日本の文化

  • トラコミュとは?
日本の文化
古くから日本人に親しまれ生み出されてきた文化が栄えてきました。
それは音楽であったり、芸術であったりと日本を表現するのにちょうど良い代名詞にもなっているものもあります。
日本の文化を大切にし、守ってゆきたい!もっと多くの方に伝えたい!
そんなブログの方が集まるコミュニティーです。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

研修隊員さん
  • 315 洗脳された純血エリート
  • 「寛政異学の禁」(1790年)という政策を実施・主導したのは、幕府老中・松平定信(1759-1829年)でした。その趣旨をやや乱暴に言い切るなら、〜朱子学以外の学問を禁じる...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
souyさん
  • 「どーして日本人はすぐ自殺しちゃうの??」
  • メルマガ、知ってびっくり!地中海の不思議の国・バルセローナ みんなアベコベ、日本とスペイン!= 「どーして日本人はすぐ自殺しちゃうの?」 =が、まもなく配信され...
  • souyのブログ、“ケセラセラ!” souyさんのプロフィール
SAPHIREさん
  • ZERO 12周年ライブ終了。
  • 昨夜のZERO12周年おめでとうライブ、更にサミー祭りも12回目の節目って事でそのトリをつとめさせていただきました!思いっきり楽しませて頂きました!山本さんはじめZEROス...
  • SAPHIREの捨て台詞 SAPHIREさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 314 鬼も仏も殺される
  • 意見の相違は「暗殺」をもって解消する。こんな雰囲気を漂わせていたのが「幕末」という時代でした。そうした顛末で落命した人物を挙げれば枚挙に暇がありませんが、数多の...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
ymatsuさん
  • 「花見図」より
  • 4月3日よりお茶の水 おりがみ会館ギャラリーにて始まりました「  ― 兜 ― 世は戦国時代 」の展示風景です。画像の作品は、桃山時代の最盛期を偲ばせる、桜の下で桜の...
  • 和紙クラフト by ymatsu ymatsuさんのプロフィール
東郭先生さん
  • 井上勝(日本鉄道の父)
  • 4月8日(日)に、JR西日本山口線のSLを撮ろうと、仁保駅で待っていたが、生憎の故障で蒸気機関車D51牽引ではありません。その前の週もSL故障であり、流石に二度目となると...
  • 周南市 東郭の世界 東郭先生さんのプロフィール
研修隊員さん
  • 313 幕府のパワハラに泣き寝入り
  • 国民の生活や産業の基盤となる公共設備を整え充実させるなどのいわゆる「インフラ整備」は、現代なら「公共事業」として国家やそれぞれの自治体が行うものとされています。...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
nobue kanekawaさん
  • 桜色 iroiro
  • 近所の和菓子屋さんの前を通っては、今度桜餅を買って食べようと思っていました。思っている間に、、、、柏餅に変わってた!例年ならば、今頃が桜の見頃でしょうか。今年は...
  • 気ままなブログ「音楽の種」Clarinettiste 金川信江 nobue kanekawaさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 312 三幕府の個性比べ
  • 日本の歴史には三つの「幕府」(武士政権)が登場しています。これを通説となってい年代で古い順から並べてみると、○鎌倉幕府(1192-1333年/約142年間/将軍は 9代)○...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
炭酸さん
研修隊員さん
  • 311 帽子を被る烏帽子を脱ぐ
  • 女性の場合は別として、一般的に男性が他人様と顔を合わせた時などに、帽子を被った(着帽)まま挨拶に及ぶのは、現代ではいささか失礼(不作法)なこととされています。と...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
SAPHIREさん
  • 不死鳥の如く。
  • 毎回、オレたちを助けてくれる豪華なヘルプのメンバー達がいる限りoverdose伝説は終わらない、終われない、終わる必要はないのである!!!たとえ頻繁に活動できなくても、...
  • SAPHIREの捨て台詞 SAPHIREさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 310 蔦屋重三郎の企画センス
  • 喜多川歌麿(1753?-1806年)や東洲斎写楽(生没年不詳)など、多彩な絵師を抱えた版元・蔦屋重三郎(1750-1797年)は、それまでになかった斬新な次々と企画を打ち出すこと...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
ymatsuさん
  • 月の桂
  • 春霞 たなびきにけり 久方の 月の桂も 花や咲くらむ (後撰和歌集:紀貫之)Haru kasumi tanabiki ni keri hisakata no tsuki no katsura mo hana ya saku ramu (Gosen Wa...
  • 和紙クラフト by ymatsu ymatsuさんのプロフィール
ymatsuさん
  • 山桜
  • 花と同時に若葉が開く山桜。赤みを帯びた葉は、白い花色を引き立てます。 山野に自生する山桜の趣を和紙の持つしなやかな風合いと落ち着いた色合いで表しました。“Wild c...
  • 和紙クラフト by ymatsu ymatsuさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 309 法の網をかいくぐる努力
