searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

歴史小説

THEME
help
歴史小説
テーマ名
歴史小説
テーマの詳細
洋の東西を問わず歴史に題材を得た小説に関するトラコミュです。登場人物・主人公などが歴史上の人物でなくても(架空でも構いません)。歴史小説であることだけが条件です。関連する記事がありましたら、気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
699件
参加メンバー
80人
管理人
畝源三郎管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「歴史小説」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「歴史小説 歴史ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

歴史小説の記事

1件〜50件

  • 光圀伝
    2020/08/06 23:44
    光圀伝

    読了しました。沖方丁『光圀伝』。光圀伝(上)(角川文庫)冲方丁KADOKAWA/角川書店 光圀伝(下)(角川文庫)冲方丁KADOKAWA/角川書店 以前から気になっていた作品でした。徳川光圀公。TVで隠居後に助さん格さんを伴って悪人を成敗していくのはよく見ていましたし、最近だと湊川の合戦で亡くなった楠木正成の墓碑「嗚呼忠臣楠子墓」を書いたことを知りました。まあTVでのご活躍は多分なフィクションとは知っていましたが、この本で描かれている水戸光圀公の功績を改めて知り感慨深いものがあります。要約はWikipedia等見ていただければ分かりますが、江戸時代の初期という戦国の世から知見の世に移りゆくさまにおいて、すごい賢人だと思います。文武を極め、当代随一の歌も読める。とても西村晃じゃないですよ。沖方さんのストーリーの組...光圀伝

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 歴史チップス2020年8月号祇園味更新
    2020/08/02 15:08
    歴史チップス2020年8月号祇園味更新

     本日、「月刊・歴史チップス」2020年8月号祇園味(通算226号)、「病魔阻止!水際対策!海賊王が日本を盗む!? ~ しわぶき禍のとばっちり!文室宮田麻呂(ふんやのみやたまろ)の変!!」 誤記や乱文の修正やリンクの追加などは追々行います。...

    桜田史弥

    時事チップス

  • 楠木正成
    2020/07/22 22:31
    楠木正成

    ようやく読了。北方謙三『楠木正成』。楠木正成(上)(中公文庫)北方謙三中央公論新社 楠木正成(下)(中公文庫)北方謙三中央公論新社 日本史の授業で軽く流して聞いた程度の知識しかなく、足利尊氏と戦って戦死したくらい。しかし「大楠公」の名で戦国武将、江戸期の学者、維新の志士達、そして庶民まで広く支持されたと聞くに連れ、どのような人物だったのか知りたかった。また現在の大河ドラマ「麒麟がくる」で室町時代末期を扱っていることから、そもそも室町時代とは何だったのか、室町幕府はどのように成り立ったのか、楠木正成本人もさながら時代背景を追ってみたかった。鎌倉幕府を倒幕するために後醍醐天皇に加担し、幕府軍2万5千に対し300名で対決、三ヶ月半ほどの籠城戦を戦い抜いたそうです。その後ともに倒幕した足利尊氏と後醍醐天皇が対立し、いち...楠木正成

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 【本の感想】葉室麟『蜩ノ記』
    2020/07/21 07:11
    【本の感想】葉室麟『蜩ノ記』

    無実の罪で腹を切らればならぬ武士と、その周辺の者たちの三年間を描いた時代小説です。本作品の設定から、主人公の死すべき運命が変えられないというのは、想像に難くありません。とすると、全編を通して、漢をどう見せてくれるのか、が注目すべきポイントです。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】花村萬月『弾正星』
    2020/07/04 07:15
    【本の感想】花村萬月『弾正星』

