日本の文化

  • トラコミュとは?
日本の文化
古くから日本人に親しまれ生み出されてきた文化が栄えてきました。
それは音楽であったり、芸術であったりと日本を表現するのにちょうど良い代名詞にもなっているものもあります。
日本の文化を大切にし、守ってゆきたい!もっと多くの方に伝えたい!
そんなブログの方が集まるコミュニティーです。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

souyさん
  • “静寂な海”? “危機一髪な女”?
  •        お待たせしました!! メルマガ、『 チガイがわかる・おもしろ日本語入門! 』    第15回 ◆ 第二章 日本語ミステリー劇場           ...
  • souyのブログ、“ケセラセラ!”
ymatsuさん
  • 待宵草
  • 夏の夕暮れに咲く、鮮明な黄色の花色が印象的な待宵草(まつよいぐさ)。真っ直ぐに伸びる夏草の勢いと一日花の儚さの中に、たおやかでゆったりとしたものを感じさせる咲き...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 扇面「朝顔」
  • 夏の風情を醸し出す、朝顔。一朝の花の瑞々しさを切り取ったように、和紙の柔らかさと光沢感によって表し、白い扇子と取り合わせました。”Japanese morning glory”にほん...
  • 和紙クラフト by ymatsu
nobue kanekawaさん
  • 浅草・夏の風物詩
  • 7月9日と10日、今年も浅草寺でほおずき市が開かれました。この日に参拝すると、四万六千日分の御利益があるとされる功徳日です。暑い日でしたが、多くの人で賑わっていまし...
  • 気ままなブログ「音楽の種」Clarinettiste 金川信江
SAPHIREさん
  • 7/16(日) は飯塚 第3倉庫でライブ!
  • 50歳の誕生日。 世にも美しいこのギターがオレを呼んでる。 そんな気がした。 ただそれだけの事さ。 第3倉庫。そのガレージロックな響き。 今回はソニックブ...
  • SAPHIREの捨て台詞
ymatsuさん
  • 鷺草
  • 白鷺が舞うかのような優美で涼やかな夏の山野草。白い花色と繊細な花の構造が印象的な鷺草を和紙の白色と緑の和紙の柔らかな風合いによって表し、短冊にあしらいました。“...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検274 報いを待てや羽柴筑前
  • 「本能寺の変」(1582年)で織田信長が倒れた後、家臣だった羽柴秀吉(1537-1598年)は、織田家の「乗っ取り」を目論みました。信長の後嗣である長男・信忠はこの「変」に...
  • 日本史探検隊
Hadasuiさん
  • 先進国の中で日本人の幸福度がダントツで低い理由
  • 「先進国の中で日本人の幸福度がダントツで低い理由は何でしょう?」こんな質問をされたことはありますか?一度や二度は誰しも日本人なら見聞きしたことはあるかもしれませ...
  • 堀り当てろよ最高に尖んがった宝石を
ymatsuさん
  • 昼顔
  • 風趣を感じる、身近にみられる夏の野の花、昼顔。飾り気のない小さな淡い色合いの花は清涼感があり、夏を彩る花として親しまれてきました。薄口の和紙の繊維の強さを生かし...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 夏椿
  • はらりと咲く夏椿。一日花の白い儚げな花を和紙の質感で表し、竹の花器にあしらいました。”Japanese stewartia”にほんブログ村
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検273 幕末の良薬口に苦し
  • 「頭に血が上る」という言葉があります。別の言葉なら、逆上する・キレる・血迷う・見境がなくなる、という意味のことです。振り返ってみると、幕末にはこうした雰囲気が充...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 星合
  • あまの川 岩こす 波のたちゐつゝ秋のなぬかの けふをしぞまつ(後撰和歌集:よみ人しらず)Amanogaha iha kosu nami no tachi i tsutsu aki no nanuka no kefu wo shi zo ma...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 七夕に寄せて
  • 七夕に寄せて、和紙による河原撫子(かわらなでしこ)、桔梗、節黒仙翁(ふしぐろせんのう)を取り合わせたものです。室町時代、七夕法楽(たなばたほうらく)と呼ばれる、...
  • 和紙クラフト by ymatsu
SAPHIREさん
  • 迷いもまた、いとをかし。
  • オレのソロ弾き語りは基本、全曲オリジナル曲。ライブでは毎回コンセプトを立てて挑んできた。●12弦ギターで一切ピックを使わない!●一切練習しないで本番ぶっつけ!●ハ...
  • SAPHIREの捨て台詞
ymatsuさん
  • 半夏生・月見草
  • 夏の水辺を彩る半夏生(はんげしょう)。白い花穂に小さな花を咲かせます。葉の一部が白くなるところが涼しげな印象です。初夏から夏の夕暮れに儚い一日花を咲かせる月見草...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 節黒仙翁
  • 夏の山野草、フシグロセンノウ。名の示すとおり、茎の節のあたりが黒紫色になるところに特徴があるナデシコ科の植物です。平らに開いた朱の花色は、夏草らしい鮮やかさと清...
  • 和紙クラフト by ymatsu
研修隊員さん
  • 探検272 進歩発展は邪悪な思想