  • 幾分の例外はあったかもしれませんが、その昔の我が国は一時期から土地も民もすべては天皇の所有とする、いわゆる「公地公民」制を建前としていました。しかし、内心では、...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
かたつむり舎さん
  • 久保田万太郎で良き出会い
  • 久保田万太郎を好きな人って、今どきそんなに多くないよね〜と、思っていました。久保田万太郎と言っても、小説、戯曲、随筆、俳句でそれぞれ好き嫌いが分かれるとは思いま...
  • かたつむりな生き方 かたつむり舎さんのプロフィール
souyさん
  • 動詞“ある”と“いる”の違いは、ナーニ??
  • 『 チガイがわかる・おもしろ日本語入門! 』第三章 日本語、コノ表現 & その極意!! その6“ある”と“いる”のナルホド活用法  が、まもなく発刊されます!!  ...
  • souyのブログ、“ケセラセラ!” souyさんのプロフィール
ymatsuさん
  • 貝母
  • 淡い緑色を帯びた花が清楚で早春の清々しさを感じさせるバイモ。花弁の内側に入る紫の網目状の模様と動きのある細い葉の表情に独特の味わいがあります。淡い色合いの和紙に...
  • 和紙クラフト by ymatsu ymatsuさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 308 放言は島国の特権?
  • 後先を考えることなく、言いたいことをズバズバ言っちゃう・・・いわゆる「放言」ですが、昔の日本はこの性癖を持っていたようにも見えます。当時の超大国「隋」(中国)の...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
SAPHIREさん
  • overdose 再始動。
  • 昨年9月に解散したoverdoseが早くも再始動!今回は悪徳ジャングルズレコーディングの為、ANNYがお休み。なんと、BLITZ RITZのJICKがヘルプ参加!4/15 ZERO グラマラスなove...
  • SAPHIREの捨て台詞 SAPHIREさんのプロフィール
娑婆塞さん
カズミンさん
  • つるし飾りを作っています。 2
  • にほんブログ村 つるし飾りを作っています。 2 羊 のつもりです。わたくしは身近で実物を見たことがない・・・(記憶がないので見たことないはず・・ε- (´ー`*)...
  • カズミンブログ ドール用ベッド&ソファー・・他色々 カズミンさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 307 好景気は悪の巣窟?
  • 一般国民の懐を潤すこよになる「好景気」は、現代でこそ歓迎すべきものだとされています。しかし、チョイ前の江戸時代になると、これが全く逆に受け止められていたようにも...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
娑婆塞さん
  • [都々逸]春嵐
  • JUGEMテーマ:四季折々 続きを読む >>
  • 娑婆以来 娑婆塞さんのプロフィール
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん
  • 永井俊哉氏の武士道批判
  • 永井俊哉氏のサイトから。《怨霊による祟りは、不当な処遇を受けた権力なき者が権力者に報復する手段として、いわば不正義に抗議する手段として機能してきた。もしも切腹に...
  • 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ 阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さんのプロフィール
misatonさん
  • 霞はじめてたなびく
  • 霞たなびくころになりました 2月24日〜28日ころ 「霞始めてたなびく」 「か
  • ガイアのうた misatonさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 306 小さな政府・江戸幕府
  • 一時期のことですが、この日本でも「大きな政府/小さな政府」というテーマが話題になったことがあります。もっとも、テーマになっただけで、確たる結論を出せないまま現在...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
sazanamiziroさん
  • 「太秦」という奇妙な地名・広隆寺とユダヤとダビデ
  • 京都の太秦(うずまさ)という所は、謎とロマンに満ちた場所です。その中心は広隆寺で、嵐電が路面を走る、賑やかな三条通に面しています。嵐電の色は変わりましたが、市バス...
  • 神秘と感動の絶景を探し歩いて sazanamiziroさんのプロフィール
娑婆塞さん
  • 都々逸とは何か【5】〜明治以後の都々逸〜
  • JUGEMテーマ:都々逸 →<都々逸とは何か【4】〜『山家鳥虫歌』と都々逸〜>からの続き ■明治以後の都々逸  明治以後の都々逸の歴史についても、私の想像を交えなが...
  • 娑婆以来 娑婆塞さんのプロフィール
娑婆塞さん
  • [都々逸]君の想い
  • JUGEMテーマ:恋の話 君の想いが 波打つように 揺れて伝えた 恋心
  • 娑婆以来 娑婆塞さんのプロフィール
かたつむり舎さん
  • 銭湯大使ステファニーさんの話を聞きに
  • 大森の会議室で2月17日夜、銭湯大使ステファニーさんの話を聞く会があると大田区報で見て行ってきました。銭湯、好きなんで。銭湯好きのフランス人の美しい女性って、珍...
  • かたつむりな生き方 かたつむり舎さんのプロフィール
娑婆塞さん
  • [都々逸]二三五九六 十一四八九七
  • JUGEMテーマ:都々逸 兄さんご苦労 十一の利子で  ヤクザに借りても 質流れ (二三五九六 十一の利四で   八九ザに借りても 七流れ)
  • 娑婆以来 娑婆塞さんのプロフィール
娑婆塞さん
SAPHIREさん
  • 弾き語る。
  • 久々に弾き語りライブが決まった。今回は12弦ギターはお休み。ホワイトファルコンの出番だぜ。 詳細はまた後日。続きを読む >>
  • SAPHIREの捨て台詞 SAPHIREさんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

