searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

徳川家康

THEME help
徳川家康
テーマ名
徳川家康
テーマの詳細
安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦により独立、織田信長と同盟した。1573年、長年苦しめられてきた武田氏を長篠合戦で破り、勢力を伸ばす。織田信長没後の1584年、羽柴秀吉と対立し小牧・長久手で戦うが後に講和。1590年、後北条氏滅亡後の関東に入封。1596年従二位内大臣となる。1600年に関ヶ原の合戦で石田三成を破り、事実上天下を握ると直後に征夷大将軍となって江戸幕府を開いた。また、大坂夏の陣、大坂冬の陣で豊臣氏を滅ぼし、戦国時代を終わらせた。 。
テーマ投稿数
417件
参加メンバー
64人
管理人
歴史マニア管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「徳川家康」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「徳川家康 歴史ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

徳川家康の記事

1件〜50件

  • 祝!2023年NHK大河ドラマ松本潤さん主演・徳川家康公「どうする家康」決定~!
    2021/01/20 23:20
    祝!2023年NHK大河ドラマ松本潤さん主演・徳川家康公「どうする家康」決定~!

    なんか、すごいニュースが飛び込んで来たので取り急ぎ、気持ちを発散しておきたいの巻き!な、なんと、2023年の大河ドラマの主人公が家康様だっていうじゃないですカぁぁぁぁぁ。 ぱちぱちぱちぱち! 正直、家康様没後400年際の時に静岡県民の方々が、徳川家康公を大河の主役にしくださぁい!とNHKに陳情に行ったものの、なんと2015年の大河は宿敵「真田丸」に決定したため、うぉー。これは当分、家康公が主役の大河はや...

    ミカ

    暁の空

  • 元城町東照宮(静岡県浜松市)|徳川家康公と豊臣秀吉の銅像が並ぶ神社
    2021/01/11 00:32
    元城町東照宮(静岡県浜松市)|徳川家康公と豊臣秀吉の銅像が並ぶ神社

    元城町東照宮(もとしろちょうとうしょうぐう)は、静岡県浜松市にある神社です。 戦国時代に引間城(曳馬城)があった地に、明治19年(1886年)に建立されました。 かつて、浜松城を本拠地とした徳川家康公を祀っています。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 麒麟(52)信長に倍返しだ!【3】武田の鷹狩り
    2021/01/06 15:13
    麒麟(52)信長に倍返しだ!【3】武田の鷹狩り

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。武田信玄の駿河侵攻。織田信長の鷹狩り。信長の遠望。武田軍の頭脳。甲陽軍鑑。風林火山。天永寺と天沢。穴山梅雪・高坂昌信・山本勘助…

  • 麒麟(51)信長に倍返しだ!【2】富士去来
    2021/01/03 19:26
    麒麟(51)信長に倍返しだ!【2】富士去来

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。武田信玄の駿河侵攻。武田・北条・今川の三国同盟崩壊。徳川家康の二つの密約。信玄にかけたワナ。北条のかけ引き。信長と謙信の影。さ…

  • 椿姫観音(静岡県浜松市)|徳川家康公と一戦交えて討ち死にした女性
    2020/12/28 23:23
    椿姫観音(静岡県浜松市)|徳川家康公と一戦交えて討ち死にした女性

    椿姫観音(つばきひめかんのん)は静岡県浜松市にある御堂です。 引間城(後の浜松城)城主・城主飯尾連竜の死後、その妻・お田鶴の方は城を守るために徳川家康公と一戦交え、そして討ち死にしました。 椿姫観音は、そのお田鶴の方を祀る御堂です。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 浜松八幡宮(静岡県浜松市)|敗走した徳川家康公が逃げ隠れた雲立楠
    2020/12/26 23:31
    浜松八幡宮(静岡県浜松市)|敗走した徳川家康公が逃げ隠れた雲立楠

    浜松八幡宮は静岡県浜松市にある神社です。 徳川家康公が「三方ヶ原の戦い」で武田信玄に惨敗し、敗走する際に逃げ隠れた雲立楠が現存しています。 また、浜松城の鬼門を護る神社でもあります。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 日本史の「トンデモ」06 朱子学採用も科挙は別
    2020/12/25 07:46
    日本史の「トンデモ」06 朱子学採用も科挙は別

