幕末・維新史

  • トラコミュとは?
幕末・維新史
幕末・明治維新の歴史にまつわる話題のトラコミュです。歴史、歴史小説、歴史関係エッセイ、人物伝、NHK大河ドラマ、映画・・・etc 幕末明治維新に関する記事なら何でもOKです。気軽にトラックバックしてください。楽しく語り合いましょう。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その38 「池田屋事変殉難志士墓所跡碑」
  • 三条大橋を東に渡って100mほど歩いたところに、「池田屋事変殉難志士墓所跡」と刻まれた石碑が建てられています。かつて、この場所には「三縁寺」という寺があり、元治...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】02.石田散薬
  •  土方歳三は、1835年(天保六年)、武蔵国多摩郡石田村の豪農、土方隼人の息子として、生まれた。 近藤の一歳年下である。 十人兄弟の末子で、父の隼人は、歳三が生まれ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その37 「三条大橋擬宝珠の刀傷」
  • 池田屋跡から西へ200mほどいったところにある三条大橋の擬宝珠に、池田屋事件の際についた刀傷が残っていると知り、やってきました。 鴨川に架かる橋は五条大橋や四条...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「陰謀」24 家康の朝廷封じ込め作戦
  • 戦国の世の最終勝者となった徳川家康(1543-1616年)は、その権力機構である「幕府」(1603年)を江戸に置きました。そこでちょっと気になるのは、家康がその「江戸」とい...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
研修隊員さん
  • 314 鬼も仏も殺される
  • 意見の相違は「暗殺」をもって解消する。こんな雰囲気を漂わせていたのが「幕末」という時代でした。そうした顛末で落命した人物を挙げれば枚挙に暇がありませんが、数多の...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
ヒジハラさん
  • 憲政記念館(2) 特別企画展
  • 憲政記念館の続きです。明治維新から150年ということで今年は年末まで4期に分けて「幕
  • Para Bellum ヒジハラさんのプロフィール
Harryさん
  • 【土方歳三】01.日本史上における土方歳三
  •  「新選組」と言えば、近藤勇、土方歳三、沖田総司、永倉新八、斎藤一など、日本史上の人気者が、ズラリと並ぶ。 筆者は、その中でも、土方歳三が、最も好きである。 理...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その36 「池田屋跡」
  • 木屋町通りと河原町通りの間の三条通り沿いに、「池田屋騒動之址」と刻まれた石碑があります。説明するまでもないと思いますが、「池田屋騒動」とは、元治元年6月5日(1...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その35 「二条大橋」
  • 二条大橋にやってきました。ここは、桂小五郎(木戸孝允)と幾松(木戸松子)の恋物語の舞台ですね。 元治元年7月19日(1864年8月20日)の禁門の変(蛤御門の変)...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その34 「木戸孝允旧跡」
  • 前稿で紹介した長州藩邸から300mほど北上したあたりに、明治維新後に木戸孝允が邸を構えた場所があります。明治2年(1869年)、木戸は近衛邸を買い取って、自身の...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180415-7
  • 「土方と最高のコンビ」 上郡の偉人・大鳥を紹介 姫路獨協大 /兵庫毎日新聞幕末から明治期に活躍した上郡町出身の大鳥圭介を通して明治維新を考える、はりま歴史講座「明...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク 桜田 史弥さんのプロフィール
東郭先生さん
  • 井上勝(日本鉄道の父)
  • 4月8日(日)に、JR西日本山口線のSLを撮ろうと、仁保駅で待っていたが、生憎の故障で蒸気機関車D51牽引ではありません。その前の週もSL故障であり、流石に二度目となると...
  • 周南市 東郭の世界 東郭先生さんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】30.近藤勇の斬首
  •  正午頃、新政府軍は、新選組の本陣を囲み、有馬が、使者となった。 土方を始め、三人の隊士が、有馬を応接し、頓集の目的を、江戸からの脱走兵の取締りと、一揆の噂のた...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その33 「長州藩邸跡」
  • 京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅をの地上にあるホテルオークラの南側に、「長州屋敷跡」と刻まれた石碑があります。かつてこのホテルの敷地には、長州藩邸がありま...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】29.下総国流山
  •  永倉と原田は、近藤の家臣になることを拒絶し、新選組を脱退した。 この段階において、最早、新選組の法度にある、「局ヲ脱スルヲ不許」は、有名無実化していた。 近藤...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その32 「桂小五郎・幾松寓居之跡」
  • 前稿で紹介した大村益次郎遺址のすぐ近くに、木戸孝允とその愛人だった芸姑・幾松が住んでいたとされる場所があります。現在は、「幾松」という名の料理旅館となっています...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その31 「大村益次郎遺址」
