城・宮殿 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/22 00:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
みどりの木さん
  • 情報提供桂離宮の紹介7 月波楼と書院玄関 最終回 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。今日は月波楼と玄関で最終回です。古書院の横に月波楼があります。 月波楼の横から見た松琴亭です。 月波楼です。手前の10と書かれた所が口の間です。 ピンク①が月波楼です。 北面です。破風に月波楼の額がかかっています。 月波楼の名は白楽天の西湖詩の句「月は波心に點じて一顆の珠」より引用しています。観月用の茶亭です。波に浮かぶ月を鑑賞するためのものです。 中の間からの風景です。この右側の部屋が

2位
yzal-juleさん
  • 情報提供330.黒羽城跡 〜 外様ながら関東では珍しく幕末まで大関氏居城 兵どもが、夢のあと・・・yzal-juleさんのプロフィール
  • 2017年夏の陣は8月10日から12日にかけて羽前攻略。メインターゲットは山形、長谷堂、米沢、上山でそれ以外は気の向くまま。3日目12日は上山温泉から戻りながらの攻略、米沢から会津に抜け、猪苗代湖西岸を下り白河を抜け、国道279号を那珂川沿いに南下し下野入り、最後は黒羽城跡で締め。下野は栃木県大田原市にあった山城。別名・九鶴城。大関氏の居城で大関高増が白旗城からここに1576年(天正4年)にから本拠を遷した。1590年(天

3位
みどりの木さん
  • 情報提供桂離宮の紹介4 松琴亭(しょうきんてい) 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。今日は松琴亭からです。 松琴亭の左側面です。石橋の正面ブルーの上着の方辺りが躙り口の、茶室「侘の囲」です。石橋の右の川に導くような飛び石は、そのまま手洗いに見立てられています。「流れの手水」というもので、池水に直接手を浸して手水を使うという趣旨です。屋根の上に後陽成天皇宸筆の扁額「松琴」(琴の音のような松風の意)が見えます。茅葺の田舎家風の茶屋です。松琴亭は池に突き出た半島状の部分に
4位 みどりの木さん
  • 情報提供伊賀上野城の紹介1 歴史など 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 伊賀上野城の歴史現在の伊賀上野城の模擬天守です。 筒井氏時代の城(江戸時代は城代屋敷跡)より西の天守を見たところです。ここが伊賀上野城で一番高い曲輪です。 江戸時代の伊賀上野城です。本丸の東側に城代屋敷がありました。 伊賀上野城の沿革です。 伊賀上野城は、上野盆地のほぼ中央にある上野台地の北部にある、標高184mほどの丘に建てられた平山城です。北に服部川と柘植川、南には久米川、西側には木津川の本流が流れ、
5位 むぎさん
  • 情報提供設楽原決戦場(愛知県) むぎの城さんぽむぎさんのプロフィール
  • 設楽原決戦場(したらがはらけっせんじょう)場所 新城市竹広 大宮清水1−9【 地図 】天正3年5月21日、三河国長篠城をめぐって、織田信長・徳川家康連合軍3万8千と武田勝頼軍1万5千との間で行われた戦いです。長篠・設楽原の戦いとも呼ばれ、織田軍が馬防柵で鉄砲三段撃ちを行ったことで知られています。遠景馬防柵「馬防柵」は武田の騎馬軍団に対抗するために信長が考えだした作戦とされています。馬防柵の丸太は、
6位 むぎさん
  • 情報提供上之段城(長野県) むぎの城さんぽむぎさんのプロフィール
  • 上之段城(うえのだんじょう)別名 上の段城・上ノ段城・福島城構造 山城築城者 木曽義在築城年代 1509年(永正6年)指定史跡 −場所 木曽郡木曽町福島【 地図 】上之段城は、小丸山城の築城から約100年後に木曽家17代義在公が1509年(永正6年)に築城し、館を移しました。グランド南側の小山が本丸跡ですが、学校造成のために削られて帯郭のような形でしかなくその形は原型を留めていません。案内看板関山
7位 むぎさん
  • 情報提供古宮城(愛知県) むぎの城さんぽむぎさんのプロフィール
  • 古宮城(ふるみやじょう)別名 −構造 平山城築城者 馬場信房築城年代 1571年指定史跡 市指定史跡場所 新城市作手清岳【 地図 】古宮城は甲斐の武田信玄が侵攻するため、馬場信房に命じて1571年に築城させた城です。県内唯一の甲州流の築城といわれ要害を誇った城ですが、1573年(天正元年)に奥平・徳川連合軍の手によって落城しました。今年4月、続100名城に選定されました。遠景目の前のこんもりとした
8位 piglet01さん
9位 ゲル総帥さん
  • 情報提供名古屋城木造復元CG 日本の城ペーパークラフト開発日記ゲル総帥さんのプロフィール
  • 名古屋城天守の木造復元CGを見つけました。 このCGからすると天守は宝暦の修理を施した天守のようです。初代の瓦葺き天守が自重で傾いたので宝暦2年(1752年)に瓦を全部銅瓦にする大修理をしました。この時はまだ破風の飾りが金箔で装飾されていました、幕末期にはその金箔もなくなります。わかりやすい様に三浦先生の図面をお借りしました。復元:佐藤大規左から慶長創建時、宝暦修理時、幕末期となっています。今回のCGでは銅
10位 kazuyankoさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 kazuyankoさん
12位 番頭さん
13位 番頭さん
14位 あもさん
  • 情報提供長谷堂合戦場跡に出陣! Love城!Go名所旧跡!あもさんのプロフィール
  • 最上さんのいる山形城から距離感をかみしめつつ、長谷堂合戦古戦場にやってきました。実はワタクシこの頃、左膝を負傷して注射打ってるくらいの時で山登りはムリ!長谷堂...
