豊臣秀吉

  • トラコミュとは?
豊臣秀吉
尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位を得ると、大阪城を築き関白・太政大臣に任ぜられ豊臣姓を賜り、全国の大名を従え天下統一を成し遂げた。太閤検地や刀狩などの政策を採るが、慶長の役の最中に、嗣子の秀頼を徳川家康らに託し没した。

一夜で築いた墨俣城、金ヶ崎の退き口、高松城の水攻めなど機知に富んだ逸話が伝わり、百姓から天下人へと至った生涯は「戦国一の出世頭」と評される。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

研修隊員さん
  • 探検271 傍迷惑だった家康の健康長寿
  • 徳川家康(1543-1616年)享年75。 人間(寿命)五十年と言われた時代ですから、現代に換算?すれば、まあ「百歳超え」の感覚です。このことは家康本人及び徳川家にすれば...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検269 平和の代償は士農工商
  • 百姓身分から天下人にまで成り上がった豊臣秀吉という分かりやすい実例がある通り、いわゆる「戦国時代」とは、自らの手柄・働きによっては思い切りの立身出世ができた時代...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検267 政治家に頼むは愚の骨頂
  • 宗祖・親鸞(1173-1263年)から営々と引き継がれてきた浄土真宗「本願寺」は、戦国時代のいわゆる「三英傑」と大きな関りを持ちました。第11世法主・顕如(1543-1592年)は...
  • 日本史探検隊
住兵衛さん
  • 日本史の「トホホ」23 家康の英断!集団高台移転
  • 筆者の生息地・名古屋市が自ら行ったアンケート調査の結果は・・・全国主要都市の中で「魅力に欠ける街」、もっと直截な表現なら、「行きたいと思わないし、住民もお薦めで...
  • ヤジ馬の日本史
研修隊員さん
  • 探検265 海外遠征は失敗する
  • 「外国」との戦争・・・日本史上には何度かこうした事態に突入した事実があります。 たとえば、ずっと昔のできごとなら、天智天皇による「白村江の戦い」(663年)がそう...
  • 日本史探検隊
桜田史弥さん
  • 寺町(京都市上京区)
  •  豊臣秀吉が造営した寺町があった寺町通り沿いで、造営当時の天正十八年(1590)の銘の入った瓦が発見された。 旧寺町域で年代が特定できる瓦の出土は初めてで、京都市考古...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
住兵衛さん
  • 日本史の「タブー」01 天下人を脅した鬼作左
  • 徳川家康(1543-1616年)の祖父・清康、次いでその子・広忠、さらには家康と徳川家三代に仕えた譜代の臣・本多作左衛門重次(1529-1596年)は、特に武勇に秀でたものがあっ...
  • ヤジ馬の日本史
住兵衛さん
  • 日本史の「事始め」14 流人”第一号”の半世紀
  • 苦労の末に手にした自らの権力を我が子・秀頼に継承させるべく心を砕いた晩年の豊臣秀吉(1537-1598年)は、その政権運営を配下の有力武将、いわゆる「五大老」にサポート...
  • ヤジ馬の日本史
研修隊員さん
  • 探検262 窮屈で短かった秀頼の人生
  • 天下人・豊臣秀吉(1537-1598年)亡き後、次の天下を狙う徳川家康(1543-1616年)と、実質的な対立構図を迎えたのが、秀吉57歳の折に誕生した豊臣秀頼(1593-1615年/享年2...
  • 日本史探検隊
住兵衛さん
  • 日本史の「陰謀」21 歴史用語はブランド志向?
  • 多数の人物、あるいは出来事の中から、傑出した三人(三つ)を選んで、「三○○」とか「三大××」との名称を付けて呼ぶことはさほど珍しいことでもありません。 たとえば...
  • ヤジ馬の日本史
研修隊員さん
  • 探検261 人間か地球か?単位の基準
  • 土地の広さを表す単位「坪」(1坪=畳2枚分の広さ)は、サブ的な扱いとはいえ、日本では現在でも使われています。では、この「単位」は元々何が基準になったものか?実は、...
  • 日本史探検隊
桜田 史弥さん
  • 20170401-10
  • 秀吉 虎伏山に権力の証ニュース和歌山眺望が開け、しかも岩盤で崩れにくい絶好地の丘を城地に選んだのは、羽柴(のち豊臣)秀吉でした。現在は虎伏山と呼ばれていますが、...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170326-7
  • 日本史上最大の愚挙!? 秀吉はなぜ「朝鮮出兵」を企てたのか現代ビジネスその本質は、歴史をたどらないかぎり明らかにならない。 このたび刊行が始まったシリーズ「東アジア...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
研修隊員さん
  • 探検256 カリスマ創業者は神になる
  • 日本の歴史において、「天皇家」を滅ぼそうとしたり、あるいは「天皇の権威」を超えようとした人物は、実はそれほど多くありません。せいぜい「摂政関白」の地位に就き、天...
  • 日本史探検隊
桜田史弥さん
  • 天正の地割(京都市下京区)
  •  安土桃山時代(16世紀末)の豊臣秀吉による京都の区画整理事業「天正の地割(じわり)」の溝跡の一つがJR京都駅近く、「油小路通」と「西洞院通」の中間を並行に通る「東中...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
桜田史弥さん
  • 指月城≦伏見城(京都市伏見区)
  •  2015年に伏見区で発見された豊臣秀吉が築いた初期の伏見城(指月城)とみられていた石垣と堀跡が、地震で倒壊後の指月城跡に建てられた大名屋敷の石垣だった可能性が出てき...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
住兵衛さん
