日本の文化

  • トラコミュとは?
日本の文化
古くから日本人に親しまれ生み出されてきた文化が栄えてきました。
それは音楽であったり、芸術であったりと日本を表現するのにちょうど良い代名詞にもなっているものもあります。
日本の文化を大切にし、守ってゆきたい!もっと多くの方に伝えたい!
そんなブログの方が集まるコミュニティーです。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

研修隊員さん
  • 探検258 幕末の百聞は一見に如かず
  • 「黒船来航」(1853年)・・・歴史を振り返ってみても、これはそれまで外国との本格的な交流を避けてきた日本にとって、まさに衝撃的な出来事でした。 と、現代人は想像し...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 山桜
  • 桜の季節。白色の花と同時に開く赤みを帯びた若葉との取り合わせが清雅な山桜。和紙の落ち着いた色合いと柔らかさによって立体感ある桜の図絵として表しました。“Wild che...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • たんぽぽ
  • 鮮やかな黄色い花と綿毛のついた種子の姿が愛らしい春草。身近な春の花として親しまれてきました。力強さを伝える葉と繊細な構造の花を和紙のしなやかさと強さを生かして表...
  • 和紙クラフト by ymatsu
SAPHIREさん
  • overdose史上最強の最終型ロックンロール!
  • 4/9(日)は overdose 解散LIVE !!バンド史上最強メンバーにて最終型overdoseのロックンロールをブチかまします。Vocal:SAPHIREGuitar:URARABass:ANNIE from 悪徳ジャン...
  • SAPHIREの捨て台詞
ymatsuさん
  • 芽生え
  • 冬の間、すっかり葉を落とした落葉樹の枝先に若葉が開き始め、春の息吹を伝えます。生命の躍動感ある芽吹きの季節を和紙によるシジュウカラと枝で表現しました。”Green sh...
  • 和紙クラフト by ymatsu
玉坂めぐるさん
  • イケメンの待ち伏せ
  • 「うわんっ?…いきなりあんなところにいる…ああ、どうしよう…」ツンデレ女子もうろたえます。ウィンクが上手なアイツは京都 桂離宮のプリンス イシノトウロウ君。本日...
  • こんな顔
ymatsuさん
  • 貝母
  • 淡い黄緑の花を咲かせる清楚な春の花、バイモ。 小さな花びらを柔らかな風合いと染色の手漉きの板締和紙に網目紋を描き入れて表しました。落ち着いた佇まいのバイモを和紙...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検257 将軍と準皇族の二心殿
  • 江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜(1837-1913年)に付けられた綽名が「二心殿」。それまでの言動をコロリと変えてしまう癖を指している言葉ですから、決して良い意味ではあり...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 古き砌(みぎり)に
  • すみれ咲く奈良の都のあととては 礎(いしずゑ)のみぞ形見なりける (源 仲正)Sumire saku nara no miyako no ato tote ha isizue nomi zo katami nari keru (Minamoto...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 菫菜(すみれ)
  • 古来より歌に詠み継がれてきた「すみれ」。『万葉集』で山部赤人(やまべのあかひと)が、春の野にすみれ摘みにと来しわれそ 野をなつかしみ一夜寝にけると詠まれたように...
  • 和紙クラフト by ymatsu
souyさん
  • えっ、向かいの家で女の子がスッポンポン?
  • ついこの間のこと。中庭の数十メートル離れた向かいの家にスッポンポンの女性がいるじゃありませんか!! よくよく見れば(笑!)、傍らにカメラを構えた男性が・・。なん...
  • souyのブログ、“ケセラセラ!”
ymatsuさん
  • 岩根絞椿
  • 濃紅地に白斑が入る華やかな岩根絞(いわねしぼり)椿。紅白の対比が花の表情を明るく引き立てます。しっかりとした厚みと柔軟性のある和紙を選び、ボリュームのある八重咲...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 一日講座のご案内「紫陽花」
  • 一日講習会のご案内「 紫陽花 」2017年 5月4日 10:00〜12:00 小津和紙 ( 東京日本橋 http://www.ozuwashi.net/ )  瑞々しく変幻の色を見せるアジ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ridiaさん
  • 教育勅語とは?意味を調べて考えてみた
  • ワイドショーで連日やっている、森友学園問題。何が問題なのか、見るたびにテーマが変化している。坊主憎けりゃ袈裟まで憎い?右翼っぽい教育は許さん!政府に文句が言いた...
  • こんな本を読んだ
研修隊員さん
  • 探検256 カリスマ創業者は神になる
  • 日本の歴史において、「天皇家」を滅ぼそうとしたり、あるいは「天皇の権威」を超えようとした人物は、実はそれほど多くありません。せいぜい「摂政関白」の地位に就き、天...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 扇面「翁草」
