真田昌幸

  • トラコミュとは?
真田昌幸
真田幸隆の三男。武藤家を継いだ後に武藤喜兵衛を名乗るが、兄真田信綱・昌輝が長篠で戦死し急遽真田家を継いだ。勝頼の側近であったが真田郷に戻り上州計略・経営を担当。武田家滅亡後は、主家を失い北条家に臣属を打診した。その後、長男・信之を徳川方に、次男幸村を豊臣方に配属させ家名を存続させるしたたかさ。関ヶ原の合戦では徳川主力の秀忠軍を上田に釘付けにし、遅参させたのは有名な話。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • H.036【真田丸】十六
  •  しかし、何故、毛利輝元は、所領を四分の一にされるという、減封を受け入れたのか。 薩摩は、当主の島津義久ではなく、弟の義弘が、西軍に参戦していた。 関ケ原の戦い...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】十五
  •  真田昌幸と信繁の父子は、上田城に戻ると、徳川秀忠の率いる、東軍との決戦に挑む。 第二次上田合戦である。その回のタイトルが、「勝負」である点が、カッコイイ。 三...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】十四
  •  沼田裁定は、結果的に、北条との戦を避けようとする、石田三成の思惑によって、北条の勝利に終わり、沼田領は、真田家から取り上げられる。 しかし、信繁の若いながらの...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】十三
  •  段田安則の演じる、滝川一益は、正直、全く、強そうに見えず、猛将の側面は、皆無に等しい。 しかし、本作の一益は、生真面目で、非常に優しい性格のため、その点におい...
  • 『正義』と『平和』
おとおさん
Harryさん
  • H.036【真田丸】十二
  •  本作において、片桐且元を演じるのは、小林隆。 先述した通り、小林隆は、『新選組!』では、六番隊組長の井上源三郎を演じている。 本作では、主人公の信繁が、秀吉の...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】十一
  •  真田幸村の物語など、大坂の陣を描いた、多くの作品では、大野治長が、牢人衆を見下して、幸村達の戦略を悉く、否定する、暗愚な悪役として、描かれることが多い。 しか...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】十
  •  本作では、大河ドラマでは、非常に珍しく、大谷吉継が、主要な登場人物として、扱われている。 演じるのは、片岡愛之助。 大谷吉継の知名度は高いが、歴史ドラマでは、...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】九
  •  何故、本作において、敢えて、松本幸四郎の助左衛門をゲスト出演させたのかは、不明である。 三十八年前、筆者の五歳の年の作品であるため、同作を見たことのある人は、...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】八
  •  本作において、豊臣秀吉を演じるのは、小日向文代。秀吉らしい、配役である。 信繁は、秀吉の馬廻として、近侍するため、14話〜31話は、大坂での物語となる。 小日向文...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】七
  •  徳川の家臣の本多正信と本田忠勝にとって、二度の上田合戦で、徳川家に苦渋を舐めさせた、真田家は、憎き、敵である。 しかし、正信は、信繁に「頑張っている若い者を見...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】六
  •  真田家の重臣で、きりの父である、高橋内記を演じるのは、中原丈雄。 内記は、きりが、信繁の妻になることを望んでいる。 出浦昌相と同様、昌幸を信濃国の大名にしたい...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】五
  •  人質になることを嫌がる、薫に代わって、木曾氏、徳川氏の下で、人質生活を送った後、上田に戻ると、その後は、上田で過ごした。 とりの死に際しては、真田家の全員が集...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】四
  •  特に昌幸と信繁が、西軍に付き、信幸が、東軍に付くと決めた、犬伏での三人の話し合いでは、真田家が分裂するのは、昌幸の謀略ではなく、信幸が言い出したのである。 そ...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】参
  •  本作の主人公、真田信繁を演じるのは、堺雅人。先述した通り、真田幸村は、史実に基づき、大阪城へ入るまでは、「信繁」を称している。 堺雅人の大河ドラマ出演は、2004...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】弐
  •  個人的見解ではあるが、筆者は、真田幸村と土方歳三は、その壮烈な死、という点において、非常に似ていると思う。 真田幸村は、戦国時代が終焉を迎え、徳川幕府による、...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • H.036【真田丸】壱
  •  NHK大河ドラマ【真田丸】 評価:090点/2016年/大河ドラマ/脚本:三谷幸喜/全50話/平均視聴率:12.0% 出演:堺雅人、長澤まさみ、大泉洋、内野聖陽、木村佳乃、竹...
  • 『正義』と『平和』
桜田 史弥さん
  • 20170613-13
  • 真田昌幸〜家康が恐れた信玄譲りの軍略PHP Online 衆知 - PHP研究所慶長16年6月4日、真田昌幸が亡くなりました。徳川家康が畏怖した戦上手で、真田信幸、信繁兄弟の父親と...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
神光寺かをりさん
ipn*015さん
  • 真田丸〜小野お通の墓探訪〜
  • 筆者は普段、資格試験攻略法の記事を書いています。たまに書く真田丸ネタには、目に見えてアクセスがあります。なので、今回も脱線させていただきます。真田丸に登場の小野...
  • 五十の手強い資格ハンドブック
ipn*015さん
  • 真田丸〜祝ご先祖小野お通登場発表
  • NHKが大河ドラマ真田丸の新たな配役を発表したようです。小野お通(おののおつう)を演じる八木亜希子さんが物語に登場することになりました。実は、筆者は傍系ながら小野お...
  • 五十の手強い資格ハンドブック
ipn*015さん
  • 真田丸〜今週も耐えてくれ信之〜
  • 大河ドラマ真田丸は、いよいよクライマックスに近づいて来ました。真田信繁(幸村)にますますスポットがあたり、すっかり脇役なのが、兄真田信之です。ですが、筆者は真田の...
  • 五十の手強い資格ハンドブック
ガス太郎さん
ガス太郎さん
坂の上のヒゲおやじさん
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第36話「勝負」 〜第二次上田合戦〜
  •  犬伏で真田信幸と決別した真田昌幸・信繁父子が自領の上田城に戻る途中、信幸の居城である沼田城に立ち寄りますが、留守を預かる信幸の正妻・小松姫が、夫の敵となった義...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第35話「犬伏」 〜犬伏の別れ〜
  •  8月後半から仕事が忙しくなり、特に今週は超激務をこなす毎日となり、昨夜、ほぼ1週間ぶりに家に帰り、ようやく大河ドラマを視聴しました。真田一族の物語を語るにあた...
  • 坂の上のサインボード
いづな薫さん
  • 真田丸「攻略」
  • 小田原の北条家の滅亡が迫って来た。北条家を滅亡に追い込んだのは、北条氏政を中心とする
  • 戦国カフェ
いづな薫さん
  • 真田丸「前兆」
  • 秀吉より弟の秀長が長生きすれば良かったのにね。落書きの罪で、犯人も分からないのに17人も
  • 戦国カフェ
TOKEさん
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第18話「上洛」 〜真田昌幸の上洛〜
  •  豊臣秀吉からの再三の上洛要請にもなかなか応じようとしなかった真田昌幸でしたが、天正15年(1587年)2月、ようやくその重い腰を上げました。なぜこの時期に昌幸...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
いづな薫さん
  • 真田丸「上洛」
  • もはや法治国家でなくなった現代日本の方がすごくて、真田丸はどこかに行ってしまった感が
  • 戦国カフェ
坂の上のヒゲおやじさん
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第13話「決戦」 〜第一次上田合戦〜
  •  上杉氏と手を結んだ真田昌幸でしたが、これを徳川家康が黙って見過ごすはずがありませんでした。家康にしてみれば、徳川方の北方の最前線として築城したはずの上田城が敵...
  • 坂の上のサインボード

