太平洋戦争〜大東亜戦争〜第二次大戦!

  • トラコミュとは?
太平洋戦争〜大東亜戦争〜第二次大戦!
太平洋戦争(たいへいようせんそう、英:Pacific War)は、第二次世界大戦の局面の一つで、1941年12月8日(大本営発表日)から1945年8月15日の玉音放送(ポツダム宣言受諾)を経て、9月2日に降伏調印の期間における、日本と、連合国(主にアメリカ・イギリス・オランダなど)との戦争である。この12月8日という日付は日本標準時に拠るものであり、アメリカなどでは開戦時12月7日であった。、

なお、「太平洋戦争」という呼称は、戦後にGHQによる占領政策によって定着した名称であり、当時の日本側の公式な呼称は「大東亜戦争」である。ただし、「大東亜戦争」の語は1941年から1945年の日中戦争を含むが、「太平洋戦争」は一般的にそれを含まない。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

研修隊員さん
  • 探検284 負け戦の後には引きこもり
  • 日本の歴史には一つのパターンがありそうです。それは、対外戦争を仕掛けその結果に「敗戦」という現実をみると、往々にして対外政策に消極的になり「鎖国」もどきの、別の...
  • 日本史探検隊
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん
Tedおじさんさん
  • 自衛隊日報問題にインパール作戦を見る
  • 稲田朋美と有働由美子のまつ毛の差稲田朋美前防衛大臣のつけまつ毛(まつエク)が、ちょっと前に週刊誌で話題になっていました。あのミニーマウスもどき、またはファンタジ...
  • にっぽんの旧聞
阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)さん
桜田史弥さん
  • これも連合国が仕掛けたワナなのか?
  •  GHQが皇室を滅ぼすことはなかった。 が、滅ぼしたくないはずはなかった。 皇室を残した理由は、過去にある。 皇室を残したくなかった理由は、現在にある。 何度でも...
  • 時事チップス
桜田 史弥さん
  • 20170516-12
  • 軍国写影 反復された戦争/26 軍と外務省 残る火種=広岩近広毎日新聞さらに1週間後、米国のウィルソン代理公使から同様の書簡が届いた。<日本軍隊の占領せる満州地方...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田史弥さん
  • なぜ韓国は「中国の属国だった」と言われて激怒したのか?
  •  都合が悪いからである。 かつて日本は韓国を属国にしていた。 そのことで韓国は日本を責めているのである。 もし、中国も韓国を属国にしていたとすれば、韓国は中国も...
  • 時事チップス〜別刊・歴史チップス(最新報道版)
研修隊員さん
  • 探検265 海外遠征は失敗する
  • 「外国」との戦争・・・日本史上には何度かこうした事態に突入した事実があります。 たとえば、ずっと昔のできごとなら、天智天皇による「白村江の戦い」(663年)がそう...
  • 日本史探検隊
桜田史弥さん
  • 戦中の軍用トンネルを発見(和歌山県和歌山市)
  •  終戦間際に日本軍が米軍との本土決戦を想定して備えた軍用トンネルとみられる遺構が栗栖の山中で発見された。 米軍が加太や孝子峠方面から、安楽川飛行場(紀の川市)の占...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
まなったんさん
  • WAR THUNDERがPS4でサービス開始
  • 基本プレイ無料ゲーム「WAR THUNDER」がついにPS4でサービスが開始されました。WAR...
  • ゲーム最新情報
桜田史弥さん
  • ドイツ外務省
  •  第一次世界大戦とロシア革命の結果成立した1918年のリトアニア独立宣言の原本がドイツ外務省公文書保管庫で発見された。 原本は複数あったが、他のものは第二次世界大戦...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
桜田史弥さん
  • 戦中のトーチカを発見(高知県南国市)
  •  十市の山中で太平洋戦争末期の「トーチカ(防衛拠点)」跡4基が発見された。 陸軍歩兵第12連隊本部防衛用とみられ、戦後に日本側が連合国軍総司令部(GHQ)に提出した「...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
Tedおじさんさん
  • Let’s 銃剣道!
  • 全国のお母さん方、おめでとうございます。新学習指導要領の中学武道に「銃剣道」が加わる運びとなりました。ジューケンドーと言われても、あんまりなじみがありませんよね...
  • にっぽんの旧聞
むろさん
  • 大東亜戦争〜戦争の本質〜
  • 「平和とは戦争と戦争との間の騙し合いの期間」悪魔の辞典の著者アンブローズ・ビアスの言葉です。平和が大事と言いながら何故人類はは戦争を繰り返すんでしょうか?あの戦...
  • 知識と実践と真実と〜知行合一〜
桜田史弥さん
  • 日本軍防空監視哨(岐阜県関ケ原町)
  •  関ケ原山中で戦中の日本軍が米軍機発見のために使っていた防空監視哨跡が発見された。 地元の中学生が卒業までに模型を作るという。[中日新聞]
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
桜田史弥さん
  • 信州郷軍同志会の史料を発見(長野県長野市)
  •  昭和時代初期、県内の陸軍関係者らが設立した民間の政治団体「信州郷軍(ごうぐん)同志会」の史料が市内で発見された。 昭和十年(1935)、明治神宮(東京)で天皇を頂点と...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
