知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説

  • トラコミュとは?
知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説
知将、謀将、軍師、名将、英雄だと思う人たちを独断で推薦してください
日本史、世界史、架空の名将(山本勘助とか)でも可とします

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

【お知らせ】 直接トラックバック機能を一時停止させていただきます - 2018年12月下旬〜 2019年2月上旬頃(予定)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • 【河井継之助】04.牧野氏の系譜
  •  1618年(元和四年)、堀直寄は、二万石の加増の上、越後国村上藩十万石に移封された。 長岡城は、完成目前に、長岡藩の新藩主、牧野忠成に引き継がれた。 譜代大名の忠...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】壱
  •  「シーア派」という言葉を知らない日本人は、少ないであろう。 世界史の授業のみならず、現在の中東関係のニュースにおいても、頻繁に登場する、名前である。 しかし、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】08.フランス陸軍砲兵少尉
  •  英雄には、少年期の英雄譚が付き物であるが、ナポレオンには、幼年学校時代の雪合戦の逸話がある。 ブリエンヌ陸軍幼年学校では、聖職者である、教師達が、模擬戦闘とし...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】03.越後国長岡藩
  •  堀秀治の父、秀政は、織田信長の側近であったが、本能寺の変の際には、軍監として、羽柴秀吉の備中攻めの陣中にいた。 その後、秀吉に仕えて、紀州征伐、四国平定に従軍...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.001【秀吉に天下を獲らせた、ある男の死】五
  •  その後、信雄は、徳川家康と同盟を結び、秀吉と対立し、小牧・長久手の戦いにおいて、家康は、秀吉に勝利するが、信雄は、単独で、秀吉と講和を結んだ。 以降、信雄は、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】07. ブリエンヌ陸軍幼年学校
  •  カルロは、新任のフランス人のコルシカ総督マルブフと懇意になり、ブオナパルテ家に、総督を招くなど、フランスの支配に従順に振舞った。 カルロの叔父である、リュシア...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「陰謀」26 誘惑されて棄てられて
  • 「豊臣秀吉の子飼いの家臣」といえば、まあ大抵は福島正則(1561-1624年)や加藤清正(1562-1611年)あたりの顔が浮かぶものです。もっとも、筆者の場合は直接にお会いした...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】02.戦国時代の越後国
  •  越後国は、令制国の上国で、現在の新潟県に相当する。 室町時代には、越後上杉氏が、守護職を世襲していたが、戦国時代に入ると、守護代の長尾氏が台頭する。 長尾為景...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.001【秀吉に天下を獲らせた、ある男の死】四
  •  一方、信孝は、信雄と同じく、永禄元年四月に生まれたが、母の坂氏は、出自不明なほど、身分が低かった。 そのため、正室の濃姫を除けば、信長の側室の中では、序列の最...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • 【河井継之助】01.日本史上における河井継之助
  •  河井継之助は、1966年11月〜1968年5月にかけて、毎日新聞において、連載された、司馬遼太郎氏の歴史小説、『峠』の主人公である。 同作品は、それまで、無名に近かった...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.001【秀吉に天下を獲らせた、ある男の死】参
  •  豊臣秀吉が、織田信長の遺産を継承し、天下人になれたのは、本能寺の変が勃発した時に、三つの好運があったからである。 第一は、毛利攻めのため、指揮下に大軍を擁して...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
Harryさん
Harryさん
  • 【斎藤一】07.永倉新八の明治
  •  甲州勝沼の戦いの後、試衛館以来の同志、永倉新八と原田佐之助は、近藤、土方達と、袂を別った。 永倉は、新道無念流の元同門、芳賀宣道と共に靖共隊を結成、隊長は、芳...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.001【秀吉に天下を獲らせた、ある男の死】弐
  •  織田信忠は、信長の長男でありながら、正確な生年がわからない。 弘治元年(1555年)、もしくは、弘治三年(1557年)の生まれと言われる。 信忠の実母は、久庵慶珠とさ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 326 他人様に迷惑な長生き
  • 実質的な天下人だった豊臣秀吉(1537-1598年)の死後も、しばらくの間「豊臣家」は存在していました。秀吉の死(1598年)から豊臣家滅亡(1615年)に至る、二十年弱の間で...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】04. パスクワーレ・パオリ
  •  フィリッポ・アントーニオ・パスクワーレ・パオリは、テオドール1世に任命された、摂政の一人、ジャチェント・パオリの次男で、1739年にコルシカ島の独立派の摂政達が、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【斎藤一】06.斎藤一の明治
  •  9月5日、会津若松城下から、小荒井方面に出動した、新政府軍は、途中の如来堂に敵影を発見すると攻撃を行った。 斎藤を始めとする、新選組隊士は、抗しきれずに散乱した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

rurounin1さん: 人生痛恨躓き中の僕が、日々の出来事を語っていきます。歴史の中から何かを学べれば。。。鳳山さん: 鳳山が趣味の歴史ネタを紹介するブログです。時にマニアックになるのはお許しを(笑)。森田まよりさん: お仕事で描かせていただいたイラストや、創作活動のお知らせ、告知などを掲載しています。
rurounin1さん鳳山さん森田まよりさん
Midoriさん: 演劇集団呼華 劇団員 女優・軸丸みどりの日々の活動記録♪城新聞さん: これまで趣味で旅行してきた全国の「城」と、仕事で携わる「高校」の紹介カカオ(ブログdeフォトコン)さん: ブログを利用したフォトコンテストを開催中。カメラ初心者も大歓迎です。少しですが賞金も出ますよ。
Midoriさん城新聞さんカカオ(ブログdeフォトコン)さん
ヒデムラさん: 戦国時代小説中のお気に入りの名言、名句、シチュエーションを巡る旅ブログカチハヤさん: BKラジオドラマ脚本懸賞入選。自作のシナリオや、映画・本・展覧会の感想をアップしています。:
ヒデムラさんカチハヤさん

関連トラコミュ

  •  
一般ニュース一般社会・社会全般観光&地域の情報
一般ニュース一般社会・社会全般観光&地域の情報
ジャンル関係無しなんでもレビュー歴史オールジャンル日記
ジャンル関係無しなんでもレビュー歴史オールジャンル日記
ブログの記事、ブログの話題何でもブログ豊臣秀吉
ブログの記事、ブログの話題何でもブログ豊臣秀吉
織田信長戦国時代の歴史寺・神社
織田信長戦国時代の歴史寺・神社
世界史(世界歴史)幕末維新いろいろ歴史大好きコミュニティー
世界史(世界歴史)幕末維新いろいろ歴史大好きコミュニティー
歴史虎コミュ♪日本の戦国時代歴史好き (ジャンル不問)
歴史虎コミュ♪日本の戦国時代歴史好き (ジャンル不問)
日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝日記・ひとり言 なんでも話題
日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝日記・ひとり言 なんでも話題
幕末明治の薩摩幕末・維新史旅と歴史
幕末明治の薩摩幕末・維新史旅と歴史
史跡めぐり日本史同好会〜オープンジャンル歴史への旅(日本)
史跡めぐり日本史同好会〜オープンジャンル歴史への旅(日本)
歴史に興味を持つ明治維新〜明治時代日本のお城めぐりの旅
歴史に興味を持つ明治維新〜明治時代日本のお城めぐりの旅

新しく参加したメンバー

  •  

知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説
  • 管理人:龍皇神帝さん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:35
  • トラックバック:1063
  • テーマ作成日:2006/05/21(日) 13:40