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

あもさん: 戦国ロマンを妄想しながらめぐる城と名所旧跡の探訪記。基本おひとり様。城跡でうっとりするのも大好き。大五郎 (元ダイマロ)さん: 「楽」を求め、行く先々で見聞きしたことを書いてみます。おとおさん: 上田市在住の、おとおさんです。

( ̄‥ ̄)ノ 一緒に遊ぼう!!
あもさん大五郎 (元ダイマロ)さんおとおさん
タイガースさん: セレブでファジーでトレンディーでナウいブログです 旅行(スキー、温泉など)アメリカ中西部在住智太郎さん: 18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。後遺症と闘い日大建築学科時代から現在まで。戦国武将の名言歴女さん: 新米歴女が送る、戦国武将の名言と関連グッズをご紹介!
タイガースさん智太郎さん戦国武将の名言歴女さん
ガス太郎さん: FC東京の観戦日記!遠征日記!食い倒れ日記!パパぱふぅさん: 家族旅行記、鉄道写真、Webプログラム、セキュリティ・プライバシー保護など。:
ガス太郎さんパパぱふぅさん

関連トラコミュ

  •  
東京観光&地域の情報国内旅行
東京観光&地域の情報国内旅行
長野信州日本のお城めぐりの旅
長野信州日本のお城めぐりの旅
麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺読書神社、仏閣
麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺読書神社、仏閣
日本史(日本歴史)坂本龍馬徳川家康
日本史(日本歴史)坂本龍馬徳川家康
武田信玄織田信長歴史人物、人物、人物評伝
武田信玄織田信長歴史人物、人物、人物評伝
日本の戦国時代城郭・城跡真田幸村と真田一族の歴史総合
日本の戦国時代城郭・城跡真田幸村と真田一族の歴史総合
歴史好き (ジャンル不問)真田信繁日記・ひとり言 なんでも話題
歴史好き (ジャンル不問)真田信繁日記・ひとり言 なんでも話題
歴史虎コミュ♪日本史同好会〜オープンジャンル歴史への旅(日本)
歴史虎コミュ♪日本史同好会〜オープンジャンル歴史への旅(日本)
史跡めぐり歴史大好きコミュニティーご朱印帳(神社・寺)
史跡めぐり歴史大好きコミュニティーご朱印帳(神社・寺)
旅と歴史寺・神社神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
旅と歴史寺・神社神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
美術館、博物館、ミュージアム
美術館、博物館、ミュージアム

新しく参加したメンバー

  •  

真田昌幸トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:真田昌幸
  • 管理人:タイガースさん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:18
  • トラックバック:74
  • テーマ作成日:2008/05/09(金) 01:43