桜田史弥さん
  • 高森部隊の史料を発見(パプアニューギニア)
  •  第二次世界大戦中の日本陸軍大尉・高森八朗が率いていた南海支隊工兵第55連隊第1中隊「高森部隊」のプレートがパプアニューギニアで発見された。 銅製で片面に「高森部...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
ほにょさん
  • 狙われた政権
  • 昨日の日記で旧日本陸軍の統制派の中にソ連の回し者がいて、戦前の日本を誤った方向に導いたのではないか?ということを書いたが、今日の日記では大日本帝国のもう片方の車...
  • フィリピン南溟通信
ほにょさん
  • 赤い軍人たち
  • 稀代のスパイであるキム・フィルビーがケンブリッジ大学の学生だった1930年代に、イギリスから遠く離れた極東の島国でも一人の重要人物が陸軍士官学校にいた。瀬島龍三...
  • フィリピン南溟通信
ほにょさん
  • コミンテルンの風を受けた男たち
  • ケンブリッジ大学時代にコミンテルンにリクルートされたエリートたちは思想信条を隠したままイギリス外務省や国防省に入り、自分たちの目の前を通り過ぎる機密情報をソ連に...
  • フィリピン南溟通信
ほにょさん
  • 稀代の虐殺者の真実
  • ユーチューブで日本のテレビ番組を見ていたらアイヒマン・ショー」「アイヒマンを追え」「アイヒマンの後継者」と立て続けに3作もの映画が世界中で公開されると知って驚い...
  • フィリピン南溟通信
桜田史弥さん
  • 米軍は関東軍なのか?
  •  憲法九条はもう死んでいる。 非核三原則なんてなかった。 武器輸出三原則も崩れた。 シビリアンコントロールはウソであった。 日米同盟なんて詭弁であった。 戦前の...
  • 時事チップス〜別刊・歴史チップス(最新報道版)
ほにょさん
  • 寒い国のモグラたち
  • 筆者はスパイ小説が好きで、特に米ソ冷戦期をテーマにしたジョン・ル・カレの「ティンカー・テイラー・ソルジャー・スパイ」「スクールボーイ閣下」「スマイリーの仲間達」...
  • フィリピン南溟通信
桜田史弥さん
桜田史弥さん
  • 広島と真珠湾の相殺はアリか?
  •  総理は一杯食わされたのであろう。 次の飼い主の膝の上でゴロニャンしているのを今の飼い主に見つかり、(やべえ!) と、思ってスリスリ戻ってきたのであろう。 結果...
  • 時事チップス〜別刊・歴史チップス(最新報道版)
住兵衛さん
  • 日本史の「パクリ」11 SF?占領軍の”降臨と神器”
  • 日本とアメリカとの衝突、いわゆる「太平洋戦争」(1941-1945年)において、ハナから勝利を確信していたアメリカ側は、かなり早い段階から「日本占領統治」の準備も進めて...
  • ヤジ馬の日本史
桜田 史弥さん
  • 20161202-4
  • CGや遺物で韮山反射炉を紹介 伊豆の国、案内施設公開@S[アットエス] by 静岡新聞ホールの側面や展示コーナーには耐火れんがや砲弾、工具などの出土遺物約30点を展示...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田史弥さん
桜田 史弥さん
  • 20161104-6
  • ロシアのシベリア征服ロシアNOWロシア人とシベリア先住民との接触は、16世紀のウラル東部への軍事遠征よりもはるか以前に始まった。14世紀のラヴレンチイ年代記で、11世紀...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田史弥さん
  • 日本の対露経済協力はうまくいくか?
  •  危険であろう。 日本はアメリカの属国なのである。 属国が敵国にカネを出すのを許すはずがない。 アメリカが何も言わないのは「空白期間」だからである。 それが終わ...
  • 時事チップス〜別刊・歴史チップス(最新報道版)
桜田 史弥さん
  • 20161020-12
  • 郷土資料館歴史講座「西宮の横穴式石室について」西宮市歴史講座」は西宮市立郷土資料館の学芸員の研究テーマに沿った定例講座です。平成28年度第3回は、西宮市内にある、...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田史弥さん
  • 暁心丸(マレーシア)
  •  パハン州ロンピン沖にあるプラウ・ベルハラ周辺で、太平洋戦争中に沈没した日本の油槽船「暁心丸」とみられる船体が発見された。 二つに分断された船体は、40mほど離れ...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
Tedおじさんさん
  • 杉山千佐子が伝えたかったこと
  • 杉山千佐子さんが亡くなりました。米軍の名古屋空襲で左目を失い、以後戦争で被災した民間人への国の救済を訴え続けてきた女性です。戦時中の軍人・軍属は、恩給や弔慰金、...
  • にっぽんの旧聞
桜田 史弥さん
  • 20160828-14
  • 兵庫・香住沖海戦 戦没軍艦旗を靖国奉納 遊就館で保管へ産経ニュース終戦前日の昭和20年8月14日、香美町沖の日本海であった「香住沖海戦」で、太平洋戦争の「最後の戦...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20160828-15
  • 本土決戦のイフ/4 芙蓉部隊 夜間戦闘に特化 痕跡今も、大隅半島に /鹿児島毎日新聞数十センチの分厚い壁面は、激しい空爆も想定していたとみられる。近くには汽車の車輪...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

