城・宮殿 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/21 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ひろまるWEBさん
  • 情報提供名古屋城 天守と花見と横丁と 2018春(その3) ひろまるブログ/勝手に紹介!歴史スポットひろまるWEBさんのプロフィール
  • (前回のつづき) 春の名古屋城にやってきたひろまる。いよいよ「天守閣」内へ入城! 〜? 本丸御殿の東側から見た天守閣。日本人・外国人観光客ともに、多くの人たちが記念撮影をしていたぞ。? あらためて見ると、やはり 名古屋城の大天守は超デカイ! ? 小天守の入口から入城します。? 小天守と大天守をつなぐ橋台(通路)で大天守を見上げる。 ? 大天守の地階。? 金シャチがお出迎えしてくれた。本物と同じ大きさの模型で

2位
yzal-juleさん
  • 情報提供339.鳥取城跡(2) 〜 池田氏の江戸期は山麓が中心 兵どもが、夢のあと・・・yzal-juleさんのプロフィール
  • 2018年の最初に。城崎温泉での湯治でそのまま帰るのもなんなので趣向を変えて反対方向へ。『スーパーはくと』を2時間遅らせて鳥取城跡へ。因幡は鳥取県鳥取市にあった戦国期は山城、江戸期は平山城、別名・久松城 久松山城。秀吉攻略後は宮部継潤が城代として入り、九州征伐の功で正式に与えられる。関ヶ原時には宮部長房に代替わり西軍に属すも東軍の亀井茲矩らに攻められ開城。関ヶ原後は池田長吉が6万石で入り、池田氏によって

3位
みどりの木さん
  • 情報提供一乗谷遺跡の紹介6 朝倉義景館跡と朝倉義景 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。今日は朝倉義景館跡と朝倉義景の紹介です。 ガイダンス棟から朝倉義景館跡に移動途中です。下絵図④の橋の所です。 現在地にある観光案内図です。⑤の辺りからの写真は ⑤辺りの朝倉義景館の堀です。以前来た時は堀が無かったのですが復原したんですね。上の方まで掘られています。山側も含めた周囲に堀切があるようですね。 館跡周辺絵図です。 解説板です。 図面をさらに拡大すると左右の角には隅櫓があります。
4位 dougenさん
  • 情報提供佐和山城(近江国・滋賀県彦根市佐和山町) 城めぐりの記録dougenさんのプロフィール
  • 佐和山城<近江国>近畿003 641滋賀県:063登城日 2014.11.14(金)JR彦根駅には、彦根城の案内は当然ながらありますが、意外と石田三成のことも推している様で、佐和山城や三成の解説パネルも展示されています。佐和山城は史跡指定がないものの案内板や解説板が設置されており、城址の方も良く整備されていて安心して散策が楽しめます。関ヶ原の合戦で敗れた三成の居城ということもあり、石垣の遺構もほとんど残っていないのが残
5位 あもさん
6位 みどりの木さん
  • 情報提供一乗谷遺跡の紹介5 一乗谷城下町4 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。今日は武家屋敷の隣③にあるガイダンス棟の紹介です。 ガイダンス棟から見える朝倉氏の館跡です。白いのは雪です。 ガイダンス棟です。 街並み立体復原地区の北側にあります。 書かれていませんが③にあります。 平成21年6月に天皇皇后両陛下が見学に来られて植樹された写真です。 1568年に足利義昭が朝倉氏を頼ってきたときに、一乗谷で詠んだ和歌です。朝倉義景の「義」の字は義昭からもらい、「景」の字
7位 お城のジオラマ鍬匠甲冑屋さん
8位 城爺さんさん
  • 情報提供旅飯〜雑草庵 安芸(広島市八丁堀) 城爺さんの旅ブログ城爺さんさんのプロフィール