  • 春の山野草、オキナグサ。うつむき加減に臙脂(えんじ)色の落ち着いた花色の花と繊細な葉を広げて、穏やかな春野の風情を伝えます。 柔らかな質感の和紙と色合いで表しま...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 「もののあはれ」に想う
  • 恋せずは人は心もなからまし もののあはれもこれよりぞ知る (藤原俊成)Kohi sezu ha hito ha kokoro mo nakara mashi mono noahare mo kore yori zo shiru(Fujiwara n...
  • 和紙クラフト by ymatsu
SAPHIREさん
  • 4/9(日)は overdose 解散LIVE
  • 4/9(日)は overdose 解散LIVE !!いろんな人を巻き込んで来た我々の最期に相応しい、スペシャルなメンバーによる豪華ロックンロールショー!忘れられない夜にしてやるぜ。...
  • SAPHIREの捨て台詞
ymatsuさん
  • 藪椿
  • 晩秋、清雅な白い花に始まり、春には華麗な紅色の花が多くみられる椿。春の椿の季節。素朴で明るい藪椿を和紙の色合いで表し、質感の異なる和紙を組み合わせた立体感ある花...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 菫に菜の花
  • 三月三日の上巳の節句に向けて、春を告げる菜の花と菫を和紙で表し、和紙て象った蛤にあしらいました。”Violet&Nanohana”にほんブログ村
  • 和紙クラフト by ymatsu
ドルチさん
  • 2月21日のまち 清瀬市郷土博物館
  • 清瀬に郷土博物館があるとのことで出かけてみたら江戸小紋と和更紗展が開催されていました。さまざまな模様の布地や布製品が展示されていて、たいへん興味深いものに感じら...
  • 椿峰のまち
研修隊員さん
  • 探検255 前歴不詳者?が時代を動かした
  • 鎌倉幕府の創立者・源頼朝の異母弟である源義経(1159-1189年)の前半生は必ずしもよく分かっていません。「平治の乱」(1160年)で父・源義朝が敗死した後、義経は鞍馬寺...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 桜橘雛
  • 京都御所の紫宸殿(ししんでん)前に植えられている左近の桜・右近の橘に由来する桜橘。上巳の節句の雛飾りとして添えられてきました。御所風の雅な佇まいを伝える桜橘は、...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 雛調度
  • 雛飾りを楽しく引き立てる雛道具。女雛の雛の調度品として、箪笥(たんす)や鏡台など人形の大きさに合わせて作られてきました。『源氏物語』第7帖「紅葉賀」には、紫の上...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 桃に菜の花
  • 三月三日の上巳の節句を象徴する桃と菜の花。明るい花色と可憐な花姿の桃と菜の花を鮮明な染め色の和紙で表し、和紙の花包みにアレンジしました。“Hina Doll Festival Flo...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検254 幕府のパワハラ特権?
  • 中央政府もどきの立場を得た江戸幕府は、それをさらに安定させるため、諸藩に対する「統制」に力を注ぐようになりました。国元と江戸を定期的に往来させる「参勤交代」もそ...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 花うさぎ桜雛
  • 花の精をうさぎの形で表したシリーズのおひなさま。桜と菜の花の妖精を桜の図柄の唐紙を衣装に選び、立雛の形式でシンプルに表した一作です。”Hina doll”にほんブログ村
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 紅梅
  • 華麗な花色で早春を艶やかに彩る紅梅。『万葉集』の時代、白梅の白さが賛美されました。平安時代になると、白梅に加えて紅梅が愛でられました。『枕草子』のなかで清少納言...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 桜橘花雛飾り
  • 三月三日の上巳の節句にちなんだ桜橘を花雛に見立てた色紙飾りです。和紙による桜と橘を紅白を基調とした友禅紙を衣装にした紙雛(かみひいな)に表しました。”Hina doll...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ふすべ庵さん
ふすべ庵さん
  • 天下分け目の決戦は、天王山か関ヶ原か?
  • テレビで取り上げられているのを見たのですが、わたくしの押している天王山が負けそうな気配なので ちょっとピーアールしたいと思います。(笑)投票サイト「あなたは天下...
  • ふすべ庵のブログ
東郭先生さん
SAPHIREさん
  • 豪華スペシャルライブ!
  • 4/9 ZEROにてこのメンツでoverdose演ります! overdose meets 悪徳ジャングルズ&HEDGEHOG! Vocal:SAPHIREGuitar:URARABass:ANNIE from 悪徳ジャングルズDrums:SAMMY ...
  • SAPHIREの捨て台詞
住兵衛さん
  • 日本史の「陰謀」20 確信犯?”殺生関白”を吹聴す
  • 何が違うの?・・・大方はこのくらいの説明になっています。摂政 → 天皇に代わって「政(まつりごと)を摂(と)る」      女性・幼年・病弱の天皇に代わって政務を...
  • ヤジ馬の日本史
研修隊員さん
  • 探検253 他人には厳しく自分には甘く
  • 自分自身では、あまり気が付かないことですが、人間は得てして、〜他人には厳しく、自分には甘く〜という形になりやすいものです。例えば、鎌倉幕府の創立者・源頼朝(1147...
  • 日本史探検隊

