比較文化で日本を考える

  • トラコミュとは?
比較文化で日本を考える
日本文化の中に、意外な形で潜んでいる外国文化をさがしてみませんか。

これって、あの国のこれに似てるって思えるものがあったら、気楽に参加してくださいね。

あの有名人外国の誰々に似てる、とか、この料理あの国に似たのがある、とか、ここの祭りって外国になんとなく似たのがある、なんて記事でも歓迎!

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

研修隊員さん
  • 探検290 「七不思議」?日本人族の天皇教
  • 「日本の常識は世界の非常識」という言葉があります。そのひとつに「天皇」という存在を挙げることができるのかもしれません。世界史的な視野でちょい昔を眺めれば、どの国...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検283 20世紀人類の壮大実験
  • 日本に限らず世界でも、人間の営みというものには後世から振り返ると不思議とも言いたくなる出来事も混在しています。 まあ、諸欲に溢れた人類にとって避けて通れない道筋...
  • 日本史探検隊
souyさん
研修隊員さん
  • 探検282 日本の亡命政権
  • 世界においては、治安の安定しない国・地域では、いわゆる「亡命政権」が立てられることが珍しくありません。チベットでは、国外ではあるものの、民族的指導者であるダライ...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検278 烏帽子は帽子ですか?
  • 昔と今とでは礼節に基づく作法が逆転しているケースがあります。たとえば「帽子」もその一つで、改まった席などでは昔は「帽子」の着用が礼儀とされました。ところが現代は...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検277 政教分離の無理難題
  • 現代の日本国においては、政治と宗教とは別物であり、それはしっかり分けて扱わなくてはならないもの、とされています。それを表したのが、いわゆる「政教分離」という言葉...
  • 日本史探検隊
souyさん
研修隊員さん
  • 探検273 幕末の良薬口に苦し
  • 「頭に血が上る」という言葉があります。別の言葉なら、逆上する・キレる・血迷う・見境がなくなる、という意味のことです。振り返ってみると、幕末にはこうした雰囲気が充...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検264 好景気は悪の巣窟?
  • 学校で教えてもらった「江戸幕府の三大改革」ってこんな具合。○将軍・徳川吉宗による「享保の改革」(1716-1745年)○老中・松平定信による「寛政の改革」(1789-1793年)...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検261 人間か地球か?単位の基準
  • 土地の広さを表す単位「坪」(1坪=畳2枚分の広さ)は、サブ的な扱いとはいえ、日本では現在でも使われています。では、この「単位」は元々何が基準になったものか?実は、...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検259 四民平等と兵役義務
  • いわゆる「明治維新」(1867年)により、政治新体制が構築されました。 江戸幕府が消滅し、「明治新政府」が成ったわけです。それに伴って、幕府時代の身分「士農工商」も...
  • 日本史探検隊
souyさん
souyさん
  • 日本人ってアタマおかしいんじゃない?
  • メルマガまぐまぐ“ みんなアベコベ、日本とスペイン!”  今回は、= タバコは外? ケムリは内? =     日本人ってアタマおかしいんじゃない? が、まもなく発刊...
  • souyのブログ、“ケセラセラ!”
研修隊員さん
  • 探検228 体験しなくちゃ分かんない
  • 幕末期、「黒船」に接した日本人の多くは、おそらく別世界を見たような思いを抱いたことでしょう。折衝に当たる役人はもとより、好奇心が抑えきれずに、その「黒船」に押し...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検222 倭と大和と日本
  • 「倭」と「大和」と「日本」ってどこが違うの?現在の日本を指してこのような歴史的表現が見られます。もちろん、地理的にも、あるいは人種的にも細かな違いはあったでしょ...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検209 桓武天皇の平和主義
  • 平安時代の初期、東北の「蝦夷征伐」が一応の成果を上げるや、時の桓武天皇(737-806年)は大胆にも「軍隊廃止」に踏み切りました。「蝦夷」とは、当時の感覚では異民族と...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検206 水と油を混ぜる術
  • 「水と油を混ぜる術」を日本人の特技の一つに挙げてもいいような気がします。新しく仏教が伝わると、「神仏混合」という考え方を生み出し、従来あった神道を捨てることなく...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検200 海軍のハンモックナンバー
  • 20世紀の日本が、アメリカを相手に仕掛けた戦争が、いわゆる「太平洋戦争」(1941-45年)です。その戦争には、結果として日本海軍には二つの節目がありました。緒戦の「真...
  • 日本史探検隊
hustlerさん
  • 日本の刑罰は重いか軽いか/王雲海著
  • 「日本の刑罰は重いか軽いか」  王雲海(中国人)著 集英社新書  2008年4月初版  著者は中国西南政法大学卒、一橋大学院法学研究科教授、アメリカのハーバード大...
  • ためいき色のブックレビュー[書評・感想]
研修隊員さん
  • 探検193 史上最大の将軍疑獄?
  • 「絵島生島事件」(1714年)といえば、一般的には、大奥年寄・絵島と歌舞伎役者である生島新五郎との「スキャンダル」が引き起こした一種の「綱紀粛清」事件と捉えられてい...
  • 日本史探検隊
Book Surferさん
研修隊員さん
  • 探検164 ”無謬性”は時代遅れです
  • 御政道に口を挟むなんぞはもってのほかッ!〜かつては日本にもそうした時代がありました。江戸幕府の姿勢がその通りで、ちょいと政策批判に及ぼうものなら「お上をおそれぬ...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検162 儒教と韓国歴代大統領
  • よその国のことをとやかく言うつもりはありませんが、戦後における歴代韓国大統領の「身辺多忙」?は半端なものではありません。念のために列記してみましょう。○李承晩(...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検159 ”反日真理教”の沈黙
  • 日本人にとってあまり愉快なことではありませんが、「反日」という感情?思想?が存在していることは厳然たる事実です。しかし、これが単に好き嫌いという外国人の素朴な感...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検153 倭と大和と日本
  • 昔より我が国は自分たちを指して、「倭」「大和」「日本」という複数の「国名」?を使ってきた歴史があります。その厳密な定義となれば、時代・民族・文化など色々な要素が...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検147 市と町と村の違いって?
  • もちろん例外もありますが、現代の行政単位としての「市/町/村」は概ねの場合、市=人口5万人以上、町=1万人以上をひとつの目安にしているようです。しかし、そうした定...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検144 そして幕は閉じられる?
  • 話題を呼んでいた「STAP細胞」に、一応の結論?が出ました。詳しいことはよく理解できませんが、要するに当初掲げていた〜万能性を備えたSTAP細胞〜の存在は確認で...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検143 元をたどれば70年前の?
  • 「第二次世界大戦」(1939-1945年)で敗戦国になった同盟三国(日本・ドイツ・イタリア)は、その後各々が一定期間、連合国による占領統治を経て、新たな「戦後憲法」を備...
  • 日本史探検隊
Book Surferさん
Book Surferさん
Book Surferさん
  • 迷走しかない英語教育〜「踊り場」日本論(晶文社)
  • 「踊り場」日本論 (犀の教室Liberal Arts Lab) [単行本]小田嶋 隆晶文社2014-09-22 語学とは,それを使って「伝えたい」という強い熱意が  あって,学べるものだ,とい...
  • 教育失敗学から教育創造学へ(読書編)
Book Surferさん
Book Surferさん
Book Surferさん
Book Surferさん

