知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説

  • トラコミュとは?
知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説
知将、謀将、軍師、名将、英雄だと思う人たちを独断で推薦してください
日本史、世界史、架空の名将(山本勘助とか)でも可とします

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】十
  •  タルハは、戦闘中に流れ矢による出血によって、落命する。 ズバイルは、ムスリム同士の闘争に恐怖を覚え、メディナに退却するが、その最中に殺害された。 昼過ぎ、アー...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.232【神聖ローマ帝国】
  •  評価:80点/作者:菊池良生/ジャンル:歴史/出版:2003年 『神聖ローマ帝国』は、西暦962年のオットー大帝の即位から、1806年のフランツ2世の帝国の解散宣言まで、実...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】17.トゥーロン攻囲戦
  •  ナポレオンは、アヴィニョンから、カルトー将軍の指揮下に加わっていた。 8月30日、カルトーが、オリウール村を攻撃した際、砲兵司令官である、エルジール・オーギュス...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】12.備中国松山藩
  •  1853年(嘉永六年)6月、ペリーが、浦賀に来航し、「幕末」が始まる。 継之助、数えで、二十七歳の年である。 当時、幕府の老中であった、長岡藩主の牧野忠雅は、三島...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】九
  •  特に、ハイバルの戦いでは、他のイスラム軍の指揮官が、陥落させることができなかった、ハイバル砦を陥落させるなど、勇将としての名声を、次第に高めた。 マホメットの...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
Harryさん
  • 【河井継之助】11.継之助の江戸遊学
  •  1850年(嘉永三年)、継之助は、梛野嘉兵衛の妹である、すがと結婚する。 梛野嘉兵衛は、二百五十石の側用人の家柄で、安政の藩政改革を主導した、村松忠次右衛門の母方...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】八
  •  アーイシャは、最初の妻である、ハディージャを除けば、マホメットの最愛の妻として、初期のイスラム共同体の間で、強い影響力を有していた。 そのため、マホメットの死...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
住兵衛さん
  • 日本史の「落胆」01 勝てば官軍、でもないゾ
  • 「勝てば官軍 負ければ賊軍」 この言葉は一般的に、〜何事も強い者や最終的に勝ったものが「正義」であり、負けた方は  「不正義」である〜 このくらいの意味で解釈され...
  • ヤジ馬の日本史 住兵衛さんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】10.継之助と陽明学
  •  継之助は、幼少の頃、気性が激しく、腕白者で、負けず嫌いな性格であったと言われる。 十代に入ると、剣術及び、馬術など、各々の師匠の下で、武芸を学んだ。 しかし、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】七
  •  ウスマーンは、俸給の支払いを担当する、ディーワーン職のマルワーン及び、改革派からの批判の対象となっている、統治官達の解任を条件に、アリーに助けを求めた。 アリ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】十二
  •  そして、キム・ヤンの選択は、チャン・ボゴではなく、神武王=キム・ウジンの暗殺であった。 一万の軍士と、ヨン、ムチャンなどの護衛に守られ、かつ、本人そのものが、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】十一
  •  本作では、王位継承争いは、あくまで、ミョン派とウジン派の対立であり、悌隆は、ミョンによって、傀儡として擁立され、僖康王になったに過ぎない。 しかし、ミョンは、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.624【聖王ルイの世紀】
  •  評価:70点/作者:アラン・サン=ドニ/ジャンル:歴史/出版:2004年 『聖王ルイの世紀』は、1297年、フランスのカペー王家の王の中で、最初に列聖された、「聖人王」...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】14.ブオナパルテ家の亡命
  •  1992年4月に、フランスの革命政府が、オーストリアに宣戦布告をした際、革命政府は、コルシカのフランス軍第43師団長、陸軍中将のパオリに対して、サルディニア島の攻略...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】09.河井家の出自
  •  河井継之助は、1827年(文政十年)1月27日、長岡上下において、河井代右衛門秋紀の長男に生まれた。 母の名は、貞。 継之助は、幼名で、元服後の名は、河井秋義である...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】六
  •  翌年、マホメットは、ウスマーンを慰めるために、ルカイヤの妹、ウンム・クルスームを、ウスマーンに嫁がせた。 しかし、その翌年の625年に、息子のアブドゥッラーが、...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】十
  •  本作のキム・ヤンにとって、キム・ミョンは、不倶戴天の敵であった。 キム・ヤンの祖父が、ミョンの父によって、謀反の濡れ衣を着せられ、処刑されたためである。 ヤン...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】九
  •  しかし、建国以来、千年近くに渡り、骨品制という、厳格な身分制度によって、国の秩序を保ってきた、貴族にとって、チャン・ボゴは、危険な存在となった。 チャン・ボゴ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】13.パオリとの対立
  •  ナポレオーネは、コルシカ島のフランスからの完全独立を目指し、1792年の復活祭の日、フランスのコルシカ支配の象徴である、要塞を攻撃した。 戦闘は、偶発的に発生した...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】08.長岡藩主牧野氏
  •  四代藩主、牧野忠寿の治世中、三蔵火事によって、長岡城が、全焼したのを初めとし、被害は、延焼戸数千五百戸超に及んだ。 長岡城の再建には、二十六年の歳月を費やした...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】五
  •  ウスマーンの母のウルワは、マホメットの従姉妹で、父のアッファーンは、ウスマーンが、20歳の年に、旅先で死去した。 ウスマーンは、父の遺した莫大な財産を相続すると...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】八
  •  海賊の多くは、封鎖作戦により、飢えに耐えられなくなり、イ・ドヒョンを見限って、投降する者が続出した。 そして、遂に、チャン・ボゴは、イ・ドヒョンの本拠地を突き...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】七
  •  キム・ウジンは、新羅の三十八代、元聖王の曾孫であり、王位継承権を有する、王族であった。 ジャミ夫人は、キム・ウジンが、チョンファの支援者であることを知ると、ヨ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.623【クローヴィス】
  •  評価:70点/作者:ルネ・ミソ=グラール/ジャンル:歴史/出版:2000年 『クローヴィス』は、フランク王国の事実上の建国者である、クローヴィスに関する、歴史解説書...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】12.コルシカ義勇軍副司令官
  •  1790年9月、わずか、三カ月で、ナポレオーネは、再び、休暇を取り、故郷のコルシカに舞い戻った。 彼は、本格的にコルシカ島の独立運動に身を投じる決意を固めたのであ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】07.長岡藩の御家騒動
  •  初代長岡藩主、牧野忠成には、秀成、儀成の二人の弟がいた。 三弟の儀成は、徳川幕府の直参の旗本として、別家を興した。 次弟の秀成は、兄の忠成が、幕府の役目によっ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
研修隊員さん
  • 333 赤穂浪士は変装した?
  • ドラマの決定版ともいえる、いわゆる「忠臣蔵」においては、浪士(義士)たちは、全員が各人の名前を書き込んだお揃いの衣装で吉良邸討入りに臨んでいます。そうしたいでた...
  • 日本史探検隊 研修隊員さんのプロフィール
Harryさん
  • No.002【世界の歴史を変えた、マホメットの息子の死】四
  •  アブー・バクルは、カリフ就任後、「マホメットは死に、蘇ることはない」「マホメットは、神ではなく人間の息子であり、崇拝の対象ではない」と強調して、キリスト教とは...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】六
  •  その頃、武寧軍の大総管である、王将軍が、李師道軍に敗北し、捕縛される。 その護送の任務を負っていたのは、李師道軍の軍士、ヨンムンであった。 チャン・ボゴは、各...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • K.014【海神<ヘシン>】五
  •  海賊から、大商人にまで成り上がり、大いなる野望を持つ、イ・ドヒョンにとって、揚州房の最大の商人である、ソル・ピョンは、邪魔な存在であった。 イ・ドヒョンは、ジ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • No.622【ペリクレスの世紀】
  •  評価:70点/作者:ジャン=ジャック・マッフル/ジャンル:歴史/出版:2014年 『ペリクレスの世紀』は、古代ギリシアのアテネにおける、民主政の象徴的存在である、ペ...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 第3位【ナポレオン・ボナパルト】11.パオリの帰還
  •  ナポレオーネは、1986年に『コルシカ論』を執筆して、「コルシカ人は、正義のあらゆる法則に従って、ジェノヴァの軛を振りはらうことができたし、同様に、フランス人の軛...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール
Harryさん
  • 【河井継之助】06.譜代大名牧野氏
  •  牧野康成は、徳川家に仕えた後は、1575年(天正三年)の長篠の戦いなど、徳川家康の主要な合戦の多くに、参戦して、武功を挙げた。 また、家康の指示によって、天正年間...
  • 『正義』と『平和』 Harryさんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