kyoroppiさん: キックを頑張ってる兄弟の奮闘記。“父親と息子が綴る格闘ブログ”
琴湖さん: 大切な日本の素晴らしさを、様々な角度から伝えたいと思います。政治、神道、美容、ファッションなどなど。出雲守護さん: 政治・軍事・歴史を思うがままに記述。自民党支持、安倍晋三氏、麻生太郎氏支持。
kyoroppiさん琴湖さん出雲守護さん
☆牧師の妻☆さん: キリスト教や有名な聖書の言葉の紹介、クリスチャン向けの記事も。カチハヤさん: BKラジオドラマ脚本懸賞入選。自作のシナリオや、映画・本・展覧会の感想をアップしています。所長さん: 至福のひとときを過ごせる逸品(雑貨、食材、ドリンク類など)を日々追求、厳選しています。
☆牧師の妻☆さんカチハヤさん所長さん
imeparadox1945さん: 第二次大戦に関し興味のあるトリビアねたを順次記載。世代間情報共有の一助になれば幸い。 Love  world neighborsさん: ブログ内容の適切な理解・誤解減少のためブログプロフイール用意:
imeparadox19
45さん
Love world
neighborsさん

関連トラコミュ

  •  
戦争・テロ・紛争 ニュースいろんな角度でニュースを語ろう最近のニュースに一言
戦争・テロ・紛争 ニュースいろんな角度でニュースを語ろう最近のニュースに一言
一般ニュース社会問題 政治、経済、国際問題
一般ニュース社会問題 政治、経済、国際問題
時事問題一般社会・社会全般ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
時事問題一般社会・社会全般ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
観光&地域の情報外国映画、洋画日本映画、邦画
観光&地域の情報外国映画、洋画日本映画、邦画
ジャンル関係無しなんでもレビュー戦争のない未来のために政治問題&社会問題
ジャンル関係無しなんでもレビュー戦争のない未来のために政治問題&社会問題
戦争何でもブログ歴史虎コミュ♪
戦争何でもブログ歴史虎コミュ♪
日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題
日本史(日本歴史)歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題
和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!歴史美術館、博物館、ミュージアム
和の歴史・伝統文化の魅力を伝ましょう!!歴史美術館、博物館、ミュージアム
歴史への旅(日本)南北朝時代戦国時代の歴史
歴史への旅(日本)南北朝時代戦国時代の歴史
旅と歴史歴史人物、人物、人物評伝神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
旅と歴史歴史人物、人物、人物評伝神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
歴史大好きコミュニティー日本の戦国時代史跡めぐり
歴史大好きコミュニティー日本の戦国時代史跡めぐり
寺・神社日本史同好会〜オープンジャンル
寺・神社日本史同好会〜オープンジャンル

新しく参加したメンバー

  •  

太平洋戦争〜大東亜戦争〜第二次大戦!トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:太平洋戦争〜大東亜戦争〜第二次大戦!
  • 管理人:明治工学さん
  • カテゴリー1:歴史ブログ
  • カテゴリー2:哲学・思想ブログ
  • 参加メンバー:67
  • トラックバック:341
  • テーマ作成日:2008/07/12(土) 11:13