トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

(桜田史弥)さん
  • 20170512-7
  • 義経の「牛若松」知って 小松・菟橋神社 看板設置で知名度アップへ中日新聞平安時代末期の武将源義経(一一五九〜八九年)が植えたと伝わる「牛若松」が、小松市浜田町の菟...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
(桜田史弥)さん
  • 20170305-8
  • 義経、16歳で鞍馬山を出奔…奥州平泉への流浪の旅が始まる!(前篇)エキサイトニュースただし、だからといって金売吉次の実在が否定されたり、歴史的価値が下がるわけでは...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田史弥さん
  • 歴史チップス2015年11月号番号味
  • ━━━┃━┃━┃━━━━━━━━━━━━┃━┃━┃━━━★◇☆☆★◇☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆◇☆◇★◇☆☆◇★◇☆  〜 月刊・歴史チップス ...
  • 歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」
バトチュンさん
  • 再び仙台へ 〜平泉・高館義経堂〜
  • 平泉と言えば、毛越寺や中尊寺。たくさんの観光客が訪れます。しかし、ここも忘れてはいけません・・・。高館義経堂(たかだちぎけいどう)です。兄である源頼朝に追われ、...
  • Batochun☆Walker Wing
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
  • No.201【義経】
  •  評価:80点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1968年 本書は、1966年〜1968年に「オール讀物」に連載されていた、司馬遼太郎氏の『九郎判官義経』を改題し...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
Harryさん
  • 【鎌倉】章『乱世覇道』編「源氏の再興」節〓金砂城
  •  「奥州」の章で述べた様に、佐竹氏は、甲斐源氏と同様、源義家の弟、新羅三郎義光の後裔氏族である。 義光とその息子の義業は、1106年(嘉承元年)に、義家の三男、源義...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『乱世覇道』編「源氏の再興」節〓黄瀬川
  •  源頼朝は、富士川の戦いで勝利した後、黄瀬川において、一人の人物と対面した。末弟の九郎義経である。既に頼朝の許には、源義朝の七男の全成、八男の義円が参陣していた...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『乱世覇道』編「源氏の再興」節〓富士川
  •  富士川は、長野県と山梨県の県境の鋸岳に源を発し、静岡県を通って、駿河湾に達する、日本三大急流の一つである。歴史的には、甲斐国と駿河国を結ぶ、水運として発達した...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『乱世覇道』編「源氏の再興」節〓鉢田山
  •  1180年(治承四年)九月十五日、武田信義とその息子、一条忠頼は、甲斐国に帰還した。父子を待ち受けていたのは、北条時政・義時の父子であった。 北条父子は、房総半島...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
  • 【鎌倉】章『乱世覇道』編「源氏の再興」節〓衣笠城
  •  源頼朝とその一党は、土肥の山中に追い込まれ、大庭景親は、執拗に追跡した。 土肥実平は、ここは、自分の所領のため、頼朝一人であれば、命を賭けて隠し通すので、皆は...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『乱世覇道』編「源氏の再興」節〓石橋山
  •  源頼朝は、山木兼隆の首級を挙げると、相模国鎌倉郡へ向かった。 本書で繰り返し登場した様に、鎌倉は、清和源氏の源頼義が、貞盛流平氏の平直方から譲られた土地で、鎌...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
  • 【鎌倉】章『無明荒野』編「源頼政」節〓以仁王
  •  歴史は、刻として一瞬の光芒を一人の人物に与えることがある。平治の乱によって壊滅した源家は、二十年の時代を経て、日本史上最大の逆転劇と呼ぶべき奇跡を起こす。 し...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『無明荒野』編「源頼政」節〓多田行綱
  •  前項で述べたように、頼綱の死後、摂津国多田荘は、長男の明国が継承して、多田明国を称した。極位は従四位下、検非違使・下野守に任官している。 生来、乱暴な性格であ...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『無明荒野』編「源頼政」節〓続・源頼政
  •  1157年、頼政の次弟、頼行が、突然、流罪となって自害させられた。 当時、朝廷の実権を握っていたのは、藤原信西であったため、後白河院政派と二条天皇親政派の対立に巻...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『無明荒野』編「源頼政」節〓源頼政
  •  源頼政は、摂津源氏の源仲政の長男で、「坂東」章「退魔覆滅」編で登場した、源頼光の四世の孫にあたる。 平治の乱にて平清盛に味方すると、平家全盛時代には、唯一の源...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
Harryさん
  • 【鎌倉】章『無明荒野』編「源家の残影」節〓源行家
  •  源行家は、1145年、源為義の十男として生まれた。源義朝の異母弟であり、頼朝・義経の叔父である。 母は、熊野別当家の十五代、長快の娘で、田鶴原女房。同母姉に、熊野...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『無明荒野』編「源家の残影」節〓源義広
  •  源義広は、源為義の三男である。母は、六条大夫重俊の娘で、為義の次男、義賢の同母弟にあたり、若年の頃、京において東宮帯刀先生に任官している。 1153年、長兄の源義...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • 【鎌倉】章『無明荒野』編「源家の残影」節〓源義円
  •  源義円は、1155年(久寿二年)、源義朝の八男として生まれた。母は常盤御前、幼名は乙若。義朝と常盤御前の三人の息子の内、二番目に誕生している。 乙若が五歳の年、平...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

