searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

日本の文化

THEME
help
日本の文化
テーマ名
日本の文化
テーマの詳細
古くから日本人に親しまれ生み出されてきた文化が栄えてきました。 それは音楽であったり、芸術であったりと日本を表現するのにちょうど良い代名詞にもなっているものもあります。 日本の文化を大切にし、守ってゆきたい!もっと多くの方に伝えたい! そんなブログの方が集まるコミュニティーです。
テーマ投稿数
3,205件
参加メンバー
161人
管理人
井野元建具管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「日本の文化」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「日本の文化 歴史ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

日本の文化の記事

1件〜50件

  • 日本史の「例外」04 天才武将暗黙のお約束
    2020/07/05 07:31
    日本史の「例外」04 天才武将暗黙のお約束

    天才武将、天才軍人、あるいはそれに似たイメージで語られる人物は 日本史の中にも少ならからず登場しています。 具体的な名を挙げるなら、平安時代末期の源義経(1159-1189年)もその一人 でしょう。 殊に平家相手の「一の谷の戦い」(1184年)、「屋島の戦い」(1185年)、…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検426 現代人は江戸人に及ばない
    2020/07/03 14:54
    探検426 現代人は江戸人に及ばない

    たとえば、江戸時代の人が「東海道五十三次」の旅行に挑んだとします。江戸日本橋から京都三条大橋まで、あるいはその逆のコースでも同じですが、東海道の道のりは490km余り。さて、それだけの距離の徒歩旅行ともなれば、「宿場町」というサービス・エリア?がある地域はとも

    研修隊員

    日本史探検隊

  • パチンコ公開リンチは許されるのか?
    2020/07/01 03:07
    パチンコ公開リンチは許されるのか?

     ★集団感染の事例すらないパチンコ店を目の敵にして、危険でないパチンコを危険なものと決めつけた政府。休業要請に従わないパチンコ店の店名を次々と公表して意気込んだ都道府県。他業界で休業要請に従わない店舗、施設には一切お咎めなし。自治

    umigoroshi

    最強攻略法・海殺しXサロン

  • 日本史の「陰謀」30 正義はいつもサジ加減
    2020/06/30 07:40
    日本史の「陰謀」30 正義はいつもサジ加減

    国政の根幹に関わる問題であり、またそこに外国事情までが重なっていたこと もあって、その後の展開にいささかの複雑さを呈したのが、対馬藩による 国書偽造事件「柳川一件」でした。 第三代将軍・徳川家光(1604-1651年)の治世において告発されました。 これよりはるか昔のこと、聖徳太子(574-622年)が送った国書に対する 隋・煬帝の返書を遣隋使…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検425 僧と俗人の境目なし
    2020/06/26 07:58
    探検425 僧と俗人の境目なし

    鎌倉仏教の浄土真宗・親鸞さんのお考えはこうだ。~身分が高いとか低いとか、金持ちだとか貧乏だとか、 メタボだとかスリムだとか、要するに人間個々の「違い」なんて ものは、阿弥陀如来の存在の大きさに比べたら、ほんとに ちっぽけな誤差に過ぎないのだから、無視でき

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「言葉」30 どちりいな・きりしたん
    2020/06/25 08:49
    日本史の「言葉」30 どちりいな・きりしたん

    日本人初の「キリスト教徒」はどなたか? 史料で確認できる範囲に限れば、それは「ヤジロウ(弥次郎)/ 洗礼名アンジロー?」(1511年頃?-1550年頃?)だとされています。 あの有名な宣教師フランシスコ・ザビエル(1506年頃?-1552年)の 通訳も務めた人物です。 宣教師と通訳、この二人の関りはこのように説…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「数字」04 三明治人って誰のこと
    2020/06/20 07:27
    日本史の「数字」04 三明治人って誰のこと

    戦国乱世を終焉に導いた以下の三人を、筆者の生息地(名古屋)では、 「郷土の三英傑/戦国の三英傑」として地元・名古屋祭りの主役に迎えて います。 そのパレード「英傑行列」(10月)は例年人気を集めていますが、ただし、 本年は新型コロナのせいで早々に中止が決定されてしまいました。 さて「郷土の三英傑…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 半夏生
    2020/06/20 00:16
    半夏生

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 扇面 待宵草
    2020/06/20 00:16
    扇面 待宵草

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 貝合わせ 姫百合
    2020/06/20 00:16
    貝合わせ 姫百合

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 日本史の「災難」15 歴史対談コロナに散る
    2020/06/10 07:48
    日本史の「災難」15 歴史対談コロナに散る

