戦国乱舞

戦国乱舞
テーマ名
戦国乱舞
テーマの詳細
日本の戦国時代に興味のある方! 語りませんか??かなりのマニアさんから 少ししか知らない初心者さんまで大歓迎! また!中国の三国志&水滸伝 ゲームの無双!好きなので! そちらの方でも!語りませんか?
テーマ投稿数
463件
参加メンバー
34人
管理人
陸マイラー管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「戦国乱舞」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「戦国乱舞 歴史ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

戦国乱舞の記事

1件〜50件

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 39.最上義光・五
    2019/11/17 06:39
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 39.最上義光・五

    義光は、慶長伏見地震の直後には、豊臣秀吉ではなく、徳川家康の護衛に駆けつける。また、秀吉から、茶に招かれた、家康を自発的に護衛している。秀吉に対抗できるのは、…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 38.最上義光・四
    2019/11/16 00:10
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 38.最上義光・四

    1590年(天正十八年)、1574年(天正二年)の天正最上の乱の後に、義光と和解して、菩提寺龍門寺において、十六年間の隠居生活を続けていた、先代の最上宗家の当…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 37.最上義光・参
    2019/11/15 00:25
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 37.最上義光・参

    1582年(天正十年)、最上義光の側室の天童御前が、三男の義親を産んだが、間もなく、死去してしまう。天童御前は、天童頼貞の娘で、1577年(天正五年)の義光と…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 探検392 戦国戦死者の弔い作法
    2019/11/08 08:22
    探検392 戦国戦死者の弔い作法

    大合戦があれば、当然のことながら、その結果として多数の戦死者を生み出すことになります。ところが、普段のドラマなどではそのあたりのことについて描かれる機会は稀な印象になっています。生々しすぎて、楽しい映像にならないこともその理由の一つかもしれません。さて、

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 36.最上義光・弐
    2019/10/27 06:23
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 36.最上義光・弐

    義光は、5月3日~4日、若木勢と戦うと、5日には、義守及び、中野氏と江股で戦った。5月7日、輝宗は、置賜郡の屋代荘新宿へ、11日には、北条荘中山に出陣し、義光…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 35.最上義光・壱
    2019/10/26 00:15
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 35.最上義光・壱

      1563年(永禄六年)、最上義守は、嫡男の義光と共に上洛すると、室町幕府の十三代将軍、足利義輝に謁見した。 義守は、大崎義直の娘を義光の妻に迎え、1564…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 34.最上義守
    2019/10/16 07:01
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 34.最上義守

      1508年(永正五年)、伊達稙宗が、上山に進出する。稙宗は、1514年(永正十一年)に、山形に侵攻した。 最上義定は、天童氏、清水氏、延沢氏等、各地の有力…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 日本史の「大雑把」03 昔年齢をイメージする
    2019/10/15 06:34
    日本史の「大雑把」03 昔年齢をイメージする

    「関ヶ原の戦い」(1600年)に勝利し、戦国乱世の最終勝者となったのは 豊臣政権五大老の一人である徳川家康(1543-1616年)でした。 その数年後には自らが征夷大将軍に就き「江戸幕府」を創立していますから、 家康はこの時点で事実上天下を掌握したことになります。 そうした家康に対して、数多の大名は抵抗姿勢を改め、そのことによって 「戦国の世」にも落ち着きが感じられるよ…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 33.最上満氏
    2019/10/15 00:11
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 33.最上満氏

     最上満家には、頼宗、義春、義秋の三人の息子がいた。 長男の頼宗は、生没年は、不詳。最上氏の歴代当主に数えられていないために、早世した、可能性がある。 しかし…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • ヤジ馬の日本史 超駄級600記事 №501-599編/だがしか史!
    2019/10/05 07:03
    ヤジ馬の日本史 超駄級600記事 №501-599編/だがしか史!

    これまで書き連ねた記事が通算600本に到達しましたので、今回その節目と して改めて直近100編(№501~599)を整理してみました。 全編粒揃いの「超駄級」であることから、全国津々浦々のヒマ人様からは、 「時間潰し」の最適ツールとして、割合に控えめなご好評?も頂いて おります。                   管理人:住兵衛 --直近の記事------------------------ 600 ヤ…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 32.最上兼頼
    2019/10/04 00:39
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 32.最上兼頼

      斯波(足利)兼頼は、近隣の里見氏に弟の義宗を養子に送り、一門とする等、武力政策と婚姻・養子政策を駆使し、後の最上氏の基礎を築いた。 兄の直持は、大崎氏の祖…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 31.最上氏
    2019/10/03 00:44
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 31.最上氏

