徳川家康

  • トラコミュとは?
徳川家康
安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦により独立、織田信長と同盟した。1573年、長年苦しめられてきた武田氏を長篠合戦で破り、勢力を伸ばす。織田信長没後の1584年、羽柴秀吉と対立し小牧・長久手で戦うが後に講和。1590年、後北条氏滅亡後の関東に入封。1596年従二位内大臣となる。1600年に関ヶ原の合戦で石田三成を破り、事実上天下を握ると直後に征夷大将軍となって江戸幕府を開いた。また、大坂夏の陣、大坂冬の陣で豊臣氏を滅ぼし、戦国時代を終わらせた。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

EarthChecKingさん
研修隊員さん
  • 探検272 進歩発展は邪悪な思想
  • 「江戸時代」というものを眺めてみると、自然とこんな疑問を抱いてしまいます。〜この時代の日本人は、社会の進歩発展、あるいは経済的な  好景気を「邪悪」なものとして...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検271 傍迷惑だった家康の健康長寿
  • 徳川家康(1543-1616年)享年75。 人間(寿命)五十年と言われた時代ですから、現代に換算?すれば、まあ「百歳超え」の感覚です。このことは家康本人及び徳川家にすれば...
  • 日本史探検隊
研修隊員さん
  • 探検269 平和の代償は士農工商
  • 百姓身分から天下人にまで成り上がった豊臣秀吉という分かりやすい実例がある通り、いわゆる「戦国時代」とは、自らの手柄・働きによっては思い切りの立身出世ができた時代...
  • 日本史探検隊
桜田 史弥さん
  • 20170605-8
  • 家康紀行⑱家康が身を隠した「雲立の楠」わかやま新報オンラインニュース浜松八幡宮は浜松城の北東約1?に位置する。源頼家が東征祈願をしたという由緒があり、元亀元年(...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170604-4
  • 知っているようで知らない浜松の歴史ウォーク 家康公まちなかウォーク part 1(古刹&奥山線廃線跡 ...浜松市文化振興財団トップページ >> イベントカレンダー >&g...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170512-11
  • 銃弾が雄弁に語るテキサスの歴史、独立そして併合 映画と旅する歴史の舞台〜米国篇(6)Go West!-2 ...JBpress米国の、世界の歴史をも変えたこの銃撃から1000日たらず経た...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
住兵衛さん
  • 日本史の「タブー」01 天下人を脅した鬼作左
  • 徳川家康(1543-1616年)の祖父・清康、次いでその子・広忠、さらには家康と徳川家三代に仕えた譜代の臣・本多作左衛門重次(1529-1596年)は、特に武勇に秀でたものがあっ...
  • ヤジ馬の日本史
住兵衛さん
  • 日本史の「陰謀」21 歴史用語はブランド志向?
  • 多数の人物、あるいは出来事の中から、傑出した三人(三つ)を選んで、「三○○」とか「三大××」との名称を付けて呼ぶことはさほど珍しいことでもありません。 たとえば...
  • ヤジ馬の日本史
桜田 史弥さん
  • 20170401-11
  • 家康紀行⑨17年を過ごした「浜松城」わかやま新報オンラインニュース前号まで8回にわたり「家康紀行・岡崎編」と題し、愛知県岡崎市の徳川家康公ゆかりの地を取り上げた...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170319-15
  • 3月下旬から枝垂れ桜のシーズン! 静岡市の久能山東照宮を学芸員と歩くエキサイトニュース日光と久能山の東照宮は、ほぼ同時期に創建され、どちらも眩しいほどの極彩色の社...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170308-5
  • 家康ゆかりの地、連携ムード 小山評定イベントに静岡市関係者産経ニュース長い戦乱の世に終止符を打ち江戸幕府を開いた徳川家康ゆかりの地として両市が連携する機運が高ま...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
住兵衛さん
  • 日本史の「逆転」20 戦国冤罪?家康側の証人
  • 織田信長(1534-1582年)から偏諱の「信」の字を、また下の字「康」を父・徳川家康(1543-1616年)から与えられたのが、後に「切腹」に追い込まれることになる家康嫡男・松...
  • ヤジ馬の日本史
桜田史弥さん
  • 江戸城(東京都千代田区)
  •  徳川家康が築いた当初の江戸城を描いた最古級の絵図「江戸始図(はじめず)」が島根県松江市で発見された。 天守は姫路城のような「連立式天守」だったことが確実になり、...
  • 歴史チップス新聞「REXXXXXI(れきっっっっしー)」
桜田 史弥さん
  • 20170211-10
  • 模型が完成 徳川家康・秀忠・家光3代が利用 市役所に常設展示、記念式典 /埼玉毎日新聞鴻巣は江戸から中山道で徒歩1日の距離にあり、川越城と忍城の中間に位置する要衝...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170125-4
  • 家康像に赤マント静岡・駿府城公園、米映画と“共演”@S[アットエス] by 静岡新聞静岡市葵区の駿府城公園にある徳川家康の銅像が18日、赤いマントを羽織った姿を市民...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170124-2
