明治維新〜明治時代

  • トラコミュとは?
明治維新〜明治時代
明治維新(めいじいしん)とは、江戸幕府による幕藩体制から、明治政府による天皇親政体制の転換と、それに伴う一連の改革をいう。英文では"Meiji Restoration"または"Meiji Revolution"。
その範囲は、中央官制・法制・宮廷・身分制・地方行政・金融・流通・産業・経済・教育・外交・宗教政策など多岐に及ぶ。
また明治時代は、その後45年に及ぶ明治天皇の治世(明治元年1月1日〜明治45年7月30日)
【出来事】廃藩置県、戊辰戦争、鉄道開通、太陽暦、地租改正、西南戦争、自由民権運動、大日本帝国憲法、帝国議会、大津事件、日清戦争、日英同盟、日露戦争、大逆事件、日韓併合

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • 【土方歳三】18.時代に抗う者達
  •  個人的見解ではあるが、筆者は、真田幸村と土方歳三は、その壮烈な死、という点において、非常に似ていると思う。 真田幸村は、戦国時代が終焉を迎え、徳川幕府による、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】17.新選組の終焉
  •  1869年(明治二年)5月14日、五稜郭の榎本は、新政府軍に対して、弁天台場と共に、降伏勧告を拒絶する、返書を送った。 同日、相馬主計は、五稜郭に赴き、弁天台場では...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】16.土方歳三の最期
  •  1869年(明治二年)5月11日、土方は、額兵隊二小隊を率いて、千代ヶ丘の陣屋から、箱館市中に出陣する。 一本木関門に差し掛かった時、箱館市中から、敗走中の伝習士官...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】15.第二次二股口の戦い
  •  二股口の戦闘の最中、新政府軍は、鈴の音を鳴らし、包囲したと思わせる行動をとった。 旧幕軍は、自軍が包囲されたと思い、動揺したが、土方は、「本当に包囲しようとす...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】14.第一次二股口の戦い
  •  新政府軍上陸の報告は、その日の内に五稜郭へ届けられ、土方は、即座に衝鋒隊二小隊、伝習歩兵隊第一小隊を率いて、二股口へ出陣した。 土方は、宿泊所の市渡村で、陸軍...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「事始め」16 明治150年とその前1500年
  • ひょんなことから、日本史に関する質疑応答の場に遭遇することができました。自称・歴史ファンを自称する一般の方々の質問に対して、「逆説の日本史」の著者・井沢元彦氏が...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】13.アボルダージュ
  •  箱館政権は、アボルダージュのために、回天丸・蟠竜丸・高雄丸の三隻を宮古湾に向け、出撃させた。 土方は、陸軍を代表し、甲鉄に接舷する、蟠竜丸と、高雄丸の検分役と...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
ヒジハラさん
  • あれこれ徒然
  • ごめん!生きてる!生きてるよ!色々御返事溜めていましてすいまっせん!orzこの2・3週間結
  • Para Bellum ヒジハラさんのプロフィール
村内のぶひろさん
  • 松山: 伊予鉄道&松山商&坂の上の雲ミュージアム
  • 路面電車 いよてつ(伊予鉄道)の市内電車 平成28年/2016年10月13日(木) 高知のはりまや橋からJR四国の「なんごくエクスプレス」号に乗ってここ愛媛県松山市の大街道のバ...
  • ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き 村内のぶひろさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】12.陸軍奉行並
  •  土方は、戦闘の膠着状態を見ると、陸軍隊と守衛新選組を率いて、手薄となっていた、城の裏手に廻り、梯子を使って、石垣を乗り越え、背後から攻撃した。 城内は、大混乱...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】11.松前攻略戦
  •  仙台には、桑名藩主の松平定敬、備中松山藩主の板倉勝静、唐津藩世子の小笠原長行の一行が滞在していたが、蝦夷地への随従を許される、藩士は、各藩、二、三人とされて、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】10.天寧寺
  •  江戸の今戸から、斎藤一に率いられ、会津入りした、新選組の負傷者は、会津藩から、天寧寺を宿所として与えられた。 流山から会津入りした、隊士達も、天寧寺で合流した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】09.土方の負傷
  •  大鳥圭介の率いる、旧幕軍の本隊(中軍及び後軍)は、鹿沼へ進軍中、前軍の宇都宮城攻略を知った。 大鳥は、宇都宮に向かい、途中、新政府軍と遭遇することなく、宇都宮...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
ヒジハラさん
  • 帰ってきました。
  • 何時の話やねんという突っ込みはおいといて。少々ばたばたしていて間が開きました。6月で
  • Para Bellum ヒジハラさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】08.宇都宮城の戦い