なに言うとりまんねん!さん: 中国生活を終え、日本の生活を、最近は印度の写真を交え、ぼやきを交え紹介します。娑婆塞さん: 娑婆以来 俺もお前も 地獄へ急ぐ 旅の途中の 道の上souyさん: スペイン、バルセロナからのびっくりオモシロ情報!
なに言うとりまんねん!さん娑婆塞さんsouyさん
智太郎さん: 18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。後遺症と闘い日大建築学科時代から現在まで。かおりさん: 南米コロンビアの常春の町・メデジンで日本語教師をしています。プリヤさん: 和モダンのインテリア、季節のしつらい、日々の生活のことなどを綴っています。
智太郎さんかおりさんプリヤさん
炭酸さん: 地方で自由に豊かに暮らすことがテーマ。
30代のためのカルチャーやライフスタイルを発信します。sui(スイ)さん: 生活の中の美をいけばなを通して語ります。さいとうあんさん: 日本の道百選の美しい道『菊屋横丁』と『萩焼+α』にまつわるエトセトラと、ときどき めいじくん、萩から
炭酸さんsui(スイ)さんさいとうあんさん

関連トラコミュ

  •  
一般社会・社会全般自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
一般社会・社会全般自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活デザイン、アート旅行
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活デザイン、アート旅行
旅行情報局国内旅行観光&地域の情報
旅行情報局国内旅行観光&地域の情報
料理、クッキング美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog
料理、クッキング美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog
ジャンル関係無しなんでもレビュー何でもブログオールジャンル日記
ジャンル関係無しなんでもレビュー何でもブログオールジャンル日記
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー
最近の出来事ひとりごと小さな幸せ
最近の出来事ひとりごと小さな幸せ
歴史への旅(日本)史跡めぐり日本史同好会〜オープンジャンル
歴史への旅(日本)史跡めぐり日本史同好会〜オープンジャンル
新撰組(新選組)和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!城郭・城跡
新撰組(新選組)和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!城郭・城跡
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会日本史(日本歴史)歴史虎コミュ♪
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会日本史(日本歴史)歴史虎コミュ♪
歴史歴史人物、人物、人物評伝歴史大好きコミュニティー
歴史歴史人物、人物、人物評伝歴史大好きコミュニティー
寺・神社
寺・神社

新しく参加したメンバー

  •  

日本の文化トラコミュについて

  •