    戦国の梟雄 松永弾正久秀の生涯を描いた作品です。戦国好きには、あまりに有名な主人公であるので、著者がどう味付けしてくれるかが興味の中心です。ノワール感、プリーズと思い続けていたら、結局、友情物語でしたか。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 6/30 人魚の日 『人魚ノ肉』~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/06/30 17:34
    6/30 人魚の日 『人魚ノ肉』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村6月30日は「人魚の日」だそうです。おもに、ツイッターで広まっているのですが、ちゃんとした由来は見つけられず。なんだか、ベラルーシかどこか、東欧のほうのおまつりだという新聞記事はみましたが、いまひとつ確信はもてないのですが、まあ、いいや、ということで、今回は木下昌輝『人魚ノ肉』をおすすめします♪6月30日は何の日? 『人魚ノ肉』これは、結構にエグくてスプラッタな歴史ホラーです。私は基本的にホラー小説は苦手であまり近づかないようにしている

    masaco

    あしたの図書室

  • 6/27 清須会議の日 『清須会議』 ~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/06/27 12:24
    6/27 清須会議の日 『清須会議』 ~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村6月27日は清須会議が行われた日です。清須会議とは、本能寺の変で信長が討たれ、その後秀吉が光秀を討った後の織田家の跡継ぎ問題をどうするか、が話し合われた会議です。日本史上で初めて、会議で歴史が動いたできごととされています。そこで、今回はこの清須会議を映画化した三谷幸喜監督が、映画を撮る前に自ら執筆した小説『清須会議』をおすすめします。6月27日は何の日? 『清須会議』この小説は、清須会議に登場する人物のモノローグで成り立っています。一応

    masaco

    あしたの図書室

  • 【本の感想】吉川永青『時限の幻』
    2020/06/14 08:11
    【本の感想】吉川永青『時限の幻』

    会津蘆名氏の執政 金上盛備と奥州の覇者 伊達政宗の虚々実々の攻防を描いています。「交渉力」がキーワードなのですが、盛備がさほど魅力的な人物に見えません。ゆえに主人公の最期の瞬間、感慨にふけることができませんでした。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本の感想】松井今朝子『吉原手引草』
    2020/06/12 07:14
    【本の感想】松井今朝子『吉原手引草』

    吉原の名高い花魁 葛城の失踪の謎を追うインタビュー形式の時代小説です。16人の弁(インタビュー)は、自分語り、世間話も交えながらで、吉原という非日常に息づく人々の、渦巻く欲望や悲哀、愛憎を浮かび上がらせます。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 歴史チップス2020年6月号ロス味
    2020/06/09 08:29
    歴史チップス2020年6月号ロス味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 歴史チップス2020年5月号商売味
    2020/06/09 08:29
    歴史チップス2020年5月号商売味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 本に学ぶ
    2020/06/05 23:39
    本に学ぶ

    緊急事態宣言以来自宅にいましたので、本をいっぱい読んでいました。何冊かはブログでもご紹介しました。歴史モノばかり。今回のトップ画は『楠木正成』。楠木正成〈上〉(中公文庫)北方謙三中央公論新社 楠木正成〈下〉(中公文庫)北方謙三中央公論新社オトコ北方謙三です。現代でもその信者が多い楠木正成。ワタシもジムに通う時に芦屋の方で国道2号線沿いに大楠公戦跡碑が立っていたりしてて気になっていました。悲運の武将楠木正成を読むのなら、やはりココはオトコ北方でしょう。これから読みますが愉しみです。ちなみに今読んでいるのは珍しくエッセイです。しかも三島由紀夫。『不道徳教育講座』不道徳教育講座(角川文庫)由紀夫,三島角川書店 これが面白い。まだ読んでる途中だけど、噺家さんが書いたかのような感じ。ユーモアあふれる表現。でもしっかりした...本に学ぶ

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 6月2日 本能寺の変 『信長の棺』
    2020/06/02 16:29
    6月2日 本能寺の変 『信長の棺』

    にほんブログ村6月2日は、1582年に本能寺の変が起こった日です。さまざまな謎を抱えるこの本能寺の変、小説やドラマの題材として頻繁にとりあげられていますよね。私も歴史ミステリー好きで、そういった本を何冊か読みましたが、一番納得がいって驚いた小説、加藤廣『信長の棺』を今回はおすすめしたいと思います。6/2は何の日? 『信長の棺』この物語の主人公は、太田牛一。信長と秀吉に仕え、信長唯一の伝記『信長公記』の作者です。物語は、太田牛が信長から直々に、「他言無