    戦国の「なんでもあり」の状況から、最終的な勝者の地位を占めることに なった人物が三河国出身の徳川家康(1543-1616年)でした。 その「なんでもあり」の状況には、家康自身も何度も直面しています。 たとえば、家臣・明智光秀(1528?-1582年)の謀反によって主君・織田信長 …

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 麒麟がくる 第36話「訣別」 その2 ~三方ヶ原の戦い~
    2020/12/16 18:26
    麒麟がくる 第36話「訣別」 その2 ~三方ヶ原の戦い~

    「その1」のつづきです。元亀2年(1571年)10月、室町幕府15代将軍・足利義昭が下した御内書に応えるかたちで、甲斐の武田信玄が西へ向けて出陣しました。...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 遠江分器稲荷神社(静岡県浜松市)|坂上田村麻呂・源頼朝・徳川家康公ゆかりの神社
    2020/12/16 00:37
    遠江分器稲荷神社(静岡県浜松市)|坂上田村麻呂・源頼朝・徳川家康公ゆかりの神社

    遠江分器稲荷神社は静岡県浜松市にある神社です。 古くは征夷大将軍の坂上田村麻呂が東夷征伐の折に神馬を奉納し、源頼朝公が神馬と幣帛を奉納し、徳川家康公が松平忠頼に命じて修造したという由緒があります。 また、家康公を支えた徳川四天王の一人・本多忠勝の屋敷跡が隣にありました。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 五社神社・諏訪神社(静岡県浜松市)|二代将軍・徳川秀忠の産土神
    2020/12/12 15:36
    五社神社・諏訪神社(静岡県浜松市)|二代将軍・徳川秀忠の産土神

    五社神社・諏訪神社は、静岡県浜松市にある神社です。 五社神社は、戦国時代初期の曳馬城主・久野越中守が城内に創建したのに始まり、後に徳川家康公が三男・徳川秀忠の産土神としました。 諏訪神社は、奈良時代の征夷大将軍・坂上田村麻呂が東征の折に奉斎したのに始まり、こちらも後に家康公が秀忠の産土神としました。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 麒麟(50)信長に倍返しだ!前編「義父がまさか…」
    2020/12/10 06:10
    麒麟(50)信長に倍返しだ!前編「義父がまさか…」

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。武田信玄の駿河侵攻。武田・北条・今川の三国同盟。北条早雲がやって来た。上杉謙信の塩対応。二つの大きな杉とねずみ。東国の複雑な人…

  • 栃木県・日光東照宮へ2泊3日で行ってみた。1日目
    2020/12/09 00:04
    栃木県・日光東照宮へ2泊3日で行ってみた。1日目

    拝啓 皆さま GOTOトラベルして来た~!・・・と、かな~り言いづらくなってきた今日この頃のコロナ状況ですが、いかがお過ごしでしょうか。 や、でも歴史散策は激しく騒いだりしないですし、それはもう大人し~い二人旅ですので、ね。  ・・・テヘ。 寒さも身に染みる季節となり、手洗い・マスク・社会的距離など、予防と配慮がなお一層大事になりますが 皆で気を付けつつこの冬を乗り切りたいですね。...

    ミカ

    暁の空

  • 麒麟(49)水に浮く石、沈む遺志
    2020/12/02 18:48
    麒麟(49)水に浮く石、沈む遺志

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。信長の二条城と大イベント。醍醐寺と藤戸石。藤戸の戦い。吉備国と桃太郎伝説。岡山県倉敷市の藤戸。源範頼と源義経。源平合戦・一ノ谷…

  • 宗仲寺(神奈川県座間市)|家康公お手植えの銀杏が残る家康公ゆかりの寺
    2020/12/01 01:33
    宗仲寺(神奈川県座間市)|家康公お手植えの銀杏が残る家康公ゆかりの寺