15位 みどりの木さん
  • 情報提供桂離宮の紹介6 笑意軒から書院 月見台からの観月 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。今日は笑意軒からです。 下図⑯の園林堂から笑意軒に渡る土橋です。舟が出入り出来るように、太鼓橋の形です。 現地の地図です。 ⑰から撮影しました。笑意軒は補修工事中でした。なので、いただいたパンフレットから引用します。笑意軒は田舎家風の茶屋です。茅葺寄棟造りの屋根に杮葺きのひさしを付けた建物です。手前の池は方形で、船着き場となっています。苑池の各所に船着き場があり、舟遊びが出来るように
16位 赤べこさん
17位 あをによし南都さん
  • 情報提供運慶展 あをによし 吉之介の瞳あをによし南都さんのプロフィール
  • 運慶展覧会、なかなか素晴らしかった。全国各地からこれだけの規模で運慶一門の作品が集まるとは!http://unkei2017.jp/奈良では南大門の仁王像はもちろん興福寺北円堂弥勒仏坐像、無著・世親像、南円堂四天王像などですが今回は京都、鎌倉他全国の寺からも運慶一門の作品が集積です。日本のミケランジェロとも言える運慶の作品を一度に拝観できるとは贅沢なことです。迫力満点の諸像に交じり愛犬家だった明恵ゆかりの高山寺の狗児
18位 番頭さん
19位 赤べこさん
20位 のいの助さん
  • 情報提供クルマ納車(ABARTH595 Competizione) 自転車もろもろ日記のいの助さんのプロフィール
  • 今日クルマ納車した ABARTH595 Competizione ディーラーの車庫内の状況この角度が一番好き 前面の状況 背面の状況 内装の状況ブラックとブラウンの組み合わせが格好いい 運転席付近 スピードメーター(通常モード) スピードメーター(スポーツモード) 旧愛車ホンダエリシオン(後方)と新車アバルト595(前方)のスリーショット大きさが極端 今日納車したばかりだが、ボディーコーティング施工のため業者に預けることとしたの
21位 山城めぐりさん
  • 情報提供飯縄城② 山城めぐり山城めぐりさんのプロフィール
  • 本丸から南尾根へ、そして北尾根へ曲輪2、西側に高土居曲輪2を北から見ています。堀切エ浅い堀切を越えて本丸北側斜面本丸城壁本丸本丸南下、南尾根の堀切オ南尾根、堀切カ本丸に戻って、北尾根を下ります。北尾根第一堀切第二堀切第三堀切と小曲輪第四堀切縄張り図は「信濃の山城と館4」曲輪1から左手下の北尾根を歩いています。次回 曲輪5へ「東筑摩郡誌」には小笠原持長の四男遠江守宗則より則長、道長、宗春、と居住する
22位 syou-anmakiさん
  • 情報提供岳南電車 吉原駅 適当な紀行集syou-anmakiさんのプロフィール
  • 岳南電車 吉原(よしわら)駅編。吉原駅は、静岡県富士市鈴川本町にある岳南電車岳南線の駅。岳南線の始発駅。吉原駅ホーム岳南線のホームは島式の一つのみ。 → 方向に見えるのはJR線。ホーム駅名標(よしわら・Yoshiwara)ちなみに隣の駅であるジヤトコは、読みとしてはジャトコ。キヤノンやオンキヨーと一緒。ホームから眺める富士山ビュースポット一応、見てみますか? ↓ 富士山……さらにどんより。見事に全敗。吉原駅改札口オ
23位 山城めぐりさん
  • 情報提供政治を読む(小池都知事の誤算) 山城めぐり山城めぐりさんのプロフィール
  • 政治を読む(小池百合子都知事)小池、前原会談によって民進を解体して、小池党に合流したが、この会談は二つの疑惑が浮かびます。一つは民進党議員と小池党によって過半数をとり政権を奪おうと本気で思ってはいなかった。二つに「民進党議員をすべて受けいれる」ということが確約されていないにもかかわらず、前原は「受け入れられる」という嘘を承知で合流を提案した。 小池は希望の党の立候補者236名をそろえたが、政権を担
24位 hidさん
  • 情報提供西條神社・石鎚神社 本宮口の宮 西条市 ZRX1200Sツーリング城hidさんのプロフィール