  •  土方と大鳥の関係性は、不明であるが、大鳥が、新選組副長の土方を「人斬り」と考え、土方が、大鳥を実戦経験の無い、机上の論者と見做していたことは、間違いないであろ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】07.伝習隊
  •  幕府は、伝習隊の隊士を募集したが、旗本達は、鉄砲を嫌ったために、彼等の応募は、皆無に近く、募集に応じたのは、博徒、雲助、馬丁、火消など、江戸の無頼の徒であった...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】06.大鳥圭介
  •  土方は、近藤救出を果たせないことに、慚愧の念を抱いていたであろう。 土方は、江戸脱出の際、旧幕臣で、天然理心流の門弟であった、福田平馬に、推移の確認を依頼した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】05.近藤との永別
  •  1868年(慶応四年)1月6日、新選組は、橋本で、会津藩兵、旧幕遊撃隊、京都見廻組と共に八幡方面から進撃する、新政府軍を迎撃した。 しかし、淀川対岸の山崎に布陣する...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】04.伏見奉行所
  •  池田屋事件に端を発する、禁門の変の後、新選組は、長州征伐に備え、隊士を募集した。 この時、伊東甲子太郎が、入隊すると共に、組織を小隊制に改めている。 その後、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
ヒジハラさん
Harryさん
  • 【土方歳三】03.新選組副長
  •  1863年(文久三年)2月、土方は、天然理心流の同門、近藤勇、沖田総司、井上源三郎、そして、試衛館の食客、山南敬助、永倉新八、原田左之助、藤堂平助と共に、清河八郎...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
ヒジハラさん
Harryさん
  • 【土方歳三】02.石田散薬
  •  土方歳三は、1835年(天保六年)、武蔵国多摩郡石田村の豪農、土方隼人の息子として、生まれた。 近藤の一歳年下である。 十人兄弟の末子で、父の隼人は、歳三が生まれ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
ヒジハラさん
Harryさん
  • 【土方歳三】01.日本史上における土方歳三
  •  「新選組」と言えば、近藤勇、土方歳三、沖田総司、永倉新八、斎藤一など、日本史上の人気者が、ズラリと並ぶ。 筆者は、その中でも、土方歳三が、最も好きである。 理...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
ヒジハラさん
Harryさん
  • 【近藤勇】30.近藤勇の斬首
  •  正午頃、新政府軍は、新選組の本陣を囲み、有馬が、使者となった。 土方を始め、三人の隊士が、有馬を応接し、頓集の目的を、江戸からの脱走兵の取締りと、一揆の噂のた...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】29.下総国流山
  •  永倉と原田は、近藤の家臣になることを拒絶し、新選組を脱退した。 この段階において、最早、新選組の法度にある、「局ヲ脱スルヲ不許」は、有名無実化していた。 近藤...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
ヒジハラさん
  • 青山霊園
  • 東京行きの続き。思っていたよりも時間があったので、せっかくだったので青山霊園まで行っ
  • Para Bellum ヒジハラさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】28.柏尾の戦い
  •  近藤の率いる、甲陽鎮撫隊は、駒飼宿から、勝沼宿に進軍したが、戦闘が迫ったためか、弾左衛門の配下の大半の兵が、脱走してしまい、兵の総数は、百二十人余りに減少した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】27.甲陽鎮部隊
  •  新選組は、鳥羽・伏見の戦いの前には、隊士数は、約百五十名を数えたが、戦死者及び、脱走などによって、江戸の地に立ったのは、百十数名であった。 品川入港の翌日、近...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】26.井上源三郎の死
  •  近藤は、右肩を撃たれたが、落馬を免れ、隊士達が、刀で馬の尻を叩いて、走らせた。 そのため、佐原が、斬りつけようとしたが、間に合わなかった。 篠原と加納は、槍を...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
egali12さん
  • 憲法改正反対!!
  • 安倍総理・政府が改憲の目玉としている9条に自衛隊を明記することは、 全く恐ろしい右旋回を意味します。 総理の目的は、自衛隊を違憲と判断する議論を封じ込め、その存在...
  • 未来を創る!! egali12さんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】25.近藤の負傷
  •  1867年(慶応三年)12月7日、新選組の斎藤、大石、宮川、中村小次郎、中条常八郎、梅戸勝之進、船津釜太郎の七名は、油小路通花屋町の天満屋で、三浦と酒宴を行っていた...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】24.油小路の決闘
  •  1867年(慶応三年)11月10日、斎藤は、御陵衛士が、近藤の暗殺を企てていることを新選組に報告した。 斉藤は、近藤と土方の命によって、間者として、潜入していた。 彼...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