    新型コロナウイルス感染が次第に拡大の方向へ進んでいた時期だったことも あって、その開催に一抹の不安を感じながらも、申し込みだけは早々に 済ませておきました。 歴史研究家という肩書が最適なのかどうかは分かりませんが、ともかく、 二人の先生による対談会形式による講演会です。 ところが、こうしたイベント自体が基本的に密閉・密集・密接のいわゆる 「三密」の環境を構築しやす…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「アレンジ」22 ローカル風味の士農工商
    2020/06/05 07:19
    日本史の「アレンジ」22 ローカル風味の士農工商

    孔子(前552?-前479年)に始まった「儒教」を新たな形で体系化・発展させた 「新儒教」ともいうべき思想は、その創始者の名を取って「朱子学」と呼ばれ ました。 中国南宋・朱熹(1130-1200年)、つまり「朱子」(朱先生)による 新学問ということです。 じつはこの思想は…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検422 謀反に倒れたおみくじ将軍
    2020/06/05 07:16
    探検422 謀反に倒れたおみくじ将軍

    「クジ引き」という行為に対しては、現代人の多くが幸運・不運の判定もどきの受け止めをするものです。それ以外に何がある?このような逆質問に遭遇したところで、これに答えることはおそらく困難でしょう。しかし、これは現代人ならそうなりやすいということであって、少し

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 5月29日 呉服の日 『家紋無双』
    2020/05/30 22:18
    5月29日 呉服の日 『家紋無双』

    にほんブログ村5月29日は「呉服の日」です。「ご(5)ふ(2)く(9)」のごろ合わせからきています。ということで今回は、呉服につけられている家紋にスポットをあてた『家紋無双』をおすすめしたいと思います。5/29は何の日? 『家紋無双』家紋は、平安時代ころまでさかのぼることができる、その家の象徴です。しかし、現在、自分の家紋を知っている人は20代~30代で21%程度だといいます。そういった家紋の認知度をあげるためにつくられた「家紋無双プロジェクト」、そ

    masaco

    あしたの図書室

  • 日本史の「油断」11 乱世終えたら麒麟がくる
    2020/05/30 08:04
    日本史の「油断」11 乱世終えたら麒麟がくる

    最終回まで一年の長丁場という理由もあって、大河ドラマにはこれまで あまり関心を寄せていませんでした。 ところが本年は放送直前に主要配役の一人を演じる女優さんの不祥事、さらに その後には新型コロナウイルスの影響などがあって、何かとその行方に注目 させられました。 そこで、ついでのことに今回、その大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・ <…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検421 後塵を拝した日本人
    2020/05/29 07:25
    探検421 後塵を拝した日本人

    20世紀に入って間もなくの1903(明治36)年12月17日のこと、アメリカ合衆国ノースカロナイナ州におけるライト兄弟※の数度にわたる飛行実験は、距離にして250mほど、時間にして1分足らずという「大記録」を打ち立てました。これが「有人動力飛行」、つまり空を飛ぶ機械によっ

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「ツッパリ」27 事前情報は留め置きに
    2020/05/25 08:22
    日本史の「ツッパリ」27 事前情報は留め置きに

    代将マシュー・ペリーが率いる蒸気船2隻を含む艦船4隻のアメリカ海軍が 浦賀に姿を現した事件を一般的には「黒船来航」(1853年)と言い、そして またこの事件から明治維新に至る期間を「幕末」と呼んでいます。 ~泰平の眠りを覚ます上喜撰たつた四杯で夜も眠れず~ その幕…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検420 エリア限定の名君評価
    2020/05/22 07:27
    探検420 エリア限定の名君評価

    まだ「中学生」の年齢で亡くなった第七代将軍・徳川家継(1709-1716年)の後の第八代将軍の座に就いたのが、御三家・紀州出身の徳川吉宗(1684-1751年)でした。将軍本家に、後継将軍に相応しい人材がいなかったことによるものです。幸いなことに、この吉宗には後に成って「

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「落胆」07 戦国布教は花咲かず
    2020/05/20 09:02
    日本史の「落胆」07 戦国布教は花咲かず

    未知の宗教であったキリスト教を日本に初めて伝えたのは宣教師 フランシスコ・ザビエル(1506-1552年)でした。 1549年に鹿児島に到着して以後、平戸、山口、京となどでその布教活動に 努めたとされています。 もっとも、ガチガチの一神教であるキリスト教の教えを日本に広めるには 多くの苦労が伴ったのは事実でした。 元から神仏習合スタイルで数多…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「微妙」15 江戸出版界の異色仕掛人
    2020/05/15 08:15
    日本史の「微妙」15 江戸出版界の異色仕掛人

