新撰組(新選組)

  • トラコミュとは?
新撰組(新選組)
新撰組(新選組) に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。


国語作文教育研究所・宮川俊彦教育研究室
http://www.miyagawa.tv

指導対象170万人の実績を誇る作家・教育評論家宮川俊彦による昇格論文講座・受験実践論文講座・作文教室の詳細は上記ホームページをご参照ください。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • 【近藤勇】09.芹沢鴨
  •  壬生浪士組、改め、新選組の筆頭局長、芹沢鴨の浪士組に参加するまでの前半生には、諸説があり、定かではない。芹沢が、水戸藩士であることは、確実である。 芹沢の前名...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • 【近藤勇】08.新選組
  •  壬生浪士組は、この時期、隊士の募集を行っている。 芹沢派と近藤派の十名で始まった、壬生浪士組は、5月25日には、総員三十五名、6月6日には、総員五十二名になってい...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • 【近藤勇】07.壬生浪士組
  •  浪士組の取締役の一人、佐々木只三郎は、会津藩士、佐々木源八の三男で、親戚の旗本、佐々木弥太夫の養子となったため、実兄の手代木勝任は、会津藩士であった。 会津藩...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • 【近藤勇】06.浪士組の分裂
  •  1863年(文久三年)2月8日、浪士組は、伝通院に集結した後、江戸を出立し、中山道を上洛する。 近藤達は、1868年1月の鳥羽・伏見の戦いの後、京を離れている。 新選組...
  • 『正義』と『平和』
東屋梢風さん
  • 太田俊穂『血の維新史の影に』
  • 史話集。副題『明治百年のため』。南部盛岡藩士の子孫てある著者が見聞した、維新史にまつわる話の数々。先日、書店でムック本『文藝春秋でしか読めない幕末維新』を見かけ
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 森満喜子『沖田総司幻歌』
  • 短編小説集。沖田総司、あるいは彼と関わった人々を主人公とする6編を収録。「百年の霧」京都市、西京保健所の保健婦・岡田光子は、放射線技師らとレントゲン車で集団検診
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
Harryさん
  • 【近藤勇】05.浪士組
  •  近藤が、天然理心流四代目宗主に就任した、1860年(安政七年)3月、江戸では、大老の井伊直弼が殺害される、桜田門外の変が発生している。 徳川幕府は、公武合体を推進...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • 【近藤勇】04.試衛館
  •  近藤が、山南、藤堂、永倉、原田を試衛館の食客としていたのには、別の事情もあった。 天然理心流は、実戦型の剣術で、後に京において、その実力を遺憾なく発揮している...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • 【近藤勇】03.四代目宗主
  •  1860年(万延元年)、近藤は、徳川御三卿の清水家の家臣、松井八十五郎の娘、つねを妻に迎えている。 多摩の百姓の生まれが、武家の娘と結婚したのである。 同年、近藤...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • 【近藤勇】02.天然理心流
  •  近藤勇は、元々は、武士の生まれではない。 武蔵国多摩郡上石原村の百姓、宮川久次郎の三男として、1834年(天保五年)に生まれた。 幼名は、勝五郎。長兄の名は、音五...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • 【近藤勇】01.日本史上における近藤勇
  •  凡そ、日本人であれば、「新選組」の名を知らぬ者は、いないであろう。 新選組は、幕末、尊皇攘夷・討幕派の過激志士達の横行する、京の治安を維持すべく、水色の羽織を...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.613【新選組検定公式ガイドブック】
  •  評価:70点/作者:菊池明/ジャンル:歴史/出版:2015年 世の中には、「新選組検定」なるものが、存在することを、筆者は、図書館で、本書を手に取って、初めて、知っ...
  • 『正義』と『平和』
東屋梢風さん
  • 大佛次郎『角兵衛獅子』
  • 長編小説。時代小説『鞍馬天狗』シリーズの一編。タイトル読みは「かくべえじし」。勤王の志士・鞍馬天狗と彼を慕う杉作少年との絆、そして鞍馬天狗と近藤勇との戦いを描く
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 国枝史郎「甲州鎮撫隊」
  • 短編小説。戦列を離れ病床に伏す沖田総司と、彼をめぐる愛憎・陰謀劇を描き出す。国枝史郎(1888〜1943)は、主に伝奇・怪奇幻想小説で人気を博した作家。長編『蔦葛木曽桟
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 井上友一郎「武田観柳斎」
  • 短編小説。新選組の幹部隊士・武田観柳斎が、非業の死を遂げる経緯を描く。◆作者・井上友一?井上友一?(1909〜1997)は、大阪出身。都新聞の記者を経て、作家となる。特
