TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

歴史ブログ テーマ(新着記事) THEME

help
  • 麒麟がくる 第6話「三好長慶襲撃計画」 ~足利義輝、細川晴元、三好長慶~
    2020/02/25 16:52

    麒麟がくる 第6話「三好長慶襲撃計画」 ~足利義輝、細川晴元、三好長慶~

     今回は細川晴元と三好長慶の覇権争いが主体の話でしたね。この2人の関係を見るには、まずはこの時代の政局について知る必要があります。  足利義輝が将軍職に就...

  • 【龍宮神社】~浦島太郎伝説発祥の地~ & 【長崎鼻パーキングガーデン】
    2020/02/25 15:03

    【龍宮神社】~浦島太郎伝説発祥の地~ & 【長崎鼻パーキングガーデン】

    MARU×MARU情報局です。 本日は、 以前、MARU×MARU情報局で紹介させていただいた 【唐船峡そうめん流し 長寿庵】 ~そうめん流し発祥の地~の続き、鹿児島県指宿市の観光編です。 www7.ikutanpapa.com 【長崎鼻パーキングガーデン】 〇動物とのふれあい 〇絶景の開聞岳 【龍宮神社】~浦島太郎伝説発祥の地~ 【唐船峡そうめん流し 長寿庵】で腹ごしらえをした我々家族は、 パワースポットでも有名な、【龍宮神社】~浦島太郎伝説発祥の地~へ向かいます! 本命の【龍宮神社】へ行く前に、4歳の息子の遊びたい欲求を満たすため、 【龍宮神社】に隣接する『長崎鼻パーキングガーデン』へ!!…

  • サイネリアと三十八柱神社
    2020/02/25 08:02

    サイネリアと三十八柱神社

        この家に越してから物欲センサーがダダ下がりなのもあって食に関する以外はお財布のヒモぎゅ~~っと硬く閉じてるんだけど←就活も考えて物は増やさないに限る w花屋さんにたくさん並ぶサイネリアがあまりにも愛らしくて近くにより触ってしまったら欲しくなってしまっ

  • 529「ワンダー 君は太陽」→沁みる佳作
    2020/02/25 07:08

    529「ワンダー 君は太陽」→沁みる佳作

    「トリーチャーコリンズ症候群」・・・一応は、~頬骨の欠如等の顎顔面形態の不調和が特徴的な症状と して見られる疾患で、常染色体優性先天性疾患の中でも 稀有な例の…

  • 日本史の「ライバル」05 太陽暦の閏日と太陰暦の閏月
    2020/02/25 07:05

    日本史の「ライバル」05 太陽暦の閏日と太陰暦の閏月

    四年に一度の「閏年」に当たる本年、つまり西暦2020年の2月は、 当然ですが、例年の28日より1日多い29日となっています。 では、その「閏(うるう」っていったい何のことなのダ? 不意にこう訊ねられて、これにサラリを答えられる人はそうそう多くは ないことでしょう。

  • 大浦天主堂(おおうら てんしゅどう)世界遺産
    2020/02/25 06:59

    大浦天主堂(おおうら てんしゅどう)世界遺産

     大浦天主堂は、正式には、「日本二十六聖殉教者聖堂」と言い、1862年に二十六人の殉教者たちが聖人に列せられたのを受け、捧げられた教会です。 画像の続きはフォトムービーでお楽しみください・・・・  2018年4月より、敷地内の旧羅典神学校、旧長崎大司教館を「大浦天主堂キリシタン博物館」として開館、キリシタン関連資料等が展示されています。2018年6月30日には、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産として、世界文化遺産に登録されています。 長崎県長崎市南山手町JR長崎駅から路面電車 動作確認はWindows10/Microsoft Edgeでしています。

