日本史 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/30 23:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
おらさん
  • 情報提供古代日本の政変と疫病 目を押せば二つに見えるお月様おらさんのプロフィール
  • 医薬の知識が全くなかった時代には病気に対して「お呪い」しか打つ手はなかった。伝染病の被害はことさら大きなものであっただろう。しかし、伝染病はどこからか病原菌が伝わってこなければ蔓延しない。実は古代日本には伝染病は多くなかったのではないかとも思われるのである。一番古い伝染病は結核で、弥生人の人骨からもカリエスが見いだされる。しかし、縄文人にはこれが見えない。結核は移住してきた弥生人が持ち込んだものだ

2位
しばやんさん

3位
研修隊員さん
  • 情報提供探検258 幕末の百聞は一見に如かず 日本史探検隊研修隊員さんのプロフィール
  • 「黒船来航」(1853年)・・・歴史を振り返ってみても、これはそれまで外国との本格的な交流を避けてきた日本にとって、まさに衝撃的な出来事でした。 と、現代人は想像します。ところが実際には、その未曽有の「衝撃」を形にするまで、つまり、「政治新体制」が整うまでには15年という長い時間を必要としました。 なぜ?理由はいろいろ考えられますが、時の政府関係者の多くが、この「黒船」の実物を見ていないということも、そ
4位 KYさん
  • 情報提供土蜘蛛の謎⑭ 六波羅蜜寺に現れた土蜘蛛  旅 free styleKYさんのプロフィール
  • 土蜘蛛の謎⑬ 六波羅蜜寺にもあった土蜘蛛の塚 より続きます〜①六波羅蜜寺に現れた土蜘蛛節分の日、私は追儺式を見るために六波羅蜜寺に出かけた。中堂寺六斎会の方々が登場し、太鼓や鉦を打ち鳴らす。六斎念仏とは念仏を唱えつつ太鼓や鉦を打ち鳴らすというもので、六斎念仏の祖は六波羅蜜寺の開基でもある空也とされる。六斎念仏は念仏系の干菜寺系と芸能系の空也寺系の二派がある。中堂寺六斎会は空也寺系で、お盆には壬生
5位 ゆささん
  • 情報提供キャットガーデンその8。 ゆさな日々ゆささんのプロフィール
  • ねこあつめ絶賛プレイ続行中です(ФωФ)。冬のアップデートで新しい猫さま「しのぶさん」がいらっしゃるようになりました。忍装束と青い目、背中にチラリと見え隠れする刀と赤いマントがかっこいい☆お姿だけでも惚れ惚れしますが、この猫さまは他の猫さまとはちょっと違います。まず出現からして新しいです。どこに現れるかといいますと、こんな感じ。他の猫さまと違ってクッションで寝たりボールに戯れたりカフェでお茶飲んだ
6位 住兵衛さん
7位 坂の上のヒゲおやじさん
  • 情報提供太平記を歩く。 その31 「六甲八幡神社」 神戸市灘区 坂の上のサインボード坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
  • 阪急六甲駅のすぐ南にある森が、六甲八幡神社です。 『太平記』によると、元弘3年(1333年)2月の「摩耶山合戦」において、摩耶山城に籠る赤松則村(円心)に対し、幕府六波羅の軍勢が「八幡林よりぞ寄たりける」とあるのですが、その「八幡林」が、ここ八幡神社の森と考えられています。 いまは街なかにありながらも、境内は広い森となっています。このあたりの住所は現在も八幡町といい、たぶん、当時...