  • ピラミッド。クフ王が眠る黄金の墓!!??Negip blog - はてなブログやっほーーー(^O^) 赤道が寒かったことにカルチャーショックを大坂の陣で討死した徳川家康の墓?sanpo...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170114-7
  • 「働き盛り」家康の本拠・浜松城 浜松市街地で天下人の足跡に迫るトラベルニュースat徳川家康が29―45歳までの17年間を過ごした浜松城は出世城と呼ばれることから浜松市は...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20170103-17
  • 【歴史】日本史や世界史で、「正義」が負けたことってあるの?カオスちゃんねる葵徳川三代の1話OPで水戸光圀の配下が60年前の出来事について、太閤殿下が亡くなられて世が...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20161010-14
  • 『家康、江戸を建てる』 (門井慶喜 著)週刊文春WEB - 文藝春秋美術や建築、書物などの該博な知識に基づくミステリー小説で知られ、近年は歴史小説でも活躍中の著者。2度...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第40話「幸村」 〜方広寺鐘銘事件〜
  •  今回は、「大坂の陣」に至るまでの経緯の説明の回でしたね。九度山村で蟄居中の真田信繁の前に突然現れた明石全登が、会わせたい人物がいるといって連れてきたのが、豊臣...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
住兵衛さん
  • 日本史の「言葉」22 明治維新の四文字熟語
  • いわゆる「明治維新」(1867年)によって、中央政府が江戸幕府から明治新政府に移行していく過程には耳新しい「四文字熟語」も登場しています。
  • ヤジ馬の日本史
住兵衛さん
  • 日本史の「逆転」19 金と銀に見る三英傑の遺伝子?
  • 金貨と銀貨/金メダルと銀メダル/金婚式と銀婚式、これらを比べてみると、いずれの場合も「金」の方が「銀」より立派、あるいは格上というイメージになっています。では「...
  • ヤジ馬の日本史
桜田 史弥さん
  • 20160909-10
  • 徳川家康、忍者に尊敬の念を抱く!? 「平和な日本は彼らがおったればこそ」ニフティニュースもっとたくさん練習したい」と語り、笑顔を浮かべた。9月末まで名古屋城で開...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田史弥さん
  • 本多正信→本多政重の書状を発見(石川県金沢市)
  •  徳川家康の重臣・本多正信が、加賀藩に仕えた次男・本多政重に宛てた書状が市内で発見された。 書状は人を斬ったことにより、徳川家を離れざるを得なくなった政重の身を...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第34話「挙兵」 〜七将襲撃事件〜
  •   石田三成の徳川家康暗殺未遂事件からわずか1か月余りの慶長4年(1599年)3月3日、太閤死後に豊臣秀頼の後見役を務めていた前田利家が病没します。五大老の一角...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
  • 真田丸 第33話「動乱」 〜家康襲撃未遂事件〜
  •  太閤亡きあと、五大老筆頭であるはずの徳川家康が、法度に反して諸大名との縁組を次々と行った問題で、慶長4年(1599年)1月19日、家康以外の四大老・五奉行は、...
  • 坂の上のサインボード
住兵衛さん
  • 日本史の「災難」01 築城名人さん
  • 元はといえば、加藤清正(1562-1611年)が、羽柴(豊臣)秀吉(1537-1598年)から肥後北半国(20万石弱)を与えられた折に手を加え、自らの居城としたのが「熊本城」です。
  • ヤジ馬の日本史
桜田 史弥さん
  • 20160715-15
  • 旧東海道を歩く23(茅ヶ崎[旧相模川橋脚跡]〜平塚[平塚駅前])Bata Walking 〜Bataさんの散歩録こちらにも『史跡 旧相模川橋脚跡』と書かれた石碑が立っています。こ...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20160702-19
  • ウェールズの歴史が面白いと言われている理由!イギリス・ウェールズの歴史ーカムログウェールズの歴史もこれから益々注目を浴びてくる!そう日々感じています。ウェールズ...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20160625-2
  • まちづくり事業 籠田総門復元など19計画 家康生誕の地、全国に発信へ /愛知毎日新聞岡崎市は今年度から10年間の計画で、徳川家康生誕の地を全国に発信するためのまち...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20160624-5
  • 城はなくとも家康がいる!駿府城の歴史がわかる駿府城公園RETRIP[リトリップ]静岡市民の憩いの場、駿府城公園。徳川家康が晩年を過ごした駿府城の城跡を整備した公園です。...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20160602-5
  • 頭脳明晰だった徳川家康 医者が匙を投げた家光の病を治したガジェット通信討死、暗殺、自害など、壮絶な最期を迎えた英雄の死は、しばしばその後の歴史を多く変えるが、時...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
住兵衛さん
  • 日本史の「怪人」13 通説見直し?冬峰踏破の怪
  • 「さらさら越え」・・・初めてこの言葉に触れたときには、なにかしら「ハイキング」に似たイメージを持ったものです。「さらさら」という優しい響きと「越え」という弾んだ...
  • ヤジ馬の日本史

