日本の文化

  • トラコミュとは?
日本の文化
古くから日本人に親しまれ生み出されてきた文化が栄えてきました。
それは音楽であったり、芸術であったりと日本を表現するのにちょうど良い代名詞にもなっているものもあります。
日本の文化を大切にし、守ってゆきたい!もっと多くの方に伝えたい!
そんなブログの方が集まるコミュニティーです。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

六角堂さん
  • 祇園・白川巽橋で祇園放生会(ほうじょうえ)
  • 元来、殺生を戒め、魚や鳥を放つ仏教儀式。現在では、日頃の食卓に並ぶ生き物に感謝の気持ちを捧げる意を込めて行われる祇園放生会。すっかりと、都の初夏の風物詩となりま...
  • 烏丸かわら版
souyさん
  • 《オリジナル形容詞》と《コピー形容詞》
  • お待たせしました!! 『 チガイがわかる・おもしろ日本語入門! 』第二章 日本語ミステリー劇場その8、ヘンテコリン形容詞を解明する! (1)《オリジナル形容詞》...
  • souyのブログ、“ケセラセラ!”
ほんのたまごさん
ymatsuさん
  • 柳蔭
  • 夏衣 たつた 川原の 柳かげ すずみにきつつ ならす ころかな(後拾遺和歌集:曾禰好忠)Natsugoromo tatsuta kakawara no yanagi kage suzumi ni ki tsutsu narasu koro k...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 黒百合と蛍袋の花包み
  • 黒褐色の花色が神秘的な黒百合。うつむき加減に咲く姿が楚々とした佇まいの蛍袋。それぞれに花を引き立てるように葉の風情も野の趣を感じさせてくれます。数種類の和紙の取...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検268 参勤交代は藩主の留学?
  • 「参勤交代」は、もともとは将軍に対する諸大名の服属儀礼として始まったものですが、江戸幕府は諸大名に出費を強いて勢力を削ぐことを目的として、一年おきに江戸と自領を...
  • 日本史探検隊
徳丸無明さん
SAPHIREさん
  • オレのルーツ。
  • 高校時代はヘヴィメタルとビートルズが好きだったオレが、 長髪のロックンロールに転向したきっかけは ハノイ・ロックスとエアロスミスだった。 ミリオン・マイルス...
  • SAPHIREの捨て台詞
研修隊員さん
  • 探検267 政治家に頼むは愚の骨頂
  • 宗祖・親鸞(1173-1263年)から営々と引き継がれてきた浄土真宗「本願寺」は、戦国時代のいわゆる「三英傑」と大きな関りを持ちました。第11世法主・顕如(1543-1592年)は...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 木の間の月
  • むらむらに咲ける垣根の卯の花は 木の間の月の心ちこそすれ (千載和歌集:藤原顕輔)Muramura ni sakeru kakine no u no hana ha  ko no ma no tsuki no kokochi koso ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検265 海外遠征は失敗する
  • 「外国」との戦争・・・日本史上には何度かこうした事態に突入した事実があります。 たとえば、ずっと昔のできごとなら、天智天皇による「白村江の戦い」(663年)がそう...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 一日講座のご案内「撫子」
  • 和紙クラフト一日講座 「 撫子 」2017年 7月17日 海の日(月)10:00〜12:00小津和紙 ( 東京日本橋 http://www.ozuwashi.net/ ) 夏から秋にかけて...
  • 和紙クラフト by ymatsu
SAPHIREさん
  • ぼくらの居場所。
  • ロックを心のよりどころにしている寂しがり屋さん達のためにまだまだオレはライブを辞めるわけにはいかない。オレの居場所がココにしかないようにキミの居場所を作ってあげ...
  • SAPHIREの捨て台詞
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん
ymatsuさん
  • 鉄線
  • 初夏、しなやかな大輪の花と蔓の描く線の取り合わせが涼やかで優美な鉄線。薄紫の和紙のしっとりとした風合いによって星形の花の風情を表し、扇子にあしらいました。“Clem...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 躑躅
  • 花の先端が5つに分かれた形状の柔らかさと鮮やかな花色で華やかに新緑の季節を彩るツツジ。丸みのある明るい緑の葉は、花をくっきりとみせて引き立てます。朱色の大輪のツ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検264 好景気は悪の巣窟?
  • 学校で教えてもらった「江戸幕府の三大改革」ってこんな具合。○将軍・徳川吉宗による「享保の改革」(1716-1745年)○老中・松平定信による「寛政の改革」(1789-1793年)...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 五月