      奥州斯波氏の嫡流、大崎氏は、その子孫の行方は、不明になり、家名は、残らなかった。 しかし、奥州斯波氏の分家である、最上氏は、戦国大名に脱皮し、江戸時代まで…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 日本史の「落胆」05 主君の悪口は言えない
    2019/09/30 07:17
    日本史の「落胆」05 主君の悪口は言えない

    いわゆる幕末維新(1853-1869年)の折に、最も過激な思想・行動を示した のが外様大名・毛利家を藩主とする「長州藩」でした。 戦国時代に国人領主から戦国大名への脱皮を一代で成し遂げ、中国地方の 覇者となった毛利元就(1497-1571年)が同藩の始祖とされ、 その子孫が代々の藩主を受け継いできた御家です。 現にこの幕末時代の第13代藩主・…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検386 父ちゃんを超えたいッ
    2019/09/27 08:31
    探検386 父ちゃんを超えたいッ

    親が超偉大な存在である場合、その子供は結構微妙な立場に置かれるものです。周囲の者は常に親と子を「見比べる」視線を送り、またその雰囲気をなんとなく本人(子)も感じるからです。たとえ本人に「親とは器が違う」という自覚があったにせよ、ついついこんな心境になって

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「付録」11 アウェイ戦は負け続け
    2019/09/20 06:51
    日本史の「付録」11 アウェイ戦は負け続け

    島国日本は、内弁慶とでも言うのでしょうか、その昔から海の向こうでの 喧嘩が得意ではありません。 多少のいざこざがあろうとも、即相手を叩き潰すなんて過激な態度は、 国内でも慎重でしたから、その延長線上にあったのかもしれません。 そうした「穏やかさ」の背景には、恨みを持って死んだら怨霊となって この世に祟るという、いわゆる「怨霊信仰」があったとも考えられます。 しかし、そうであったにせよ、海の向こ…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検385 天下城焼失の風評被害?
    2019/09/20 06:44
    探検385 天下城焼失の風評被害?

    「天下布武」完成目前にあった織田信長(1534-1582年)が居城とした「安土城」の“築城から焼失”までの経緯は、概ねのところ以下のようでした。○1576年→築城を開始○1579年→信長が引っ越す(この頃、落雷で本丸焼失?)○1582年→6月「本能寺の変」(信長暗殺事件)○158

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 28.大崎義隆・参
    2019/09/14 00:07
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 28.大崎義隆・参

     しかし、この頃、天下統一を目前にした、豊臣秀吉の巨大勢力が、奥州に近づいていた。1589年(天正十七)8月に、上杉景勝が、秀吉の意を受けて、大崎義隆に対して…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 探検384 創作された歴史人物
    2019/09/13 14:39
    探検384 創作された歴史人物

    たとえば、その昔娯楽映画などによく登場した「真田十勇士」のトップスターである“猿飛佐助”などは、その超人ぶりから、てっきりお話を面白くするために創作された「架空の歴史人物」だと思い込んでいました。ところが、これにはモデルになる人物が実在した、という解釈も

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 28.大崎義隆・弐
    2019/09/07 00:33
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 28.大崎義隆・弐

    2月2日には、泉田重光率いる、伊達軍先陣は中新田城に攻め寄せるが、城を囲む、低湿地帯と折からの大雪によって身動きが取れなくなり、撤退を余儀なくされた。大崎軍は…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 探検383 宗教勢力の「激動の世紀」
    2019/09/06 07:59
    探検383 宗教勢力の「激動の世紀」

    15世紀末から16世紀末にかけての戦乱が頻発した時代を日本史では「戦国時代」と呼んでいます。そうした戦乱の世は、最終的には、尾張国・織田信長(1534-1582年)、尾張国・豊臣秀吉(1537-1598年)、そして三河国・徳川家康(1543-1616年)という、いわゆる「三英傑」によっ

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 28.大崎義隆・壱
    2019/08/31 00:24
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 28.大崎義隆・壱

    1577年(天正五年)、葛西晴信の家臣が、主君の晴信に反抗したことを口実に、義隆は、その家臣の救援のためと称し、出兵して、晴信と戦った。当時、伊達輝宗は、相馬…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 日本史の「トホホ」28 大没落に遭遇した管領家
    2019/08/26 07:26
    日本史の「トホホ」28 大没落に遭遇した管領家

    戦国英傑・織田信長(1534-1582年)については、こんな説明もされています。 ~その出自は、尾張守護・斯波氏に仕える守護代・織田氏の、そのまた  家老家の織田家である~ また別には、 ~越前朝倉氏の創始者・広景(1255-1352年)は斯波氏に仕えていた~ こちらも越前を拠点として戦国の世に存在感を示し…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 27.大崎義直
    2019/08/24 00:33
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 27.大崎義直