8位 住兵衛さん
  • 情報提供日本史の「女性」23 女帝の孤独は我が栄華 ヤジ馬の日本史住兵衛さんのプロフィール
  • 天武天皇(631?-686年)崩御の後、その座に就いた持統天皇※(645-703年)は隠れた「使命感」を抱いていたようにも見えます。それは、〜この後の皇位継承者は、自分が父「天智天皇」から  引き継いだ「正当な血筋」にある者でなければならない〜つまり、自分の直系子孫だけが、正当な皇位継承者であるとするものです。 ※38代・天智天皇の娘であり、40代・天武天皇の皇后
9位 勢蔵さん
  • 情報提供イカリソースの由来 勢蔵の世界勢蔵さんのプロフィール
  •  「イカリソースの由来」 以前の稿の焼き直しです。イカリソースは創業110年を越える大阪の老舗ソースメーカーですね。イカリのマークの由来が、ちょっといい話です。以下「イカリソース」のホームページからです。 「創業者・木村幸次郎には、錨にまつわる次のようなエピソードがあります。 明治28年、幸次郎が乗りこんでいた船が、大沽沖(中国)で船火事を起こしました。その時、独身の幸次郎は自分の救
10位 黒田裕樹さん
  • 情報提供次期学習指導要領の改定案について その4 黒田裕樹の歴史講座黒田裕樹さんのプロフィール
  • 藤岡氏が指摘した「聖徳太子抹殺計画」に続くかたちで、平成29(2017)年2月27日には、産経新聞が「主張」において、今回の改定案に疑問を呈(てい)しました。「主張」では、「国民が共有する豊かな知識の継承を妨げ、歴史への興味を削(そ)ぐことにならないだろうか。強く再考を求めたい」と最初に指摘したほか、今回の改定の理由である「聖徳太子は死後につけられた呼称で、近年の歴史学で厩戸王の表記が一般的である」見解に
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 KYさん
  • 情報提供土蜘蛛の謎⑮ 空也はなぜ南無阿弥陀仏と唱えながら十一面観音を彫ったのか? 旅 free styleKYさんのプロフィール
  • 土蜘蛛の謎⑭ 六波羅蜜寺に現れた土蜘蛛  よりつづきます〜 ①染殿地蔵四条通寺町東入ル御旅宮本町に甘栗和菓子老舗・林万昌堂四条本店がある。その店の奥にあるガラス戸を開けて一歩踏みこめば染殿院の境内である。小さなお堂の傍らには「安産御腹帯 授與」と記されている。染殿院のご本尊は2m余りの木彫裸形地蔵菩薩で、55代文徳天皇の皇后・藤原明子(染殿皇后)がこの地蔵菩尊に祈願して惟仁親王(のちの清和天皇)
12位 坂の上のヒゲおやじさん
  • 情報提供太平記を歩く。 その32 「五鬼城展望公園」 神戸市灘区 坂の上のサインボード坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
  • 摩耶山の麓にある、「五鬼城展望公園」を訪れました。かつてここは摩耶山城の砦のひとつだったと考えられています。摩耶山の登山口に位置し、「摩耶山合戦」に関わっていないはずはないと思い、シリーズに加えました。 「五鬼城展望公園」へのルートは、摩耶山登山道と同じです。 五鬼城の名称の由来は、昔この地を支配していた豪族・五鬼氏からきたものだそうです。以下、説明板より引用。 五鬼城之由来 昔...
13位 市郎右衛門さん
  • 情報提供京都五山第三位(私的には俵屋宗達の風神雷神図だけで一位!)『建仁寺』 「高天原の縁側日記」市郎右衛門さんのプロフィール
  • 京都五山の第3位『建仁寺』を御紹介するのですが、何時も言っていますように、京都と言う場所は私の様な「えせ歴男」には、落とし穴???が一杯で怖いのですが頑張って行ってみましょうo(^o^)o琳派の創始者(勿論名前は尾形光琳ですが)ともいえる、俵屋宗達の「風神雷神図屏風」が一度見てみたくて、お伺いしました。勿論本物は、京都国立博物館に寄託保存されているのですが、キャノンさんの陶板複製?が素晴らしく、基の場所(空
