西洋史(ヨーロッパ史)

  • トラコミュとは?
西洋史(ヨーロッパ史)
西洋史(ヨーロッパ史)に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • No.232【神聖ローマ帝国】
  •  評価:80点/作者:菊池良生/ジャンル:歴史/出版:2003年 『神聖ローマ帝国』は、西暦962年のオットー大帝の即位から、1806年のフランツ2世の帝国の解散宣言まで、実...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】17.トゥーロン攻囲戦
  •  ナポレオンは、アヴィニョンから、カルトー将軍の指揮下に加わっていた。 8月30日、カルトーが、オリウール村を攻撃した際、砲兵司令官である、エルジール・オーギュス...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.231【傭兵の二千年史】
  •  評価:80点/作者:菊池良生/ジャンル:歴史/出版:2002年 『傭兵の二千年史』は、娼婦と並ぶ、「世界最古の職業」、傭兵に関する、歴史解説書。 傭兵は、古代オリエ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • No.431【レコンキスタの歴史】
  •  評価:75点/作者:フィリップ・コンラ/ジャンル:歴史/出版:2000年 『レコンキスタの歴史』は、八世紀〜十五世紀に、イベリア半島のキリスト教諸王朝が、イスラムの...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • No.624【聖王ルイの世紀】
  •  評価:70点/作者:アラン・サン=ドニ/ジャンル:歴史/出版:2004年 『聖王ルイの世紀』は、1297年、フランスのカペー王家の王の中で、最初に列聖された、「聖人王」...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】14.ブオナパルテ家の亡命
  •  1992年4月に、フランスの革命政府が、オーストリアに宣戦布告をした際、革命政府は、コルシカのフランス軍第43師団長、陸軍中将のパオリに対して、サルディニア島の攻略...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.817【メロヴィング朝】
  •  評価:65点/作者:レジーヌ・ル・ジャン/ジャンル:歴史/出版:2009年 『メロヴィング朝』は、ローマ帝国崩壊後に、現在のフランスに相当する、ガリアの地を支配した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】13.パオリとの対立
  •  ナポレオーネは、コルシカ島のフランスからの完全独立を目指し、1792年の復活祭の日、フランスのコルシカ支配の象徴である、要塞を攻撃した。 戦闘は、偶発的に発生した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.623【クローヴィス】
  •  評価:70点/作者:ルネ・ミソ=グラール/ジャンル:歴史/出版:2000年 『クローヴィス』は、フランク王国の事実上の建国者である、クローヴィスに関する、歴史解説書...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
カツQさん
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】12.コルシカ義勇軍副司令官
  •  1790年9月、わずか、三カ月で、ナポレオーネは、再び、休暇を取り、故郷のコルシカに舞い戻った。 彼は、本格的にコルシカ島の独立運動に身を投じる決意を固めたのであ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.622【ペリクレスの世紀】
  •  評価:70点/作者:ジャン=ジャック・マッフル/ジャンル:歴史/出版:2014年 『ペリクレスの世紀』は、古代ギリシアのアテネにおける、民主政の象徴的存在である、ペ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】11.パオリの帰還
  •  ナポレオーネは、1986年に『コルシカ論』を執筆して、「コルシカ人は、正義のあらゆる法則に従って、ジェノヴァの軛を振りはらうことができたし、同様に、フランス人の軛...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.816【ローマの起源〜神話と伝承、そして考古学】
  •  評価:65点/作者:アレクサンドル・グランダッジ/ジャンル:歴史/出版:2006年 『ローマの起源〜神話と伝承、そして考古学』は、後世、地中海世界全域を支配する、広...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】10.コルシカのバンディ
  •  ナポレオン・ボナパルトは、「革命の申し子」と呼ばれる。 仮にフランス革命がなければ、ヨーロッパの覇者、希代の英雄としてのナポレオンが、存在しなかったのは、事実...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】09.少尉時代のナポレオーネ
  •  ナポレオーネの父、カルロの死は、胃癌であった。 胃癌は、ブオナパルテ家の遺伝病で、後年、ナポレオンが、セント=ヘレナ島で、死去した際、公的な死因は、胃癌とされ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】08.フランス陸軍砲兵少尉
  •  英雄には、少年期の英雄譚が付き物であるが、ナポレオンには、幼年学校時代の雪合戦の逸話がある。 ブリエンヌ陸軍幼年学校では、聖職者である、教師達が、模擬戦闘とし...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.621【ヴァイキング】
  •  評価:70点/作者:荒正人/ジャンル:歴史/出版:1968年 『ヴァイキング』は、八世紀〜十世紀の初め、世界史上、最も広範囲に渡り、活動した、現在のデンマーク、ノル...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】07. ブリエンヌ陸軍幼年学校
  •  カルロは、新任のフランス人のコルシカ総督マルブフと懇意になり、ブオナパルテ家に、総督を招くなど、フランスの支配に従順に振舞った。 カルロの叔父である、リュシア...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.953【ブルゴーニュ家〜中世の秋の歴史】
  •  評価:55点/作者:堀越孝一/ジャンル:歴史/出版:1996年 『ブルゴーニュ家〜中世の秋の歴史』は、フランスの王家、ヴァロア家の一門である、ブルゴーニュ家に関する...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • No.620【百年戦争】
  •  評価:70点/作者:フィリップ・コンタミーヌ/ジャンル:歴史/出版:2003年 『百年戦争』は、ヨーロッパの中世期、1337年〜1453年、イングランドとフランスが、百年以...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • No.231【プランタジネット家の人びと】
  •  評価:75点/作者:アンリ・ルゴエレ/ジャンル:歴史/出版:2000年 『プランタジネット家の人びと』は、フランスの領主であると同時に、イングランドの王座にあった、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】03. パスクワーレ・パオリ
  •  フィリッポ・アントーニオ・パスクワーレ・パオリは、テオドール1世に任命された、摂政の一人、ジャチェント・パオリの次男で、1739年にコルシカ島の独立派の摂政達が、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】02. コルシカ独立戦争
  •  サンピエロの乱の後、サンジョルジオ銀行は、荒廃した、コルシカ島から手を引いたが、ジェノヴァは、緩やかな統治を行い、160年間の平和が訪れた。 しかし、1729年12月...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】02. コルシカ島
  •  コルシカ島は、イタリア半島の西、地中海西方に浮かぶ島である。 その面積は、日本の広島県と同程度であり、シチリア島、サルディーニャ島、キプロス島に次ぐ、地中海で...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.229【消えたイングランド王国】
  •  評価:80点/作者:桜井俊彰/ジャンル:歴史/出版:2015年 『消えたイングランド王国』は、日本人のエッセイストで、歴史家の桜井俊彰による、英国史の解説書。 桜井...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
Harryさん