      1534年(天文三年)6月、大崎義直の家臣、新田頼遠が、出仕を拒否するようになった。 義直は、激怒して、新田氏の討伐に向かったが、大崎家の執事を務める氏家…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 26. 大崎教兼
    2019/08/17 00:04
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 26. 大崎教兼

      大崎詮持には、満詮、兼持の二人の息子がいた。大崎氏の家督を継承したのは、長男の満詮である。 恐らく、奥州探題職を世襲したと考えられるが、実は、詮持以降の大…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 25.大崎詮持
    2019/08/10 00:41
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 25.大崎詮持

     大崎直持の弟、兼頼は、出羽国を掌握し、羽州探題としての地位を確立した。伊達氏・葛西氏・南部氏など、陸奥国における、鎌倉時代以来の名門の有力国人領主は、奥州管…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 24.大崎氏
    2019/08/03 00:07
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 24.大崎氏

      斯波直持は、奥州管領職を世襲すると、1362年(貞治元年)、陸奥国東海道検断職に相馬氏を任命し、翌年には、足利幕府の命を受け、陸奥飯野八幡社を保護した。 …

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 探検378 ゴマスリは抜け目なく
    2019/08/02 07:25
    探検378 ゴマスリは抜け目なく

    なんとなく不思議な気もしますが、「地名を変える」という作業は、日本ではその昔からあまり行なわれてこなかったようです。その背景には宗教的または文化的なある種のタブー意識があったのかもしれませんが、戦国の時代になると、ちょっと雰囲気も変わって、織田信長による

    研修隊員

    日本史探検隊

  • 日本史の「異国」06 鉄砲伝来って訪問販売?
    2019/07/30 06:12
    日本史の「異国」06 鉄砲伝来って訪問販売?

    ~一隻のポルトガル船が種子島に漂着して、日本に鉄砲を伝えました~ また、あるいは、 ~種子島に流れ着いた一隻の中国船に乗っていたポルトガル人が、  2丁の鉄砲を持っていました~ 上はいずれもいわゆる「鉄砲伝来」(1543年)についての説明文ですが、 漂着したのがポルトガル船だったのか、あるいは…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 23.奥州斯波氏
    2019/07/30 00:27
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 23.奥州斯波氏

      斯波氏の嫡流である、斯波武衛家は、戦国大名としては、存続できなかった。 しかし、奥州の地では、斯波氏の子孫は、戦国大名として、戦国時代を生き抜いた。 斯波…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 22.続・斯波義銀
    2019/07/29 00:48
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 22.続・斯波義銀

    斯波義統の義銀の弟の津川義冬は、織田信長の次男である、織田信雄の家老であった。本能寺の変の後、義銀は、信雄の配下になった。その後、信雄は、羽柴秀吉と対立すると…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 21.斯波義銀
    2019/07/26 01:16
    【清和源氏】編『足利一族』章「斯波氏」節 21.斯波義銀

     斯波義統には、義銀、義冬、長秀など、少なくとも、三人の息子がいたと言われている。 義冬は、後に津川義冬を称し、織田信長に仕えた。長秀は、毛利長秀を称し、織田…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 帰宅すると玄関に明かりつけてくれるやつ
    2019/07/15 06:51
    帰宅すると玄関に明かりつけてくれるやつ

    ただいまー(玄関がちゃり) // パッと明かりが灯る玄関。爽快。 リノベーション完了後、実はこれが一番良かったなと感じております 残業で夜遅い時間に疲れている状態で帰宅。暗い部屋に帰ってきて玄関の照明スイッチを押す・・・ この何気ないことが今まではちょっとしたストレスになってたんじゃないかなと思いました しかしそういったストレスも今回解消することができました! ストレス解消の立役者。この自動で照明を点けてくれるやつの正体は人感センサースイッチです! これ。 玄関に入ってすぐの位置に設置しております。これがとにかく便利なんです! リノベーション前は一般的な押下するタイプのスイッチでした。 こんな…

    yakisobapango

    ローコストで自宅をリノベーションしてみた

  • 日本史の「微妙」11 征夷大将軍そのウワサ話
    2019/07/15 06:48
    日本史の「微妙」11 征夷大将軍そのウワサ話

    武家政権(鎌倉幕府/1185年?-1333年)が樹立されて以降、その トップの座を「征夷大将軍」という称号?で呼ぶことにしました。 その座に就いた人物の数は鎌倉幕府9代、室町幕府15代、江戸幕府15代、 という内訳で、合計では39人になります。 では、この他には金輪際誰も「征夷大将軍」にならなかったかと言えば じつは必ずしもそうとは言い切れない…