  • 「江戸時代」というものを眺めてみると、自然とこんな疑問を抱いてしまいます。〜この時代の日本人は、社会の進歩発展、あるいは経済的な  好景気を「邪悪」なものとして...
  • 日本史探検隊
ridiaさん
  • 大相撲 名古屋場所 相撲部屋の朝稽古
  • 毎年この季節になるとお相撲さんらしき髷の人を見かける。 それで「ああ、もう名古屋場所の時期なのか。地方巡業のときって力士の稽古してるところが見学できるんだっけ?...
  • こんな本を読んだ
ymatsuさん
  • よひらに洩る月
  • あぢさゐの 花のよひらに もる月を 影もさながら 折る身ともがな (散木奇歌集:源 俊頼)Adisai no hana no yohira ni moru tsuki wo kage wo sanagara woru mi tomo gana ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 糊空木
  • 白い花穂(かすい)が清楚な印象のノリウツギ。アジサイの仲間のなかでも立体的に細やかな両性花をつけていくところに特徴があります。その周囲には、小さな蝶が舞うかのよ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
かたつむり舎さん
  • 始めて30年、休んだのが10年・・
  • 琴と三味線を趣味でやっていまして、たまに、発表会があります。小さなホールでのことが多いです。会が終わったあと、いつも思うのは、「舞台でいい演奏をするのはむずかし...
  • かたつむりな生き方
研修隊員さん
  • 探検271 傍迷惑だった家康の健康長寿
  • 徳川家康(1543-1616年)享年75。 人間(寿命)五十年と言われた時代ですから、現代に換算?すれば、まあ「百歳超え」の感覚です。このことは家康本人及び徳川家にすれば...
  • 日本史探検隊
SAPHIREさん
ymatsuさん
  • 河原撫子
  • 繊細で優しい印象の河原撫子(かわらなでしこ)が咲き始める季節。秋草のたおやかな姿を和紙の柔らかな風合いによって表し、陶器にあしらいました。” Pink” にほんブロ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
akkotoさん
  • トルコ男子、初入門!
  • このたび初めて、トルコ男子のお弟子さんが初入門!トルコ人には少ない?爽やかなイケメンさん〜(濃い男子が多いので。。。) 箏に向き合う姿勢も様になっていて、初めて...
  • トルコで箏(琴) Turkiye de Koto
ymatsuさん
  • 青楓
  • 楓の緑陰が、爽やかに見える季節。梅雨に映える楓の青葉は、潤いを得て緑の色を深めます。しなやかな枝を覆うように茂る青葉は、しっとりとして格別な趣があります。青楓の...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 山紫陽花
  • 楚々とした紫の山紫陽花。星をちりばめたような細やかな両性花は、雨の季節、清涼感を伝えてくれます。花の特性に合わせた和紙を取り合わせて表し、ガラスの器にあしらいま...
  • 和紙クラフト by ymatsu
nobue kanekawaさん
  • 軒に咲く
  • 暑い日も多かったけれど、5月はやはり、光も綺麗で心地良かった。立夏を過ぎると、下谷神社を皮切りに、ここ下町は毎週どこかでお祭りがある季節です。やはり1番の盛り上...
  • 気ままなブログ「音楽の種」Clarinettiste 金川信江
研修隊員さん
  • 探検270 弘法大師は見てござる
  • 宗祖・空海(弘法大師/774-835年)が開創した真言密教の聖地に当たる寺院。 それが高野山真言宗総本山・金剛峯寺※1です。 また名古屋には、「尾張高野」とも称されるグ...
  • 日本史探検隊
ymatsuさん
  • 茅の葉
  • 沢べなる 浅茅をかりに 人なして いとひし身をも なづる今日かな(堀河百首:源 俊頼)Sawabe naru asadi wo kari ni hito nashi te ito hishi mi wo mo naduru kefu kana...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 梅雨時の花たち
  • 梅雨にかかる季節に咲く植物を和紙の花で表したものです。上から、岩絡(イワガラミ)・小紫陽花(コアジサイ)・糊空木(ノリウツギ)・七段花(シチダンカ)・八重蕺草(...
  • 和紙クラフト by ymatsu
ymatsuさん
  • 未央柳
  • 艶やかな花色と繊細な造形が優美な梅雨の時季の花、未央柳(びようやなぎ)。中国から渡来した未央柳の名は、唐時代の詩人、白居易の『長恨歌』の一節にある未央(びおう)...
  • 和紙クラフト by ymatsu
SAPHIREさん
  • 未知へのチャレンジ。
  • 30代まではメンバー募集で苦労した事なかったんやけど最近はさすがに、なかなか先に進まないねー。みんなお互いに忙しいし、オレ自身もそうやしね。そんなこんなで、オレと...
  • SAPHIREの捨て台詞
ymatsuさん
  • 青い紫陽花
  • 立体感ある手毬形の青い紫陽花。小花が重なりあった咲き方によって陰影を生み、しっとりとした雨の季節を伝えます。青系統の和紙を取り合わせ、花色の濃淡と大小の変化によ...
  • 和紙クラフト by ymatsu
住兵衛さん
  • 日本史の「災難」06 ”先取り維新”は悔し涙から
  • いわゆる「黒船来航」(1853年)より半世紀ほど前のこと、鎖国体制にあった日本の長崎港にイギリス軍艦が突如侵入するという事件がありました。その軍艦の名から「フェート...
  • ヤジ馬の日本史

