦争以来の戦役で戦病死した軍人、呉市空襲で亡くなった軍属、原爆死没者など390柱の御霊が合祀されています。鎮疫社は江戸時代矢野地区に天然痘が流行し多くの死者が出たため疫病を祓い鎮めるため1720年に建立されたようです。その後2度の改築・造営が伝えられています。若宮は矢野城主野間興勝と社家香川氏の始祖香川勝重が祀ら
40位 彼方さん
  • 情報提供タイドプールにて 近くの彼方から彼方さんのプロフィール
  • 2018.1.28BCにて。 貝拾いの合間にタイドプール(潮溜まり)を時々観察しています。 イソギンチャク発見。なんて楽しみがありますよ。 そんな中、ちょっとわかりにくい画像ですが細長くて青いお魚を見つけました。タイドプールに取り残された魚にしては割りと大きくて気になります。手を近づけると石の上に跳ね上がるようにして逃げていました。そっちに逃げちゃうと打ち上がっちゃうんだけどww あんまり美しい体色だし、良く見た
41位 てんまさん
  • 情報提供白山神社 千葉県大網白里市小中 tenma35のblogてんまさんのプロフィール
  • 2007年7月14日のリベンジになるのか、当時大網駅まで行って神社があるものだろうか?と調べに行ったのですが気になる方角があったのですが、歩くには時間がかかりそうだと思って断念したのですが、先にブログに載せた人がいたのを見てどうやらここのことだと。参拝は2月4日の立春、白山神社巡りとしては4社目となります。古墳の跡に白山神社があるようです。軽自動車なら停められるスペース。石段と灯篭拝殿扉を開けて風
更新時刻:18/02/20 04:30現在