歴史マニアさん: 歴史の旅ブログ。各地名所を写真つきで紹介!!Redondo1985さん: 貯めたマイルでグルメ旅行。旅先でまたマイルを貯める。Midoriさん: 演劇集団呼華 劇団員 女優・軸丸みどりの日々の活動記録♪
歴史マニアさんRedondo1985さんMidoriさん
さがみさん: 源平期の自作小説やその時代に関して思いついたことを書かせていただいています。桜田史弥さん: 月一日本史検証娯楽物語サイト「月刊・歴史チップス」の編集情報です。タイガースさん: セレブでファジーでトレンディーでナウいブログです 旅行(スキー、温泉など)アメリカ中西部在住
さがみさん桜田史弥さんタイガースさん
パパイヤ佐藤さん: 日本の鎧。甲冑、武具、歴史、骨董などの記事を載せています: :
パパイヤ佐藤さん

関連トラコミュ

  •  
東京観光&地域の情報石川
東京観光&地域の情報石川
大阪鎌倉時代劇
大阪鎌倉時代劇
歴史テレビドラマ災害・地震・防災
歴史テレビドラマ災害・地震・防災
美術館、博物館、ミュージアム平安時代昔話、伝承、神話
美術館、博物館、ミュージアム平安時代昔話、伝承、神話
歴史の本武蔵坊弁慶平清盛
歴史の本武蔵坊弁慶平清盛
鎌倉時代(中世)日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝
鎌倉時代(中世)日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝
寺・神社源頼朝歴史好き (ジャンル不問)
寺・神社源頼朝歴史好き (ジャンル不問)
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会歴史虎コミュ♪歴史大好きコミュニティー
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会歴史虎コミュ♪歴史大好きコミュニティー
旅と歴史日本の危機は誰が救うの?南北朝時代
旅と歴史日本の危機は誰が救うの?南北朝時代
日本古代史今日は何の日世界史(世界歴史)
日本古代史今日は何の日世界史(世界歴史)
日本史同好会〜オープンジャンル城郭・城跡日本のお城めぐりの旅
日本史同好会〜オープンジャンル城郭・城跡日本のお城めぐりの旅
三国志ご朱印帳(神社・寺)歴史への旅(日本)
三国志ご朱印帳(神社・寺)歴史への旅(日本)
史跡めぐり日本の文化
史跡めぐり日本の文化

新しく参加したメンバー

  •  

源義経トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:源義経
  • 管理人:タイガースさん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:15
  • トラックバック:114
  • テーマ作成日:2005/08/21(日) 10:31