    江戸後期の浮世絵師で戯作者である山東京伝(1761-1816年)は 「手鎖50日」の刑(1791年)を申し渡されたことがあります。 牢に収監されるほどの重罪ではないとされたものの、出版統制を破った ことがその理由でした。 じつはこの際に咎めを被ったのは作者・京伝だけでなく、出版元の蔦屋重三郎 (1750-1797年)…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検419 戦国の養子人脈相関図
    2020/05/15 08:07
    探検419 戦国の養子人脈相関図

    なんだかんだと言っても、戦国時代の人物相関には大変ややこしいものがあります。たとえば以下の内容がその通りで、この説明を分かりやすいと感じる人は、やはり少数派でしょう。~ええか、よく聞け!話は戦国時代だ。  毛利元就※1の実子が次男・吉川元春※2と三男・小早

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「信仰」17 初めに東と西があった
    2020/05/10 07:45
    日本史の「信仰」17 初めに東と西があった

    昔々の大和民族は太陽を特別な存在として崇める信仰心を持っていたと 考えられています。 そのことは、民族の長である大王の祖先神の名が「空を照らす神サマ」と いう意味を備えた「天照大神」、つまり太陽神であることも一つの裏付けに できそうな印象です。 東から上って西へ沈む・・・まあ、よほど特殊な事情がない限り、太陽は 日々この運動を繰…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 卯の花
    2020/05/09 09:41
    卯の花

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 扇面 白根葵
    2020/05/09 09:41
    扇面 白根葵

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 探検418 昭和時代の天孫降臨
    2020/05/08 07:10
    探検418 昭和時代の天孫降臨

    今は昔の昭和時代。日本とアメリカとの間で起きた、いわゆる「太平洋戦争」(1941-1945年)において、アメリカは戦争遂行もさりながら、終戦後に必要とされるであろう「日本占領統治」の研究・準備をかなり早い段階から進めていました。「近い将来の敗戦国」である日本に対し

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「トホホ」30 人望なくば戦も勝てず
    2020/05/05 01:03
    日本史の「トホホ」30 人望なくば戦も勝てず

    ~とりわけ有能な官僚だが、武将としては戦下手~ 戦国時代の武将・石田三成(1560-1600年)に対する現代人の平均的な評価は 概ねのところこのあたりに落ち着きそうです。 戦争戦闘の類が得意ではなかったのは確かなようで、そのことは実質的な 大将デビュー戦となった「忍城の戦い」<…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 端午の節句飾り
    2020/05/03 13:38
    端午の節句飾り

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 藤裏葉
    2020/05/02 00:06
    藤裏葉

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 探検417 六無斎は朱子学被害者
    2020/05/01 17:20
    探検417 六無斎は朱子学被害者

    ~親も無し 妻無し子無し版木無し 金も無けれど 死にたくも無し~こんな六つの「無」を嘆いて、自ら六無斎(ろくむさい)と号した人物が林子平(1738-1793年)です。 今でいうトップクラスの「有識者」に当たるのでしょうか、「寛政の三奇人」の一人にも挙げられている優

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 牡丹華(ぼたんはなさく)
    2020/04/30 20:32
    牡丹華(ぼたんはなさく)

    桜は「散る」、梅は「零れる」、朝顔は「萎む」、菊は「舞う」、多彩な終焉の表現がある中、崩れるとはいかにも王座らしいですねと指が止まりました。穀雨も末候ですね。今日から五日間は牡丹華(ぼたんはなさく)という季節です。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 日本史の「ペテン」02 騙しが築いた和平の価値
    2020/04/30 07:26
    日本史の「ペテン」02 騙しが築いた和平の価値

    日本史の中には「南北朝時代」という時代区分があります。 念のためですが、言葉は似ているものの「南北朝鮮時代」という隣国の 歴史のことではまったくなく、日本史における以下の時期を指しています。 ~皇統が南朝と北朝に分裂抗争した1336年から両朝が合一した  1392年までの 57年間をいう~ その分裂抗争と…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 霜止出苗(しもやみてなえいずる)
    2020/04/29 16:49
    霜止出苗(しもやみてなえいずる)

    五風十雨(ごふうじゅうう)――五日に一度風が吹き、十日に一度雨が降る天気のことですが、農業からすれば順調そのもの。今、コロナウイルスで人間社会は激変を強いられていますが、大気は例年以上に穏やかです。そうであれば、できることがあります。作付けです。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 藤浪
    2020/04/29 00:28
    藤浪

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 都忘れ
    2020/04/29 00:28
    都忘れ