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

Book Surferさん: 小学校と中学校に子どもを通わせている親です。読書から得られた発見や視点を中心に書き綴っていきます。covaさん: 歴史から民俗宗教まで雑多な、おぼえがき、エッセイです。
宗派によっては、戸惑う人もおられるかも。Japan WABI-SABI  おもと日記さん: 1日1回の更新が目標です。
可愛らしいおもとの魅力や季節の植物を
取り上げていこうと思います。
Book SurferさんcovaさんJapan WABI-S
ABI おも
と日記さん
hustlerさん: 著述に携わっていたプロとして、新旧、分野を問わず本をピックアップし、独自の視点から批評します。研修隊員さん: 日本史について思いつきの探検を繰り返しています。 姫隊長・史乃/古参隊員・歴三souyさん: スペイン、バルセロナからのびっくりオモシロ情報!
hustlerさん研修隊員さんsouyさん
黛 周一郎さん: 日本語教育・日本語・日本に関する問題提起。小説・海外エッセイ・旅行記・スペイン語習得法の連載あり。: :
黛 周一郎さん

関連トラコミュ

  •  
いろんな角度でニュースを語ろう最近のニュースに一言政治、経済、国際問題
いろんな角度でニュースを語ろう最近のニュースに一言政治、経済、国際問題
一般社会・社会全般ステキに暮らす♪自分らしく気まま生活!
一般社会・社会全般ステキに暮らす♪自分らしく気まま生活!
歴史書評、レビュー海外の人たちに知ってもらいたい日本文化
歴史書評、レビュー海外の人たちに知ってもらいたい日本文化
ブログの記事、ブログの話題何でもブログ世界史(世界歴史)
ブログの記事、ブログの話題何でもブログ世界史(世界歴史)
江戸時代日本史(日本歴史)日本の文化
江戸時代日本史(日本歴史)日本の文化
歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪歴史好き (ジャンル不問)
歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪歴史好き (ジャンル不問)
仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう魂、心(こころ、ココロ)本・感想・評論・レビュー
仏教 キリスト教 宗教なんでも語ろう魂、心(こころ、ココロ)本・感想・評論・レビュー
歴史への旅(日本)知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説戦国時代の歴史
歴史への旅(日本)知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説戦国時代の歴史
江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!日本史同好会〜オープンジャンル
江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!日本史同好会〜オープンジャンル
史跡めぐり美術館、博物館、ミュージアム寺・神社
史跡めぐり美術館、博物館、ミュージアム寺・神社
歴史人物、人物、人物評伝神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会旅と歴史
歴史人物、人物、人物評伝神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会旅と歴史

新しく参加したメンバー

  •  

比較文化で日本を考えるトラコミュについて

  •  
  • テーマ名:比較文化で日本を考える
  • 管理人:covaさん
  • カテゴリー1:歴史ブログ
  • カテゴリー2:哲学・思想ブログ
  • 参加メンバー:7
  • トラックバック:166
  • テーマ作成日:2009/11/30(月) 19:19