searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

明治維新〜明治時代

THEME
help
明治維新〜明治時代
テーマ名
明治維新〜明治時代
テーマの詳細
明治維新(めいじいしん)とは、江戸幕府による幕藩体制から、明治政府による天皇親政体制の転換と、それに伴う一連の改革をいう。英文では"Meiji Restoration"または"Meiji Revolution"。 その範囲は、中央官制・法制・宮廷・身分制・地方行政・金融・流通・産業・経済・教育・外交・宗教政策など多岐に及ぶ。 また明治時代は、その後45年に及ぶ明治天皇の治世(明治元年1月1日〜明治45年7月30日) 【出来事】廃藩置県、戊辰戦争、鉄道開通、太陽暦、地租改正、西南戦争、自由民権運動、大日本帝国憲法、帝国議会、大津事件、日清戦争、日英同盟、日露戦争、大逆事件、日韓併合
テーマ投稿数
967件
参加メンバー
45人
管理人
ファジー管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「明治維新〜明治時代」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「明治維新〜明治時代 歴史ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

明治維新〜明治時代の記事

1件〜50件

  • 日本史の「数字」04 三明治人って誰のこと
    2020/06/20 07:28
    日本史の「数字」04 三明治人って誰のこと

    戦国乱世を終焉に導いた以下の三人を、筆者の生息地(名古屋)では、 「郷土の三英傑/戦国の三英傑」として地元・名古屋祭りの主役に迎えて います。 そのパレード「英傑行列」(10月)は例年人気を集めていますが、ただし、 本年は新型コロナのせいで早々に中止が決定されてしまいました。 さて「郷土の三英傑…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検421 後塵を拝した日本人
    2020/05/29 07:24
    探検421 後塵を拝した日本人

    20世紀に入って間もなくの1903(明治36)年12月17日のこと、アメリカ合衆国ノースカロナイナ州におけるライト兄弟※の数度にわたる飛行実験は、距離にして250mほど、時間にして1分足らずという「大記録」を打ち立てました。これが「有人動力飛行」、つまり空を飛ぶ機械によっ

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「異国」09 先人は手足一致で歩いた?
    2020/03/15 07:35
    日本史の「異国」09 先人は手足一致で歩いた?

    ~右手と右足、左手と左足をそれぞれ同時に出して前に進む歩き方~ これが、いわゆる「ナンバ歩き」と呼ばれる歩行法の説明です。 もっともこの文章だけの説明だけでは分かりにくいでしょうから、 ついでのことに参考画像も補足…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「ライバル」05 太陽暦の閏日と太陰暦の閏月
    2020/02/25 07:07
    日本史の「ライバル」05 太陽暦の閏日と太陰暦の閏月

    四年に一度の「閏年」に当たる本年、つまり西暦2020年の2月は、 当然ですが、例年の28日より1日多い29日となっています。 では、その「閏(うるう」っていったい何のことなのダ? 不意にこう訊ねられて、これにサラリを答えられる人はそうそう多くは ないことでしょう。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「偶然」01 赤穂事件は繰り返される
    2020/02/10 07:35
    日本史の「偶然」01 赤穂事件は繰り返される

    歴史用語としては「赤穂事件」というのだそうですが、その経緯は 日本人なら知らない人でも知っていると言われるほどに有名です。 もっとも、それは後になってこの事件をモデルにした芝居「忠臣蔵」が語る ところであって、当然ながら史実からは大きく離れた内容になっています。 

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「謎解き」30 陸軍省御用商人の自決
    2020/02/05 11:47
    日本史の「謎解き」30 陸軍省御用商人の自決

    明治時代に入ってから初、つまり近代日本初の汚職事件とされる 「山城屋事件」(1872年)。 それは、当時の陸軍大輔(次官)・山縣有朋(1838-1922年)や、また事件の 名称にもなった陸軍省出入りの御用商人・山城屋和助(1836-1872年)らに よる莫大な公金使い込み事件でした…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「世界標準」27 誰が誰に?五箇条の御誓文
    2020/01/25 08:10
    日本史の「世界標準」27 誰が誰に?五箇条の御誓文

    明治維新の経緯の説明では、「五箇条の御誓文」という言葉がよく登場します。 ~そう言えば、学校の授業でもそうだったなぁ~ この程度に無頓着な受け止めをしていた筆者ですが、ある日、 ヘソ曲がり系の友人がこんな疑問を投げかけたのです。 ~「五箇条の御誓文」って、いったい誰が誰に何を誓ったのだ?~ 

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検401 悪の旧政権と正義の新政権
    2020/01/10 07:18
    探検401 悪の旧政権と正義の新政権

