吉田松陰

  • トラコミュとは?
吉田松陰
吉田松陰は、日本の武士(長州藩士)、思想家、教育者、兵学者。一般的に明治維新の精神的指導者・理論者として名が挙げられることが多い。贈正四位。安政4年に叔父が主宰していた松下村塾の名を引き継ぎ、杉家の敷地に松下村塾を開塾する。この松下村塾において松陰は長州藩の下級武士である久坂玄瑞や伊藤博文などの面々を教育していった。

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

HIDAMARIさん
YO-SHIさん
  • 赤松小三郎ともう一つの明治維新
  • 著者は環境分野を専門とする研究者で、歴史学者でも憲法学者でもない。だから本書も「素人が何を言うか」という扱いを受ける可能性は高い。しかし、非専門家であるからこそ...
  • 本読みな暮らし YO-SHIさんのプロフィール
HIDAMARIさん
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その82 「吉田松陰拝闕詩碑」
  • 「その80」で紹介した平安神宮の大鳥居の西側、京都府立図書館の敷地に、吉田松陰が詠んだとされる詩碑があります。松蔭と京都の縁はあまり印象にないですが、この碑に刻...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 幕末京都逍遥 その78 「尊攘堂」
  • 前稿と同じく京都大学キャンパス内に、「尊攘堂」という名称の洋館があります。ここは、元長州藩士で子爵となった品川弥二郎が、師の吉田松陰の遺志を継いで建造したものに...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
39SYOKOさん
  • 上関で吉田松陰先生の詩碑に出逢った!
  • 吉田松陰先生が上関を訪れた時の詩を碑として、上関大橋の袂に建立して顕彰してあります。松蔭先生が、此処を訪れたのは、嘉永6年(1853年)2月2日と10月15日でした。先生...
  • 同級生への発信基地 39SYOKOさんのプロフィール
39SYOKOさん
  • 花岡八幡宮(下松市)で吉田松陰先生に出逢った!
  • 昨日1月7日に花岡八幡宮(下松市)に初詣に行きました。遠石八幡宮(周南市)は、4日に初詣をしたので、我が家からほぼ同距離の花岡八幡宮になったのです。花岡八幡宮は、...
  • 同級生への発信基地 39SYOKOさんのプロフィール
39SYOKOさん
  • 前橋市の松蔭先生形見の刀とO157食中毒について
  • 熊谷・前橋市で発生したO157による集団食中毒で、前橋市9月13日午後記者会見を行い、3歳女児一人が死亡したと発表しました。すでに惣菜店購入したポテトサラダに病原性大腸...
  • 同級生への発信基地 39SYOKOさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20170205-21
  • 吉田松陰のお墓がある松陰神社に行ってきたよ。黒い鳥居がカッコいい。kanaida吉田松陰先生のお墓がある神社に行ってきた話。 松下村塾の看板にジーンとした。 吉田松陰を...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク 桜田 史弥さんのプロフィール
桜田史弥さん
  • 長命寺(静岡県下田市)
  •  下田市四丁目にあり明治時代初期に廃寺となった吉田松陰ゆかりの宝光院長命寺の賽銭(さいせん)箱が発見された。 同寺は平安時代初期に創建、明治五年(1872)頃に廃仏毀釈...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース 桜田史弥さんのプロフィール
智太郎さん
  • 福島県郡山市と歴史的人物
  •  今月6月上旬に友人てるみんこふさんが、我が母校の日本大学工学部のある福島県郡山市へ出かけた様子の写真を頂き、記事にしました。 JR東日本の郡山駅には東北新幹線も...
  • 見えない障害と闘いながら 智太郎さんのプロフィール
郎女さん
  • 珍大河『花燃ゆ』と史実◆最後に萩へ行ってきた!
  •  あけまして、おめでとうございます。 珍大河『花燃ゆ39』と史実◆ハーバート・ノーマンと武士道の続きです。 実は結局、珍大河「花燃ゆ」、見るのをやめてしまいました...
  • 郎女迷々日録 幕末東西 郎女さんのプロフィール
郎女さん
  • 唖然呆然長州ありえへん珍大河『花燃ゆ』
  •  大河『花燃ゆ』ー山本氏・講演の衝撃の続きです。 花燃ゆ 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)クリエーター情報なしNHK出版 見ないで批判するのもいかがかと、とりあえず...
  • 郎女迷々日録 幕末東西 郎女さんのプロフィール
郎女さん
  • 大河『花燃ゆ』ー山本氏・講演の衝撃
  •  えーと、もしかしまして、今年になって初めてのブログです。 ごちゃごちゃごちゃごちゃ、いろいろとございました。 スイーツ大河『花燃ゆ』と西本願寺の続きということ...
  • 郎女迷々日録 幕末東西 郎女さんのプロフィール
佐東 陽達さん
  • 吉田松陰は美化されすぎか?
  • 明治維新に疑義を示す本が目に留まりました。吉田松陰は維新の勝者側すなわち勝てば官軍のご都合で美化されただけというが・・・・1830年9月20日庚寅乙酉 血刃己丑 飛刃...
  • 四柱推命仙台教室 佐東 陽達さんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
坂の上のヒゲおやじさん