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

三池走次郎さん: 人名や地名や生物名やその他固有名詞のダジャレ小話を作った集めていくサイトです。瑠禰餐主さん: 超銀河、時空、DNAミクロ、未来、過去,現在,精神へ〜☆シーザー・ルネサンス遊星人Youさん: ルネサンス以降の歴史に隠された法則性。ヨーロッパ、イギリス、アメリカ発展の時代。そして未来へ。
三池走次郎さん瑠禰餐主さん遊星人Youさん
MAQUITAさん: ウィーン在住元CA。伝統的なカフェ文化やハプスブルク家の秘話など、音楽だけでないウィーンの魅力を満載くまのA-さん: かわいい切手は400点以上!ゆるキャラ、北欧、軍事切手など。コイン、雑貨の情報満載。倉西裕子さん: 日本古代史と世界史との不思議な繋がりを語る倉西裕子のブログ
MAQUITAさんくまのA-さん倉西裕子さん
azuncha03さん: 歴史のトリビアではなく、歴史の学びかた、歴史学的なものの見かたなど紹介。現在ウィキペディア中毒です。紗瑠々さん: 中世ヨーロッパを構成する様々な事物の紹介ブログです。るいるいさん: 「新説!? 日本ミステリー」他、歴史系TV番組、本、雑誌の感想、ツッコミ等書いています。
azuncha03さん紗瑠々さんるいるいさん

関連トラコミュ

  •  
最近のニュースに一言一般ニュースライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
最近のニュースに一言一般ニュースライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
観光&地域の情報イギリス外国映画、洋画
観光&地域の情報イギリス外国映画、洋画
書評、レビュー書物、書籍、本歴史
書評、レビュー書物、書籍、本歴史
何でもブログオールジャンル日記ブログの記事、ブログの話題
何でもブログオールジャンル日記ブログの記事、ブログの話題
芸術家、アーティスト(芸術)美術館、博物館、ミュージアム歴史大好きコミュニティー
芸術家、アーティスト(芸術)美術館、博物館、ミュージアム歴史大好きコミュニティー
歴史虎コミュ♪日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝
歴史虎コミュ♪日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝
世界史(世界歴史)歴史好き (ジャンル不問)小さな幸せ
世界史(世界歴史)歴史好き (ジャンル不問)小さな幸せ
寺・神社歴史への旅(日本)旅と歴史
寺・神社歴史への旅(日本)旅と歴史
皇室・皇族知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説江戸時代
皇室・皇族知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説江戸時代

新しく参加したメンバー

  •  

西洋史(ヨーロッパ史)トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:西洋史(ヨーロッパ史)
  • 管理人:azuncha03さん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:53
  • トラックバック:1034
  • テーマ作成日:2005/03/25(金) 06:46