  • 日本史の「陰謀」20 確信犯?”殺生関白”を吹聴す
  • 何が違うの?・・・大方はこのくらいの説明になっています。摂政 → 天皇に代わって「政(まつりごと)を摂(と)る」      女性・幼年・病弱の天皇に代わって政務を...
  • ヤジ馬の日本史
桜田 史弥さん
  • 20170214-7
  • 武将気分で竹田城下へ 朝来で4月合戦イベント神戸新聞前回は山名軍と赤松軍に分かれたが、今回は太田垣氏の7代にわたる竹田城支配に終止符を打ったとされる羽柴秀吉の但...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
研修隊員さん
  • 探検251 英傑が好んだ女性像
  • 「三英傑」という言葉があります。もちろん、織田信長(1534-1582年)、豊臣秀吉(1537-1598年)、徳川家康(1543-1616年)の三人を指し、いずれも「戦国時代」に活躍した...
  • 日本史探検隊
桜田 史弥さん
  • 20170116-5
  • 豊臣秀吉は「ズバ抜けて出世する人」の典型だ東洋経済オンライン山岸 良二 :歴史家・東邦大学付属東邦中高等学校非常勤講師・昭和女子大学講師 山岸 良二Ryoji Yamagishi 歴...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170116-14
  • 秀吉はなぜ征夷大将軍ではなく、関白を選んだか日経ビジネスオンラインそこで今回は、歴史的な大出世を遂げた豊臣秀吉が、「本能寺の変」から天下統一までの8年間、京都で...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
武るるさん
桜田史弥さん
  • 伏見城(京都市伏見区)
  •  豊臣秀吉が安土桃山時代(16世紀末)に三度築城した最初の伏見城の石垣が桃山町泰長老で発見された。 江戸時代の絵図面などから、石垣は城の西に位置し、城内を区画する堀...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
桜田史弥さん
  • 御土居(京都市北区)
  •  豊臣秀吉が水害や外敵対策のために築いた土塁「御土居」の一部が北区で発見された。 土塁は外側が堀になっており、推定高さ約9m・幅18m、本日午前10時から現地説明会が...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
研修隊員さん
  • 探検238 人質を取るのは本当に難儀や!
  • 天下人・豊臣秀吉(1537-1598年)亡き後、忠臣として名高い石田三成(1560-1600年)は、宿敵・徳川家康(1543-1616年)との決戦は避けられないと判断するや、諸大名を味方...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検233 なぜ茶人が”切腹”を?
  • 天下人・豊臣秀吉(1537-1598年)は対立した茶人?千利休(1522-1591年)に対し、最終的には”切腹”を申し付けました。これが、秀吉から見て、相闘った敵将とか、あるいは...
  • 日本史探検隊
桜田 史弥さん
  • 20160923-11
  • 【秀吉傘下の戦国武将】武家屋敷跡をめぐりながら楽しく学ぶ!こくちーず11月12日 【秀吉傘下の戦国武将】武家屋敷跡をめぐりながら楽しく学ぶ!。(コース名:秀吉コース...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
住兵衛さん
  • 日本史の「逆転」19 金と銀に見る三英傑の遺伝子?
  • 金貨と銀貨/金メダルと銀メダル/金婚式と銀婚式、これらを比べてみると、いずれの場合も「金」の方が「銀」より立派、あるいは格上というイメージになっています。では「...
  • ヤジ馬の日本史
桜田 史弥さん
  • 20160914-5
  • 今も残る貴重なお城!「現存12天守」を巡ってみませんか?icotto日本のお城は、外国の観光客にも人気のあるスポットですよね。復元されたり修復されたりしたものも数多くあ...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20160828-17
  • 写真集『美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち』ゴーストタウン、ラピュタに例えられる造船所跡などFashion Press中でも、豊臣秀吉の時代から続く歴史ある刑務所の跡...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
三池走次郎さん
  • 加藤清正(かとうきよまさ)
  •    パシリな加藤清正 暑い日、豊臣秀吉が命令した。「清正。ガリガリ君、買ってきて」 清正は了解した。「買ってきまっさー」  (2016.08/22)【加藤清正(かとうきよ...
  • ダジャレ小話大辞典
桜田史弥さん
  • 羽柴(豊臣)秀吉の命令書を発見(東京都)
  •  羽柴(豊臣)秀吉が若狭(福井県)に陸揚げした物資を京都や大阪に輸送する際、琵琶湖岸の今津(滋賀県)を経由させるよう命令した文書の原本が発見された。 同文書は明治時代...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第31話「終焉」 〜秀吉の遺言状〜
  •  朝鮮での戦が長引くなかの慶長3年(1598年)初夏、床に臥せりがちだった豊臣秀吉の体調はいよいよ悪化の途をたどります。さすがに死期を悟った秀吉は、五大老・五奉...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
住兵衛さん
  • 日本史の「災難」01 築城名人さん
  • 元はといえば、加藤清正(1562-1611年)が、羽柴(豊臣)秀吉(1537-1598年)から肥後北半国(20万石弱)を与えられた折に手を加え、自らの居城としたのが「熊本城」です。
  • ヤジ馬の日本史