ガタロウさん: 有名人の似顔絵二万枚公開中。描いてないのは幽霊と河童ぐらいです(笑)倉敷にがおえエレジー連載中。佐東 陽達さん: 仙台の風水師が全国を鑑定し回り体得したことを公開Anthonyさん: 名物編集長がライターさん・投稿者さん達とお届けする総合情報ブログ!
ガタロウさん佐東 陽達さんAnthonyさん
村内のぶひろさん: ブログ三昧♪ ムラウチドットコム CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆桜田史弥さん: 日本や世界の歴史関連ニュースメディアから抽出し、2行ずつに要約してお届けします。阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん: 自虐史観の葬送のために
村内のぶひろさん桜田史弥さん阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん
akikaさん: ノーリスク・ハイリターンの投資はロックボトムさん: マイル、旅行、映画、テレビ、英会話、就職転職、ビジネスなどのテーマを中心に公開します。薬箱さん: 絵と文・少女抒情画/挿絵/図案/文芸批評/音楽評論/思想談話・稲村光男抒情画工房のおしらせと覚え書き。
akikaさんロックボトムさん薬箱さん

関連トラコミュ

  •  
政治、経済、国際問題一般ニュースニュース(総合)
政治、経済、国際問題一般ニュースニュース(総合)
最近のニュースに一言時事問題一般社会・社会全般
最近のニュースに一言時事問題一般社会・社会全般
歴史への旅(日本)観光&地域の情報ジャンル関係無しなんでもレビュー
歴史への旅(日本)観光&地域の情報ジャンル関係無しなんでもレビュー
歴史日本の戦国時代歴史大好きコミュニティー
歴史日本の戦国時代歴史大好きコミュニティー
歴史虎コミュ♪幕末・維新史幕末維新いろいろ
歴史虎コミュ♪幕末・維新史幕末維新いろいろ
歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)
歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)
本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題最近の出来事
ホロコースト ??holocaust??戦国時代の歴史日本のお城めぐりの旅
ホロコー
スト ??h
olocaust??
戦国時代の歴史日本のお城めぐりの旅
アドルフ・ヒトラー史跡めぐり日本史同好会〜オープンジャンル
アドルフ・ヒトラー史跡めぐり日本史同好会〜オープンジャンル
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会

新しく参加したメンバー

  •  

明治維新〜明治時代トラコミュについて

  •