  • 端午の節句に向けた童を題材とした一作。人形の高さは9cmほどです。ふっくらとした柔らかな皺(しぼ)のある揉み紙を衣装に選び、子どもらしさと温かみを伝えたいと思い...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 短冊 柳
  • 柳の若葉の浅緑が清々しく感じられる季節。しだれ柳のしなやかなやかで風に靡く様を和紙の柔らかな色合いと質感で表し、短冊にあしらいました。”Willow”にほんブログ村
  • 和紙クラフト by ymatsu
SAPHIREさん
  • overdose、ZERO LIVE 終了!
  • いつだってスレスレでギリギリの バンドoverdose。解散の危機も危ぶまれたが強力なサポートメンバーのおかげで4/9 初のZERO進出LIVE!約束通り、今まででサイコーのoverdos...
  • SAPHIREの捨て台詞
研修隊員さん
  • 探検263 日本民族”和の精神”と”唯我独尊”
  • 日本人は、聖徳太子の説く「和の精神」を、昔の昔から大切なものとして生きてきた民族です。しかしながら、長い歴史の中にはそれを踏みにじるが如き、言葉を変えれば、「和...
  • 日本史探検隊
nobue kanekawaさん
  • 桜・さくら・サクラ
  • 花が咲き心和む春は、何かと忙しない時期でもあります。気が付けば、あっという間に新緑が眩しい季節になろうとしていますが、まだ八重桜が咲いている所もありますね。さて...
  • 気ままなブログ「音楽の種」Clarinettiste 金川信江
ymatsuさん
  • 花水木
  • 新緑の季節、葉に先立って枝先に花をつけるハナミズキ。白や薄紅色の花が枝一面を覆うさまは、遠目で見ても華やかで勢いある季節を感じます。日本には、米国に桜の苗木を贈...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 暮春
  • 暮れてゆく春の湊(みなと)は知らねども 霞に落つる宇治の柴舟(新古今和歌集:寂蓮)Kure te yuku haru no minato ha sirane domo kasumi ni otsuru uji no siba bune(Sh...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 枝垂桜
  • 透明感のある淡い色合いの和紙を花びらに使い、花径を1.5cmほど、樹高を10cmほどの大きさに縮小し、小さな鉢に仕立た一作。繊細で流動感ある枝ぶりを和紙の繊維の強さ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 深山苧環(みやまおだまき)
  • 花の形状が糸を紡ぐ糸巻きを想い起こすことに由来する名を持つ、清楚なオダマキ。青紫の繊細な印象の花を柔らかな質感の和紙で表し、継ぎ紙にあしらいました。“Aquilegia...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検262 窮屈で短かった秀頼の人生
  • 天下人・豊臣秀吉(1537-1598年)亡き後、次の天下を狙う徳川家康(1543-1616年)と、実質的な対立構図を迎えたのが、秀吉57歳の折に誕生した豊臣秀頼(1593-1615年/享年2...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 白山吹
  • 山吹に似た4枚の花びらの形状が優美な白山吹。清楚な花と緑の葉色との対比が爽やかな印象です。和紙の色合いと風合いによって柔らかな花の風情を表し、陶器にあしらいまし...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 貝合わせ 「山吹」
  • 鮮やかな花色の山吹。春の陽光を受けて輝く赤味のある黄色が印象的です。鮮明な黄色と黄緑色の和紙の鮮やかな染色と柔らかさで山吹の風情を表し、和紙で象った蛤にあしらい...
  • 和紙クラフト by ymatsu
住兵衛さん
  • 日本史の「微妙」01 江戸民族?のお仕事ぶり
  • 現代の「お仕事ぶり」はといえば、概ねのところ、「週休2日・40時間労働」が一つの基準になっています。もっともこれは建前であり、必ずしも遵守されているとは言い切れま...
  • ヤジ馬の日本史
SAPHIREさん
ymatsuさん
  • 大島桜
  • 五弁の白い花と同時に若葉が開く大島桜。白花が緑の葉に映える姿は、自然に自生する強さを想わせます。清々しい印象の桜を和紙の白色と柔らかな緑の和紙の質感で表しました...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検261 人間か地球か?単位の基準
  • 土地の広さを表す単位「坪」(1坪=畳2枚分の広さ)は、サブ的な扱いとはいえ、日本では現在でも使われています。では、この「単位」は元々何が基準になったものか?実は、...
  • 日本史探検隊
ほんのたまごさん
かたつむり舎さん
  • 「義太夫を聴こう」と呼びかけるのはなぜ?
  • 橋本治さんの小説の書き方は義太夫?・・・まさにそうだと、ご本人が答えています。それがどういう意味かはひと言では説明できませんが、「ここでテーンと一拍はいる」とか...
  • かたつむりな生き方