  • 前稿で紹介した「佐久間象山・大村益次郎遭難之碑」から木屋町通を挟んでほぼ向かい側に、「兵部大輔従三位大村益次郎公遺址」と刻まれた石碑があります。ここは、大村益次...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 313 幕府のパワハラに泣き寝入り
  • 国民の生活や産業の基盤となる公共設備を整え充実させるなどのいわゆる「インフラ整備」は、現代なら「公共事業」として国家やそれぞれの自治体が行うものとされています。...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】28.柏尾の戦い
  •  近藤の率いる、甲陽鎮撫隊は、駒飼宿から、勝沼宿に進軍したが、戦闘が迫ったためか、弾左衛門の配下の大半の兵が、脱走してしまい、兵の総数は、百二十人余りに減少した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その30 「佐久間象山・大村益次郎遭難之碑」
  • 前稿で紹介した佐久間象山寓居之跡から少し北上した木屋町御池に、「佐久間象山先生遭難之碑・大村益次郎卿遭難之碑」と刻まれた石碑があります。ここで二人が殺されたのか...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その29 「佐久間象山寓居之跡」
  • 木屋町通り三条と木屋町御池の間に、佐久間象山寓居之跡があります。現在はビルとビルの間にある有料駐車場の入口脇に石碑が建つのみとなっています。写真のとおり、看板と...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
39SYOKOさん
  • 長州志士とは?
  • 長州志士の長州は、今の山口県で周防の國・長門の國の総称で防長二州とも呼ばれます。現在の萩市に毛利家が移封されて、防長二州を治めるようになるのが、萩藩です。関ケ原...
  • 同級生への発信基地 39SYOKOさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】27.甲陽鎮部隊
  •  新選組は、鳥羽・伏見の戦いの前には、隊士数は、約百五十名を数えたが、戦死者及び、脱走などによって、江戸の地に立ったのは、百十数名であった。 品川入港の翌日、近...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】26.井上源三郎の死
  •  近藤は、右肩を撃たれたが、落馬を免れ、隊士達が、刀で馬の尻を叩いて、走らせた。 そのため、佐原が、斬りつけようとしたが、間に合わなかった。 篠原と加納は、槍を...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その28 「武市瑞山・吉村寅太郎寓居之跡」
  • 三条木屋町を高瀬川沿いに上がったところにあるビルの前に、2つの石碑が建っています。そのひとつは「武市瑞山寓居之跡」と刻まれたもので、もうひとつは、「吉村寅太郎寓...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その27 「本間精一郎遭難之地」
  • 土佐藩邸跡の石碑が立つ場所から木屋町通を挟んで真向かいのあたりに、「本間精一郎遭難之地」と刻まれた石碑があります。文久2年閏8月20日(1862年10月13日)...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】25.近藤の負傷
  •  1867年(慶応三年)12月7日、新選組の斎藤、大石、宮川、中村小次郎、中条常八郎、梅戸勝之進、船津釜太郎の七名は、油小路通花屋町の天満屋で、三浦と酒宴を行っていた...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その26 「土佐稲荷岬神社(岬神社)」
  • 土佐藩邸跡の石碑から路地を西へ50mほど歩いたところに、岬神社という小さな神社があるのですが、ここはかつて土佐藩邸内にあった神社で、別名「土佐稲荷」と呼ばれてい...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その25 「土佐藩邸跡」
  • 坂本龍馬と中岡慎太郎が襲撃された近江屋跡の石碑から河原町通を挟んで真向かいに、土佐藩邸がありました。現在、石碑と立て札は、河原町通りではなく木屋町通り側の高瀬川...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その24 「中岡慎太郎寓居跡(書林菊屋跡)」
  • 坂本龍馬と中岡慎太郎が襲撃された近江屋跡の石碑から河原町通りを挟んで斜め向かい側に、「中岡慎太郎寓居之地」と刻まれた石碑があります。ここは、土佐藩御用達の書林菊...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
Harryさん
  • No.813【戦争の日本史18〜戊辰戦争】
  •  評価:65点/作者:保谷徹/ジャンル:歴史/出版:2007年 『戦争の日本史18〜戊辰戦争』は、吉川弘文館の『戦争の日本史』シリーズの第十八弾。 薩長による、武力倒幕...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【近藤勇】24.油小路の決闘
  •  1867年(慶応三年)11月10日、斎藤は、御陵衛士が、近藤の暗殺を企てていることを新選組に報告した。 斉藤は、近藤と土方の命によって、間者として、潜入していた。 彼...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その23 「坂本龍馬寓居之跡(酢屋)」
  • 坂本龍馬と中岡慎太郎が襲撃された近江屋跡の石碑から北へ300mほど上って東に入ったところに、「坂本龍馬寓居之趾」と刻まれた石碑があります。ここは「酢屋嘉兵衛」と...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その21 「明保野亭」
  • 観光客で賑わう東山の三年坂(産寧坂)に、「明保野亭」という会席料理店があります。ここは、幕末は旅館を兼ねた料亭で、攘夷派の志士たちの密議の場として多く利用されて...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

