「歴史」86
トーナメント・テーマ
「歴史」
参加カテゴリー
歴史, ニュース, 教育

参加メンバー一覧

  •  
makotoさんのプロフィールハム次郎さんのプロフィールEarthChecKingさんのプロフィール赤穂美咲さんのプロフィールキョンC‐2さんのプロフィール阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さんのプロフィール
makotoさんハム次郎さんEarthChecKingさん赤穂美咲さんキョンC‐2さん阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん
チェス太さんのプロフィールつくぶすま68さんのプロフィールホロコサンさんのプロフィール退会されましたオバチャンさんのプロフィールクシナダはろさんのプロフィール
チェス太さんつくぶすま68さんホロコサンさん退会されましたオバチャンさんクシナダはろさん
みずきさんのプロフィールSERUNAさんのプロフィール九鬼トシユキさんのプロフィールこたろさんのプロフィールHarryさんのプロフィール酒そば本舗店長さんのプロフィール
みずきさんSERUNAさん九鬼トシユキさんこたろさんHarryさん酒そば本舗店長さん

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

参加記事一覧

  •  
  • 月日は百代の過客にして、、
  • こんばんは。 この思いの丈を。この17文字に込める、、! 今から329年前の今日、1689年5月16日(元禄2年3月27日)、松尾芭蕉は『おくのほそ道』の旅に出発しました。 46歳の初夏。この日は松尾芭蕉の尊敬する西行法師の500回忌にあたりました。 西行法師は鎌倉時代の歌人です
  • はむはむブログ 〜ハム次郎の一喜一憂〜
  • 赤穂浪士の裏の小さく大きな恋愛【森家の討ち入り】<感想>
  • 赤穂浪士47人の内、元は森家に仕えていた3人を軸にしたいくつかの連作短編です。森家も、当時お家騒動でいろいろと大変だった大名家だったそうです。その政治的な部分が物語の中で重要になっています。そういった権力を巡る思惑に振り回されながらも、自分たちの信じるものを
  • ぐーたらだいあり
  • 宇都宮頼綱の子供1
  • 九鬼トシユキです。宇都宮頼綱の子供たちの関係図を作ってみました。宇都宮頼綱は宇都宮氏5代目。男の子供は泰綱、時綱、頼業、宗朝。時綱の母は小山田(稲毛)重成の娘。そして重成は北条時政の娘を妻としています。北条時政の娘を妻としているのは宇都宮頼綱も同じで、両者
  • 九鬼の響き
  • ポルト散歩(9) 4/30 グレリゴス教会と聖フランシスコ教会
  • マジェスティックカフェからグレリゴス教会経由で、サンフランシスコ教会に降りようと思いました。この表情。すごいです。グレリゴス教会は塔に上るのはお金がかかりますが、聖堂は普通に入れます。(それに行列もないしね)天井がすごいです。そしてフランシスコ教会へ。こち
  • よく飲むオバチャン☆本日のメニュー
  • 震災前の宮城県沿岸
  • 前回の続き。新古書店へ本とDVDを売りに行った話である。売ったのは①別冊SPA!稼いで貯めて人生を謳歌する読本 扶桑社 2017年②羽石相 はじめての無料でできるWindowsムービーメーカー 秀和システム 2016年③ダニエル・スミス 絶対に行けない世界
  • つくぶすま68の備忘ログ
  • 信長誘拐
  • 信長誘拐著者 鈴木英治「本能寺の変」の裏に“落とし屋"あり!意外な依頼人、驚くべき目的、そして……200万部突破の「口入屋用心棒」シリーズの著者による、書き下ろし長編。どうすれば、魔王とまで称される織田信長をかどわかせるのか――「信長誘拐」という奇妙な依頼
  • 読書と足跡
  • ウォレスコレクション 1 仰天な愛人の生き方とカフェ
  • ロンドン・マリルボーンの宝石、ウォレスコレクション。元々は個人のプライベートコレクションでしたが、18世紀フランスの重要な絵画や家具、陶器、小物や武具が揃っており、お屋敷の中の小さな美術館とは侮れないほど見応えがあります。この記事は、ウォレスコレクション付近
  • チェス太のロンドン子連れ体験旅
  • ---
  • ---
  • ---