    浄土宗来迎山峰月院宗仲寺は、徳川家康公ゆかりの寺であり、家康公がお手植えされた銀杏の木が現存しています。 家康公が、鷹狩りの際に立ち寄ったとの言い伝えが残されています。 また、元和3年(1617)家康公のご棺を駿府の久能山東照宮から日光東照宮に移動する際は、この宗仲寺で休憩しました。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 麒麟(48)若さの至り
    2020/11/27 00:04
    麒麟(48)若さの至り

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の堺・名茶器・今井宗久・朝倉義景・武田信玄・若狭武田家にからむ訴訟の一件。若狭湾の恵みと鯖街道。若狭ひとしお。浜焼き鯖…

  • 麒麟(47)見事な時間かせぎ
    2020/11/22 15:56
    麒麟(47)見事な時間かせぎ

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。本圀寺の変って 何か変。三好三人衆を誘い出せ。信長の二条城。松永久秀のクリスマス・プレゼント。織田信長の戦術。朝倉義景と若狭武…

  • 麒麟(46)共に九十九髪のはえるまで
    2020/11/17 23:46
    麒麟(46)共に九十九髪のはえるまで

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。茶器「九十九髪茄子」。在原業平と伊勢物語。付喪神と日本人。金華山とキンカ頭。ウサギとミミズク。神話のお話し。織田信長家臣団の呼…

  • 麒麟(45)明暗の城(京への道 2)
    2020/11/12 23:59
    麒麟(45)明暗の城(京への道 2)

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の上洛作戦。足利義昭と信長の入京。義昭将軍。三好勢の敗走。信長の名物狩り。勝竜寺城の戦い。松永久秀を助ける。信長の野心…

  • 麒麟(44)桑の実 拾た(京への道1)
    2020/11/06 23:55
    麒麟(44)桑の実 拾た(京への道1)

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の上洛作戦。上洛への根回し。六角氏の内部抗争と苦悩。観音寺城の戦い。運命の桑の実。桑実寺と竹生島事件。琵琶湖に浮かぶ安…

  • 探検444 御家を守るはバカ殿じゃ
    2020/11/06 08:38
    探検444 御家を守るはバカ殿じゃ

    豊臣秀吉(1537-1598年)亡き後の豊臣家を圧倒する形をもって、徳川家康(1543-1616年)が開いたのが江戸幕府(1603年)でした。しかし、幕府の優位性を確保するためには、「仮想敵国」である諸藩を押さえ付けておく必要がありました。そこで、手っ取り早い方法として目を付

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 麒麟(43)一か六か(イチかロクか)
    2020/10/31 01:12
    麒麟(43)一か六か(イチかロクか)

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の北伊勢侵攻。進むも退くも滝川一益。神戸具盛の交渉。織田四天王と方面軍司令官。運命を変えた人事異動。鉄甲船。清須会議の…

  • 麒麟(42)賀の牙城
    2020/10/28 00:47
    麒麟(42)賀の牙城

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の上洛作戦。足利義昭の岐阜への旅。甲賀と信楽と紫香楽。六角氏と甲賀。斯波氏と紫波。南面の桜に「こころ旅」。志賀理和気神…

  • 麒麟(41)湖を越えて…
    2020/10/25 16:59
    麒麟(41)湖を越えて…

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の天下布武。浅井長政とお市。朝倉氏と斯波氏。西の丸と京極竜子。立政寺の柿。近江国の人間模様。朝倉義景・六角義賢・蒲生氏…

  • 麒麟(40)戦国の蟻たち
    2020/10/02 15:47
    麒麟(40)戦国の蟻たち

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。足利義昭の将軍への道。朝倉義景の事情。織田信長・浅井長政 vs 三好三人衆・六角義賢。稲葉良通の一徹人生。戦国時代の生存の厳し…

  • 麒麟(39)器はどこ…
    2020/09/23 18:55
    麒麟(39)器はどこ…

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。足利将軍後継者選び。松永久秀の壮大な陰謀。終わらない二大勢力の抗争。近衛前久と公家の生き方。トップの器とは。  麒麟(39)器…

  • 麒麟(38)麒麟とザリガニ
    2020/09/21 00:38
    麒麟(38)麒麟とザリガニ

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の麒麟花押。足利義輝の息子。進士藤延と明智光秀。波多野秀治と丹波国。牧のはりつけ伝説。将軍の子。足利義高・覚山天誉・徳…