  • 温暖な潮風
    2020/02/25 06:17

    温暖な潮風

    昨日の俣野別邸庭園の風景。もう、お花見できちゃいそうな温かさ。 河津桜、玉縄桜、寒緋桜、菜の花、スイセンで色鮮やか。 庭のブルーベリーのツボミもふっくらと大きくなってきた。 2階のベランダの前で日向ぼっこをする 賑やかな雀たちも 「何?この太陽!春以上にあったかいよねぇ~!」なんて話しているかも。 先日、茅ヶ崎駅から サザン通りを横切って 茅ヶ崎市南湖にある 老人施設へ行った。 この辺には明治32年~昭和20年まで「南湖院」という名の結核療養所があり、 東洋一のサナトリウムと言われ 最盛期は5万坪もあったそうで。 当時の敷地の5分の1が 今は住宅型有料老人ホーム施設になっている。 結核療養所と…

  • 霞始靆(かすみはじめてたなびく)
    2020/02/24 19:59

    霞始靆(かすみはじめてたなびく)

    霞(かすみ)と霧(きり)の違い、ご存知ですか? 気象学的には視程1キロ以下のものが霧、それよりもさらに薄いものが霞。季語としては、春が霞、秋が霧。言葉の使い方としては、霧は「立ちのぼる」、霞は「たなびく」。霧には夜霧という呼び方がありますが、夜の霞は名称自体が変化します。「朧(おぼろ)」と。

  • 右左宿 (山梨県甲府市) 中道往還の宿場町
    2020/02/24 19:33

    右左宿 (山梨県甲府市) 中道往還の宿場町

    甲府精進湖道路(国道358)を走ってくると「右左口」という変な名前の地名があって気になって寄ってみることに右左と書いて「うば」と読むらしいですね。国道から集落の方に入っていくと、蔵や古い民家が残る町並みが現れました。ここは中道往還と呼ばれた街道の宿場町のようです。説明文によると、徳川家康が中道往還を通り甲斐に入る際に宿場の人たちのもてなしに感謝し御朱印を与え、それを記念し宿場では御朱印祭りで人形浄瑠璃を演じたとあります。すぐ向かいには大きな秋葉灯篭と道祖神がありました。宿場を山の方に登っていくとお寺の脇にも立派な蔵が、この蔵に御朱印や浄瑠璃で使用する人形などが保管されていたそうです。お寺のすぐ上には歌人・山崎方代の生家跡があり山崎方代直筆の石碑や愛好家の歌が展示してありました。右左宿(山梨県甲府市)中道往還の宿場町

  • 【常陸国一宮】鹿島神宮(かしまじんぐう)/茨城県鹿嶋市(本宮編)
    2020/02/24 16:54

    【常陸国一宮】鹿島神宮(かしまじんぐう)/茨城県鹿嶋市(本宮編)

    【画像46枚】常陸国一宮・鹿島神宮(かしまじんぐう)の社格・祭神・ご利益・公式ホームページ・所在地・写真|茨城県鹿嶋市

  • 美しき白色磐座と箆取神社と大本教・倉敷に残る神秘のお社 その③
    2020/02/24 16:31

    美しき白色磐座と箆取神社と大本教・倉敷に残る神秘のお社 その③

    神体山・磐座・ご神木など『風土記』の時代から続く原始信仰の絶景を紹介します                              A magnificent view of an ancient Japanese shrine and temples

  • ・スペイン・美味しいハムのお店!バルセロナ㊺
    2020/02/24 14:43

    ・スペイン・美味しいハムのお店!バルセロナ㊺

    今日はバルセロナの中心地、ゴシック地区で見つけた美味しいスペインハムの専門店をお伝えします上の写真の奥に見える建物は、サンタマリア デル ピ教会の塔ですこの辺…

  • ・スペイン・まずはボケリアマーケット♪バルセロナ㊷
    2020/02/24 14:43

    ・スペイン・まずはボケリアマーケット♪バルセロナ㊷

      今日はバルセロナで一番人気のマーケット、ボケリアマーケットです以前にご紹介したときには、マーケットの素敵なチョコの買いすぎ話もお伝えしましたがその教訓から…

  • 「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第三番札所・三寶寺
    2020/02/24 14:01