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

べっかんさん: ウワサのBECCAN。blogBECCANです。グルメ、お酒、ローカル情報を発信します。えいと@さん: 夫の就職に伴い米国PA州に滞在中。アメリカ生活での感動や愚痴 旅行記など&日本の政治を辛辣にコメント井野元建具さん: 数々の受賞暦に輝く木製建具/家具の他、井野元建具は雑貨も通信販売。新潟からこだわり情報発信。
べっかんさんえいと@さん井野元建具さん
湘南のJOHN LENNONさん: Fire Fox で見てね。陶芸と木版画のホームページ 海さん: 陶芸と木版画のホームページのサポート・ブログです。
陶の素材を使ったオブジェを紹介しています。かおりさん: 南米コロンビアの常春の町・メデジンで日本語教師をしています。
湘南のJOHN LENNONさん陶芸と木版画のホームページ 海さんかおりさん
wakasaママさん: スローライフで趣味の花と野菜を育てています。Hiro Takahashiさん: スイス チューリッヒ郊外でパンとお菓子を作っているパティシエの日記です!マノヒロミさん: 暮らしのプチプラスタイリスト。お金も手間もかけず、ちょっと豊かな生活ができるアイデアを提案しています
wakasaママさんHiro Takahas
hiさん
マノヒロミさん

関連トラコミュ

  •  
一般社会・社会全般自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
一般社会・社会全般自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活デザイン、アート旅行
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活デザイン、アート旅行
旅行情報局国内旅行観光&地域の情報
旅行情報局国内旅行観光&地域の情報
料理、クッキング美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog
料理、クッキング美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog
ジャンル関係無しなんでもレビュー何でもブログオールジャンル日記
ジャンル関係無しなんでもレビュー何でもブログオールジャンル日記
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題ひとりごと
日記、ダイアリー最近の出来事小さな幸せ
日記、ダイアリー最近の出来事小さな幸せ
寺・神社歴史への旅(日本)神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
寺・神社歴史への旅(日本)神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
日本史同好会〜オープンジャンル日本のお城めぐりの旅歴史人物、人物、人物評伝
日本史同好会〜オープンジャンル日本のお城めぐりの旅歴史人物、人物、人物評伝
日本史(日本歴史)歴史虎コミュ♪教会
日本史(日本歴史)歴史虎コミュ♪教会
南北朝時代旅と歴史史跡めぐり
南北朝時代旅と歴史史跡めぐり
歴史大好きコミュニティー
歴史大好きコミュニティー

新しく参加したメンバー

  •  

日本の文化トラコミュについて

  •