    日本の歴史は、江戸時代(1603-1868年)から明治時代(1868-1912年)へと移りましたが、ここでは一般的にこんな評価が残っているようです。~江戸時代は暗黒、その暗黒を打ち破ったのが明治時代~つまり、露骨に言えば、江戸幕府は悪の存在であり、その悪を打ち倒した明治新

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「逆転」23 現代時流から江戸を見る
    2019/12/25 07:31
    日本史の「逆転」23 現代時流から江戸を見る

    今年になってその存在を知った女性の一人に、地球温暖化がもたらす リスクを世界に向けて訴えているスウェーデンの十代の環境活動家、 グレタ・エルンマン・トゥーンベリさん(2003年生)がいます。 その彼女夘の活動ぶりは、このように紹介されています。   公共の場や政治家・議会に対して、気候変動の危機に立ち向かうため、   すぐさま行動を…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「言葉」29 米語は結構早口らしい
    2019/12/20 08:04
    日本史の「言葉」29 米語は結構早口らしい

    いわゆる「お雇い外国人」の一人である、ジェームス・カーティス・ヘボン (James Curtis Hepburn/1815-1911年)は、日本人が自分の名を「ヘボン」 と呼ぶことを嬉しがったばかりでなく、それを漢字で「平文」と書き表す ことも気に入っていたそうです 医療伝道師・医師であるこのアメリカ人は、日本では「ヘボン式ローマ字の 考案者としても、その名をよく知られているところです…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「例外」03 時代区分を眺めれば
    2019/12/15 07:35
    日本史の「例外」03 時代区分を眺めれば

    「時代区分」の名称って、それなりの規則性に沿って命名されていると ばかり思っていたのですが、必ずしもそうではないようですね。 ずっと昔の昔の大昔は、まあじゃ害するとして、一個の国家としての体裁が 整い始めて以後の時代については、その折の政権中枢の所在地を冠するのが、 ごくごく一般的なパターンだと思っていたのです。 というのは、たとえばこんな具合の「時代区分」になっているからです。 ○

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 短期的視点と長期的視点から見た日韓関係を考える
    2019/12/06 08:39
    短期的視点と長期的視点から見た日韓関係を考える

    「銀座の高級クラブ界隈を歩く~銀座散策~神社・裏路地巡り~(9):CLUB Nanae/出世街道」の中で、「明治政府と文在寅韓国政府」について書きましたが、今回は、昨今の日韓関係と長期的な日韓関係について私見を述べてみたいと思います。☆☆☆下の写真は、「麻布台から麻布十番散策(最終回):仙台坂/善福寺」でご紹介した、港区南麻布にある在日韓国大使館。★★★ ★★★(短期的な視点から考える:文在寅政権について)「銀座の高...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • 日本史の「ライバル」04 神々の悠久なるリベンジ
    2019/11/05 08:00
    日本史の「ライバル」04 神々の悠久なるリベンジ

    列島民僕にとってはまったく目新しい宗教と言っていい「仏教」が、 百済王からこの地に伝えられた(公伝)のは548年のこととされています。 これが正しければ、我が国においては第29代・欽明天皇(509?-571年)の 時代ということになりますが、もっともその時期については他にも 538年説、552年説など諸説あって、実際のところはイマイチよく分か…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「数字」01 文政テーマパーク殺人事件
    2019/10/25 08:14
    日本史の「数字」01 文政テーマパーク殺人事件

    筆者の生息地・愛知県では、戦国時代に天下を掌握した三人を 「郷土の三英傑」と称え、「名古屋祭り」の折には、それぞれの名を 冠した隊列を組み、豪華勇壮なパレードまで披露しています。 いわゆる「英傑行列」ですが、その三英傑は地元以外の人にもかなり有名な 存在だとは思います。 念のためにその顔ぶれをご紹介しておくと、 織田信長(…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 世界遺産 富岡製糸場 (群馬県 富岡市)
    2019/09/12 16:26
    世界遺産 富岡製糸場 (群馬県 富岡市)

    先週、所用で群馬県に行ったついでに、時間がとれたので世界遺産の 富岡製糸場 と 岩宿遺跡 を駆け足で巡ってきました。 富岡製糸場には、「世界遺産になったから行ってみるか!」 という単純な理由で訪問しました。  あまり、期待していなかったのですが、非常に良い意味で期待を裏切られました。(笑)  良かったです。 工場関係の建物だけでなく、首長館(ブリュナ館)や寄宿舎、寮なども保存されているので、どのような環境...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 太宰治 記念館 「斜陽館」 (青森県 五所川原市)
    2019/09/12 16:26
    太宰治 記念館 「斜陽館」 (青森県 五所川原市)