  • 雲光院(東京都江東区)|徳川家康公側室の才女・阿茶局の菩提寺
    2020/09/20 23:37
    雲光院(東京都江東区)|徳川家康公側室の才女・阿茶局の菩提寺

    今回は東京都江東区にある、浄土宗龍徳山雲光院を訪れました。 雲光院は徳川家康公の側室・阿茶局の発願により、慶長16年(1611年)に増上寺の高僧であった潮呑上人を開山上人として開創されました。 阿茶局の法号である「雲光院」の名が、そのまま寺の名称となっています。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 白幡八幡大神|徳川秀忠が関ヶ原の戦いや大坂の陣で戦勝祈願した禰宜舞(ねぎまい)
    2020/09/20 23:37
    白幡八幡大神|徳川秀忠が関ヶ原の戦いや大坂の陣で戦勝祈願した禰宜舞(ねぎまい)

    江戸時代の地誌『新編武蔵風土記稿』によると、二代将軍・徳川秀忠が「関ヶ原の戦い」や「大坂の陣」の折に戦勝祈願のために「禰宜舞(ねぎまい)」を舞わせた神社との事です。 この「禰宜舞」は一子相伝にて代々受け継がれ、今日でも毎年7月と9月に披露されています。 今日を生きる私たちが、400年前に家康公や秀忠が祈願した舞を観ることができる――歴史ロマンあふれる魅力を感じます。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 中原御殿跡(神奈川県平塚市)|裏門が現存する徳川家康公の御殿跡
    2020/09/20 23:37
    中原御殿跡(神奈川県平塚市)|裏門が現存する徳川家康公の御殿跡

    今回は徳川家康公が江戸と京都を往来する際に宿泊した、中原御殿の跡地を訪れました。 中原御殿は、平塚から江戸城虎ノ門を繋ぐ中原街道筋に建てられた御殿です。 現在、中原御殿の跡地には石碑『相州中原御殿之碑』が建立されているのみですが、中原御殿の裏門が近隣にある善徳寺の三門として移築されて現存しています。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 方広寺鐘楼(京都東山)|徳川家康公を呪う「国家安康・君臣豊楽」の梵鐘
    2020/09/20 23:37
    方広寺鐘楼(京都東山)|徳川家康公を呪う「国家安康・君臣豊楽」の梵鐘

    お寺の鐘に刻まれた「国家安康」「君臣豊楽」の言葉が時の天下人・徳川家康公を激怒させ、大坂の陣は起こり豊臣家が滅亡した―― 学生時代、歴史を動かしたこの碑文を、日本史の教科書や資料集で見た人も多いのではないでしょうか。 今回は、京都・東山の方広寺を訪れ、ついにこの歴史的梵鐘を見ることができました。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 徳川家康公の旗印|厭離穢土欣求浄土の意味と込められた想いとは?
    2020/09/20 23:37
    徳川家康公の旗印|厭離穢土欣求浄土の意味と込められた想いとは?

    家康公の旗印「厭離穢土欣求浄土」とは、一体どういう意味なのでしょうか? 今回は徳川家康公の旗印に書かれた「厭離穢土欣求浄土」という言葉の意味と、その言葉に込められた家康公の想いに迫ってみます。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 東明寺(神奈川県川崎市)|徳川家康公が名付けた寺
    2020/09/20 23:37
    東明寺(神奈川県川崎市)|徳川家康公が名付けた寺

    攝取山浄土院東明寺は神奈川県川崎市幸区塚越2-118にある、浄土宗のお寺です。 東明寺という名前は、中原街道沿いにある西明寺にて徳川家康公が名付けました。

    taka

    徳川家康公ファンの歴史ブログ

  • 麒麟(37)辞世の言葉
    2020/09/14 16:34
    麒麟(37)辞世の言葉

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。足利義輝の最期。永禄の変。松永久秀・三好三人衆。辞世の句。二条御所。天下五剣。将軍の花押。向井理さん。  麒麟(37)辞世の言…

  • 探検436 それでもボクはやってないッ!
    2020/09/11 14:38
    探検436 それでもボクはやってないッ!