14位 坂の上のヒゲおやじさん
15位 g-ishzkさん
  • 情報提供エッセイ:脇役の日本史(9)広田弘毅(谷間にこそ白百合は咲く)(上) 大人のための歴史学g-ishzkさんのプロフィール
  • 城山三郎『落日燃ゆ』(新潮文庫)で有名であり、首相となり、東京裁判で文官としてはただ一人処刑された広田弘毅を、脇役として取り上げることに違和感を感じる向きもあるかも知れない。しかし、彼の人生を辿っていくと、彼は本来脇役だった。その彼がいかにして主役の座に躍り出たかを考えてみたい。なお、参考にしたのは、服部龍二氏著『広田弘毅』中公新書、である。 広田は福岡の石屋の長男として生まれた。東京帝大を卒業した
16位 KYさん
  • 情報提供土蜘蛛の謎⑬ 六波羅蜜寺にもあった土蜘蛛の塚 旅 free styleKYさんのプロフィール
  • 土蜘蛛の謎⑫ 蛙は髑髏をあらわしている? より続きます〜①六波羅蜜寺型燈籠図書館で六波羅蜜寺に関する古い本を借りた。その本の中に六波羅蜜寺型燈籠の写真があった。私は実際にその六波羅蜜寺型燈籠を見てみたいと思い、六波羅蜜寺を訪ねた。六波羅蜜寺六波羅蜜寺は951年に空也上人が開いたとされる寺で、かつて鳥辺野の風葬地だった場所にある。このとき、京都は疫病が大流行し、鴨川は死体で溢れ返るほどの惨状であった
17位 羽柴茶々さん
  • 情報提供源平争乱・壇ノ浦の戦い〜平知盛の最期 今日は何の日?徒然日記羽柴茶々さんのプロフィール
  • 寿永四年(文治元年・1185年)3月24日、ご存じ源平争乱のクライマックス壇ノ浦の戦いがあり、平家方の総司令官である平知盛が入水自殺しました。・・・・・・・・・・・・養和元年(1181年)2月の、大黒柱の平清盛(たいらのきよもり)(2月4日参照>>)の死後、相次いで挙兵した伊豆(いず)の源頼朝(みなもとのよりとも=源義朝の3男嫡子)(8月17日参照>>)と北陸の木曽義仲(きそよしなか=源義仲=頼朝の従兄弟)(
18位 KYさん
  • 情報提供土蜘蛛の謎⑫ 蛙は髑髏をあらわしている? 旅 free styleKYさんのプロフィール
  • 土蜘蛛の謎⑪ なぜ将門の首塚には蝦蟇が供えられているのか。 より続きます〜 ①蛙飛行事7月7日、吉野の金峯山寺・蔵王堂で蓮華会が行われる。吉野の町を「えーらいやっちゃ、えーらいやっちゃ」という掛け声とともに、太鼓台が練り歩く。太鼓台には蛙の着ぐるみを着た人が乗っていた。その後、蔵王堂前に設置された通路の上を山伏さんたちや、蓮の花の入った桶を持つ人などが歩いていった。この蓮は役行者が産湯をつかったと
19位 g-ishzkさん
  • 情報提供エッセイ:脇役の日本史(10)広田弘毅(谷間にこそ白百合は咲く)(下) 大人のための歴史学g-ishzkさんのプロフィール
  •  なぜなら、広田は関東軍の撤兵は現実には難しいだろうと見ていたからである。なぜそうした判断と、大臣からの訓令を握りつぶすという思い切った決断ができたのか?それは彼が赴任前に一度日本に戻り、当時の国内情勢をよくつかんでから赴任したからである。また東京や満州の情勢について複数の情報ルートを持っていた。これらにより内政事情、現地事情に明るかったため、関東軍の早期撤兵は無理と判断し、関東軍の動向に神経を尖
20位 黒田裕樹さん
  • 情報提供次期学習指導要領の改定案について その3 黒田裕樹の歴史講座黒田裕樹さんのプロフィール
  • 拓殖大学客員教授である藤岡信勝(ふじおかのぶかつ)氏は、平成29(2017)年2月23日付の産経新聞の「正論」欄において、今回の学習指導要領の改訂案における聖徳太子の表記について、「国民として決して看過できない問題」であると指摘したほか、「日本史上重要な人物で、日本国家自立の精神的よりどころとなった聖徳太子の名を歴史教育から抹殺しようとしている」と厳しく批判しました。今回の改定案では、小学校では「聖徳太子
21位 彰篠宮さん
22位 黒田裕樹さん
