日本の伝統・文化 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/23 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
縄文人さん
  • 情報提供なぜ日本人は高い社会秩序を維持できるのか 日本人と縄文体質縄文人さんのプロフィール
  • 右翼になろうよ♪/なぜ日本人は他人を救済しないのかリンク より◆なぜ日本人は高い社会秩序を維持できるのか世界的にも日本人ほど秩序の高い社会を営んでいる人々はいないだろう。このような高い秩序は、国家などトップダウンの厳格な法と規律訓練により可能になると、個人主義の西洋の文脈では考えられがちだ。しかし日本人は、特別、法、規律訓練が厳格化ということはない。この日本人の秩序を維持しているのは、通俗道徳であ

2位
雨宮清子(ちから姫)さん
  • 情報提供身をば削るな 力石に魅せられて 姫は今日も石探し雨宮清子(ちから姫)さんのプロフィール
  • 「雨宮さん、力石があるよ」先日、所属する「静岡市文化財協会」の会員さん達と、愛知県新城市の「鳳来山(ほうらいさん)東照宮」へ行ったときのことです。鳳来山東照宮への道です。国重要文化財の蓬莱山、国宝の日光(栃木県)、国宝の久能山(静岡県)の三社は、日本三大東照宮と呼ばれています。「力石とくれば雨宮さん」もうね、ことあるごとに「ちからいし!力石!」とわめいたおかげで、今や「力石」と「雨宮さん」は同義語

3位
やなぎしきぶさん
  • 情報提供みせばや 文化と歴史Diaryやなぎしきぶさんのプロフィール
  •                    ミセバヤ11月も もう半ばを過ぎて、風が冷たくなりましたね。上のお花は、ベンケイソウ科の多年草で「ミセバヤ」という名を持つ植物です。葉は多肉質で円形、3枚ずつ輪生。 10月ごろには、茎の先についた花が何とも上品な淡紅色でしたが、今朝みたら、もうこんなに色あせていました。「ミセバヤ」の名は、「見せ」+「ばや」願望の終助詞 =「見せたい」という意味の古語ミセバヤ は古
4位 荒川和人さん
  • 情報提供鴨長明(1)永秀法師 日本音楽の伝説荒川和人さんのプロフィール
  • 鴨長明(かものちょうめい)は、ちょうど源平合戦のあった平安時代末期から鎌倉初期にかけての随筆家、歌人です。彼が書いた『方丈記』は、『枕草子』『徒然草』と共に、わが国の三大随筆の一つに数えられています。元々、下賀茂神社の禰宜の次男でしたが、神社内部の出世争いに敗れて出家したと言われています。鴨長明の『発心集』から、笛の名手の僧侶のエピソードをご紹介します。『発心集』 第6巻-7 「永秀法師、数奇のこと
更新時刻:17/11/23 06:30現在