    masaco

    あしたの図書室

  • 殿さま狸
    2020/05/21 22:32
    殿さま狸

    今日大阪は京都・兵庫とともに新型コロナウイルスの緊急事態宣言を解除されました。前進しましたね。一歩一歩。ワタシの行きつけの飲み屋さんは大喜びでした。ずっと我慢の子でしたからね。とりあえず営業時間を伸ばせて喜んでます。明日くらいに飲みに行きたいなぁ・・・・。ただウイルスとは別に個人的に反省中なのでまだ行けないか。さて読了しました。ハマってしまった箕輪諒の『殿さま狸』。殿さま狸(祥伝社文庫)簑輪諒祥伝社 写真にある通り、主人公は蜂須賀家政。秀吉を支え続けた蜂須賀小六正勝。往々にして2代目というのはなかなか難しい。家ごと没落する2代目も少なくない中、家政は臆病でひねくれてて、ただしかし自分で考えて考えて考え抜いて行動に移す武将だった。偉大なる父の七光りで得た成果を良しとせず、本当の自分の成果を求めていく様はとても2代...殿さま狸

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 道三ロス
    2020/05/17 19:00
    道三ロス

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。先週本木雅弘演じる斎藤道三が死亡しました。今夜から明智光秀は越前の朝倉義景を頼って行くんでしょう。ロスです。道三ロス。モックン熱演だったなー。道三ロスったので、先程ワタシがボウズになりました。ココのところ、トップは残して再度と後ろをバッツリ刈っていわゆるアーミーカットにしていましたが、もうモックンの道三がいなくなった以上、ワタシがボウズにならねば。モックンのボウズに合わせて3mmカット。この青さは1mmではないです。アタマはまさにモックン道三に瓜二つ。しかし残念ながらお顔立ちが違いすぎて・・・。いつもなら眉もアタマに合わせて刈るのですが、少しでもモックン道三に近づけるべく伸ばします。伸ばしてもこんなにしっかりとした眉にはならないんですけどね・・・。6月になると大河も一時中断になる...道三ロス

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 最低の軍師
    2020/04/18 19:37
    最低の軍師

    昨晩のこと。2,3日前に友人がZoom飲み会やろう!!と誘ってくれたので、パソコンの前に座っておりましたが、東京事変がライブ映像を一気にYoutubeにアップしてくれたため、それずっと見てたら参加するのを忘れてしまいました。グループLINEもいつもうるさいので非通知にしていたので全く気づかず。そこそこ楽しめたそうで良かった良かった。まあ次回参加するべ。さてまたもや箕輪諒作品を読了しました。『最低の軍師』。最低の軍師(祥伝社文庫)簑輪諒祥伝社 箕輪作品にドハマリしていますが、やはりこれまでなかなか物語化されてこなかった歴史や人物に光を当ててくれるのが面白いのです。今回の作品は上杉vs北条の関東での戦い「臼井城の戦い」が舞台。北条氏康支配地域の臼井城に総勢一万五千といわれる上杉軍が攻めてくる。臼井城の兵は二千ほど。...最低の軍師

    雨過天晴

    雨過天晴

  • うつろ屋軍師
    2020/04/11 22:51
    うつろ屋軍師

    先日読了した『くせものの譜』。非常に面白く、著者の箕輪諒が気になって気になって早速読了しました。『うつろ屋軍師』うつろ屋軍師(祥伝社文庫)簑輪諒祥伝社 恐らくその名を知ってる方はそう多くはないのではないでしょうか。主人公は織田信長の重臣丹羽長秀の配下、江口三郎右衛門正吉。そもそも丹羽長秀がそれ程知られていないというか、あまり主人公にならない人物ですもんね。ただ織田家では筆頭家老柴田勝家に次ぐ人物。豊臣政権でも最盛期には若狭・越前・加賀(二郡)の123万石の大大名です。ワタシも長秀を知ることからこの本が始まりました。さて江口正吉。戦にあたって合理性はあるも奇策をひねり出すことから、空論屋(うつろや)とも呼ばれたそう。その実現性に難があることを思いつく。しかしその才能を長秀は買っており、丹羽家において様々な場面で活...うつろ屋軍師