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 葉室麟、木下昌輝ほか『決戦!新選組
  • アンソロジー。6人の作家による新選組の短編小説を収録。作家6人は、葉室麟、門井慶喜、小松エメル、土橋章宏、天野純希、木下昌輝。本書の責任表示にも「著者」として6人
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 司馬遼太郎展「21世紀“未来の街角”で」
  • 【没後20年 司馬遼太郎展「21世紀“未来の街角”で」】を見にいった。国民的作家・司馬遼太郎については、あれこれ説明するまでもなかろう。幕末を題材にした作品も多く手...
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 新人物往来社編『近藤勇のすべて』
  • 研究本。近藤勇という人物について、生涯の様々な面を取り上げ考察する論考集。全26編(1ページイラスト記事3点を含む)を、18人の執筆者がそれぞれ担当している。収録内容
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
桜田史弥さん
  • 東京大(東京都文京区)
  •  幕末の京都で新選組の前身となった浪士組235分の出身地や年齢、家族構成が記された詳細な名簿「浪士姓名簿」が東京大法学部で発見された。 妻子を持ったう40代以上の者...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
心葉さん
  • 壬生寺
  • 新選組好きさん必見の壬生寺!当時、のどかな壬生村にあらわれた荒くれ者たちに壬生村の方々はどんな気持ちだったのでしょうか…しかし物語としての新選組が好きな私として...
  • 京都ことのは心葉
心葉さん
  • 壬生寺〜御朱印帳・御朱印〜
  • 壬生寺の新選組御朱印帳!かわいい〜!!浅葱のダンダラ誠の文字と隊士の家紋!裏面は局中法度!これでもか!と新選組をつめあわせてあります。上から近藤勇・土方歳三・山...
  • 京都ことのは心葉
心葉さん
  • 新選組壬生屯所 八木家
  • 新選組スタートの地壬生屯所 八木家壬生寺からすぐ近くにあります。八木家は壬生村の郷士でした。郷士とは武士の身分をもったまま農業をしてる人のことだそうです。八木さ...
  • 京都ことのは心葉
心葉さん
  • 島原 角屋
  • 花街!島原!!八木家に行って「ここから15分ほど離れた島原で宴会したあと、屯所へ帰ってきて芹沢鴨は暗殺されました」という説明を聞いて島原ってそんなところにあるんだ...
  • 京都ことのは心葉
心葉さん
  • 島原大門・輪違屋
  • 住宅地に当時の面影を残す島原大門すぐ横にお家があります。ポツンと時代から取り残された感じ。新選組は隊士が増え八木家から西本願寺に屯所をうつすんですが島原は西本願...
  • 京都ことのは心葉
心葉さん
  • 新選組発祥の地 金戒光明寺
  • 京都の人には「黒谷さん」の名前で呼ばれる金戒光明寺。新選組ファンの方にはすぐわかる京都守護職 会津藩主 松平容保公 本陣旧蹟。とっても広いです!初めて行きました...
  • 京都ことのは心葉
心葉さん
  • 金戒光明寺〜御朱印〜
  • 金戒光明寺の御朱印5種類ありました。通常バージョンいただきました。地道に集めたいな〜御朱印の由来こないだちょうど、友人に「御朱印あつめだしてん」と言ったら「え〜...
  • 京都ことのは心葉
東屋梢風さん
  • サムライと西部劇
  • 前回、逢坂剛『果てしなき追跡』を紹介した。そこから、「サムライ」と「西部劇」の組み合わせについて、つらつら考えてみた。三題噺じゃないが、『果てしなき追跡』の「サ
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
天 音さん
トラベルとららさん
トラベルとららさん
ちびたさん
  • 今週の高幡不動尊(05/14) ひの新選組まつり
  • この週末は、高幡不動尊周辺(高幡不動会場)と日野駅周辺(日野宿会場)でひの新選組まつりが開催される週末であったが、土曜日は1日中雨・・・日曜日はどんより曇り空だ...
  • ちびたの気まぐれ日記
東屋梢風さん
  • 逢坂剛『果てしなき追跡』
  • 長編小説。負傷し記憶を失った土方歳三が、図らずも箱館を脱出してアメリカへ渡り、異国で生き抜くために闘い続けるアクション西部劇。ストーリーの舞台は、箱館と航海中の
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 伊藤春奈『幕末ハードボイルド』
  • 研究本。副題『明治維新を支えた志士たちとアウトロー』。維新という革命に参加した人々の中でも「博徒」「侠客」「遊侠」などと呼ばれる階層に着目し、彼らが歴史の中で果
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
東屋梢風さん
  • 沖田総司の写真…ではなかった
  • 沖田総司の肖像写真というものは、周知のとおり、未だ発見されていない。テレビ番組などで見かけるふっくら顔の画像は、子孫(総司の姉ミツの孫)をモデルとした絵画である
  • 新選組の本を読む 〜誠の栞〜
桜田 史弥さん
  • 20170406-11
  • 「近藤勇生家跡とお墓」東京都調布市野水1丁目6−25_No800フォートラベル調布・狛江でのしんちゃんさんの旅行記です。近藤勇の生家跡とお墓を訪ねた。有名人だから屋...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