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

sui(スイ)さん: 生活の中の美をいけばなを通して語ります。shiteさん: このブログは管理人「shite」の日々の備忘録です。なおきちさん: <鳥羽市非公認パワースポット> 三重県鳥羽市 伊勢神宮と石神さんに近い史上最強パワースポット
sui(スイ)さんshiteさんなおきちさん
恵美嘉樹さん: 一の宮巡礼ブームを仕掛けた二人組作家が歴史・考古学のニュースと本を解説、書評します。ちろおとさん: 血糖値と闘い、糖質制限で改善の傾向です。奈良・大阪を中心に写真ブログ(なら通信)を連載しています。ほんのたまごさん: ネット古書店「ほんのたまご」の古本登録ご案内と海外文学のコラム「たまたま本の話」を掲載しています。
恵美嘉樹さんちろおとさんほんのたまごさん
黛 周一郎さん: 日本語教育・日本語・日本に関する問題提起。小説・海外エッセイ・旅行記・スペイン語習得法の連載あり。べっかんさん: ウワサのBECCAN。blogBECCANです。グルメ、お酒、ローカル情報を発信します。:
黛 周一郎さんべっかんさん

関連トラコミュ

  •  
一般社会・社会全般日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
一般社会・社会全般日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
デザイン、アート旅行旅行情報局
デザイン、アート旅行旅行情報局
国内旅行観光&地域の情報料理、クッキング
国内旅行観光&地域の情報料理、クッキング
美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog ジャンル関係無しなんでもレビュー
美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog ジャンル関係無しなんでもレビュー
何でもブログオールジャンル日記歴史好き (ジャンル不問)
何でもブログオールジャンル日記歴史好き (ジャンル不問)
日記・ひとり言 なんでも話題日常の生活の話ひとりごと
日記・ひとり言 なんでも話題日常の生活の話ひとりごと
最近の出来事日記、ダイアリー小さな幸せ
最近の出来事日記、ダイアリー小さな幸せ
歴史への旅(日本)歴史日本史(日本歴史)
歴史への旅(日本)歴史日本史(日本歴史)
歴史人物、人物、人物評伝旅と歴史美術館、博物館、ミュージアム
歴史人物、人物、人物評伝旅と歴史美術館、博物館、ミュージアム
皇室・皇族国宝・重要文化財今日は何の日
皇室・皇族国宝・重要文化財今日は何の日
三国志歴史虎コミュ♪史跡めぐり
三国志歴史虎コミュ♪史跡めぐり
文化遺産 (世界遺産)世界史(世界歴史)歴史大好きコミュニティー
文化遺産 (世界遺産)世界史(世界歴史)歴史大好きコミュニティー

新しく参加したメンバー

  •  

日本の文化トラコミュについて

  •