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 【本の感想】北原亞以子『恋忘れ草』
    2020/04/06 07:06
    【本の感想】北原亞以子『恋忘れ草』

    北原亞以子 『 恋忘れ草 』は、江戸時代(天保三年頃)の、職業婦人、現代で言うところのキャリアウーマンが主役の短編集です。本作品集は、仕事に恋に生きる女性たちの逞しさが、活き活きと描かれています。読了時には、明日への活力を与えてくれる、爽やかな余韻の残してくれます。 作品 の評価:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • くせものの譜
    2020/04/04 13:58
    くせものの譜

    今日は朝イチでトレーニングの予定でしたが、ごっそり二度寝。トレーナーからの電話で目覚める。今日はキャンセル。ごめんなさい。言い訳:一昨日とその前日のトレーニングがきつくてかなりの筋肉痛だった?!さて面白い作家さんと出会ってしまいました。読了した本は箕輪諒『くせものの譜』。くせものの譜(文春文庫)諒,簑輪文藝春秋 戦国時代の武将御宿勘兵衛(みしゅく・かんべえ)を主人公に武田家滅亡から大坂夏の陣までを描く連作短編集。武で名を馳せ、しかし仕官した家は次々に滅び主を変えていく。ついた異名が「厄神」。しかしこの転々と移って行く先々で、勘兵衛を通して当時の武将たちの思い・生き様を見せていく描写の仕方がスゴく斬新。箕輪諒、まだ若いですが従来の歴史小説とは違う描き方をします。ところで勘兵衛、あまり知らない方も多いかもしれません...くせものの譜

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 歴史チップス2020年4月号巣籠味
    2020/04/02 13:58
    歴史チップス2020年4月号巣籠味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 歴史チップス2020年3月号呪い味
    2020/04/02 13:58
    歴史チップス2020年3月号呪い味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  ~ 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 誤記修正のお知らせ
    2020/04/02 13:58
    誤記修正のお知らせ

     歴史チップス「猛威味」の一部と「入試味」の大半で「藤原穏子」の表記が「藤原隠子」になっておりました。 訂正してお詫び申し上げます。

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 覇道の槍
    2020/03/14 17:28
    覇道の槍

    今日は雨。少し寒い。首都圏では雪とのこと。しかも桜が咲いたと。なんか変な春模様。さて読了いたしました。天野純希『覇道の槍』。覇道の槍(時代小説文庫)天野純希角川春樹事務所 NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』で、現在室町幕府崩壊に向けて物語が進んでいますが、前々からこの室町時代末期〜戦国時代初期というのはすごく興味があって、北条早雲を始めとした関東圏の動きは色んな歴史小説を読みましたが、肝心の京の動きはあまり読んだことなくて、この本を楽しみに読みました。NHK大河ドラマ『麒麟がくる』2020年1月19日(日)放送スタート!本能寺の変を起こした明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!NHK大河ドラマ...覇道の槍

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 秋月記
    2020/03/11 17:18
    秋月記

    前回反省の1mmカットをしましたが早速伸びたため3mmカット。やはり3mmから5mmくらいが落ち着きます。次回刈るときは4mmにしてみようかな。春のボウズ。さて先日読了した本ですが葉室麟の『秋月記』。秋月記(角川文庫)葉室麟角川書店(角川グループパブリッシング) 葉室作品は3作目。『鬼神の如く:黒田叛臣伝』『無双の花』に続いてワタシの故郷福岡に関する歴史小説です。葉室さんも福岡北九州市生まれということで、その作品は福岡に関するものも多いです。鬼神の如く:黒田叛臣伝(新潮文庫)葉室麟新潮社 無双の花(文春文庫)葉室麟文藝春秋 本作は江戸後期の筑前の小藩・秋月藩が舞台。専横を極める家老・宮崎織部への不満が高まっている中、間小四郎は、志を同じくする仲間の藩士たちとともに糾弾に立ち上がり、本藩・福岡藩の援助を得てその排...秋月記

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 歴史チップス2020年3月号呪い味更新
    2020/03/02 15:44
    歴史チップス2020年3月号呪い味更新

     本日、「月刊・歴史チップス」2020年3月号呪い味(通算221号)、「山川異域!風月同天!長屋王の呪い鎮まらず!!  ~ 古今中国人感動!時空を超えた超絶漢詩!!」 更新。 乱文・誤記の修正やリンクの追加などは追々行います。...