    「逆打ち武蔵野観音霊場巡礼」第三番札所・三寶寺

     ちょっと話をかえて、武蔵野観音霊場巡礼のことを書きます。 主に西武池袋線沿線に展開する武蔵野三十三観音霊場を第三十三番札所から巡りはじめ、第一番札所を目指す…

  • JR四国の高徳線・志度駅から志度寺へ
    2020/02/24 14:01

    JR四国の高徳線・志度駅から志度寺へ

     四国霊場第十一番札所・藤井寺は徳島県吉野川市鴨島町にあります。 第十七番札所・井戸寺は徳島市国府町にあります。 まず、吉野川市から徳島市に移動したわけです。…

  • 井戸寺に来たら必ず「面影の井戸」を見ます。
    2020/02/24 14:00

    井戸寺に来たら必ず「面影の井戸」を見ます。

     四国霊場第十七番札所の井戸寺にお参りするのはこれで八回目ですが、ほとんど、というより毎回、本堂・大師堂だけでなく「日限大師堂」の中の「面影の井戸」を見ます。…

  • 弥生雛
    2020/02/24 11:23
  • 春
    2020/02/24 11:22
  • たんぽぽひいな
    2020/02/24 11:22
  • ネットで読めるGHQ焚書 最終回(め~わ)
    2020/02/24 11:16

    ネットで読めるGHQ焚書 最終回(め~わ)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」シリーズの最終回で、書籍のタイトルが「め~わ」で始まる134冊の焚書のリストです。もし 、リンク先が「非公開」になっていたら、私が記事をアップした後に閉じられたものと理解してください。未だに真実を隠そうとしている勢力が存在している証拠です。

  • ネットで読めるGHQ焚書 その14(ほ~む)
    2020/02/24 11:16

    ネットで読めるGHQ焚書 その14(ほ~む)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」シリーズの第十四回目で、書籍のタイトルが「ほ~む」で始まる127冊の焚書のリストです。もし 、リンク先が「非公開」になっていたら、私が記事をアップした後に閉じられたものと理解してください。未だに真実を隠そうとしている勢力が存在している証拠です。

  • ネットで読めるGHQ焚書 その13(は~へ)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書 その13(は~へ)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」シリーズの第十三回目で、書籍のタイトルが「は~へ」で始まる131冊の焚書のリストです。もし 、リンク先が「非公開」になっていたら、私が記事をアップした後に閉じられたものと理解してください。未だに真実を隠そうとしている勢力が存在している証拠です。

  • ネットで読めるGHQ焚書 その12(にほ~の)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書 その12(にほ~の)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」シリーズの第十二回目で、書籍のタイトルが「にほ~の」で始まる157タイトルの焚書のリストです。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書 その11(な~にっ)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書 その11(な~にっ)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」の第十一回目で、書籍のタイトルが「な~にっ」で始まる焚書のリストです。いずれも「国会図書館デジタルコレクション」で無料で読むことが出来ます。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書  その10(ち~と)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書  その10(ち~と)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」の第十回目で、書籍のタイトルが「ち~と」で始まる焚書のリストです。いずれも「国会図書館デジタルコレクション」で無料で読むことが出来ます。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書  その9(た)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書  その9(た)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」の第九回目で、書籍のタイトルが「た」で始まる焚書のリストです。いずれも「国立国会図書館デジタルコレクション」で無料で読むことが出来ます。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書  その8(せんじ~そ)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書  その8(せんじ~そ)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」の第八回目で、書籍のタイトルが「せんじ~そ」で始まる焚書のリストです。いずれも「国立国会図書館デジタルコレクション」で無料で読むことが出来ます。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書 その7(す~せんご)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書 その7(す~せんご)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」シリーズの第七回目で、書籍のタイトルが「す~せんご」で始まる焚書のリストです。いずれも「国立国会図書館デジタルコレクション」で無料で読むことが出来ます。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書 その6(しょ~しん)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書 その6(しょ~しん)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」の第六回目で、書籍のタイトルが「しょ~しん」で始まる焚書のリストです。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書 その5(さ~しゅ)
    2020/02/24 11:15

