日本の戦国時代

  • トラコミュとは?
日本の戦国時代
日本の戦国時代が好きな人、集まれ〜!

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • H.037【おんな城主 直虎】六
  •  本作において、松平元康、後の征夷大将軍、徳川家康を演じるのは、阿部サダヲ。 前述の通り、おとわの友人、瀬名の夫で、今川家の人質時代は、「ぼんやり殿」と呼ばれて...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • H.037【おんな城主 直虎】五
  •  菜々緒が、瀬名を演じると発表された時、従来通り、瀬名は、悪女として、描かれ、菜々緒は、見事な悪女役を見せつけてくれると期待していたため、若干、拍子抜けした。 ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • H.037【おんな城主 直虎】四
  •  亀之丞の父、直満は、本作では、実際に、北条氏と内通したことになっているが、小野政直が、今川儀元に讒言したとの説もある。 今川家の目付役として、井伊家において、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「発明発見」22 誰がためにカネは生る
  • 二兆円超とも言われる多額の借金に苦しんでいた日産自動車に乗り込むや、瞬く間に経営立て直しを成功させたことで、一時期は時代の寵児として注目を集めたカルロス・ゴーン...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
Harryさん
  • H.037【おんな城主 直虎】参
  •  戦国時代の女性の本名が、史料に残るのは、極めて、稀であり、信長の姪であり、秀吉の唯一の息子の母、「茶々」の様に、日本史上、かなりの有名人、もしくは、剃髪しなか...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • H.037【おんな城主 直虎】弐
  •  本作の主人公、井伊直虎を演じるのは、大河ドラマ、初出演にして、初主演である、柴咲コウ。 大河ドラマでは、初出演が、初主演になる役者は、珍しくなく、前年の『真田...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 343 偏諱を辞退した男
  • 〜自分の考えや態度を絶対に変えようとしないで  最後まで押し通すこと。 また、そのさま。〜「頑固一徹」という言葉の意味は、こう説明されています。しかし、「頑固」...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
Harryさん
  • H.037【おんな城主 直虎】壱
  •  NHK大河ドラマ【おんな城主 直虎】 評価:075点/2017年/大河ドラマ/脚本:森下佳子/全50話/平均視聴率:12.8% 出演:、柴咲コウ、菅田将暉、高橋一生、三浦春馬...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「ツッパリ」22 戦国ボランティアの聖戦
  • 〜山口県周防大島町で8月12日から行方不明になっていた2歳の男児が  15日、無事に保護された。 山中で男児を発見したのは、ボランティアで  捜索に加わっていた大分県の...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
みどりの木さん
  • 中家(奈良県)住宅の紹介1
  • 今回から奈良県の中家住宅の紹介です。 中氏は南北朝時代ごろに足立氏を名乗り、足利尊氏に従って大和に来たそうです。その後在地武士として成長し、戦国時代には筒井氏の...
  • 歴史大好きみどりの木 みどりの木さんのプロフィール
みどりの木さん
  • 筒井城の紹介3 主郭部発掘と松永久秀との戦い  最終回
  • 昨日の続きです。今回は主郭部発掘調査から、筒井氏と松永氏の戦いです。 下写真⑦から主郭部を見たところです。草地は内堀跡です。一段高いところが主郭ですが、当時は2...
  • 歴史大好きみどりの木 みどりの木さんのプロフィール
みどりの木さん
  • 筒井城の紹介2 主郭部
  • 昨日の続きです。今日は主郭部の写真です。 幅の広い溝がある菅田比賣神社です。 菅田比賣神社入口です。手前の道路に、大きな溝がありますが、内堀跡かと思います。ここか...
  • 歴史大好きみどりの木 みどりの木さんのプロフィール
みどりの木さん
  • 筒井城の紹介1 歴史など
  • 今回から大和の筒井城の紹介です。 筒井氏は春日若宮祭に流鏑馬を奉納した、1384年の「長川流鏑馬日記」にその名前が初めて出ます。筒井氏は大神神社の神官・大神氏の...
  • 歴史大好きみどりの木 みどりの木さんのプロフィール
研修隊員さん
  • 341 信長を巡る不思議な出来事
  • たとえば、戦国武将の一人・武田信玄(1521-1573年)の正室の妻たち(正室/側室)の名はよく分かっていません。ですから、現在の資料でもそこにある名は、「上杉の方」と...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「付録」09 頭のテッペンに祖法あり
  • ものごとを比較するのび、世界の、あるいは日本の「三(大)○○」という表現がよく使われます。 筆者の生息地・名古屋辺りでいうなら、たとえば「郷土の三英傑」※とか「...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
ブルーソードさん
  • 見入った・・・雲霧仁左衛門4
  • [ポチッとお願いします]人気ブログランキング 19日(金)夜8時、待ちに待った「雲霧仁左衛門4」の放送時間である。 この日は最終回ということもあって、制作スタッフ...
  • 咲とその夫 ブルーソードさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「もしも」13 鉄砲は信仰に馴染まない