    桜田史弥

    時事チップス

  • 【本の感想】鳥羽亮『絆―山田浅右衛門斬日譚』
    2020/02/23 07:55
    【本の感想】鳥羽亮『絆―山田浅右衛門斬日譚』

    鳥羽亮 『 絆―山田浅右衛門斬日譚 』は、 実在した死刑執行人 山田浅右衛門吉利が主役の連作短編集です。死に値する罪を犯した人々を中心に、物語がつづられていきます。吉利が彼らの人生に終止符を打つ時にみせる、慈愛、苦悩、怒りが胸にせまります。 作品 の評価:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 本読もうっと
    2020/01/24 22:21
    本読もうっと

    時間があります。使い始めたSpotifyにのめり込んでずっと音楽聴いていました。あと筋トレとウォーキング。本読みたい。本買ってきました。2冊。いい人生には「生き方のコツ」がある(だいわ文庫)斎藤茂太 尻啖え孫市(講談社文庫し1-6)司馬遼太郎 古本屋で。斎藤茂太さんはもうお亡くなりになっていますが、ワタシの今のこの時期だからこそ一度読んでみたかった。あと歴史小説好きなので司馬遼。戦国時代に紀伊地方で鉄砲で名を馳せた雑賀衆の棟梁雑賀孫市。『村上海賊の娘』でも重要な役割で登場していました。村上海賊の娘(一)(新潮文庫)和田竜 多分これからしばらくはいっぱい本を読むと思います。図書館もうまく利用しないと。近くに図書館あるので。本買った後喫茶店に行って、Penを読みました。Pen(ペン)「特集:やっぱり、魚かな。」〈2...本読もうっと

    雨過天晴

    雨過天晴

  • 【本の感想】冲方丁『光圀伝』
    2020/01/06 07:20
    【本の感想】冲方丁『光圀伝』

    冲方丁 『 光圀伝 』は、水戸光國の生涯を描いた作品です。武断政治から文治政治へのターニングポイントを背景に、光圀がどのように人間的な成長を遂げていったかに着目しています。青春小説であり、成長小説であり、儒教思想に触れることができる教養小説です。 作品 の評価:★★★★★

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 歴史チップス2019年9月号揉消味
    2020/01/05 11:16
    歴史チップス2019年9月号揉消味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 歴史チップス2019年10月号電気味
    2020/01/05 11:16
    歴史チップス2019年10月号電気味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 歴史チップス2019年11月号金品味
    2020/01/05 11:16
    歴史チップス2019年11月号金品味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 歴史チップス2019年12月号基督味
    2020/01/05 11:16
    歴史チップス2019年12月号基督味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 歴史チップス2020年1月号賭け味
    2020/01/05 11:16
    歴史チップス2020年1月号賭け味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 【本の感想】山本兼一『利休にたずねよ』
    2019/10/19 07:19
    【本の感想】山本兼一『利休にたずねよ』

    山本兼一 『 利休にたずねよ 』は、美の求道者 千利休の生涯を描いた作品です。本作品は、千利休の切腹前夜 70歳から魚屋の道楽息子だった19歳へ、時を遡るかたちで物語が展開します。冒頭の、利休が殺した女という独白、そして緑釉の香合の謎が、ラストまで読者を引っ張っていくことになります。 おすすめ 度:★★★★☆

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 歴史チップス「2019年8月号放火味」更新
    2019/08/07 13:22
    歴史チップス「2019年8月号放火味」更新

     本日、「月刊・歴史チップス」2019年8月号放火味(通算214号)、「絨毯(じゅうたん)爆撃!焦土作戦!女子供老人病人皆殺し!!  ~ 世界史上最悪の無差別放火事件!日本本土空襲!!」  更新。 乱文・誤記の修正やリンクの追加などは追々行います。...