    ネットで読めるGHQ焚書 その5(さ~しゅ)

    今回は「ネットで読めるGHQ焚書」の第五回目で、書籍のタイトルが「さ~終了」で始まる焚書のリストです。(URLはスクロールして確認ください)

  • ネットで読めるGHQ焚書 その4(こ)
    2020/02/24 11:14

    ネットで読めるGHQ焚書 その4(こ)

    今回は第四回目で、書籍のタイトルが「こ」で始まる焚書のリストです。(URLはスクロールして確認ください) タイトル著者出版年URL皇国女鑒前田若尾 著昭和16五・一五事件背後の思想伊福部隆輝 著昭和8恋の銀翼 : 軍事秘劇 三幕仲木貞一

  • ネットで読めるGHQ焚書 その3(く~け)
    2020/02/24 11:14

    ネットで読めるGHQ焚書 その3(く~け)

    戦後GHQが、市場で流通している書籍などを回収し、日本人に読めないようにしたのですが、その内の一部が『国立国会図書館デジタルコレクション』で無料公開されています。今回はその第三回目で、書籍のタイトルが「く~け」で始まる焚書のリストです。

  • ネットで読めるGHQ焚書 その2(か~き)
    2020/02/24 11:14

    ネットで読めるGHQ焚書 その2(か~き)

    『国立国会図書館デジタルコレクション』で公開されているGHQ焚書の第二回目です。タイトルが「か~き」で始まる書籍・145冊のリストです。

  • ネットで読めるGHQ焚書 その1(あ行)
    2020/02/24 11:14

    ネットで読めるGHQ焚書 その1(あ行)

    戦後日本へ進駐してきた占領軍が、当時わが国で流通していた7769タイトルの単行本等を廃棄して日本人に読ませないようにした。しかしながら、国立国会図書館の書籍は廃棄対象ではなかったので、焚書処分された一部の書籍を現在ネットで読むことが可である。そのURLリストを公表することにした。

  • あの人の言の葉 志水正義
    2020/02/24 08:54

    あの人の言の葉 志水正義

      陸軍兵長 志水正義  昭和20年6月30日  レイテ島にて戦死  熊本県玉名市天水町出身 35歳  政子、その後元気ですか。  私も至極元気にて戦地に向かいます。  男子の本懐これに過ぎざるは無し。  海上無事に行き着いたれば望みも半分達し得たのだ。 ...

  • ホワイトマジック
    2020/02/24 07:46

    ホワイトマジック

    たまに、都内の池袋に行くことがあります。 数年前に、ある方から、「JR池袋駅の近くに、凄いパワースポットがある」と教えていただいたので、池袋駅に行くときには、必ずここで参拝することにしています。 駅の東口からすぐなのですが、なかなかわかりにくいです。「池袋四面塔稲荷大明神」という名前です。「池袋駅前公園」という場所にあります。その辺りは、江戸時代、目白方面から長崎、川越街道、中山道へ抜ける山の中の四つ辻だったこともあるようです。だから、四面塔は、道標としても使われていたそうです。こじんまりとした、「お堂」が、二つ連なっているだけの小さな場所です。でも、考えてみたら、都内の有名な駅前に、これだけ…