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

  • 日本史の「忘れ物」29 先人たちの計算技術
    2020/04/25 08:33
    日本史の「忘れ物」29 先人たちの計算技術

    整理中の古い写真の中に「算額」が写ったものが混じっていました。 どこぞの神社か寺院で撮ったものでしょうが、よく思い出せません。 ところが、そんな折にたまたまこんな説明を目にしたのです。 ~算額(さんがく)とは額や絵馬に数学の問題や解法を記して、神社や  仏閣に奉納したものである~ あぁ、そうすると、ここに写った直線や円弧などの図…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検416 戦国乱世なんでもあり
    2020/04/24 08:34
    探検416 戦国乱世なんでもあり

    さて、「戦国時代」はいつ始まったのか?ひとつにはこんな見解もあります。~室町将軍・足利義教が暗殺に倒れた瞬間から~そして、この第六代将軍・足利義教(1394-1441年)が暗殺された事件を「嘉吉の乱」(1441年)と呼んでいます。この事件から「戦国時代」が始まったと見

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 虹始見(にじはじめてあらわる)
    2020/04/20 20:01
    虹始見(にじはじめてあらわる)

    ピリリと山椒が効いたような鋭い洞察を、やわらかな言葉に落とし込むのは優れた詩人の常ですが、こんなに切ない詩も描かれるのですねと、社会人になってから胸を締め付けられたのが、「虹」です。石垣りんさんの詩集『レモンとねずみ』より。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 葭始生(あしはじめてしょうず)
    2020/04/20 20:01
    葭始生(あしはじめてしょうず)

    穀雨(こくう)に入りましたね! 七十二候では葭始生(あしはじめてしょうず)。思い出すのは、仏哲学者パスカルの言葉「人間は考える葦である」。実はこれ、七十二候とは対極的な思想です。せっかくですので原文を翻訳してみました。パスカルの生きた17世紀と、21世紀は共通点も多いですが、生き方の見直しが求められていると感じます。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 日本史の「微妙」14 朕は五世の孫なるゾ
    2020/04/20 07:40
    日本史の「微妙」14 朕は五世の孫なるゾ

    ~正統性の根拠は血統にある~ 日本の歴史の中に、こうした場面を見ることも少なくありません。 ~なんでお前が偉いねん?~ その答えがこうなるケースのことです。 ~決まっているではないか、ボクは正統な血統にあるからダ!~  

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検415 平安美人は楽じゃない
    2020/04/17 07:14
    探検415 平安美人は楽じゃない

    いわゆる「平安美人」とされる女性に対するイメージは、多くの場合メッチャ長い髪と、やたらの厚化粧、それに「十二単」と呼ばれる派手系の衣装に代表されそうです。ところが、現代人からすれば、こうした美人要素のいずれもが、いささか常識外れの感があって、ちょいとばか

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 【先祖供養】先祖供養について詳細解説
    2020/04/15 11:15
    【先祖供養】先祖供養について詳細解説

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 【先祖供養】先祖の霊界が変われば人生が変わる!?
    2020/04/15 11:15
    【先祖供養】先祖の霊界が変われば人生が変わる!?

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 【双子座】ギリシャ神話 ~ひときわ人気の高い双子座の神話~
    2020/04/15 11:15
    【双子座】ギリシャ神話 ~ひときわ人気の高い双子座の神話~

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 東と西の力(家相1)
    2020/04/15 11:15
    東と西の力(家相1)

       今回から、家相占いを開始いたします。  <東の力>太陽は東から上がり、西へ沈みます。1日は東で始まり、西で終わるのです。ですから、東西というのは1日の全…

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 【前世】才能発揮の法則  それは良縁によるもの
    2020/04/15 11:15
    【前世】才能発揮の法則  それは良縁によるもの

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 【前世】徳を積むのが本義
    2020/04/15 11:15
    【前世】徳を積むのが本義

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 【前世】因果応報の法則
    2020/04/15 11:15
    【前世】因果応報の法則

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 北西のパワー(家相2)
    2020/04/15 11:15
    北西のパワー(家相2)

      <北西の方位パワー>北西の良い気は、出来るだけ若い時にとる必要があります。これは、若い内に「苦労は買ってでもしろ!」という事です。先に苦労しておけば、後で…

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 【来世】来世の仕組  ~前世・今世・来世~
    2020/04/15 11:15
    【来世】来世の仕組  ~前世・今世・来世~

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

  • 【天命】御魂のまにまに生きる
    2020/04/15 11:15
    【天命】御魂のまにまに生きる

    東洋の聖人カード

    スピリチュアルで開運★オラクルカード☆遠藤裕行のブログ

カテゴリー一覧
商用