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

畝源三郎さん: 本の紹介・書評を中心のブログです。ジャンルは小説,新書,歴史,科学,技術・工学,エッセイ・・・多ジャンルに亘ります。歴史マニアさん: 歴史の旅ブログ。各地名所を写真つきで紹介!!メゾフォルテさん: 歴史にまつわる物語などで、あなたの心の扉をノックします。
畝源三郎さん歴史マニアさんメゾフォルテさん
桜田史弥さん: ニュースや時候などの意見や提案、愚痴、川柳、風刺小話などをお届けします。tonomoさん: 城郭 神社 仏閣 モノクロ 建築写真 心眼で異空間を目指してますあもさん: 戦国ロマンを妄想しながらめぐる城と名所旧跡の探訪記。基本おひとり様。城跡でうっとりするのも大好き。
桜田史弥さんtonomoさんあもさん
城新聞さん: これまで趣味で旅行してきた全国の「城」と、仕事で携わる「高校」の紹介: :
城新聞さん

関連トラコミュ

  •  
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活国内旅行旅と歴史
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活国内旅行旅と歴史
日本のお城めぐりの旅歴史への旅(日本)観光&地域の情報
日本のお城めぐりの旅歴史への旅(日本)観光&地域の情報
歴史何でもブログ神社、仏閣
歴史何でもブログ神社、仏閣
武田信玄城郭・城跡歴史大好きコミュニティー
武田信玄城郭・城跡歴史大好きコミュニティー
織田信長神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会豊臣秀吉
織田信長神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会豊臣秀吉
歴史虎コミュ♪日本の戦国時代日本史(日本歴史)
歴史虎コミュ♪日本の戦国時代日本史(日本歴史)
寺・神社歴史人物、人物、人物評伝歴史好き (ジャンル不問)
寺・神社歴史人物、人物、人物評伝歴史好き (ジャンル不問)
腐った歴女三国志美術館、博物館、ミュージアム
腐った歴女三国志美術館、博物館、ミュージアム
史跡めぐり世界史(世界歴史)
史跡めぐり世界史(世界歴史)

新しく参加したメンバー

  •  

徳川家康トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:徳川家康
  • 管理人:歴史マニアさん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:64
  • トラックバック:415
  • テーマ作成日:2005/12/10(土) 19:32