戦国時代 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/30 09:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
横手聡さん
  • 情報提供城の再発見!せまい本丸で聚楽第行幸は実現可能だったか?を図上演習してみる 天守が建てられた本当の理由横手聡さんのプロフィール
  • せまい本丸で聚楽第行幸は実現可能だったか?を図上演習してみる前々回ブログの「一回だけ」がまったくのウソになってしまって恐縮しごくですが、前回に申し上げた「本丸が縦長になったのは二代目・豊臣秀次の改造なのでは?」との手前勝手な推測は、そもそも、こんなに「せまい本丸」で、豊臣秀吉による一回目の聚楽第行幸は可能だったのか、という問題がクリアされなければ話にもなりません。そこで今回は、この一点だけにしぼっ

2位
グレート・なごやんさん
  • 情報提供毛利元就(吉田郡山城) 武将銅像天国グレート・なごやんさんのプロフィール
  • 今回は吉田郡山城の麓、安芸高田少年の家にある毛利元就公の銅像です。毛利家は、中国地方でナンバーワン戦国大名だと思いますが、街ごとリスペクト感が感じられるところは、安芸高田が唯一だと思います。 毛利元就(吉田郡山城) でも、これどうなんですかね。この銅像にリスペクト感はなかなか見られず、残念部門入りだと思いますが、いかがでしょうか。しかし、吉田郡山城一帯は清神社も含めて、素晴らしいと思います

3位
piglet01さん
4位 戦国伝道師PJさん
  • 情報提供プラモデル甲冑を着る! 戦国情景戦国伝道師PJさんのプロフィール
  • 先日、兜模型を武将に被らせよう企画をアーマーモデリング誌に掲載されました!発泡スチロールを芯に石粉粘土で武将上半身を作り。。。。自作プラ板製甲冑一部とペーパーでの陣羽織。。。。縮尺サイズは、1/4スケール。。。1/35サイズ武将の目からは、かなり、巨大五月人形よりも大きいなと感じてましたが。。。。戦国まつりでの武将の着る甲冑の中には、手作りのモノがあります。。。厚紙、アルミ等々を使い、各地で甲冑教室
5位 マサ村田さん
  • 情報提供小山軍議における、諸大名の流れの作り方 戦国好きのアドリブ雑記帳マサ村田さんのプロフィール
  • 昔、SP(セールスプロモーション)の仕事をしていた時は、世の中の 『流行り』 というのが、商品を宣伝する事において非常に重要になっていました。。 この 『流行り』 というのは読んで字の如く、流れて行く様を言います。人がイベントを楽しいと感じる、商品を欲しいと感じるのは、個人の判断だけで感じる物ばかりではなくて、周りとの関わりにおける流れというものが影響します。ですから販売の現場では、その購買意欲の
6位 マサ村田さん
  • 情報提供悩んだ時は、少し前の自分を思い出して見よう。 戦国好きのアドリブ雑記帳マサ村田さんのプロフィール
  • 現在、整体師をしている私ですが、この仕事についた時は、技術職という事もあって◎人の身体についての、知識を得る事。◎実際に、手技を覚えて行く事。こうした、技術的な面を習得して行く事がメインでした。その後は、実際にお客様の身体に触れる事で、更に経験を積み技術は向上して行きました。その時期の私がすべき事は、いわゆる腕を磨くというのがメインでした。しかし、実際にサロンでお客様に接して施術を行っていると、
7位 piglet01さん
8位 とめのかくれがさん
  • 情報提供加悦鉄道加悦駅 訪問 とめの隠れ家へようこそ neoとめのかくれがさんのプロフィール
  • 昨年夏ですが加悦鉄道加悦駅に訪問しました。国鉄宮津線(現在は北近畿タンゴ鉄道宮津線)の丹後山田駅と加悦駅の前を結んでいた私鉄です。1985年に廃止されていますが変わった車両が多くて有名でした。車両たちは加悦駅に保管されていました。加悦駅に町役場が建つことになったので車両たちは今は旧大江鉱山駅に移転し加悦SL広場として再度営業しております。(今は市町村合併で京都府与謝野町役場加悦庁舎)クラシカルな加悦駅が
9位 とめのかくれがさん
  • 情報提供TOMIX クハ115 山スカ バラ売り品 とめの隠れ家へようこそ neoとめのかくれがさんのプロフィール
  • よく行く中古店のジャンクコーナ−でつまんできました。TOMIXの115系山スカ色のバラ売り品です。しかし……実はクモハを買ったつもりだったんですが……クハ115 1123でした……多分、品番98923セットのバラシ品だと思いますがそれにしてもとんだ勘違い。ちょっと色々考えておりクモハ115の床下が欲しかったのですが。後ろや手前のパーツやボディは別の機会に。幌を付けて……この車両は横須賀線の中間封じ込めクハにでも転用しよ