  • おはようございます曇り空の朝です今週も飲んでばっかり┐('〜`;)┌飲む量はかなり抑えておりますが頑張っております広島市の流川界隈の風景飲み屋街です単身赴任時代随分お世話になりましたが仏壇通りの夜景ですがこの辺りフラフラしてました懐かしい感じがします本日は広島の郷土料理が頂ける居酒屋さんガンスですスパイシーな練り物フライですビールに会うんですなこれハマチのカルパッチョ最近多いですねカルパッチョ系アッサ
9位 piglet01さん
10位 みどりの木さん
  • 情報提供一乗谷遺跡の紹介7 朝倉義景館跡内部 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
  • 昨日の続きです。いつも見ていただいてありがとうございます。今日は朝倉義景館跡の内部です。今日が最終回と昨日書いたのですが長くなるので、明日が最終回です。すいません訂正しておきます。 昨日UPした唐門です。朝倉氏滅亡後の寺の門です。 中に入ります現地案内板です。 朝倉義景館の内部です。正面奥に上図赤丸の庭があります。近づくと上の案内図赤丸の所で、朝倉氏館跡庭園です。完全に土砂に埋没していたのを、昭和4
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 shiroguruさん
12位 はんぞーさん
  • 情報提供松山城と遠望スポット はんぞーの城めぐりとかハロプロとかはんぞーさんのプロフィール
  • 今日は4月15日。前回の更新が2月の1日。 ・・・ 2か月半も経ってるじゃん! 季節は冬から春へ。ここ最近は初夏の陽気ですなぁ〜桜もすっかり散ってしまったよ。 北の方、弘前城の桜なんかはまだ開花してないくらいかな。たしかGW前後が散り際だったっけ。 今は留守にしてるけど、高石垣の上に建つ現存天守と桜の見事なコラボレーションは超有名。 前々から弘前へは行ってみたいと思ってるんだけど、いかんせん愛媛からは遠すぎ
13位 蟠龍斎さん
  • 情報提供相模石垣山城(2) 蟠龍戦記蟠龍斎さんのプロフィール
  • 石垣山城への登城は3回目でこのブログでの紹介は2度目になります。確認したら10年以上前に登城していました。そんな久しぶりだったのかぁ〜再訪する気になったのも、続100名城に認定されたから…スタンプラリーの魔力にはまってますね。スタンプは駐車場に設置されています。この駐車場も以前は、舗装されていない簡易的な場所だった記憶がありますが、今では綺麗に整備されています。遊歩道も新たに整備されていました。や
14位 バイソンさん
15位 バイソンさん
16位 樋口山城守与六さん
  • 情報提供下川井城 栃木県那須烏山市 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
  • 下川井城?デジブックにしましたが、時期的にか?笹薮が酷く・・・・・・今一の出来です。那須友家築城、下川井氏(川井氏)が代々拠点とした。天正18年(1590)廃城。今回は西側斜面から取り付いたが、東側のとげぬき地蔵からの登山道が有るようでそちらからのが安全に行けるもしれません。時期的にか、笹薮が酷くて何処を撮っても・・・・・・・良い写真が有りませんでした。西側斜面から入り口 今回はこの先から取り付きました
17位 EBI印さん
  • 情報提供白石川 一目千本桜。 EBI印近隣探索日記EBI印さんのプロフィール
  • 先週、花見山の帰り道、宮城の桜の名所「白石川一目千本桜」へ。強風のなか、満開の桜。花曇りがちょっと残念・・・・今年は開花も早く、県南の桜も、もう終わり。アッという間だな〜。今は県北が見ごろ。
18位 つあらさん
19位 noboseriさん
20位 むぎさん
  • 情報提供龍岡城(長野県) むぎの城さんぽむぎさんのプロフィール