朱珠亮-スズアキ-さん: 漫画、TV、声優、音楽、ロック、V系、お絵かき、ゲーム、テニミュ等が大好きな管理人が運営するブログ高嶺さん: 美術・思想史・舞台芸術輸入住宅バラ園芸
英国大使館UKJAPAN2008ブロガー英国アンバサダーヒデムラさん: 戦国時代小説中のお気に入りの名言、名句、シチュエーションを巡る旅ブログ
朱珠亮-スズアキ-さん高嶺さんヒデムラさん
原色局長さん: ビビビとくる面白くてインパクトのある雑貨・キッチン雑貨・インテリアなどを国別でご紹介。
はなころんさん: 一体誰が買うんだろう?!と思うような商品をピックアップ。
diasさん: 毎日いろいろなことがあるんもんだ
原色局長さんはなころんさんdiasさん
でるぴーさん: 銀魂、F1、サッカー、新選組!を愛するでるぴーの自分語りブログだコノヤロー: :
でるぴーさん

関連トラコミュ

  •  
漫画、マンガ、まんが、コミックライフスタイル、ライフ、暮らし、生活国内旅行
漫画、マンガ、まんが、コミックライフスタイル、ライフ、暮らし、生活国内旅行
観光&地域の情報料理、クッキング音楽、ミュージック
観光&地域の情報料理、クッキング音楽、ミュージック
映画の感想外国映画、洋画映画鑑賞
映画の感想外国映画、洋画映画鑑賞
日本映画、邦画ジャンル関係無しなんでもレビューアニメ
日本映画、邦画ジャンル関係無しなんでもレビューアニメ
書物、書籍、本テレビドラマ歴史人物、人物、人物評伝
書物、書籍、本テレビドラマ歴史人物、人物、人物評伝
日本史(日本歴史)土方歳三/新選組幕末維新いろいろ
日本史(日本歴史)土方歳三/新選組幕末維新いろいろ
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー
旅と歴史歴史への旅(日本)日本史同好会〜オープンジャンル
旅と歴史歴史への旅(日本)日本史同好会〜オープンジャンル
日本のお城めぐりの旅歴史虎コミュ♪戦国乱舞
日本のお城めぐりの旅歴史虎コミュ♪戦国乱舞
知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説史跡めぐり歴史大好きコミュニティー
知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説史跡めぐり歴史大好きコミュニティー
寺・神社神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会歴史
寺・神社神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会歴史

新しく参加したメンバー

  •  

新撰組(新選組)トラコミュについて

  •