地方・郷土史 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/15 09:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
sugikanさん
  • 情報提供「府中三億円事件を計画実行したのは私です。」★白田著 千々石(ちぢわ)deその日暮らしsugikanさんのプロフィール
  • あまり悪口を書かない私ですが、今日は少々辛口で・・・・三億円事件と言えば、戦後最大の話題の事件になります。時効はとっくに過ぎましたが、数年に一度はこの事件に関し本が出ていたのですが、と言うより、出尽くしたと言っても良いかもしれません。ですから、この小説に対し、「事実を良く知っている」という感想もあるようですが、これだけ本が出ていれば、内部事情も良く分かるはずです。さて、この本「『小説家になろう』

2位
古賀市議会議員 吉住長敏さん
  • 情報提供《4991》 しこりない小字「天神」に 日々耕す『ぱっしょん』ブログ古賀市議会議員 吉住長敏さんのプロフィール
  • 今の古賀市天神一丁目から七丁目(行政区でいえば古賀南区、古賀北区、中川区)の「天神」91.6ha。その地名は結局、昔から小字にあった「天神」で24年前に決着したのが真相だと判明しました。 その過程では「駅西」「駅前」「海岸通り」等の地名案が寄せられましたが

3位
RYOさん
  • 情報提供【2018】川中島合戦戦国絵巻 その4 金森戦記外伝-歴史私記RYOさんのプロフィール
  • 前回の続きです。川中島合戦戦国絵巻 その4です。いよいよこれで最後の記事です。↑本年の、上杉謙信と武田信玄もサービス精神で乱戦に加わって戦ってくれました。↑私は、邪魔にならないように脇で闘っていて合間に見ていましたが、軽やかに戦って綺麗な立ち回りでした。↑武田軍も別働隊が戻り総攻めとなりました。今年は、両脇にすごい火柱が立つ仕掛けになっており迫力がありました。↑乱戦で闘う私。この間は戦いが連続する
4位 sugikanさん
  • 情報提供「駕立場」の絵はがき、なんか変? 千々石(ちぢわ)deその日暮らしsugikanさんのプロフィール
  • 小浜町から雲仙に至る途中「駕立場」があります。「おばま 史跡巡り観光ガイド」によると、「健保3年(1213)有馬経澄から貴純、そして晴信、直純までの有馬時代399年と、その後に移封された松平氏等藩主が小浜に来る途中の休息所であったと言われている。・・・・藩主の休息所だったということよりも、むしろ明治時代の登山時のチェアーかごの休息所であったことであろう。」と書いてありますが、地理的に見て、多分後
5位 てるみんこふさん
  • 情報提供松任金剣宮 (石川県白山市) 参道に踏み切りがある神社 おでかけたいむすてるみんこふさんのプロフィール
  • JR北陸本線松任駅のすぐ近くにある松任金剣宮(まっとうかなつるぎぐう)はちょっと変わっていて参道に踏み切りがあるのです。全国探すと参道に踏切がある神社やお寺はあるんですが・・・踏切の名前は「金剣道踏切」というんですね、駅のすぐそばなので駅構内の扱いみたいです。まあまあ広い境内にまあまあ立派な拝殿、創建は717年(養老元)と歴史も古いのです。また松任城の北西隅にあたり松任城代々の城主からも敬われ城の
6位 abrahattyakuさん
  • 情報提供増殖するタコグッズ 中田工房新報ブログ版abrahattyakuさんのプロフィール
  • 結局のところね、下津井といえば、タコなんですよ(当ブログポリシー全否定w)鷲羽山レストハウスには、タコグッズのワゴンがありましてね。これとかこれが売られておりますよあれ、この手のはひるね姫グッズにもあったろ(→ここ)と思ったらレストハウスでも売ってました、というねwタグにはちゃんと、ひるね姫のグッズだとわかるタグがついてます。勢いで買ったので、うちの物干し竿のタコが、増えることになるw
7位 keystonesapporoさん
  • 情報提供2018ポルト市民講座 御礼 札幌時空逍遥keystonesapporoさんのプロフィール
  •  先にご案内いたしました2018ポルト市民講座「いま、北海道遺産を再見する」(12月1日ブログ参照)は、会場定員満杯60名の方にご参加いただきました。まことにありがとうございます。途中から来られた方に配布資料が即座に行き渡らず、追加に手間取って申し訳ありませんでした。 「札幌軟石」北海道遺産選定記念を銘打っての開催に、高い関心が寄せられたことを感じました。 個人的には、第一部で講演された菊地達夫先生(北翔
8位 五頭山さん
9位 九段で働くママさん
  • 情報提供津和野の街歩き しあわせ歴史ドライブby九段で働くママ九段で働くママさんのプロフィール
  • 島根県津和野町に行って来ました2年ほど前に来て以来です広島からは広島自動車道→中国自動車道六日市インターチェンジ→187号→津和野と約一時間半ほどで到着ですまずはJR津和野駅に行くと、すごいものが見られて大感激したのですが、それは後日---さて駅前のお蕎麦屋さんで山かけ蕎麦をいただいて古い町並みが残る商店街の本町通りへとてもいい通りですここは伊藤博石堂という江戸期からの薬局で内務省許可の漢方胃腸薬『一等丸
10位 たっくさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 古賀市議会議員 吉住長敏さん
  • 情報提供《4986》 ??いのち?%?講話を傾聴 日々耕す『ぱっしょん』ブログ古賀市議会議員 吉住長敏さんのプロフィール
  • 地元公民館での餅つき交流行事の会場とLPK中央公民館の間を行き来した9日。市人権尊重推進委員会が催された??いのち輝くまち?″u演のみ、やりくりしながら受講できした。 たとえ縁遠い立場の話題であってもどこか一つや二つ自身に鳴り響くものがある筈。人様のお話には
12位 高鳥邦仁さん
  • 情報提供羽生に“万年筆病院”があった? クニの部屋 −北武蔵の風土記−高鳥邦仁さんのプロフィール
  • 2018年も羽生市民プラザ(中央3丁目)はイルミネーションに彩られ、テンションが高い場所となっています。ここで好きな相手に告白した人もいるかもしれませんね。さて、現在は「市民プラザ」が建っている場所ですが、大正時代にこの辺りを撮影した古写真を...
13位 sugikanさん
  • 情報提供「私は武士の娘です!」 千々石(ちぢわ)deその日暮らしsugikanさんのプロフィール
  • 「美女」という言葉がピッタリ。なんと、女性のオーラが溢れていることか!オジサマ族、オバサマ族の方は良くご存じのことだと思います。特に、オジサマ族はグラビア、写真集、映画などを見ながら、オカズにしてお世話になったことと思います(私もですが)。今やNHK朝ドラ「まんぷく」のなかで「私は武士の娘です!」でコミカルな演技をしている松坂慶子さんです。生まれは1952年。上の写真は1980年の写真ですから、28
14位 福井の「語り部」さん
  • 情報提供歴史探訪 穴太積みと明智光秀のまち坂本 part1 うららのまち「語り部」ふくい福井の「語り部」さんのプロフィール
  • 素晴らしい天気にめぐまれて、滋賀県大津市坂本へ研修旅行に行ってきました。西教寺では「語り部」のメンバー野地さんの同級生武田貫主様が私たち語り部のために ご挨拶をいただいた上に東大味の西蓮寺と明智光秀のお話しや西教寺が菩提寺であること一乗谷朝倉氏が西教寺の天台宗真盛派の祖 真盛上人とご縁があることをお話しいただき、感動しました。最上級の見学に!美味しいお昼に!帰りには美味し...
更新時刻:18/12/15 09:30現在