  • 【龍岡城】たつおかじょう【別名】五稜郭【構造】平城【築城者】松平乗謨【築城年代】1867年(慶応3年)【指定史跡】国指定史跡【場所】佐久市田口 地図【スタンプ設置場所】五稜郭であいの館1867年(慶応3年)、龍岡藩主・松平乗謨によって築城されたました。しかしこの当時堀、石垣、は未完成で建物も瓦を準備しつつも板葺きのままでした。崩壊寸前の幕閣に松平乗謨に築城に関わる暇も費用も無く明治6年の廃城を迎え
21位 piglet01さん
22位 shiromeguriさん
  • 情報提供2018年4月9日〜4月15日までの人気ランキング お城へ行こうβshiromeguriさんのプロフィール
  • 日本の城巡り「MARO参上」の週間ランキングを発表します。 今話題の城は次の10城! (城名を ・タップするとMARO参上の該当ページへリンクします。) 1位:特集・「のぼうの城」の埼玉県行田市をゆく 2位:小机城(神奈川県) 3位:忍城(埼玉県) 4位:牛込城(東京都) 5位:明智藪(京都府) 6位:世田谷城(東京都) 7位:石神井城(東京都) 8位:江戸城(東京都) 9位:成瀬城(神奈川 […]
23位 樋口山城守与六さん
  • 情報提供入江野城 栃木県那須烏山市 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
  • 入江野城永禄6年(1563)佐久山泰秀が築城、入江氏を称し代々拠点とした。天正14年(1586)泰清の時、那須資晴に滅ぼされ廃城。入江のトンネルの左手の尾根が入江野城になります、目標は入江野観音の御堂が目印になり車も止める事が可能です。入り口は尾根の先端になりますがトンネルに向かい民家裏から簡単に取り付く事が可能で、少し竹林を直登し尾根の稜線に出れば南に尾根を進めば主要郭に辿り着きますが・・・・・主要郭と南
24位 山城めぐりさん
  • 情報提供大坂の陣 迫真ルポ 山城めぐり山城めぐりさんのプロフィール
  • 毎日新聞迫真ルポ 秀頼が裏切り者を城壁から突き落とす毎日新聞2016年9月21日 21時25分(最終更新 9月23日 12時23分)駐日オランダ人の書簡 初確認  徳川家康が豊臣家を滅ぼした大坂の陣(1614〜15年)について、駐日オランダ人が書き残した文書がオランダ・ハーグ国立文書館で確認された。国際日本文化研究センター(日文研)=京都市西京区=が21日、発表した。追い詰められた豊臣秀頼が寝返ろうとする大名を城壁から突
25位 播磨河内守さん
  • 情報提供荏原城跡 なんとなく城跡巡り播磨河内守さんのプロフィール
  • 所在地:愛媛県松山市恵原町別名:恵原城・会原城・柵居城・平岡城築城年:不明築城主:平岡氏廃城年:1585年(天正13年)主な城主:大森氏・平岡氏遺構:曲輪・土塁・水堀・案内板指定文化財:県指定史跡 訪城日:2018年3月18日(日)晴所要時間:主郭まですぐ駐車場:駐車場スペースあり荏原城跡は、松山市の南方、旧荏原村にあり、戦国時代の城跡として今日も名を知られている。周囲に高さ5mほどの土塁を築いた
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 番頭さん
27位 安土桃太郎さん
28位 お城のジオラマ鍬匠甲冑屋さん
29位 番頭さん
  • 情報提供お城四方山話:大阪城天守閣、275万人を突破!(2017年度) 全国山城サミット 紹介ブログ番頭さんのプロフィール
  •  全国山城サミットとは関係は無いのですが、気になるお城の話題を紹介するのが「お城四方山話」シリーズ。今回は「大阪城」です。 ★大阪城天守閣275万人が入館 17年度、3年連続最多 (日経新聞)https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2931844012042018LKA000/「大阪市は12日、2017年度の大阪城天守閣の年間入館者数が275万4千人と3年連続で過去最高を更新した、と発表した。周辺での飲食・商業施設の充実やインバウンド(訪
更新時刻:18/04/21 19:30現在