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

むじゃらさん: 神社仏閣の写真・朱印等を紹介。
博物館レポートもあり。畝源三郎さん: 本の紹介・書評を中心のブログです。ジャンルは小説,新書,歴史,科学,技術・工学,エッセイ・・・多ジャンルに亘ります。nobue kanekawaさん: クラリネット奏者・写真を添えて音楽や暮らしの楽しみを綴った、気ままなブログ「音楽の種」
むじゃらさん畝源三郎さんnobue kaneka
waさん
no name ninjyaさん: wizardryライクなフリーRPG「無限の迷宮」の探索記録コモコモさん: 日本の常識 行事やしきたり 神事等の紹介をしています。Mrs. McDonaldさん: 東京オリンピックに向け、日本の美味しいファーストフードやB級グルメを、英語で紹介しております♪
no name ninj
yaさん
コモコモさんMrs. McDonal
dさん
A☆六文銭さん: この國が好きだから…「もののふの心」を後世に伝えましょう!恵美嘉樹さん: 一の宮巡礼ブームを仕掛けた二人組作家が歴史・考古学のニュースと本を解説、書評します。亀山焼 助手さん:  坂本龍馬、長崎観光、古美術品、亀山焼、に興味のある方は私のサイトへ。
A☆六文銭さん恵美嘉樹さん亀山焼 助手さん

関連トラコミュ

  •  
一般社会・社会全般自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
一般社会・社会全般自分らしく気まま生活!日常の小さなできごとを愛する生活
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活デザイン、アート旅行
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活デザイン、アート旅行
旅行情報局国内旅行観光&地域の情報
旅行情報局国内旅行観光&地域の情報
料理、クッキング美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog
料理、クッキング美味しいものなんでも大好きグルメなコミュPhoto Blog
ジャンル関係無しなんでもレビュー何でもブログオールジャンル日記
ジャンル関係無しなんでもレビュー何でもブログオールジャンル日記
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー
歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題日記、ダイアリー
ひとりごと最近の出来事小さな幸せ
ひとりごと最近の出来事小さな幸せ
歴史への旅(日本)和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!戦国時代の歴史
歴史への旅(日本)和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!戦国時代の歴史
歴史歴史大好きコミュニティー日本史(日本歴史)
歴史歴史大好きコミュニティー日本史(日本歴史)
イエス・キリスト南北朝時代国際政治&近現代史
イエス・キリスト南北朝時代国際政治&近現代史
知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説世界史(世界歴史)日本の戦国時代
知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説世界史(世界歴史)日本の戦国時代
美術館、博物館、ミュージアム神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会日本史同好会〜オープンジャンル
美術館、博物館、ミュージアム神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会日本史同好会〜オープンジャンル
史跡めぐり寺・神社歴史人物、人物、人物評伝
史跡めぐり寺・神社歴史人物、人物、人物評伝
歴史虎コミュ♪
歴史虎コミュ♪

新しく参加したメンバー

  •  

日本の文化トラコミュについて

  •