    戦国の覇者・織田信長(1534-1582年)の家臣であった明智光秀(1528?-1582年)は、主君・信長に対する謀反「本能寺の変」(信長暗殺事件/1582年6月)を決行しました。その直後には、その首謀者・明智光秀に対する、これまた信長家臣・羽柴秀吉(1537-1598年)が弔い合戦と

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 麒麟(36)朽ちない将軍
    2020/09/09 00:00
    麒麟(36)朽ちない将軍

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。足利義輝・細川晴元・三好長慶・松永久秀の複雑な関係性。朽木谷での思い。たまと伊呂波太夫。足利義昭・六角氏。京都市・滋賀県大津市…

  • 麒麟(35)桶狭間は人間の狭間(17)「狭間からの脱却」
    2020/09/04 18:41
    麒麟(35)桶狭間は人間の狭間(17)「狭間からの脱却」

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長と今川義元の「桶狭間の戦い」。松平元康の決断。信長の陰謀。厭離穢土 欣求浄土。刈谷城の陰謀。清洲同盟。水野信元と石川数…

  • 麒麟(34)桶狭間は人間の狭間(16)「狭間に生きる」
    2020/08/29 01:24
    麒麟(34)桶狭間は人間の狭間(16)「狭間に生きる」

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長と今川義元の「桶狭間の戦い」。岡部元信・朝比奈泰朝・朝比奈親徳・瀬名氏俊・鵜殿長照の人生の狭間。名古屋市・岡崎市・豊橋…

  • 麒麟(33)桶狭間は人間の狭間(15)「戦い人」
    2020/08/23 14:46
    麒麟(33)桶狭間は人間の狭間(15)「戦い人」

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長と今川義元の「桶狭間の戦い」。桶狭間古戦場。義元の首と胴体。戦人塚。岡部元信の選択。今川氏真の大逆転劇。吉良氏と一色氏…

  • 探検433 戦国三英傑と東西本願寺
    2020/08/21 09:02
    探検433 戦国三英傑と東西本願寺

    考えてみれば、宗祖・親鸞(1173-1263年)さんもまったく与り知らないことになりますが、後世の浄土真宗は二つの本山を持つことになりました。一般的には、それを「東本願寺」と「西本願寺」と呼んでいますが、ただし、これは便宜上のことであって、正式にはどちらも「本願寺

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 麒麟(32)桶狭間は人間の狭間(14)「引き寄せるもの」
    2020/08/18 22:30
    麒麟(32)桶狭間は人間の狭間(14)「引き寄せるもの」

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長と今川義元の「桶狭間の戦い」。勝因と敗因。人事考課と意識改革。必勝作戦。  麒麟(32)桶狭間は人間の狭間(14)「引…

  • 麒麟(31)桶狭間は人間の狭間(13)「勝利への狭間」
    2020/08/17 00:37
    麒麟(31)桶狭間は人間の狭間(13)「勝利への狭間」

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長と今川義元の「桶狭間の戦い」。義元の最期。信長公記と太田牛一。戦場につくる狭間。狭間を封鎖せよ。公にしたくない公記。一…

  • 千葉の神社を巡っていたら、ふと日光東照宮に伊達政宗が奉納した南蛮鉄燈籠の図柄の意味が分かった!・・・ような気がする。
    2020/07/31 22:00
    千葉の神社を巡っていたら、ふと日光東照宮に伊達政宗が奉納した南蛮鉄燈籠の図柄の意味が分かった!・・・ような気がする。

    まいど御無沙汰しておりますっ。完全に数カ月ペースのブログになっとる・・・。前回長篠の戦い編がやっと終わったので、続きで長篠旅行のメモリアルやら書いて、一気に武田対徳川の戦&本能寺の変あたりまで書こうかなっ。とも思っていたのですが、マスク作りにドハマりしたりした後、コロナ禍が一端落ち着いたかのようにみえた先月半ば頃に気分転換がてら、ご近所で家康様ゆかりの神社仏閣を探してボチボチ散策してみたところ、タ...