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「発明発見」23 小牧山城から天下を見渡す
    2019/04/30 00:07
    日本史の「発明発見」23 小牧山城から天下を見渡す

    筆者の生息地・名古屋から車で30分ほどの「小牧(市)」。用事を早めに済ませ、空いた時間を「小牧山」探訪に充てたのが、数日前(2019・04・27土曜)の午前のことでした。割合近いエリアでありながら、ここを訪れたことがないという事実に、ふと気が付いたからです。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「誤算」11 狂気の沙汰?領地返上
    2019/03/25 00:09
    日本史の「誤算」11 狂気の沙汰?領地返上

    戦国の世の最終勝者となった徳川家康(1543-1616年)は、江戸幕府を成立(1603年)させ、征夷大将軍として、それまで同格とされていた諸大名の上に君臨することで新しい時代を誕生させました。要するに、それまでの横並びの同僚関係を消滅し、家康率いる徳川家が統治する形に作り変えたということです。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「世界標準」25 異端宗派は成敗すべし
    2019/03/20 00:05
    日本史の「世界標準」25 異端宗派は成敗すべし

    現代でこそ(一部を除いて)、こうした意識は幾分薄まってきている印象ですが、宗教というものには、洋の東西を問わずどこもが、少なからず「異端」を嫌う性癖を備えているようです。もっとも、そんな言い方をすれば、原理原則を堅守する一神教の世界から見た日本の神道なぞは、その存在自体がすでに異端ということになりかねませんが。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 日本史の「忘れ物」27 慧眼!アントニーの法則
    2019/03/15 00:16
    日本史の「忘れ物」27 慧眼!アントニーの法則

    〜英雄(偉人)の死するや 生前の善行は墓に葬られ、   悪事のみ千載の後まで語り継がれる〜イングランドの劇作家ウィリアム・シェークスピア(1564-1616年)の作品「ジュリアス・シーザー」(1599年)の中で、マルクス・アントニウス(マーク・アントニー)が吐くセリフです。 ちなみに原文では、〜The evil that men do lives after them, The good is oft interred with   their bones.〜となる...

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • 探検358 謀反とは的外れであるッ!
    2019/03/15 00:06
    探検358 謀反とは的外れであるッ!

    通算第59作目となる来年(2020年)のNHK大河ドラマは、戦国武将・ 明智光秀(1528?-1582年)を取り上げた作品で、そのタイトルは「麒麟(きりん)がくる」だとか。戦国時代を扱った大河ドラマは、これまでにの沢山あり、当然その中には明智光秀も繰り返し登場していますが

    研修隊員

    日本史探検隊

  • https://nagoya301.at.webry.info/201901/article_4.html
    2019/01/20 00:01
    https://nagoya301.at.webry.info/201901/article_4.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • https://nagoya301.at.webry.info/201812/article_4.html
    2018/12/20 09:01
    https://nagoya301.at.webry.info/201812/article_4.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • https://nagoya301.at.webry.info/201811/article_6.html
    2018/11/30 09:10
    https://nagoya301.at.webry.info/201811/article_6.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • http://blog.livedoor.jp/nihonshi758/archives/52185077.html
    2018/11/16 17:10
    http://blog.livedoor.jp/nihonshi758/archives/52185077.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    研修隊員

    日本史探検隊

  • https://nagoya301.at.webry.info/201811/article_1.html
    2018/11/05 09:01
    https://nagoya301.at.webry.info/201811/article_1.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • http://blog.livedoor.jp/nihonshi758/archives/52185071.html
    2018/11/02 17:38
    http://blog.livedoor.jp/nihonshi758/archives/52185071.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    研修隊員

    日本史探検隊

  • https://nagoya301.at.webry.info/201810/article_5.html
    2018/10/25 09:02
    https://nagoya301.at.webry.info/201810/article_5.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • https://nagoya301.at.webry.info/201810/article_4.html
    2018/10/20 09:01
    https://nagoya301.at.webry.info/201810/article_4.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • http://blog.livedoor.jp/nihonshi758/archives/52185062.html
    2018/10/20 00:09
    http://blog.livedoor.jp/nihonshi758/archives/52185062.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    研修隊員

    日本史探検隊

  • https://nagoya301.at.webry.info/201809/article_6.html
    2018/09/30 09:01
    https://nagoya301.at.webry.info/201809/article_6.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • https://nagoya301.at.webry.info/201809/article_2.html
    2018/09/10 09:01
    https://nagoya301.at.webry.info/201809/article_2.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

  • http://nagoya301.at.webry.info/201808/article_3.html
    2018/08/15 09:10
    http://nagoya301.at.webry.info/201808/article_3.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    住兵衛

    ヤジ馬の日本史

カテゴリー一覧
商用