    先週、JR東日本の大人の休日俱楽部パスとレンタカーを使って、津軽半島を周ってきました。 天候にも恵まれ最高の旅でした。Photo by Kirishima太宰治 記念館 「斜陽館」 明治40年、津軽の大地主・大富豪の津島源左衛門(太宰の父)が今の金額にして約10億円をかけて建築した入母屋造りの大豪邸である。 旅館 「斜陽館」 として営業していたものを町が買い取り、1億円以上をかけて解体修復し、建築当時のままの姿によみがえらせた...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 木津川灯台(大阪市住之江区)
    2019/08/23 08:23
    木津川灯台(大阪市住之江区)

     「幻の灯台」と呼ばれた明治時代初期の木津川灯台の写真2枚が大阪市大が管理する資料の中から発見された。 昨年11月の絵葉書に続く発見で、今回は白地に黒線の「しま模様」も確認されたという。[毎日新聞]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  •  明治時代の日米野球記事を発見(アメリカ)
    2019/08/23 08:23
    明治時代の日米野球記事を発見(アメリカ)

     日本に野球が伝えられたとされる1872年に、日本人がアメリカで野球の試合を行ったことを示す当時の新聞記事が複数発見された。 これまでは東京開成学校が1876年に在日本外国人チームと対戦したのが最古とされてきたという。[佐賀新聞]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  •  明治時代の新聞を発見(兵庫県丹波市)
    2019/08/23 08:23
    明治時代の新聞を発見(兵庫県丹波市)

     市島町の民家のふすまの中から明治四十四年~昭和七年までの大阪毎日新聞などの新聞が発見された。 処分する予定だが8月いっぱいは保存しているため、関心のある人は蘆田畳店(TEL0773(23)2491)に連絡してほしいという。[両丹日日新聞]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • 【幕末・明治・大正 決定版!】おすすめ幕末・明治・大正ブログ記事一覧 幕末・明治・大正の写真たくさん有♪♪
    2019/08/22 07:40
    【幕末・明治・大正 決定版!】おすすめ幕末・明治・大正ブログ記事一覧 幕末・明治・大正の写真たくさん有♪♪

    幕末・明治・大正を学ぶ前にぜひ僕・村内伸弘が写真をたくさん撮り、心込めて書き上げた幕末・明治・大正ブログ集をご覧ください。そして幕末・明治・大正を懐かしみ、旅してみてください。 明治・大正・昭和の歩き方 - 初代内閣総理大臣 伊藤博文 幕末・明治・大正はすばらしい! 幕末・...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 日本史の「落胆」04 大御心と幕末婚約の命運
    2019/07/25 12:26
    日本史の「落胆」04 大御心と幕末婚約の命運

    黒船来航(1853年)に直面した幕府が見せたドタバタぶりは、こんな ふうにも揶揄されました。 ~泰平の眠りを覚ます上喜撰 たつた四杯で夜も眠れず~ 事態に泡を食った日本側の雰囲気がよく伝わってきます。 しかしアメリカ・黒船が来ることは、オランダ国王からの報せを通じて じつは幕府も事前に承知していたのです。 にも関わらず、この為体を露呈したのですからこんな疑心が生…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「誤算」12 長州流?公金処理の御作法
    2019/07/20 07:15
    日本史の「誤算」12 長州流?公金処理の御作法

    幕府体制が終焉し、世が「明治」を迎えた頃の世情には混沌としたもの がありました。 諸外国がつけ入ることのないだけの短期間のうちに、それまでの 「ほとんど なにもかも」を作り替えてしまおうとするのですから、 そうした状況があるのは、ある意味ではやむを得ないことかもしれません。 事実、この時期には明治新政府の要人が絡んだ事件がいくつか起こって います。 そんな中で、事件の規模からしても、また新政府…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 明治時代の橋本左内の活字本を発見(福井県あわら市)
    2019/07/07 13:17
    明治時代の橋本左内の活字本を発見(福井県あわら市)

     幕末の福井藩士・橋本左内が人生の目標や規範を書き記し、明治二十二年(1889)に出版された『啓発録』の活字本が市内で発見された。 大きさは19×12.5cmで38頁、編集・発行は「鹿児島県士族 山本忠輔」とあり、島連太郎が当時勤めていた秀英舎が印刷し、丸善書店が販売したという。[福井新聞]...

    桜田史弥

    歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース

  • 探検374 天皇をクビにされちゃいました
    2019/07/05 07:10
    探検374 天皇をクビにされちゃいました

    日本の歴代天皇も、現在でこそすべての歴代天皇に追号や諡号がありますが、ちょい前まではそれがなく、単に廃帝も呼ばれていた天皇経験者もいました。○淡路廃帝(あわじはいたい)または単に廃帝(はいたい)○九条廃帝(くじょうはいてい)または後廃帝(こうはいてい)が

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 『児玉源太郎』(長南政義)
    2019/07/01 22:37
    『児玉源太郎』(長南政義)

    大丈夫、生きてます。息してます…違う所の手入れをしていて、こちらが長期ほったらかしになっています。ごめん。『児玉源太郎』(長南政義/作品社)を読んでいるのですが、これが面白い。今丁度折り返し地点でこれから日露戦争だ!もっと面白くなるはず!参考文献と出典の明示が詳細であるのが最高です。児玉源太郎は私にとってはよく分からん人物で、それというのも事績が多方面であるのと、逸話・児玉神話の類や小説由来の過度の...