    ミカ

    暁の空

  • 探検430 新政権は旧政権を罵るもの
    2020/07/31 17:05
    探検430 新政権は旧政権を罵るもの

    筆者が学校授業で学んだ頃の「江戸時代」の社会については、概ねのところあまり良い評価がされていませんでした。総じて、封建制・士農工商・鎖国・飢饉など、「薄暗いイメージ」で語られる内容が少なくなかったからです。しかし、学校授業から離れ、歴史に対して割合自由で

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「事始め」21 鉛筆は鉄砲より強しか?
    2020/07/30 07:52
    日本史の「事始め」21 鉛筆は鉄砲より強しか?

    江戸時代を舞台にしたTV時代劇の劇中に登場した文字を書くシーンでは、 筆記ツールとして毛筆が使われていました。 その数日後、今度は幕末維新を描いたTVドラマです。 ここにも同様のシーンが登場しましたが、筆記ツールはやはり毛筆でした。 さて、こんなプチ体験から、個人的にちょっとした素朴な疑問を持つことに なりました。 ~するってぃと、日本人が…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「陰謀」30 正義はいつもサジ加減
    2020/06/30 07:39
    日本史の「陰謀」30 正義はいつもサジ加減

    国政の根幹に関わる問題であり、またそこに外国事情までが重なっていたこと もあって、その後の展開にいささかの複雑さを呈したのが、対馬藩による 国書偽造事件「柳川一件」でした。 第三代将軍・徳川家光(1604-1651年)の治世において告発されました。 これよりはるか昔のこと、聖徳太子(574-622年)が送った国書に対する 隋・煬帝の返書を遣隋使…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「怪人」22 史実彷徨さらさら越え
    2020/06/15 07:30
    日本史の「怪人」22 史実彷徨さらさら越え

    本格的な登山シーズンを迎えながらコロナ禍の影響で出かけられないアル ピニストも多かろうという配慮からでしょうか、筆者の生息地(名古屋)の 地元紙・中日新聞(2020・6・5/朝刊)が史的伝説「さらさら越え」を取り 上げました。 歴史好きには少しは知られたお話です。 その見出しには~佐々成政 真冬の北アルプス踏破伝説~とあり、 一回り大き…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検423 政宗の三度目チャンス
    2020/06/12 08:23
    探検423 政宗の三度目チャンス

    仙台藩の初代藩主である伊達政宗には、「遅れてきた戦国武将」とのの異名もあります。いったい何に遅れたのか?政宗が地元・奥州を固めた(政宗23歳)頃には、既に天下は豊臣秀吉のものになっていたのですから、つまり、政宗はバトルロイヤルが演じられていた「戦国の世」に

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「アレンジ」22 ローカル風味の士農工商
    2020/06/05 07:19
    日本史の「アレンジ」22 ローカル風味の士農工商

    孔子(前552?-前479年)に始まった「儒教」を新たな形で体系化・発展させた 「新儒教」ともいうべき思想は、その創始者の名を取って「朱子学」と呼ばれ ました。 中国南宋・朱熹(1130-1200年)、つまり「朱子」(朱先生)による 新学問ということです。 じつはこの思想は…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 麒麟がくる 第20話「家康への文」 ~神君大高城兵糧入れ~
    2020/06/01 17:52
    麒麟がくる 第20話「家康への文」 ~神君大高城兵糧入れ~

     物語はいよいよ桶狭間の戦いへ・・・と思いきや、合戦前の話でした。引っ張りますねぇ。今回はほとんどが創作の回だったので、何を書こうか迷ったのですが、タイト...

    坂の上のヒゲおやじ

    坂の上のサインボード

  • 日本史の「油断」11 乱世終えたら麒麟がくる
    2020/05/30 08:03
    日本史の「油断」11 乱世終えたら麒麟がくる

    最終回まで一年の長丁場という理由もあって、大河ドラマにはこれまで あまり関心を寄せていませんでした。 ところが本年は放送直前に主要配役の一人を演じる女優さんの不祥事、さらに その後には新型コロナウイルスの影響などがあって、何かとその行方に注目 させられました。 そこで、ついでのことに今回、その大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・ <…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

カテゴリー一覧
商用