  • 日本国内の各地で戦が展開される戦国の頃に、遥かヨーロッパからこの地・種子島に初めて鉄砲という道具が伝わったのが、いわゆる「鉄砲伝来」(1542?1543年?)です。若き...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
研修隊員さん
  • 339 知恵者はソツなくゴマをする
  • たぶん日本史上初の試みだったと思われますが、尾張国を拠点として活動していた織田信長(1534-1582年)が、新たに進出した美濃国に対して「地名改称」を行っています。そ...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「落胆」01 勝てば官軍、でもないゾ
  • 「勝てば官軍 負ければ賊軍」 この言葉は一般的に、〜何事も強い者や最終的に勝ったものが「正義」であり、負けた方は  「不正義」である〜 このくらいの意味で解釈され...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180926-1
  • 「天正伊賀の乱」テーマ、柏原城跡や極楽寺… 11月・伊賀、12月・名張 /三重毎日新聞安土桃山時代に起きた織田軍と伊賀衆の戦い「天正伊賀の乱」をテーマにした「史跡...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク 桜田 史弥さんのプロフィール
戦国○○嫁さん
  • 《戦国炎舞》 攻援遊撃戦&今日の絆くじ
  • 9月21日水曜日にスタートした攻援遊撃戦ですが、前衛と後衛の両方が楽しめますし、好きな合戦の一つです。しかし、この3連休はいつもより忙しく(;´д`)、あま...
  • 戦国炎舞○○嫁日記<3西武ライオンズ<3 戦国○○嫁さんのプロフィール
戦国○○嫁さん
住兵衛さん
  • 日本史の「タブー」08 そして誰もが頓挫した
  • 日本の歴史にはなんとも不思議な現象もあって、たとえば「天皇」の存在などもそれに当てはまるかもしれません。それ以前には別の呼び方をしていたのでしょうが、たぶん7世...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】06.譜代大名牧野氏
  •  牧野康成は、徳川家に仕えた後は、1575年(天正三年)の長篠の戦いなど、徳川家康の主要な合戦の多くに、参戦して、武功を挙げた。 また、家康の指示によって、天正年間...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
egali12さん
  • 政治家リーダーとしての器量!!
  • 安倍総理の政治家リーダーとしての器量は、間違いなく世界最低レベルです!!世界を見渡すと、それが良く分かります。自国の利益を守るため、異常なまでに強靭なリーダーシ...
  • 未来を創る!! egali12さんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】05.牛久保城主牧野氏
  •  三河国の牛久保城主、牧野成勝(氏勝)は、牧野成種の息子である、貞成を養子に迎え、成勝の死後、貞成が、牛久保城主となった。 成種は、出羽守を称していたと言われる...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
EarthChecKingさん
  • 豊臣秀吉の裏面と出自 ※秀吉の最期は〇〇による窒息死
  • 彼は尋常ならぬ野心家であり、それが諸悪の根源となった。ポルトガル人宣教師、ルイス・フロイスは自著『日本史』の中で豊臣秀吉の抜け目ない醜悪な性格をこう評した。下賤...
  • 地球なんでも鑑定団 EarthChecKingさんのプロフィール
EarthChecKingさん
Harryさん
  • 【河井継之助】04.牧野氏の系譜
  •  1618年(元和四年)、堀直寄は、二万石の加増の上、越後国村上藩十万石に移封された。 長岡城は、完成目前に、長岡藩の新藩主、牧野忠成に引き継がれた。 譜代大名の忠...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】03.越後国長岡藩
  •  堀秀治の父、秀政は、織田信長の側近であったが、本能寺の変の際には、軍監として、羽柴秀吉の備中攻めの陣中にいた。 その後、秀吉に仕えて、紀州征伐、四国平定に従軍...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 329 世の常識はそれを許さない
  • 戦国の世には、元はと言えば足軽身分に過ぎなかった者が、後には出世街道を驀進し、遂には人臣最高位の関白にまで上り詰めた事件?があります。その人物の名は豊臣秀吉(15...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「冗談」18 無位無官では無視される
  • 筆者はお誘いを受けたことがありませんのでニュースで知るばかりですが、皇居で催される園遊会では、そこに招待された方々に対し天皇ご自身が直接にお声を掛けられる光景を...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
Harryさん
  • No.001【秀吉に天下を獲らせた、ある男の死】五
  •  その後、信雄は、徳川家康と同盟を結び、秀吉と対立し、小牧・長久手の戦いにおいて、家康は、秀吉に勝利するが、信雄は、単独で、秀吉と講和を結んだ。 以降、信雄は、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
EarthChecKingさん
住兵衛さん
  • 日本史の「陰謀」26 誘惑されて棄てられて
  • 「豊臣秀吉の子飼いの家臣」といえば、まあ大抵は福島正則(1561-1624年)や加藤清正(1562-1611年)あたりの顔が浮かぶものです。もっとも、筆者の場合は直接にお会いした...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