MAHHYAさん: ジャーナリスト五十嵐まや子のブログ。専門分野の心身の健康、育児の悩み、日本史など取り揃えています!儒侠の瓠洲(カクシュウ)さん: 様々な人物の言葉を通して考え、学びを如何に行動に結びつけるかを考えます。名言・格言が多いですsweets365さん: 365日、スイーツ三昧!今まで出会った美味しいスイーツをジャンルごとにランキングしています。(^^♪
MAHHYAさん儒侠の瓠洲(カクシュウ)さんsweets365さん
Silverさん: 日々の出来事をyoutubeの動画を交えて辛口に、時には甘口で綴ります。




モービック(mobic)さん: 薬剤師ですが、カウンセリングの経験もあります。先行き不安な世の中を生き抜く為のブログにしたいです。gingnangboyさん: 最近司馬遼太郎さん「竜馬がゆく」を最近読みました。せっかく長崎在住なので所縁の地を探訪、紹介します。
Silverさんモービック(mobic)さんgingnangboyさん
とめちゃんさん: 大好きな海外ドラマを中心に載せています。
『The Vampire Diaries』イチオシ中〜。eternal-happy scienceさん: 日本に真の政治を復活させるため、立ち上がりました。 
真実に目覚めよ日本人!Rioさん: ミステリ・歴史・ドイツ関連の書籍を中心とした読書感想ブログです。
とめちゃんさんeternal-happ
y scienceさん
Rioさん

関連トラコミュ

  •  
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活国内旅行
日常の小さなできごとを愛する生活ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活国内旅行
歴史への旅(日本)観光&地域の情報ジャンル関係無しなんでもレビュー
歴史への旅(日本)観光&地域の情報ジャンル関係無しなんでもレビュー
書物、書籍、本歴史テレビドラマ
書物、書籍、本歴史テレビドラマ
大河ドラマ何でもブログオールジャンル日記
大河ドラマ何でもブログオールジャンル日記
坂本龍馬日本の戦国時代歴史大好きコミュニティー
坂本龍馬日本の戦国時代歴史大好きコミュニティー
歴史虎コミュ♪歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)
歴史虎コミュ♪歴史人物、人物、人物評伝日本史(日本歴史)
幕末維新いろいろ歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題
幕末維新いろいろ歴史好き (ジャンル不問)日記・ひとり言 なんでも話題
新撰組(新選組)知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説日本の文化
新撰組(新選組)知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説日本の文化
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会明治維新〜明治時代史跡めぐり
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会明治維新〜明治時代史跡めぐり
日本のお城めぐりの旅旅と歴史
日本のお城めぐりの旅旅と歴史

新しく参加したメンバー

  •  

幕末・維新史トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:幕末・維新史
  • 管理人:畝源三郎さん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:110
  • トラックバック:2667
  • テーマ作成日:2008/03/22(土) 18:44