地方・郷土史 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/22 22:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
くま(福岡産)さん
  • 情報提供続々 石城,お台場,そしてドン 福岡博多の昔の話くま(福岡産)さんのプロフィール
  • 午砲の絵はないか 午砲については,現物が福岡市立博物館に展示してあること,財団法人西日本文化協会発行「西日本文化 第4号」の表紙に祝部至善さんの記憶による絵が載っていること,海図や市街図に午砲場(ただし設置当初の荒津山のものはない)などの記載があることなどは分かっていますが,他に何か載っている物がないかと探しています。(1) 荒津山 まずは福岡師範學校の絵葉書にあった絵地図。荒津山南側の福岡 谷町

2位
白川りりさん

3位
sugikanさん
  • 情報提供「仏眼の相」を持つ男 千々石(ちぢわ)deその日暮らしsugikanさんのプロフィール
  • 「『仏眼の相』を持つ男」とは、私の事です。思えば、中学校の時から占いに興味を持ち、手相、人相、姓名判断、四柱推命等々勉強をしましたが、結論として、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」かな?というところでした。以前書いたと思いますが、水商売の女性の方の手相が意外と当たる、というより、話術の問題になりますが、大体、当たっていると思わせるテクニックがあって・・・「手相見てあげようか?」「いいの?ただ?」「も
4位 sugikanさん
  • 情報提供具合が悪くても「週刊刊ポスト」「週刊現代」 千々石(ちぢわ)deその日暮らしsugikanさんのプロフィール
  • 前立腺ガン治療の影響か、残便感が強く。先日、病院に行って、「残便感は、毎日飲んでいる緩和剤(便を柔らかくするお薬)のせいですか?」「うんにゃ、放射線のせいやろ」ということで、多少具合が悪いのですが、「具合が悪くても『週刊ポスト』『週刊現代』」。(注:影響は少しづつ治るそうです)なお、以上の理由で、例の記事はカットします。期待していた方、ゴメンチャイ。■安倍晋三と「蜜月」すぎる読売社内もどん引きの声
5位 ひろかずのブログさん
  • 情報提供地域(加印)の風を読む(61)OAAはりまハイツ ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
  •  日岡山にとんがり帽子の屋根を持つ建物があります。 何かなと思われた方も多いのではないでしょうか。     「OAAはりまハイツ」です。 「広報かこがわ(昭和43年2月号)」にこの建物について下記のようにな紹介しています。(*一部省略し、文体を変えています)    OAAはりまハイツ (日岡山の)南に面した斜面で建設中の「はりまハイツ」は、広く働く人づくりセンターとして、あらゆる機能を備えた全国でも画期的
6位 若狭坊さん
  • 情報提供そして京都♪ 若狭坊のまちづくり日記若狭坊さんのプロフィール
  • 今日の南無南無☆久しぶりに御来光にお祈りそして朝から今週3回目、今月6回目の京都(笑)営業活動です。お昼は小浜市と連携協定を結んでいる株式会社鯖やさんの鯖料理専門店SABAR京町家を活かした素敵な店舗です。店舗に入ったトオリニワには小浜ー京都の鯖街道図。これだけでも、素晴らし宣伝効果。ありがたや。ランチもおいしゅういただきました。今度は呑みに行こう。たまにはゆっくり宿泊で営業したいものですが、京は遠ても90
7位 sugikanさん
  • 情報提供求めよさらば与えられん〜「クラフトボス ラテ」 千々石(ちぢわ)deその日暮らしsugikanさんのプロフィール
  • 左の二本が「クラフトボス ラテ」、一番右が「クラフトボス ブラック」。なんで、この写真を載せたかというと「クラフトボス ラテ」がお店に無いんですって。土曜日の長崎新聞に、下のようなお詫びの広告が載っていて、「クラフトボス ラテ」が当初の想定を大幅に上回り、今後の注文に供給量を確保できないことから、体制が整うまで、出荷を一時停止せざるを得ない状況だそうです。でもって、無いとなれば欲しいのが人情。まして、
8位 踊る埴輪さん
  • 情報提供熊谷市文化財「みかりや関連資料」の指定書交付式 熊谷市文化財日記踊る埴輪さんのプロフィール
  •  平成29年3月31日に熊谷市の文化財に指定された「みかりや関連資料」(有形文化財・歴史資料)の指定書交付式が熊谷市教育長室において行われました。野原晃教育長から所有者の戸森氏に指定書が手渡されました。現在、江南文化財センターでは指定された「みかりや関連資料」展を開催しています。また、同時に指定された妻沼聖天山の「歓喜院仁王像」については、6月27日に開催される「歓喜院聖天堂」の国宝指定5周年記念式典にお
9位 秩父・仙台まほろばの道さん
  • 情報提供豊受大神の豊洲 秩父・仙台まほろばの道秩父・仙台まほろばの道さんのプロフィール
  • 久しぶりに東京へ。家族の用事で会食してきたのですが、大事な「食」について考えさせられました。やっぱり食べることが今回、いかに大事なことかを知らされる。なぜか、豊受大神だ!という衝撃?が、仙台へ帰る時にジワジワと出てくる。姉が住んでいる豊洲へGO。私もちょっとばかり居候していたので、豊洲とは縁があります。というか、お世話になってました。和食が世界遺産になりましたけど、豊洲市場はどうなる?せっかくなの
10位 五頭山さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 gonさん
12位 RYOさん
  • 情報提供【史跡】田中城 金森戦記外伝-歴史私記RYOさんのプロフィール
  • 史跡巡りの記事です。今回は、縄張りが円形の唯一無二の城、田中城です。ミステリーサークルもしくは、ウォール・シーナ、ウォール・ローゼ、ウォール・マリア、進撃の巨人の街と同じ構成の城です。田中城(たなか)田中城は徳川家康の死因ともいわれる鯛の天ぷらを食した城です。かつては今川氏と武田氏とが奪い合った城で、山県昌景が城主を務めたこともあります。この城の特徴はなんといっても縄張で、本丸を中心に、直径約600m
13位 ひょうすんぼさん
  • 情報提供南原繁と折口信夫 その四 ひょうすんぼひょうすんぼさんのプロフィール
  •  一応柳田の祖霊信仰(固有信仰)が神道の普遍宗教化につながる可能性について考えてみる。祖霊信仰はその名が表すとおり、祖先信仰が根底にあり、丸山の南原に対する批判がそのまま当てはまる。柳田の祖霊信仰においては氏族的な性格は弱められているという反論があるかもしれないが、日本的な習俗が背景にあるわけで普遍宗教とは言い難い。またそもそも柳田は祖霊信仰の普遍宗教化を企図していないだろう。 ここまでみてきたこ
更新時刻:17/06/22 22:30現在