  • 米国によって行われた 9.11テロ チリ アジェンデ大統領
    2020/02/24 01:46

    米国によって行われた 9.11テロ チリ アジェンデ大統領

        自分が最初に 中東を調べていて陥ったのは、本当に これらは 正しい情報なのだろうか?  といった 自身が考えてる、または情報の正確さへの不安でした。 …

  • No.448【世界史リブレット 44~日本のアジア侵略】
    2020/02/24 00:10

    No.448【世界史リブレット 44~日本のアジア侵略】

    評価:60点/作者:小林英夫/ジャンル:歴史/出版:1998年 『世界史リブレット 44~日本のアジア侵略』は、山川出版社の世界史シリーズである、「世界史リブ…

  • 世界青年の船 地方プログラムin大分臼杵~メキシコ&バーレーン青年を迎えて~
    2020/02/23 23:21

    世界青年の船 地方プログラムin大分臼杵~メキシコ&バーレーン青年を迎えて~

    ”Frieds  all the way  forever☆” こんばんは、団長のtakatch親方です!今回は大分県団の活動報告ですm(__)m みなさま、…

  • 【4/5まで】映画のはじまり ワンダーランド展/SKIPシティ(埼玉県川口市) ~映画と神社のアートな旅  4/6~
    2020/02/23 18:05

    【4/5まで】映画のはじまり ワンダーランド展/SKIPシティ(埼玉県川口市) ~映画と神社のアートな旅 4/6~

    【2020/02/08 ぶら旅コース】峯ヶ岡八幡神社 → 九重神社 → 密蔵院 → SKIPシティ → ほんのり屋 → 太郎焼き 映画イベントへ 寺社の参拝を終え、1度川口駅に戻りました。 また別路線のバスに乗り、映画イベントが開催されているSKIPシティへ向います。 川口市が舞台となった映画といえば、 吉永小百合さん主演の『キューポラのある街』が有名かと。 キューポラとは鋳物用溶解炉のことで、 鋳物産業が盛んだった川口市の代名詞とも言えましょう。 現在は鋳物工場の面影は見られるものの、 実際に稼働している工場は数件残すのみとなっているようです。 SKIPシティ SKIPシティに到着しました。…

  • 椴法華(とどほっけ)の地名由来
    2020/02/23 17:01

    椴法華(とどほっけ)の地名由来

    上原熊次郎の『蝦夷地名考幷里程記』には、夷語、ツ゚ゥトボキなり。ツ゚ゥとは出崎なる山の事。トはのと云う助語なり。ボキとは蔭と申事。此所崎の陰なるゆへ地名になすといふ。(後略)上原熊次郎「蝦夷地名考幷里程記」(山田秀三監修、佐々木利和編『アイ

  • 【御朱印】札幌祖霊神社のシンプルながらもきれいな御朱印
    2020/02/23 12:49

    【御朱印】札幌祖霊神社のシンプルながらもきれいな御朱印

    出かけた時は穏やかな天気でしたが、到着した時には風向きが北風に変わっていて、久々の厳しい吹雪です。 なんか札幌祖霊神社の御朱印が、シンプルになったようなので参拝してきました。 シンプルですが色使いも良くきれいな御朱印ですね。 季節によって図柄も変わるようです。初穂料は300円。 こちらは2018年に頂いた御朱印です。だいぶ違うでしょ?(笑)

  •  湯河原のパワースポット。素晴らしい3つの大木と七福神。KT参拝179社目 『五所神社』
    2020/02/23 11:13

    湯河原のパワースポット。素晴らしい3つの大木と七福神。KT参拝179社目 『五所神社』

    金土と一泊二日で妻と熱海旅行に行って来ました。ここ数年の恒例行事となっていて、必ず近隣の神社に参拝しています。これまで、・来宮神社・伊豆山神社・報徳二宮神社・三島神社に参拝しました。今回は湯河原で途中下車して、『五所神社』へご挨拶に伺いました。改札を出て、バスロータリー2番乗り場より伊豆箱根バス・箱根登山バスに乗車。五所神社で下車します。バスを降りてすぐの場所にある、巨大な木に圧倒されます。ものす...