  • 西條神社・石鎚神社本宮口の宮楢本神社横の西條神社由緒狛犬は居ません美しい本殿石鎚神社口之宮・本社石鎚神社は西条市にある石鎚山を御神体にした神社です。日本七霊山のひとつで西日本最高峰の霊峰石鎚山に鎮座。山頂の頂上社、中腹の成就社と土小屋遥拝殿、国道近辺にある本社の4社を合わせた神社で、1300年前に役小角(エンノオヅヌ)が開山したのが始まり。その後、寂仙菩薩が石鎚蔵王大権現と称えて深く信仰されるようになり
25位 武るるさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ta.ta.daさん
  • 情報提供飯羽間城(飯場城)〜武田勝頼の遠山領攻めで最後まで持ちこたえた城 城旅人ta.ta.daさんのプロフィール
  • 飯羽間城(飯場城)飯羽間城(飯場城)(いいばまじょう)は、岐阜県恵那郡岩村町飯羽間上切地区にある平山城で、梯郭式と連郭式の混合縄張です。標高は530m、比高は20mほどとなります。飯羽間城は鎌倉時代、遠山氏によって築かれた城と伝わりすま。遠山氏の分家である、飯羽間遠山氏の本拠となった城で、岩村城の支城としての役割の他、、明照城・苗木城との繋ぎの城としても機能しました。戦国時代には遠山友勝が城主となっています
27位 甲冑屋御殿さん
28位 ta.ta.daさん
  • 情報提供伏見城の観光情報〜伏見城の戦いでの鳥居元忠 城旅人ta.ta.daさんのプロフィール
  • 関ヶ原の戦いとなる約3ヶ月前の1600年7月18日、伏見城に40000とも言われる大軍が押し寄せ「伏見城の戦い」(ふしみじょうのたたかい)となった。石田三成が徳川家康を討つために蜂起し、その趣旨に賛同した西軍はまず畿内の徳川勢力の駆逐を考えた。攻め手は宇喜多秀家を総大将に、小早川秀秋が副将を務め、毛利秀元、吉川広家、小西行長、長宗我部盛親、長束正家、鍋島勝茂、大谷吉継、松浦久信などそうそうたるメンバーで、のち9月
29位 hidさん
  • 情報提供最大の護衛艦かが 一般公開 ZRX1200Sツーリング城hidさんのプロフィール
  • 最大の護衛艦かが10時から開場ですが8時半頃で行列は100m超えアレイからすこじまの端、いつもバイクを止め撮影する所ですかがが見えます行列はアレイからすこじまを埋め尽くしたようです9時25分頃入門開始かがまで歩きますデカい「いずも」型護衛艦の2番艦ヘリコプター搭載護衛艦「かが」艦名は、旧海軍の軍艦加賀を襲名「かが」と命名護衛艦では最大の全長248メートル、基準排水量約1万9500トン 乗員約470人。もう空母です
30位 四十路さん
  • 情報提供奥津軽と秋田沿岸部の旅(9) 〜唐川城〜 四十路直前日記?四十路さんのプロフィール
  •  福島城の後は唐川城に行きました。 場所はここ(41.072173, 140.356011)です。 国道339号線のこの交差点(41.060425, 140.352765)かこの交差点(41.063198, 140.339548)から行くことができますが、後者の交差点からのほうが楽でしょう。 私は前者の交差点から向かって、途中で諦めてしまいました(汗) 峠がある場所が唐川城の駐車場になっています。  その駐車場からの眺め。 手前が大沼で、奥が十三湖です。 この唐川城
31位 noboseriさん
32位 こにるさん
  • 情報提供第264回:恒屋城(横堀,竪堀がよく残る恒屋氏の城) こにるのお城訪問記こにるさんのプロフィール
  • 訪問日:2016年5月恒屋城(つねやじょう)は兵庫県姫路市にあったお城です。中世城郭の遺構をよく残し市史跡に指定されています。築城時期は不明ですが15世紀の中頃と考えられています。城主の恒屋氏は不明な点が多いですが戦国時代には播磨守護 赤松氏の傘下にある国人衆であったと考えるのが妥当ではないかと思います。初代の恒屋重氏より五代に渡りこの城に在城しましたが,五代目の政直の時に織田信長の命により播磨に侵攻して
更新時刻:17/10/22 00:30現在