あほやんさん: 戦国史研究を行いつつ、将棋とタイガースを愛する関西の歴史系某大学院に通う、貧乏人の日記。みーおでんさん: 毎日の中からたくさんのハッピーを見つけていきたいと思っています。最近は史跡めぐりにはまっています。sweets365さん: 365日、スイーツ三昧!今まで出会った美味しいスイーツをジャンルごとにランキングしています。(^^♪
あほやんさんみーおでんさんsweets365さん
まつとの頼重さん: 高松松平藩の知れれざる魅力とは・・・。大五郎 (元ダイマロ)さん: 「楽」を求め、行く先々で見聞きしたことを書いてみます。rurounin1さん: 人生痛恨躓き中の僕が、日々の出来事を語っていきます。歴史の中から何かを学べれば。。。
まつとの頼重さん大五郎 (元ダイマロ)さんrurounin1さん
ソロダさん: 戦国時代の武将を中心に、古書で読んだ歴史人物エピソードをメモっています。
mansaku21さん: 関ヶ原の戦いのエピソードやデータを中心に、戦国武将の話を書いています:
ソロダさんmansaku21さん

関連トラコミュ

  •  
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活日本のお城めぐりの旅観光&地域の情報
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活日本のお城めぐりの旅観光&地域の情報
歴史への旅(日本)国内旅行ジャンル関係無しなんでもレビュー
歴史への旅(日本)国内旅行ジャンル関係無しなんでもレビュー
歴史ブログの記事、ブログの話題オールジャンル日記
歴史ブログの記事、ブログの話題オールジャンル日記
何でもブログ寺・神社戦国時代の歴史
何でもブログ寺・神社戦国時代の歴史
歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪城郭・城跡
歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪城郭・城跡
歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)
歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)
日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー最近の出来事
日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー最近の出来事
世界史(世界歴史)日本史同好会〜オープンジャンル美術館、博物館、ミュージアム
世界史(世界歴史)日本史同好会〜オープンジャンル美術館、博物館、ミュージアム

日本の戦国時代トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:日本の戦国時代
  • 管理人:Aiko Unoさん
  • カテゴリー1:歴史ブログ
  • カテゴリー2:教育ブログ
  • 参加メンバー:218
  • トラックバック:4021
  • テーマ作成日:2005/05/05(木) 10:51