  • 情報提供次期学習指導要領の改定案について その2 黒田裕樹の歴史講座黒田裕樹さんのプロフィール
  • 6世紀末から7世紀前半にかけての政治家であり、推古(すいこ)天皇の皇太子でもあった聖徳太子(しょうとくたいし)は、現代の我が国を形づくった英雄として、1,300年以上ものあいだ、長く日本国民に慕(した)われてきました。ところが、新たに公表された次期学習指導要領には、「聖徳太子」は没後使われた呼称に過ぎないため、歴史学で一般的な「厩戸王(うまやどのおう)」との併記にすると書かれていたのです。具体的には、伝
23位 歴史風味さん
  • 情報提供たくあん漬けを開発したのは沢庵和尚(沢庵 宗彭)というお坊さんだった 歴史風味歴史風味さんのプロフィール
  • 漬物といえば日本の伝統的な保存料理ですよね。塩分が多いので倦厭されがちな時代もありましたが、今では発酵を伴う漬物はその健康食品としての機能が見なおされています。 と、健康に関するお話はここまでで、ちゃんと歴史のお話をします。 今回のお話は皆さんもお好き(?)な「たくあん漬け」のお話です。たくあんと歴史の関係と聞いてピンと来ないかもしれませんが、たくあんって漢字で書くと「沢庵」って書くんです
24位 黙翁さん
25位 賢太郎さん
  • 情報提供区間快速で東武日光線へ 賢太郎先生のつれづれ日記賢太郎さんのプロフィール
  • 東武動物公園で下車後、次の区間快速まで時間があったので・・・ 時間つぶしに東武動物公園→久喜→栗橋→南栗橋→東武動物公園と周ってきました(笑) 区間快速が東武動物公園に到着です。 先程の快速のように混雑しているのかなーと思っていたのですが・・・ 座席は、ほとんどが埋まっていましたが立っているお客さんはいない状態。 快速と区間快速の違いですが・・・ 快速は停車駅が、とうきょうス
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 らんさん
27位 raycatさん
  • 情報提供The Collectors 『The Rock'n'roll Culture School 〜ロック教室〜』 週刊「歴史とロック」raycatさんのプロフィール
  • 「楽曲提供」という不思議なトリビュートの形スタイルもジャンルも異なるアーティストが一堂に会し、あるアーティストの楽曲をそれぞれの歌い方、それぞれのアレンジでカバーすることで、元々の楽曲の新しい見え方が提示され、そのアーティストへの理解や思いが一段と深くなる。そして同時に、カバーする側の個々のアーティストにも興味が湧いてくる――。それがトリビュートアルバムの意義であるとしたら、昨年12月にリリースされ
28位 とどなさん
  • 情報提供またまた、にゃんにゃんでい 私としろたんとときどきかぴばらさんとどなさんのプロフィール
  • 一応、2ショットだにゃ。うしろの黒い塊まともな写真が撮れない ヤマト(笑)昨日は朝から、捕獲の為にでかけるとなぜか、ターゲットだらけ。捕獲器1つしかないのに(^◇^;)一番捕まえたかった子には、逃げられ代わりににゃによーなんか、お腹大きい?とりあえず病院にゴー帰りにyさん宅によりらんちゃん、ビフォーアフターそして、怒りの鉄拳を2度ほどねねさん。ねね姫、りゅうくん、ポッキーロッキーすずちゃんに、ひなちゃんた
29位 大次郎さん
  • 情報提供頼りになるやつ 侍心 SAMURAI-HEART大次郎さんのプロフィール
  • ワールドベースボールクラシック(WBC)決勝ラウンド アメリカ戦は1-2で敗れる2大会連続でベスト4止まりとはなったが戦前の予想では東京ラウンドでの敗退もあっただけに全勝での勝ち抜けについては称賛すべきものだし試合も白熱したものになりとても盛り上がったので負けたのは悔しいけど、後味の悪くない大会になったと思う。選手の活躍も期待以上のものが多く辞退した選手について、こいつがいたらとか思う事は全くなかったんじ
更新時刻:17/03/30 23:30現在