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

水太さん: オススメのネット上の二次小説(SS・FF)の感想を垂れ流しているリンク集的なブログです内膳さん: 城や古戦場、墓や廟所、菩提寺など、武将に関するあらゆる史跡を紹介しています。江戸の太郎さん: 戦国、江戸の散歩道。戦国時代、江戸時代の文化、戦、刀、鎧、人物いろいろの紹介サイト
水太さん内膳さん江戸の太郎さん
武るるさん: 武将と城マ二アな旅ブログです。武将の墓、銅像、城、古戦場、ご朱印、観光を地図付きで紹介しています。ゆうまさん: 豊臣秀吉を主君と仰ぐ草履取りmansaku21さん: 関ヶ原の戦いのエピソードやデータを中心に、戦国武将の話を書いています
武るるさんゆうまさんmansaku21さん
陶芸と木版画のホームページ 海さん: 陶芸と木版画のホームページのサポート・ブログです。
陶の素材を使ったオブジェを紹介しています。歴史マニアさん: 歴史の旅ブログ。各地名所を写真つきで紹介!!:
陶芸と木版画のホームページ 海さん歴史マニアさん

関連トラコミュ

  •  
国内旅行旅と歴史観光&地域の情報
国内旅行旅と歴史観光&地域の情報
歴史への旅(日本)日本のお城めぐりの旅歴史
歴史への旅(日本)日本のお城めぐりの旅歴史
大河ドラマ神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会歴史大好きコミュニティー
大河ドラマ神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会歴史大好きコミュニティー
上杉謙信歴史虎コミュ♪武田信玄
上杉謙信歴史虎コミュ♪武田信玄
戦国時代の歴史寺・神社城郭・城跡
戦国時代の歴史寺・神社城郭・城跡
徳川家康歴史人物、人物、人物評伝織田信長
徳川家康歴史人物、人物、人物評伝織田信長
日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)日本の戦国時代
日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)日本の戦国時代
三国志史跡めぐり
三国志史跡めぐり

新しく参加したメンバー

  •  

豊臣秀吉トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:豊臣秀吉
  • 管理人:歴史マニアさん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:52
  • トラックバック:285
  • テーマ作成日:2006/01/13(金) 21:31