10位 nyanko001さん
  • 情報提供東京駅周辺一流ホテル等「朝食ランキング♪」 目指せ天下統一!(織田信長など)nyanko001さんのプロフィール
  •  実はJR東京駅周辺には外資系を含めた一流ホテルが結構乱立していて、アクセスも良いことから一度それらのレストランには行ってみたいなぁと常々思っていました♪ また最近は築地場内の飲食店での朝食もすべて制覇したところで、その築地場内のお寿司は4千円程度なのですが、実はこれら一流ホテルの朝食の値段とあまり変わらないということに気づき^_^;)、であるならば一流ホテルの美味しい朝食を食べるのもいいなと思い、宿
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 漢方薬舗 長春堂さん
  • 情報提供もう自分だけではダメだ、変わろう!と思い切りました。 阿倍野区のくすり屋さん 漢方薬舗長春堂ブログ漢方薬舗 長春堂さんのプロフィール
  • こんばんは大阪市阿倍野・住吉の健康・ダイエットを応援する漢方薬舗 長春堂の粕谷です今日は長春堂のダイエット初回カウンセリングを受けられた感想をいただきましたので、ご紹介いたします。■最初、電話する前・お店に来る前はどんな気持ちでしたか?何年も前からチラシを見ては気になっていたけど、本当にちゃんとやせる?厳しい食事制限とか膨大な費用がかかるとか…と、なかなか勇気が出ずにチラシを少しの間置いておく→捨
12位 sisiさん
  • 情報提供渋川殿(4) 歴史水着アートギャラリーsisiさんのプロフィール
  • ブログ村http://history.blogmura.com/his_sengokuhttp://history.blogmura.com/his_nihonhttp://history.blogmura.com/http://illustration.blogmura.com/humanillust長尾当長の妹、長尾憲長の娘、渋川義勝夫人の渋川殿が猫になった。ラジコンの戦車を操作してニャンニャン。
13位 ひでさん
  • 情報提供弓の林弥七郎と鉄砲の橋本一巴が一騎討ち! 一宮市浮野古戦場 ゼロからはじめる愛知の戦国史跡と城巡り講座ひでさんのプロフィール
  • 愛知県一宮市の浮野(うきの)古戦場は、永禄元年(1558)清洲城の織田信長と岩倉城の織田信賢が戦った古戦場です。この戦を浮野の戦い、もしくは浮野合戦と言います。 浮野古戦場の住所一宮市千秋町浮野海道23 浮野古戦場の地図 尾張統一に王手!信長が家督を継いだ頃、尾張国には8つの郡がありました。そのうち上四郡を岩倉城を拠点としていた織田伊勢守家が支配していました。そして下
14位 番頭さん
15位 時乃栞さん
  • 情報提供おんな城主・井伊直虎 九州戦国ブログ(室町末期〜江戸初期まで)時乃栞さんのプロフィール
  • はじめに、この記事は歴史的な検証など堅苦しいことはしません。ただひたすら「萌えっぷり」を実況する直虎ワールドです。史実検証に拘る方はスルーしてください^^/尚、管理人本人の遠江に関する知識は、ゼロです,;.:゙:..:;゙:.:: (゚∀゚ゞ)ブハッ!http://history.blogmura.com/his_sengoku/ にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代文字変換(IME)治った〜ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ今日は次郎が酒の味に目覚めた回です(._+ )☆\(-.-メ)
16位 piglet01さん
  • 情報提供近江・大溝城 日本百名城の旅piglet01さんのプロフィール
  • 『浅井三姉妹の初が入城した近江・大溝城』大溝城は、織田信長が、安土に壮大な城を築いたころ対岸の高島の地に築城されている。この城は、琵琶湖とその内湖(乙女ヶ池)を
17位 つねまるさん
18位 大舘平蔵さん
  • 情報提供仕事に追われ・・・ 辰姫(石田三成の娘)研究とエッセイ大舘平蔵さんのプロフィール
  •  連日仕事漬けで、なかなか記事を書く機会をつくれませんでした。 いつも私のブログを見て下さっている方々には申し訳なく思っています。 辰姫の研究も進行が芳しくない今の状況ですが(なかなか記事に出来ず、すみません)、辰姫の研究は全く諦めていませんし、地道に続けています。 もっとも、私の辰姫研究のタイムリミットは私の寿命と同じなので(笑)、検証を繰り返し、記事を訂正し新たに作成する事もあるでしょう。 生
更新時刻:17/03/30 09:30現在