    桜田史弥

    時事チップス

  • 歴史チップス2019年7月号引籠味
    2019/07/07 13:23
    歴史チップス2019年7月号引籠味

    ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チ...

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • 歴史チップス「2019年6月号天皇味」更新
    2019/06/03 07:06
    歴史チップス「2019年6月号天皇味」更新

     本日、「月刊・歴史チップス」2019年6月号天皇味(通算212号)、「聖人君主!でも残忍!築堤のために人柱選定!?  ~ 仁徳天皇時代の淀川治水工事!茨田堤!!」  更新。 乱文や誤記の修正やリンクの追加などは追々行います。 ●歴史チップス●●天皇味● ...

    桜田史弥

    時事チップス

  • 歴史チップス「2019年5月号令和味」更新
    2019/05/14 15:31
    歴史チップス「2019年5月号令和味」更新

     本日、「月刊・歴史チップス」2019年5月号令和味(通算211号)、「改元一新!心機一転!新しい時代がやって来る?  ~ 「令和の宴」前年に起こった悲劇!長屋王の変!!」  更新。 乱文や誤記の修正やリンクの追加などは追々行います。 ヤフーブログサービス終了間近のため、「時事陳腐っす」の更新は停止しました。 先月からはこちらで「歴史チップス」の更新情報を通知しています。 ●歴史チップス● http://rekishichips.w...

    桜田史弥

    時事チップス

  • 綱淵謙錠『斬』
    2019/03/31 18:44
    綱淵謙錠『斬』

    1972年第67回直木賞受賞作。世襲の試刀師であり処刑人でもあった山田浅右衛門の物語。幕末の動乱が終息し、日本が西洋化を推し進めていく明治初期を時代背景にしています。武士の時代が終わり、試刀師という職人が不要となっていく近代日本。人道的な理由から斬首が絞首刑に代わり、人胆の生成も禁止されたため、山田浅右衛門の250年の家業に終止符を打たねばならないときがやってきます。本作品は、山田浅右衛門吉利(七世)と、吉豊(八世)、在吉、吉亮、真吉 親子の

    lepee

    Webあれこれレペ

  • http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/04/220000
    2018/09/17 15:55
    http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/04/220000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    maito0801

    モーション・グリーン

  • http://www.motiongreen.net/entry/2018/09/16/220000
    2018/09/17 15:54
    http://www.motiongreen.net/entry/2018/09/16/220000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    maito0801

    モーション・グリーン

  • http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/17/190000
    2018/09/15 17:38
    http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/17/190000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    maito0801

    モーション・グリーン

  • http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/17/210000
    2018/09/15 17:38
    http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/17/210000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    maito0801

    モーション・グリーン

  • http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/17/230000
    2018/09/15 17:38
    http://www.motiongreen.net/entry/2018/08/17/230000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    maito0801

    モーション・グリーン

  • http://www.motiongreen.net/entry/2018/09/09/200000
    2018/09/15 17:38
    http://www.motiongreen.net/entry/2018/09/09/200000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    maito0801

    モーション・グリーン

  • http://www.motiongreen.net/entry/2018/09/04/230000
    2018/09/09 22:29
    http://www.motiongreen.net/entry/2018/09/04/230000

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    maito0801

    モーション・グリーン

  • http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-570.html
    2018/06/21 07:52
    http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-570.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    つぶりかぶり

    座布団熊日記

  • https://blog.goo.ne.jp/umekou/e/99828ecae5300f30cffb05996dd315c7?fm=rss
    2018/06/10 05:32
    https://blog.goo.ne.jp/umekou/e/99828ecae5300f30cffb05996dd315c7?fm=rss

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    雨過天晴

    雨過天晴

  • http://shinzoku.exblog.jp/238563589/
    2018/06/09 15:41
    http://shinzoku.exblog.jp/238563589/

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    桜田史弥

    歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」

  • https://ameblo.jp/zokukokon/entry-12350887625.html
    2018/02/09 18:31
    https://ameblo.jp/zokukokon/entry-12350887625.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    桜田 史弥

    歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク

カテゴリー一覧
商用