江戸っ子若女将さん: 大都会でありながら未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。いづな薫さん: 時事問題を考え、歴史、戦国、幕末、特に上杉家を愛する日記です。
サッカー、料理もあります。桜田史弥さん: 日本や世界の歴史関連ニュースメディアから抽出し、2行ずつに要約してお届けします。
江戸っ子若女将さんいづな薫さん桜田史弥さん
桜田 史弥さん: 日本や世界のメディアや個人ブログなどから抽出した歴史関連記事や歴史サイトへのリンク集です。中村主水さん: 伊達政宗を中心に奥州の戦国武将、史跡、名物を訪ねます!メゾフォルテさん: 歴史にまつわる物語などで、あなたの心の扉をノックします。
桜田 史弥さん中村主水さんメゾフォルテさん
住兵衛さん: 日本の常識は世界の非常識?この国が体験してきたユニークな歴史《日本史》の不思議をヤジ馬しよう!: :
住兵衛さん

関連トラコミュ

  •  
一般社会・社会全般ジャンル関係無しなんでもレビュー歴史
一般社会・社会全般ジャンル関係無しなんでもレビュー歴史
ブログの記事、ブログの話題何でもOKジャンル問わずカモーン!!オールジャンル日記
ブログの記事、ブログの話題何でもOKジャンル問わずカモーン!!オールジャンル日記
何でもブログ豊臣秀吉織田信長
何でもブログ豊臣秀吉織田信長
寺・神社戦国時代の歴史幕末維新いろいろ
寺・神社戦国時代の歴史幕末維新いろいろ
世界史(世界歴史)歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪
世界史(世界歴史)歴史大好きコミュニティー歴史虎コミュ♪
日本の戦国時代歴史好き (ジャンル不問)日本史(日本歴史)
日本の戦国時代歴史好き (ジャンル不問)日本史(日本歴史)
歴史人物、人物、人物評伝本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題
歴史人物、人物、人物評伝本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題
縄文時代・縄文遺跡江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜歴史への旅(日本)
縄文時代・縄文遺跡江戸の下町 粋生きと♪〜らっしゃい東京〜歴史への旅(日本)
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会
神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会

新しく参加したメンバー

  •  

知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:知将、謀将、軍師、名将、英雄伝説
  • 管理人:龍皇神帝さん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:34
  • トラックバック:1002
  • テーマ作成日:2006/05/21(日) 13:40