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • サイト更新:桐野利秋、人物評(1)
    2019/04/30 08:33
    サイト更新:桐野利秋、人物評(1)

    題そのままです。笑昨年末から今年1月にかけて連載していた桐野利秋の人物評を纏めました。桐野利秋、人物評(1)人斬り、無学文盲など粗暴さが強調されがちな桐野利秋。しかしそれは小説的なイメージで、資料からは違う姿が見えてくる。友人知人親類ら同時代人から見た桐野利秋の話。murakumo1868.web.fc2.com連載当時からはちょっと順番を入れ替えたり、追記、訂正している所も結構あります。全く別物とまではいきませんが、か...

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • 徒然
    2019/04/30 08:33
    徒然

    ちょっと確認したい所があって家近良樹『西郷隆盛』(ミネルヴァ書房)を見ていたのだけれど、割と私が感じていた西郷隆盛のイメージに近い感じ(超偉そう)で笑った。いや、西郷さん凄い人だと思うのだけど、まあ好きな方なのだけれど、桐野利秋が大分この人のスケープゴートにされている所があると思っているので、私としてはちょっと複雑な所もあるんであるんである…(大隈重信風)全部読む余裕はないので、関係する所を捲る程...

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • 孫文・魯迅が暮らしたチャイナタウン神田神保町を散策(1):漢陽楼/揚子江菜館/維新號/咸亨酒店
    2019/04/24 09:11
    孫文・魯迅が暮らしたチャイナタウン神田神保町を散策(1):漢陽楼/揚子江菜館/維新號/咸亨酒店

    日本でチャイナタウンといえば、日本三大中華街と言われる、横浜の中華街・神戸の南京町・長崎の長崎新地中華街を思い浮かべると思いますが(下の写真は横浜中華街春節時の風景)、 かつて神田神保町は、ピーク時には約1万人の清国・中国留学生が暮らす大きなチャイナタウンでした。現在の横浜中華街の中国人人口は約6000人ですので(Wikipediaによる)、当時の神田神保町チャイナタウンがいかに大きかったかが分かりま...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-765.html
    2019/02/10 18:21
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-765.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • つれづれ(高杉晋作)
    2019/02/02 21:08
    つれづれ(高杉晋作)

    ぼちぼち立て込んできました。終業間際に爆弾が多くて笑える。笑える…ぽんぽん痛い…久しぶりに本屋に行ったらドリフターズが出ていました!ドリフターズが!フラグは立っていましたが、土方さん味方になりそうな勢いですね。今の時期だと梅を見るたびに豊玉宗匠wと思います 。梅の花 一輪咲いても 梅は梅後世に残っちゃったね土方さん。初見当時中学生だった私でももう少し何とかならんかったんかと思いました…(しかしこれ...

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-762.html
    2019/01/27 22:38
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-762.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-759.html
    2019/01/20 11:49
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-759.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-758.html
    2019/01/17 22:36
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-758.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-757.html
    2019/01/16 22:27
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-757.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-756.html
    2019/01/15 22:16
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-756.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-755.html
    2019/01/14 19:27
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-755.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-754.html
    2019/01/13 20:12
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-754.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-753.html
    2019/01/12 22:26
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-753.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-750.html
    2019/01/08 22:48
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-750.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-749.html
    2019/01/07 22:11
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-749.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-748.html
    2019/01/06 21:18
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-748.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-746.html
    2019/01/05 11:52
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-746.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-745.html
    2019/01/04 21:51
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-745.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-744.html
    2019/01/03 18:01
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-744.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-743.html
    2019/01/02 23:43
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-743.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-740.html
    2018/12/30 23:41
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-740.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://nagoya301.at.webry.info/201812/article_6.html
    2018/12/30 00:01
    https://nagoya301.at.webry.info/201812/article_6.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-741.html
    2018/12/29 21:31
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-741.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-739.html
    2018/12/28 21:36
    https://murakumo1868.blog.fc2.com/blog-entry-739.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    ヒジハラ

    Para Bellum

  • 上野の西郷さん
    2018/12/27 16:28
    上野の西郷さん

    明治維新150年にあたるメモリアルイヤーの今年、平成30年(2018年)の大河ドラマは『西郷どん』でしたが、その第1話のオープニングに登場した上野恩賜公園...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

カテゴリー一覧
商用