    KT テーマ:寺・神社
  • 【神話SS】クシヤタマ「おあがりよ!!」(国譲り神話/完結編)
    2020/02/23 10:57

    【神話SS】クシヤタマ「おあがりよ!!」(国譲り神話/完結編)

    [“国譲り神話/建御雷編②”の続き] ――Entire Agreement on the Compensation for Transfer of the Stateのお話 <稲佐の小浜> オオクニ「高天原の経費で、私の住む宮を新築していただきたいのです!!」 タケミカヅチ「経費でだ

  • 陸自(陸軍)と海自(海軍)の敬礼の違い②~元海上自衛官の護衛艦生活~
    2020/02/23 10:48

    陸自(陸軍)と海自(海軍)の敬礼の違い②~元海上自衛官の護衛艦生活~

    陸と海の挙手の敬礼の違いについて 上記の2枚の写真について違いがお分かりいただけるでしょうか⁉️ そうです‼️腕を上げる(脇を開ける)角度が違うのです。陸自式は腕(脇)を90度まであげて敬礼します。 かたや海自では挙手の敬礼の際は45度位までしか上げません。 何故こういう違いがあるか 旧海軍の軍艦内は狭いので、通路ですれ違い様に敬礼する時に自然と腕の角度が狭くなり、それが今でも海自に引き継がれてい

  • 近江坂本城跡を歩く。 その3 <二ノ丸、三ノ丸>
    2020/02/23 08:54

    近江坂本城跡を歩く。 その3 <二ノ丸、三ノ丸>

    「その2」で紹介した坂本城本丸跡から県道を挟んで西側が、かつて二ノ丸だったとされています。二ノ丸跡を歩いてみましょう。 二ノ丸跡の真ん中あたりに、「坂本城...

  • 【本の感想】鳥羽亮『絆―山田浅右衛門斬日譚』
    2020/02/23 07:55

    【本の感想】鳥羽亮『絆―山田浅右衛門斬日譚』

    鳥羽亮 『 絆―山田浅右衛門斬日譚 』は、 実在した死刑執行人 山田浅右衛門吉利が主役の連作短編集です。死に値する罪を犯した人々を中心に、物語がつづられていきます。吉利が彼らの人生に終止符を打つ時にみせる、慈愛、苦悩、怒りが胸にせまります。 作品 の評価:★★★★☆

  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】88.革命は終わった
    2020/02/23 06:16

    第3位【ナポレオン・ボナパルト】88.革命は終わった

    1799年12月12日、ブリュメール18日のクーデターの直後に発足した、臨時政府は、解体し、新政府が、誕生した。新政府は、「執政政府」、または、「統領政府」と…

  • 日本人(私たち)を繁栄から遠ざけるものとは?
    2020/02/23 05:21

    日本人(私たち)を繁栄から遠ざけるものとは?

    日本経済復活への処方箋とは!?を考えていくブログです。 中小企業経営者の視点から、閉塞感の強まる日本経済に必要なモノとは何かを一緒に探っていきたいと思います。…

  • 【全国一宮巡り】美作國(岡山県)編【城巡り】
    2020/02/23 00:45

    【全国一宮巡り】美作國(岡山県)編【城巡り】

    今回は今年の10月に参拝した美作國一宮の中山神社と岡山旅行について書いていこうと思います。 目次 ・概要 ・旅記録 ・総括 【概要】 社名:中山神社 参拝日:2019年10月5日 主祭神:鏡作神 所在:岡山県津山市一宮 中山神社 主祭神である鏡作神は日本神話に登場する石凝姥神を称えた名前で、八咫の鏡を作った神である。鋳物の神、金属加工の神として信仰されており、中山神社以外にも全国複数の神社の主祭神となっている。中山神社は岡山県内陸部の津山駅から車で20分弱かかる場所にある。津山駅は県内第3の都市で、駅の近くは賑わいもあるが、中山神社の辺りは静けさを纏っていて、厳かな雰囲気がある。 【旅記録】 …

カテゴリー一覧
商用