城新聞さん
  • 第505号萩城
  • 別名は、指月城(しづきじょう)。城跡は国の史跡に指定されています。前回の岩国城で紹介した通り、1600年、関ヶ原の戦いに西軍の総大将に就いたことにより周防国、長門...
  • 城新聞 城新聞さんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第16話「最後の食卓」 〜松蔭の江戸送り〜
  •  吉田松陰の一度目の野山獄収監は、黒船密航未遂という国禁を犯した罪に対する服役でしたが、二度目の野山獄収監は、まだ何も罪を犯しておらず、いわば、これから犯すかも...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第15話「塾を守れ!」 〜松蔭獄中の過激政治工作〜
  •  安政5年(1858年)12月、幕府老中・間部詮勝の暗殺を企てた罪で再び野山獄につながれた吉田松陰でしたが、それでも計画をあきらめきれず、江戸にいる久坂玄瑞や高...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
坂の上のヒゲおやじさん
桜田史弥さん
  • 吉田松陰の史料を発見(山口県萩市)
  •  幕末の思想家・吉田松陰の手紙やメモなど未発表のものを含む自筆の史料68点が萩市で発見された。 このうち「写本録」は、松陰みずからが松下村塾で写本をして資金を集め...
  • 歴史タイムズ〜古今東西歴史遺跡化石ニュース 桜田史弥さんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第7話「放たれる寅」 〜松蔭の獄中生活〜
  •  野山獄に在獄中の吉田松陰が、仲間の囚人たちに「孟子」を講義したという話は有名ですよね。この講義は、松蔭が収監されてから約半年が過ぎた安政2年(1855年)4月...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第6話「女囚の秘密」 〜野山獄の囚人たち〜
  •  吉田松陰が入獄した野山獄というのは、士分の者のみが収容される「上牢」で、3畳ほどの独房が12室あったそうです。6室ずつの並びが2列向かいあい、その間には細い庭...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第5話「志の果て」 〜金子重輔の最期〜
  •  江戸から長門萩城下に護送された吉田松陰と金子重輔は、安政元年(1854年)10月、それぞれ野山獄、岩倉獄に入獄します。幕府による松蔭への処分は、自宅での蟄居と...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第4話「生きてつかあさい」 〜黒船密航未遂事件〜
  •   嘉永6年(1853年)6月3日、江戸湾浦賀沖に軍監4隻を率いて来航したアメリカのペリー提督は、翌年の安政元年(1854年)1月18日、今度は江戸湾品川沖に軍...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第3話「ついてない男」 〜黒船来航と将及私言〜
  •  脱藩の罪で武士の身分を剥奪された吉田松陰は、実父である杉百合之助のもとで育(はぐくみ)となります。「育」とは、長州藩にある制度で、公式の居候、公式の厄介者とい...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第2話「波乱の恋文」 〜吉田松蔭の奥羽脱藩旅〜
  •  江戸遊学から奥羽の旅、そして脱藩、帰国蟄居と、本話は吉田松陰の生涯にとってはかなり重要な部分だったと思うのですが、ドラマではなんとも足早に流されただけで、本メ...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第1話「人むすぶ妹」 〜吉田松陰の生い立ち〜
  •  さて、今年も大河ドラマがスタートしました。舞台は幕末、のちの尊王攘夷派志士たちの精神的支柱となる吉田松陰の妹・杉文の物語です。キャッチフレーズでは、幕末を舞台...
  • 坂の上のサインボード 坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
郎女さん
  • スイーツ大河『花燃ゆ』と西本願寺
  •  スイーツ大河『花燃ゆ』と楫取道明の続きです。 前々回の『花燃ゆ』とNHKを考えるで、大河ドラマ全体の凋落に触れたのですが、最近読みました春日太一氏の「なぜ時代劇...
  • 郎女迷々日録 幕末東西 郎女さんのプロフィール
郎女さん
  • スイーツ大河『花燃ゆ』と楫取道明
  •  スイーツ大河『花燃ゆ』とBABYMETALの続き、ということになるでしょう。といいますか、コメント欄でAgnesdsさまにお答えしましたことを、もう少し詳しく、メモしておきま...
  • 郎女迷々日録 幕末東西 郎女さんのプロフィール
郎女さん
  • スイーツ大河『花燃ゆ』とBABYMETAL
  •  スイーツ大河『花燃ゆ』と妹背山婦女庭訓の続きです。 突然ですが、最近、はまってます。なににって、BABYMETALに。 文さんの小説、思うように書けないで、行き詰まっ...
  • 郎女迷々日録 幕末東西 郎女さんのプロフィール
郎女さん
  • スイーツ大河『花燃ゆ』と妹背山婦女庭訓
  •  続 主人公は松陰の妹!◆NHK大河『花燃ゆ』の続きです。 仕事の原稿を書き終えまして、珍しく必死になって、文さんの小説風伝記を、書こうとしています。 ようやく序章...
  • 郎女迷々日録 幕末東西 郎女さんのプロフィール

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

クリストファーさん: 日々格闘の毎日です。思いを文章にしています。智太郎さん: 18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。後遺症と闘い日大建築学科時代から現在まで。桜田史弥さん: 日本や世界の歴史関連ニュースメディアから抽出し、2行ずつに要約してお届けします。
クリストファーさん智太郎さん桜田史弥さん
城新聞さん: これまで趣味で旅行してきた全国の「城」と、仕事で携わる「高校」の紹介佐東 陽達さん: 仙台の風水師が全国を鑑定し回り体得したことを公開YO-SHIさん: 日々読んだ本の感想を書いた、おとなの読書感想文/乱読生活の記録です。
城新聞さん佐東 陽達さんYO-SHIさん
HIDAMARIさん: レンタカー利用でのドイツ、オーストリアへの旅行は、クラシック音楽鑑賞とビール行脚中心です。郎女さん: 幕末史中心。幕府とフランス、薩長とイギリスなどなど。人物、政治、文化、紀行と幅広く取り上げています。坂の上のヒゲおやじさん: 歴史、大河ドラマ、時事ネタ、野球ネタなどいろいろ。コメント歓迎です。
HIDAMARIさん郎女さん坂の上のヒゲおやじさん

関連トラコミュ

  •  
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活観光&地域の情報山口 ・広島県
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活観光&地域の情報山口 ・広島県
京都歴史への旅(日本)書物、書籍、本
京都歴史への旅(日本)書物、書籍、本
歴史オリンピック東日本大震災・・・我々にできること
歴史オリンピック東日本大震災・・・我々にできること
大河ドラマ神社、仏閣幕末維新いろいろ
大河ドラマ神社、仏閣幕末維新いろいろ
坂本龍馬幕末長州明治維新〜明治時代
坂本龍馬幕末長州明治維新〜明治時代
日本史(日本歴史)日本の戦国時代幕末・維新史
日本史(日本歴史)日本の戦国時代幕末・維新史
歴史好き (ジャンル不問)歴史人物、人物、人物評伝最近の出来事
歴史好き (ジャンル不問)歴史人物、人物、人物評伝最近の出来事
旅と歴史日本のお城めぐりの旅歴史に興味を持つ
旅と歴史日本のお城めぐりの旅歴史に興味を持つ
日本史同好会〜オープンジャンル寺・神社美術館、博物館、ミュージアム
日本史同好会〜オープンジャンル寺・神社美術館、博物館、ミュージアム
歴史虎コミュ♪
歴史虎コミュ♪

新しく参加したメンバー

  •  

吉田松陰トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:吉田松陰
  • 管理人:タイガースさん
  • カテゴリー:歴史ブログ
  • 参加メンバー:16
  • トラックバック:82
  • テーマ作成日:2010/01/12(火) 22:51